クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末大忙し
「サイクルモード2009」レポの途中ですが、
またまた変なとこでぶった切ってすみません。^^;

一昨日の夜中から何かとハードな日々が続いています。

まず、一昨日の夜中、酔っ払って浮かれとんちき野郎になり、
電車を乗り過ごした相方から「迎えに来て」と呼び出され、
金曜日の昼は予定通り魔のベランダ掃除を含む大掃除フィニッシュを終え、
夜になったらなったで今度は年賀状を書かなきゃならなかったわけですが、
今、瀕死の重体にある旧パソを購入する時に、
「父母の分の年賀状を書く」と言う条件で母からちょっと善意のご寄付を賜ったという事情があり、

それからン年間実家の年賀状は私が作る事になっているので、
現在私は、

①自分の年賀状

②相方の年賀状(会社関係を含む)

③実家の年賀状

という三種類のデザインの年賀状を作成しております。

まあ、①と②を一緒にしちゃえばひと手間省けるのですが、
何せ②は会社関係の方にもばら撒くのであまりふざけた内容や絵柄にする事は出来ず、
ビジネスを意識した絵柄と内容だと「ちょっと私の友人に配るのはなんだな。」と思い、
結局、3種類作成するハメになっているのです。

3種類も作成しているので、年賀状作り大好き人間だと思われるかも知れませんが、
モノグサな私はこの作業どちらかというと大嫌いな部類の作業です。

が、大人になると個人の嫌いとか好きというよりも常識で動く事を強いられるものだと思い、
毎年人生修行の一環と思い作業をしております。(大げさな)

しかし大嫌いな作業だけに腰が重いというか、いつもギリギリ。

今回は日曜日に中国行きの相方を成田に送った後に、
なだれ込む様に実家にしけこもうと思っていますので、
それまでにきっちり耳をそろえて作成し、実家に渡さねばならず、
昨日の夜から渋々始めました。

そして3種類の図柄を選んで、編集して印刷をしていたのですが、
何せ住所が全て入っている年賀状ソフトが現在目下重体中のメインパソにしか入っていないので、
仕方なくいつ電源が落ちるかビクビクしながらメインパソで始めたものの、
途中、フリーズするわ、印刷できなくなるわで、もーーぉ大変。

・・・丑年だけにね。(くすっ)なんてオヤジ病の発作を起こしている場合じゃない。

なぜかパソを再起動しなおすと印刷が再びできるようになるので、
印刷が止まる度に何度も再起動し直し、途中、変な汗をかいたり、
泣きたくなったり、世界の中心で愚痴を叫びたくなったりしながらも、
なんとか全ての作業を終えたのは、夜中のつーかすでに朝方の4時ですよ。

昨日の夜の8時から始めたので、まったく休む事無く正味8時間!

ちょっとした耐久レースだな。労働基準法に引っかかるぞ。オイ。

ホント自分で自分を褒めてやりたい。つーか夜中(朝方)に1人寂しく褒めてやった。

旧パソコンも何度も再起動するハメになったけど、電源は落ちずによくがんばってくれた。

が、

スマンがお前とはもうやっていけん。

早く新しいメインパソを買おうと新たに決意しました。

冒頭にもチラッと書きましたが、木曜日の夜中、飲んだくれた相方を回収に行く羽目になったのですが、
相方と付き合いはそれなりに長くなりますが、未だに考え方が相まみえない事が多々あります。

酔った時のクセとしていろいろなクセがあると思いますが、
相方は酔ってもさして陽気にもならず、かと言っていつも以上に陰気にもならないのですが、
帰りの電車で座ると、ところかまわず爆睡してしまうというクセがあります。

なのでよく山手線をグルグル回ってから帰宅したりしますが、
幸い相方は飲みの切り上げ時間が早い事が多いので、
山手線をグルグル回っても、ちょっと乗り過ごしても意外と自力で帰ってこれたりしていたのです。

しかしさすがに年末の忘年会シーズンとなると盛り上るのか、
私には言えない盛り上らざるを得ない事情があったのか(これを自棄という)
一昨日は終電ギリギリまで飲んだ挙句にいつものクセをやらかしまして、
トンネルを抜けるとそこは雪国だった島村さんの如く、
彼が爆睡から覚めるとそこは千葉だったらしい。

山手線をグルグルしている分には、どこで目覚めても都内ですが、
他の電車は存外遠くの県まで網羅している場合があるんですね。

ちなみに私がしょう油の街市に住んでいた時は、東武伊勢崎線という線を利用していたのですが、
下手するとすごいところまで連れて行かれるので、それなりに緊張感を持って乗っていました。

しかし緊張感もなく寝くたれた相方は、結果千葉まで持っていかれまして、
しかも上り電車は終電が早いので、おウチに帰る電車はすでにナッシング。

私なら「しょうがないなぁ。」と思いつつ普通にタクシーで帰ってくるのですが、
相方独自の相方お得基準法では、タクシー代というのを最もお無駄なものと位置づけており、
蛇蝎の如く忌み嫌っていますので(タクシーの方、すみません)夜の夜中に私に泣きついてきたのです。

ちぇっ、今から千葉かよ。(怒)

と静かに怒りをたぎらせつつも、仕方なく千葉県某市まで迎えに行ったのですが、
もちろん往復ですのでかなり時間がかかり、家に帰りついたのは、
草木も眠る丑三つ時まであとわずかの午前2時半を回った頃でした。

まあ、ここまでは迎えに行く方は不快ではあるけれど、どこのご家庭でもよくある事ではあります。

しかし彼の解せない行動はその後、家に着くとおもむろに財布をだし、
「タクシー代払うよ。幾ら位?」と私に金銭を授与しようとするのです。

はぁ(゚д゚)

いや、別に白タクとか営業してないから。メーターとかないし知らんよ。

おそらく深夜割り増し料金加算で1万円程度だと思いますが、
私として謎に思うポイントは、

そのお金を私に払うぐらいならなぜタクシーで帰って来ん?

どうやら相方の考えとしては、他人のタクシーにお金を払うのは最大にお損で嫌だけど、
身内にお金を払うなら家の中で回るのでお損ではないらしい。

それは自分の個人資産(小遣い)から私の個人資産に流れてもそれは同じらしい。

だから夜の夜中に私を呼び出し、次の日会社にも関わらず私が到着するまで
マックで時間を潰しながら待っていたらしいのですが、
私としてはその考えがさっぱり理解できません。

お金を払う覚悟があるのならタクシーで帰ってくれば時間は半分で済みますし、
相方も夜中に待っていなくて済みますし、私も夜中眠い目をこすりながら迎えに行かなくてもいい、
プロに任せれば運転も安心だし、一石四鳥だと思うのです。

どの道、相方の財布からお金が出るのは変わらんので、後者の方がいいじゃん。

「お金を使いたくない」もしくは「金がない」から家族が迎えに行くのであって、
「金があるならタクシーひろえや派」の私は、なんか自分が夜中に無駄に呼び出された気がして、
メラメラと怒りにも似た感情が・・・

お金を受け取ったら、その自分の考えと行動を否定する事になるので、
料金を受け取る事を断固拒否しました。

が、あれ?良く考えると貰っといた方が私は得だったのか?? (゚∇゚ ;)

い、いや、小銭に釣られないぞ!自分のポリシーの方が大事だ。

ところで相方は年とともに酔った時の爆睡ぶりが悪化していっているような気がしますが、
今後、彼はどこまで行ってしまうのか・・・

いつかは貴方の住む町に行くかもしれません。(--;)

さて、本日は今や風前の灯の「連続ポタ記録」をギリギリまで更新させるべく、
相方の中国出張前に走っておかなければいけません。

しかし午前中から相方はなぜか掃除スイッチが入ったらしく、
開けてはいけない相方自身のパンドラクローゼットを開け、掃除しだしたのですが、
予想通り、収拾のつかない状態になっているがな(゚∇゚ ;)

そのやる気は買うが、いっその事、そこは触らなかった方がよかったかと。

適当にクローゼットに戻して、ポタに行くように促したいと思います。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

 すいません、くろばいBさんの考え方に一票。
【2009/12/19 13:38】 URL | あらいくま #- [ 編集]

こんばんは~
こんばんは~

 ご主人が払うタクシー代は、くろばいさんは「深夜料金」を加算してもらっておけば、良いお小遣いになりそうですね(笑)
 私も飲み会とかで、終電が間に合わないとき、タクシーを呼ぶのか、妻に迎えに来てもらうのか・・二者択一を迫られるのですが、お金がかからない代わりに、車内&数日に渡りネチネチイヤミを言われる労力を惜しまないのか、それとも、そのような労力のない代わりに、貴重な小遣いから対価を支払ってタクシーに乗るのか・・・・難しい選択ですが、わたしなら、次の日が仕事でなければ、歩いて帰るという労働で、問題を解決します。
 

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
【2009/12/19 20:58】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

あらいくまさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>  すいません、くろばいBさんの考え方に一票。

あらいくまさんは、相方派(?)なのですね。
自分が正しいと思っていたのですが、人それぞれ考えが違うんですね。
その辺、根本の考え方が違う相方といると特に実感します。
【2009/12/20 09:49】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今後このような事があった時はポリシーを捨てビジネスに徹すれば
確かにちょっとした小遣い稼ぎになりそうですね。(笑)
相手の弱みに付け込んでぼったりもしつつ・・・(ウソです)

たーちゃんさんの二者択一は分かるのですが、
相方の場合、私に文句を言われた上にお金を払うというのが
どうも私には解せませんでした。
彼に言わせると、それでもタクシーを利用するよりはいいというのですが、
どうせお金を払うなら睡眠時間が確保できるタクシーの方がいいと思うんですけどね。
次の日お休みという限定なら歩くっていうのは健康的でいいですね。
酔い覚ましにも最適(?)そうです。
ポチありがとうございました。
【2009/12/20 09:57】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

私の場合は。
くろばいBさんに近い感覚です。

でも、自分だけの都合で、嫁はんには迷惑掛けられないので、歩いて帰ります^^

素直にどっかで時間潰して、始発に乗ったほうが早いときでも
一晩かけて歩いて帰ってるような気がします。

折りたたみ自転車を携行していけば、もっと早く帰りつけそうですね♪
   ↑
そういう問題ではないか^^;
【2009/12/20 16:51】 URL | しゃどー。 #mQop/nM. [ 編集]

しゃどー。さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

> でも、自分だけの都合で、嫁はんには迷惑掛けられないので、歩いて帰ります^^

おお、それはすごくご立派ですね。
次にこういう機会(?)があってお休み前だった時は、
健康にもよさそうだし、歩く事を推奨してみます。

アルコールさえ飲まなければ、折りたたみ自転車を持って行くのもいいですが、
アルコールを飲まないと乗り過ごさなくて済みそうです。
【2009/12/21 23:21】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。