クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッキーダックのケーキ直売会ポタ【後編:直売会潜入編】
・・・前回の「ダッキーダック直売ポタ」の続きになります。
ちなみに前回の記事は→こちらです。

*****************************************<

今までにない強運さで食パンとロールパンという
ペリカンパンの2大アイテムをGETできましたが、
一旦手にしたら早速、食べて見たくなるのが人情。

そもそもこのペリカンパンはお昼のつもりで購入したので、
ここは先に外食いをしちまおうと、食事場所としてめぼしい公園等の施設を物色しながら
次なる目的地、ダッキーダックケーキ直売所のある江東区猿江に向かう事にしました。

直売所のある場所はその前の週に行ったばかりの場所です。
その時は相方任せの道案内でしたので、私は道をよく覚えていませんが、
相方がばっちり覚えているはずなので万全のはず・・・



「どうやって行ったのか、道、忘れちゃった。テヘッ( ̄∇ ̄*)ゞ」

と、相方。

ええっ?!たった一週間前なのに??(゚∇゚ ;)

この発言には、さすがにわたくしも驚きを禁じえませんでした。

ほんの一週間前は迷う事無く案内してくれていたはずだが・・・いくらなんでも鳥頭過ぎね?

方向音痴というものは、今自分がいる方向を把握できない事もありますが、
覚えたはずの道を速攻で忘れてしまうという事にも起因するものなんですね。

何とか思い出すように、脅したりすかしたりしましたが、
どうやら彼の記憶は砂に書いたラブレターのように時と共に消え去ってしまったようで、
はっきりとした道は、どーしても思い出せないらしい。

うーん。人間というものは、恐ろしい事があると記憶障害を起こすというが、
先週来た時に何か恐怖体験でもしたのだろうか?
始終楽し気に振舞っていたけど、人間の心理ってわからんもんだしなぁ。

あまりの事にそこまで疑いましたが、恐怖体験があったかなかったかはさておき、
道を思い出せないものは、いかんともしがなく・・・

「確か地球の左の方」程度の方角はざっくりとわかる感じはしたので、
場所的にも浅草からはそう遠くなかったはずだし、
細かいところは、お互いの心もとない記憶をなんとかつなぎ合わせながら向かうことにしました。

毛利元就も息子達に3人を三本の矢に例えて、3人で協力すればOKみたいな事を言ってますし、
ここは2人で協力して記憶を出し合えば、なんとかなるんじゃないかと・・・

そして2人の記憶をつなぎ合わせて辿り着いた公園が、

親水公園

「で、どこだよ?ここ公園」 (゚∇゚ ;)

うーん。やっぱり2本の矢では限界があったか。つーか、そもそも矢の品質も最悪じゃね?

細い川の流れる縦に長い公園で、こんな橋や、

橋

こんな自転車に乗ると背の高い人は頭上がギリギリの橋等、

橋

何箇所かの橋を跨いでいます。

横十間川親水公園もそうですが、そう言えば、こういう縦に長い公園って都内によくありますよね。
一時期公共事業業界(?)で流行していたのだろうか?

地理的には、訳のわからん場所ではありますが、パンを食べるのにはぴったりだったので、
この公園でお昼タイムを取ることにしました。

こんな風に突然食事タイムを取る場所が現れるとは思ってもおらず、
何の心の準備もしていなかったので飲み物を買っていなかったし、
周りに自動販売機もなかったので、飲み物すらない素パンランチです。

もちろんバターとかジャムとかいうパンのお供も購入していないので、
純粋にペリカンのパンのパンによるパンの為の正統素パンランチっす。

元々私も相方も素ごはんは無理ですが、素パンはいけるタイプなので問題なく頂きます。

こんな不意な素パンな昼下がりには、持っていてよかった“ウエットティッシュ”

ポタ途中で食の誘惑に負け、ポタ食いに走りやすいわが家は、
最近、こんな事もあろうかと(つーか散々こんな事があってさすがに学習したのですが)
パンク修理セットは持ち歩かなくてもウエットティッシュは持ち歩くようになりました。

それはそれでどうなんだ?とさすがに思わなくはない・・・(--;)ジマンニナランダロ。

こちら今まで食いっぱぐれる事幾年月・・・夢にまで見た(とうのは大げさですが)
噂のパン屋さん「ペリカンのロールパン」

ペリカンロールパン

ありがちな「仕上げにたっぷり卵塗っときました~」的なツヤッツヤ感がまったくない、
質実剛健的なロールパンです。

割ってみると生地は弾力がありもっちもち、

ペリカンのロールパン

味は「素朴!」の一言で、 噛んでいると後から味が出てくる感じです。

「せっかくだからこっちもいっちゃいますか」と流れるように食パンの方にも食指を伸ばしました。

食パン

食パンももっちりと弾力のある歯ごたえです。

弾力があって袋の中だと切りにくかったので、取りあえずまるっと出しましたが、
もちろん、一気にこれ全部は食べていないです。^^;

ここのパンはお取り寄せなんかでも有名なようですが、
余計なものが入っていない味というか、なんとなく又食べたくなるクセになる味ですね。
リピーターが多いのも頷けます。

素パンランチを済ませ、「ところでここはどこの公園なんた?」という事ですが、
相方が曰く、

「大横川親水公園らしいよ。^^」

なる程ね。横十間川親水公園と構成も似てるけど名前も似てるのね。

って、なんで名前知ってんだよ! Σ(゚д゚;)

ふと見ると、相方の手には“東京下町自転車散歩マップ”が!

散歩マップって言う割には、地図自体は結構大雑把なのですが、
それでも立派に地図として役に立ちます。

つうか、そんなものを所持していたのなら、どうして先に言わん。

とも思うのですが、先週来た時に持って来てそのままリュックに入れっぱなしだったので、
道と共に、ついでにその存在自体も忘れてしまっていたらしいです。(‐‐;)

そしてパンを取り出す時にスイッチが入って思い出したと・・・

相方が使っている“deuter”のリュックは、ポケットのような仕切りがあり、
そのポケットの中、奥深くに入っていたらしいので、気が付かないのも仕方ないのですが、
できればもちっと早く思い出して欲しかったっすね。(怒)

浅草で「道忘れちゃった。テヘッ」あたりのタイミングで。

まあ、お蔭でこの大横川親水公園?ですか?に辿り着いて、
メシにありつけたからいいちゃーいいんですけどね。

しかしこんなところで一旦物をリュックに入れたらしばらくそのままという
相方の(負の)習性が役に立ちました。

彼はめったにカバンの中を入れ替えたり掃除しない人間なので、
ゴミとしか思えない謎の物体もいろいろ入っているようですが、
覗いたら最後のような気がするので、私は普段彼の持ち物は覗かないようにしているくらいで・・・。
なんかデロンとした物が出て来そうで精神衛生上よくなさそうだし。

なにはともあれ、地図を見つけられた事で大きく前進しまして、
その後は迷う事無く、猿江稲荷神社横の直売所までは行けたのですが、
困ったことにそこに向かう途中にポツポツと雨が降ってきました。Σ(゚д゚;) 

おーのーれーー天気予報め!心から信じていたのに・・・
夕方から晴れるんじゃなかったんかい!


本能寺で明智光秀の裏切りを知った織田信長もこんな気持ちだったに違いない。

止んでくれる事を祈ったのですが、もはや運もこれまでだったのでしょうか、
直売所に着く頃には、すっかり本降りムードに・・・

ダッキーダック直売所 

さて、直売所ですが、私のイメージとしては不定期な直売会というと、
会議室のテーブルを用いたようなやっつけ的なお店(?)をイメージしていたので、
雨となると撤収してしまうのが心配でしたが、実際着いてみると、

ダッキーダック直売所

なんか普通にお店的な建物が建造されている?!Σ(゚д゚;) 

たった1週間ですげーーっ!豊臣秀吉かよ。

と驚愕したのですが、相方に言わせると先週からこの建物はあったみたいです。
シャッターは閉まっていたそうですが・・・

こんなデカイものも目に入ってなかったとは、私の目って穴が開いているだけっすね。(--;)

そしてこれまた多少やっつけ的ですが、自転車乗りには嬉しい駐輪場完備です。

駐輪場 

こんな事もあろうかと、サドルガードとしてレジ袋を持って来ていたので、
自転車が濡れるのは仕方がないですが、サドルだけは守る事はできました。
(・・・って、天気予報を心から信頼していたんじゃ?)

そして誰一人そこで食べていないのが不安ですが、
一応、パラソルのあるテラス席(?)というのもが設けてあるようです。

 ダッキーダック直売所

これは・・・あそこで食べていいってことだよね??(゚∇゚ ;)

お店の中も私の予想をはるかに超え、
思った以上に立派、つうか普通に小売店レベル。

ショーウィンドウの中は、これまた予想以上に充実したラインナップで、
アウトレット品とかではなく、おそらくレストランで普通に提供していると思われるケーキが、
20%オフ程度のお値段で売っていました。

しかもどれもこれも旨そうなので私も相方も興奮でプチパニック、
なにせ自転車なので持って(背負って?)帰る個数が限られちまうのが痛いところです。

その上、胃に収めて帰れないとなると、更に個数は限られるので死活問題、
この雨の中横十間川親水公園で食べるのは無理そうなので、
先手を打って外のテラス席(?)で食べていいのか先に聞いてたところ、
そこで食べてもいいという事だったので、購入個数は持ち帰り2個と、
胃に収める用2個の計4個と定めました。

これは慎重に吟味して選ばなければ!

そして「もう少しで不審者?」クラスに相方と2人であーでもないこーでもないと、
時間をかけてじっくり検討しまして、選んだケーキがこちら。

ダッキーダックケーキ

胃に収め用には「苺のシンフォニー(赤札価格380円)」
「キャラメルリンゴシフォン(赤札価格270円)」

持ち帰り用には、カボチャのシフォン(270円)、ストロベリーシフォン(290円)を購入。

気が付くとシフォンだらけやんけ。(゚∇゚ ;)

と思いましたが、このお店自体がシフォンケーキ押しのお店のようです。

切り落としやら失敗品やらのアウトレットも期待していたのですが、
そちらの方は期待したほど売っておらず、シフォンケーキの端切れっぽいのと、
つぶれシュークリームとやらが安価で売ってました。

気分的にテンパっていたので、アウトレット品は購入しなかったのですが、
考えて見ればつぶれシュークリームなんかは元からつぶれているので、
リュックの中で更に変形したとしても問題ないし、どうせなら購入してくればよかったと後悔。

直売会的イベントとしては、1000円以上お買い上げでビー玉が一個渡され、
スマートボールみたいな台に入れると何等かの賞が貰えるのですが、
ここも順当にくじ運の悪さを見せつけ、参加賞のクッキーを貰いました。

参加賞 

ちなみに次の人は2等とかを取っていたので、自分の参加賞のお寂しさが倍増っす。(--;)

直売所の横には狭いスペースですが、なぜか業務用のグッズを売っていて、
わが家だったら使い終わる前に賞味期限が切れそうなデカイマヨネーズとか、
デカイトマトケチャップとかが販売されていたのですが、
その中でコーヒー豆も販売されていて(普通の大きさでしたが)
お試しコーヒーを頂けたので水分なしの素ケーキにならず、
コーヒーとケーキで食べる事が出来ました。

飲み物は販売されていなかったので、助かりましたです。 ( ̄人 ̄)

思えば、ダッキーダックのデザートは、あまりお店で食べた記憶はないのですが、
ケーキはこれがなかなか旨かったです。
キャラメルリンゴシフォンの上に乗っているリンゴも、
程よく焼きリンゴ感が出ていて、ジューシーで美味しいっす。

また生地がシフォン系なのが功を奏しているようで、軽いのでツルツルいけます。
体重のことさえ考えなければ、あと1つずつぐらいは収めてこれたかも。

こういった次回のご案内的な券もくれたのですが、

073_R.jpg

この券によるとこういう直売会は月に2回はやっているようですね。

・・・い、意外と回数こなしてるんですね。

せいぜい一年に2,3回ぐらいなのかと思ってました。

ケーキも美味しかったし、季節によってケーキの種類も変化しそうなので、
また機会があったら来てみようと思います。

ますます雨足も強くなりそうなので、予定していた足漕ぎボートはもちろんあきらめ、
(そもそもこんな雨の中のん気にやってるわけないし)
食べた後は、家に速攻帰る事にしたのですが、
帰り道に私・・・というか主にベロンチョにちょっとした事件が・・・

その時は車通りの少ない道の車道を走っていたのですが、
前を走っていたデカイ四駆が信号のところで停車しました。

信号が赤に変わったタイミングだったので、

「赤信号で止まったんだろうな。」

と何の疑いもなく思い、四駆の左側も自転車で通れるほど空いていなかったので、
四駆の後ろで信号待ちをすることにしたところ、

なんと!その四駆がいきなりバック!!Σ(゚д゚;) 

年で瞬発力が鈍っていたせいもあるかもしれませんが、
その四駆のあまりに意表をついた行動に、私は一瞬頭が真っ白になりまして、
何の行動をも起こせずにいるうちに、

ためらいなくバック、そして構わず更にバック、

ある程度、車間距離をとって停めていたつもりですが、あっという間に詰められ、

ちょっ!待てよ!!

と心の中でキムタク風に叫びましたが、もちろん通じず、
とうとうベロンチョのタイヤに激突してきました。

このままではベロンチョが(つうか私もですが)潰される!∑( ̄ロ ̄|||)

と恐怖を感じまして、

「やめてくださーーい!!!(>_<)」

と叫びました。

あれ?今の声結構女らしくね?普段は低い声なのに、なんかメゾソプラノつーか。

って、んな事を思っている場合じゃないだろ!

激突されてもスピードがなかった為か、態勢は崩しましたが転ばずに済んだので、
なんとかベロンチョを車の横に出そうと思いつきました。

この間数秒なのですが、人間こういう時には、数秒でもいろいろ考えるもんですね。

しかし態勢が悪い上にあせっているので、ベロンチョは動かすことが出来ず、

もうダメだ!

とベロンチョのスクラップ姿が頭によぎった時、

車が止まる。

私の叫び声が聞こえたのか、障害物感があるのでおかしいと思ったのか、
たまたま止めようと思っていたタイミングだったのか、
何はともあれ止まってくれました。

よかったーーーーっ!!(T_T)

って、ホッと一安心している場合じゃねぇ。∑(゚∇゚|||)

ベロンチョには結構衝撃を受けたので、きっとどこか破損しているはず・・・

怖すぎて見るのもイヤだったのですが、おそるおそる破損箇所を確認したところ、
車もスピードが出ていなかったし、タイヤに当たったので衝撃を吸収してくれたのか、

衝撃の割には、意外にもベロンチョ・・・無傷?


ついでに私も・・・無傷。

ここで心底ホッとしました。

そして事故に気づいた車の運転手が降りてきたのですが、結構年配の方で、
もしかしたらバックミラーを確認を忘れちゃったのかも。^^;

私もベロンチョも無事だったので、なんて事無くそのまま別れたのですが、
迫りくる車に潰されそうになる感じは、トラウマになりそうな程恐怖体験でした。

相手が車だと自転車はなす術もないもんなんですね。

そして事故のため変なテンションが上がりつつも、
そぼ降る冷たい雨の中、震えながら帰って来たわけですが、
今回は前半で運を使い果たしたためか、後半はいまひとつのポタでした。

あれしきで済んだのは、ある意味運がいいかもしれませんが・・・

しかし返す返すも不思議なのは、相方も一緒にいるはずなのに、
いつもトラブルは私つうかベロンチョにばかり降りかかるのか?です。 

パンクもベロンチョばかりだし・・・
もちろん相方のくろまるくんにも何か起こって欲しいとか思っていないです。本当です。

家に着くと自転車はびしょ濡れ状態だったので、
間髪入れずに自転車のお掃除をしまして、
ここで相方初めての自転車磨きという実績を作るのに成功。(その模様は→こちら

これからは彼も「だって、やり方わからないもーーん」というセリフは吐けなくなったと思うので、
今までは温情で私が相方の自転車の面倒まで見ていましたが、
これからは自分の自転車は自分で面倒見てもらおうと思っています。

ちなみに家に持ち帰ったケーキはこちら。

ダッキーダックケーキ

持ってくる時のバランスが良かったのか、無傷状態での運搬に成功しました。

ダッキーダック券

次の日の朝ごはんに活用しましたが、こちらも美味しかったです。^^

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

美味しそうな写真ばかり。
【2009/10/30 13:23】 URL | きゅー #SFo5/nok [ 編集]


おはようございます。
江東区猿江といえば、私のテリトリで、東京都内へ出る道なんです。
こんなお店があるとは意外でした。11月の土日も二回販売日が
あるとのことでメモメモしました。行ってみたいと思います。
くろばいさんの食べ物情報は貴重です。v-10
【2009/10/31 08:13】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

きゅーさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

> 美味しそうな写真ばかり。

ありがとうございます。
ますます美味しいもの探しに精進したいと思います。
【2009/10/31 11:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

江東区猿江はkincyanさんのテリトリーなんですね。
私も偶然通りかからなければ判らなかったのですが、
ダッキーダックもなかなかいいイベントをやっていますね。
味もおそらくお店と同じでなかなか美味しいケーキでしたので、
機会があったらぜひ買われてみて下さいませ。
約2割引きっていうのも、地味に魅力ですよ。^^
【2009/10/31 11:29】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


クロバイさん。こんにちは。

最近はクロバイBさんの記事も楽しく読ませてもらってます。
今回はバックしてきた車でとんだ事でしたね。
クロバイさんのブログに掲載される写真は記事を読みながら
見ていると、色々と想像力が駆り立てられます。
それにクロバイさんが後のブログ記事のことをあれこれ考えて
撮っている様子も伝わって来そうな気がします。
アングルのある写真は、未だにハゲ頭を斜めに傾けて見てます。
【2009/10/31 11:34】 URL | warabimochi #- [ 編集]

warabimochiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>最近はクロバイBさんの記事も楽しく読ませてもらってます。

ありがとうございます。
元々は2人ではじめたブログなので、彼の登場回数も増やしたいと思いますが、
どうやら今のところ週一が限度のようです。

車が急にバックしてきた時は正直何が起こったわかりませんでした。
五感が鈍くなってるんですね。^^;
ホントもう少しで自転車もろとも潰されるところだったので、
止まってくれて助かりました。

写真は確かにブログの事を考えて大量に撮ってるかも。
後からいろいろ思い出すのに役に立ちます。
あまりに大量すぎてちょっと前に外付けハードディスクを購入する羽目になりました。
食べ物の写真だらけなのですが、これもポタの思い出と思うと、
すべて取っておきたくなるんですよね。

> アングルのある写真は、未だにハゲ頭を斜めに傾けて見てます。

なんか斜め撮り好きなんですよね。
面倒をかけて申し訳ないです。^^;
【2009/11/01 23:56】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。