クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pちゃんの途中経過
ポタ日記の途中で恐縮ですが・・・

年末というのに突然の事故で先日から入院を余儀なくされている
私の暫定的メインパソコン、vaio type-PことPちゃん。

あれからヤツはどうしているのか?

と心配しておりましたが、
昨日、メーカーのサポートの方より途中経過の電話がありました。

ついに来たか・・・恐怖の電話。

いや、もちろん待ちに待ったPちゃんが帰ってくるのはすごく嬉しいのですが、
その前に最大の恐怖のお見積ってヤツがございます。

お見積は相場で3万ン千円のようですが、「多ければ・・・」とサポート受付の女性が言葉を濁す程、
高額な修理料金が請求される事もあるようです。

「綺麗さっぱりデーター全消去しました。」という恐怖の連絡もあるかもしれんし、
ビクビクしながら電話にでました。

が、

何をおっしゃっているのか、私にはさっぱり理解できません。

いや、サポートのお兄さんは、普通に故障箇所の説明をしていると思うのですが、
私の古びた頭と精神がついていかず、つい専門的な用語が出ると心が閉じてしまいまして・・・

負けるな、自分!ここは錆付いた昭和頭をどうにか起動するんだ!

働きの悪い脳に鞭打って、なんとかお話を理解したところによると、
どうやら原因は液晶の接触が悪かった・・・らしい?

しかもこちらは保証の範囲内らしいので無償。

絶対落下の衝撃でイカレたと思うのですが、無償で済むのか??

と思ったのもつかの間、続けてサポートのお兄さんは「有償部分」のお話に入りました。

・・・ついに来たな本題、本当の死因が無償の部分のわきゃないよな。
うっかりちょっと夢見ちゃったよ。

3万ン千円で済むのか、際限ない人数の諭吉とオサラバせにゃならんのか・・・DEAD OR ALIVE 

敵を待ち伏せしているマクレーン刑事のように緊迫した気分で聞いていると、

「有償部分は落下時にできたと思われる画面の裏のヒビですが・・・」

なるほど、どういう因果関係がわからんが、そのヒビが原因で画面が青くなっている訳か、

「・・・こちらはお直しになりますか?」

へっ?私に選ぶ権利がいただけちゃうの?(゚∇゚ ;)

有無も言わさず直すんじゃなくて、チョイスしている場合なのか?

その辺を改めて説明しもらうと、どうやらこちらのヒビは故障の直接の原因ではなく、
別に直しても直さなくてもいいそうです。

ちなみに交換部品代は約6,000円也。

お安いちゃーお安いですが、故障の原因が高額部品箇所だったら
わが家の財政的事情により、どーでもいいものは直す余裕がないという事も考えられます。(せつないですが)

先にどーしても直さなきゃならない有償箇所を聞いてから考えようと保留にし、
メイン(?)の修理箇所を聞いたところ、

「他にはありません。」

えっ?!じゃあ、なんでPちゃんの画面は青かったの?Σ(゚д゚;)

予想外の展開に軽くパニックになりつつもお兄さんに聞いてみると、
やっぱり直接の原因は、液晶の接触不良ってヤツらしいのです。

じゃあ、今回の故障の直接の原因は接触不良ってヤツだけど保証の範囲内ってことは、
落下は直接の原因じゃない・・・のか?

画面以外、ハードディスクなどは正常に動いているらしいので、
中身は無事戻ってくるらしく、その辺はひと安心なのですが、なんかその辺がようわからんです。

結局、恐怖の有償部分は直しても直さなくてもどっちでもいいらしい画面のヒビですが、
6,000円程度なら直しておこうという気になりまして、そちらは交換してもらう事にしたところ、

「部品代と他に技術料13,000円程度かかり、
合わせて2万ン千円になりますが、よろしいでしょうか?」

という無常な宣言。

・・・そうか、技術料ってヤツがかかるのか。

しかも部品価格の約2倍も。

部品が比較的安価だっただけに技術料が高く感じ、その辺はなんとなく損した気分でしたが、
元々「3万ン千円、いやいやそれ以上・・・」と覚悟していたので、
それよりは安いので逆に気が大きくなっちゃったというか、
修理代合計的にはお得にお安く上がったような気分になり、

「お願いします。」

とヒビの修理を依頼してしまいました。

しかし後から考えると直しても直さなくてもいいなら直さなくても良かったかも。

インフレになっていた頭が、時間と共に通常のレートに戻ってきまして、
それと同時にセコい感情も戻ってきたので、

「諭吉2名は勿体無かったかなぁ。」

と思っています。

ちょっと拍子抜けな感じですが、
今のところ中身も無事に今年中に戻ってきてくれるようで良かったです。

しかし安心しきったところで更に奈落に落とすという恐怖映画的なセオリーが、
何度もわが家を襲っているように、今回も「やっぱり他に重要な故障箇所が見つかりました。」とか
「万歳ナシよ」な事を言われやしないのかとちょっと恐怖です。

・・・そして早いもので相方出張から1週間が立ち、本日は相方帰国日になります。

結婚以来、ここまで長期に実家に帰っていた事はなかったような気がしますが、

いや~、ぬくぬくしちゃったなぁ。(*^^*)

と言う感じです。

基本、買い物における運転手と小学生クラスのお手伝いをすれば、
メシを作る事もなく、掃除もする事もなく、ほとんど財布を紐解く事もなく、
買い物ついでになんか買ってくれるし、性格は超極悪ですが可愛い愛犬もいるし、
すっかり実家ライフを満喫してしまいました。(テヘッ)

唯一、自転車を始める前まで二人の共通の趣味だった「惰眠」を充実させる為に、
清水の舞台からダイビングして購入した、わが家比でかなり高額の寝心地のいい
マンションのベッドだけは心の底から恋しかったですが、後は別にわが家は恋しくなかったかも。
(それだけぬくぬくしてりゃそりゃそうだろ。)

元々私は、実家暮らしがおそらく一般の平均よりかなり長かったので、
帰って来るとすぐに「しょう油の街の子」に戻れちゃうんですよね。

今日は“せっかくだから病”患者らしく、午前中にいそいそと上海観光をして
午後遅くの便で帰ってくる相方を成田まで迎えに行き、そのまま家に帰りますが、
1週間ぶりにマンションのベッドに会えるのは、すごーーーーく楽しみです。

あっ、それと相方との再会も。←とってつけたよう。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
Pちゃん良かったですね。
こんばんわ。
Pちゃん良かったですね、というか結局修理代はかかるんですもんね。
でもデータは、健在でほっとしましたね。
それにしてもサポートの方、お安い部品代だけを先に伝えておいて、後からその倍以上の
技術料金を伝えるって言うのは、なかなか油断をさせておいて、後でぶった切るって感じで
( ̄▽ ̄;)!!ガーンでしたね。
【2009/12/26 18:34】 URL | shue #UPQ2hALk [ 編集]

くろばいさん、こんばんは!
今日は、愛し恋しの相方くろばいBさんのご帰国ですね♪
しょう油の街市では、年末の忙しい時期にも関わらず
かなりの楽チンモードでいらしたようですが、くろばいBさんが
帰国されれば、元のポタ試練?が待っているものと思われます。

果たして年内はポタれるのでしょうか・・・。(笑)

【2009/12/26 18:41】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]


しゅうです。こんばんわ。

技術料:こいつが曲者ですよねぇ。
宅急便代+技術者のチェック人件費+企業のふんぞりかえったおっさんの給料=技術料
ってやつになるわけですが、なかなか馬鹿に出来ない金額になります。
昔、知り合いのノートPCのHDのクラッシュの見積もりが5万ちょいって話があったので
メーカーでの修理は止めさせて、自分がHDD交換したところ
実費は14000円(笑)+交通費1000円+デニーズでランチ代、
作業時間は2時間とこんなもんでした。
くろばいさんの周りのそれなりに分かる人に、今回メーカーと同じ修理をしてもらうと
秋葉原までの交通費+部品代(ケーブル2000円未満)+昼飯代
作業時間は2時間程度でしょう。

さて、私と同じお得大好きなBさんが、このコメントを見て、どう反応するのか
私も楽しみにまっておりますw

ではでわ
【2009/12/27 00:35】 URL | しゅう #- [ 編集]

おはようございます
Pちゃん、年内復帰予定よかったですね。
消えてしまったデータは戻せないので、データが無事だったのもほっとしますね。

技術料はイコール作業者の交換作業工賃+その他手間賃でしょうか。
結構な金額が提示されることがあるのでびっくりしますね。

それではサイクルモードのレポの続きも楽しみにしています~
【2009/12/27 06:51】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

shueさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

Pちゃんは幸い意外に軽症だったみたいで良かったです。
ご心配をお掛けして、すみませんでした。m(__)m

部品の料金は思ったよりぜんぜん安かったんですが、
技術料が高くてホントに“ガーン”という感じでした。
確かに人件費って高いですもんね。(--;)
【2009/12/27 16:13】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

そうなんです。
昨日は愛し恋しのわが家のベッドちゃんと久々の再会で幸せでした~
あっ、相方も帰国しました。(枕詞は特になし)

相方は本日からお休みに入ったので、
帰国前は「今日から自転車に乗る」と張り切っていたのですが、
帰って来てみるとやっぱり疲れていたようで無理でした。
年明け早々からまたしょう油の街に留守番に行かねばならぬので、
年末はできるだけポタりたいと思っています。
【2009/12/27 16:20】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

しゅうさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

なんでもそうですが、技術料とか出張料とか意外と高額ですよね。
人経費は高いので仕方がないと思いますが、
部品代よりもそちらの方が数段高いです。(T__T)
確かにふんぞりかえったおっさんの給料(笑)も込みだと思うと、
納得の金額ですが・・・

パソコンの知識があるとその辺がお安く済んでいいですね。
自分達もその辺の知識は0だし、周りにも詳しい人がいないので、
おっさんの給料まで支払わなければならないのは、ちょっと悔しいです。

相方はこの件に関しては、意識を飛ばして考えないようにしているようです。
現実逃避して乗り切るらしいっす。^^;
【2009/12/27 16:41】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

Pちゃんは思ったより軽症で済みまして、
年内にも復帰できそうなので良かったです。
ご心配をおかけしまして、すみません。
データーが無事だったのも助かりました~

技術料はいろいろな料金が含まれていそうですね。
宅急便も往復しましたし、その辺もバカにならないんでしょうね。
仕方がないことですが、痛かったです。

> それではサイクルモードのレポの続きも楽しみにしています~

中途半端なままで、すみません。
写真も無事だと思いますので、帰ってきたら続きを書きたいと思います。
【2009/12/27 16:53】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


くろばいさんこんばんは&Bさんお帰りなさい、お疲れ様。

液晶のバックライトってやつは、一度ぐぐって見て下さい。電卓用の
モノクロの液晶思い浮かべるとわかりますが、暗いとこでは見えません。
でもPC用の液晶は・・・暗いとこでも見えますよね?原理はともかく、
裏から照らしてるから明るくきれいに見えます。その光源がダメに
なると(玉切れだったり接触不良だったり)、くろばいさんの
言ってた、なんとなく暗く青っぽく光るだけ?という症状になります。

直さなくてもいいとこ直すはめになった修理代は授業料だとあきらめて
下さい。

でも大事なそのデータ、【Priceless!】・・・ 良いお年を!
【2009/12/27 19:23】 URL | 通りすがりReturns #- [ 編集]

通りすがりReturnsさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今回の故障はバックライトの接触不良だったのでしょうか?
確かに症状は同じですね。
しかし自分で直される方がいらっしゃるんですね。
パソコンの知識と技術がある方が羨ましいです。

> 直さなくてもいいとこ直すはめになった修理代は授業料だとあきらめて
> 下さい。

直さなくて良かったと思うと「高くついちゃったなぁ。」という感じですが、
キレイに直ったのでよしとします。

いろいろご心配をお掛けしましたが、中身が無事だったのでよかったです。
通りすがりReturnsさんもよいお年を!^^
【2009/12/29 23:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。