クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんぶくろ池を探して
除夜の鐘の鳴る2010年の幕開けと同時にポタり初めを済ませた私共ですが、
その後は元旦早々留守番業務の為にしょう油の街に自転車を積み込んで帰還しました。

もちろんしょう油の街市でも自転車にいそしむ為にえっちらと積載してきたのですが、
しょう油の街市より少し南に位置する都内から来た身には、
しょう油の街市は絶望的に寒かった。

その全ての気力がそがれるような寒さに、2日は(食っちゃ)寝正月をしていたのですが、
昨日になり多少しょう油の街市の冬型の気圧配置でも緩んだのか、
それともしょう油の街市の寒さに私共の身の方が馴染んだのか、
午後に近い朝(朝って言わんだろ)外に出てみると、少々風は冷たいものの、

「こいつはポタ行けるかも。」

という感触を得、しょう油の街市にポタに出かける事にしました。

が、

そこから正月ボケ(つうかいつもの事ですが)で、ダラダラグダグダと過ごしてしまい、
すっかり時間も遅くなったので、急遽しょう油の街市を巡る予定から進路を変更し、
休み明けに控えている相方の中国出張を前に、かろうじて首の皮一枚で繋がっている
「週一連続ポタ記録」の規定の5kmをセコく稼ぐポタを行うことにしました。

しかし「自転車で走るからお前は連れて行けないんだよ。」という話が通じる犬ではないわが愛犬は、
喜怒哀楽の限りを尽くし「一緒に行きたい、つーか行かせろ」と訴えてきますので、
愛犬の哀願に弱い飼い主としては、連れて行かないわけにも行かず・・・

愛犬を連れて行ってもいいし、駐車場的にも困らない場所として、
しょう油の街市からもそう遠くない柏市にある「柏の葉公園」に行く事にしました。

車に乗せておくだけで満足するのが、欠点だらけのわが愛犬の
唯一と言ってもい長所です。 

この「柏の葉公園」は結構昔からある公園なのですが、

「なんであんななーんもないところに(失敬)あんな立派な公園があるんだ?
大人の事情ってヤツか?」

と勘ぐったものですが、私が知らなかっただけである意味“大人の事情”は存在したらしく、
そのうちにつくばエクスプレスが通り、あれよあれよと東大のキャンパスが出来、ららぽーとが出来、
大型のマンションも出来てきて、現在は公園のデカさに引けをとらないような人口の街に目下生まれ変わり中です。 

大きな広場がある柏の葉公園はよく車で愛犬の散歩に行った事もあり、
自転車で行った事はないので外周をぐるりと巡った事はないのですが、
周りを走るだけでもそこそこ距離は稼げそうです。

なんか義務感先行の消化ポタ的な気持ちではありましたが、
愛車と愛犬を積載し「柏の葉公園」に到着すると、冬の午後も3時を過ぎた頃にも関わらず、
柏の葉公園の駐車場はそこそこ混んでいました。

見るとわが家と同じく、この時間から入る車も続々と・・・

ワンコの散歩に来ている方も多く、やはり駐車料金が一律ワンコイン以下の300円という、
「短時間しか使用しなくても別にそれ位なら払ってもいいか。」という微妙な人間の心理状況を
絶妙についたお値段設定が功を奏しているのでしょうか。

ちなみに私たちもそういった心理状況もあり柏の葉公園に来たわけで・・・(--;)

013_R_20100104100734.jpg

駐車場の端に停め、ちょっと愛犬は車にお留守番してもらいまして、
自転車を組み立て、取り合えず一番距離を稼げる外周を走る事にしました。

014_R.jpg

駐車場では結構車がいましたが、何せ公園自体がだだっ広いのと、
散歩だと公園内の道を歩き、外周を歩く事はあまりしない為か人もあまりおらず、
しかし道はキチンと舗装してあるので極めて自転車でも走りやすいです。

018_R_20100104100733.jpg

季節が冬なので公園的にはお花などの潤いがないのは、ちょっち寂しかったのですが・・・

まず5kmを稼ぐ事が目的なので、

「よーし、距離を稼いじゃうぞ!!」

と無意味に横道にそれたり、短い距離をクルクルしたりしてチョコチョコ地味に距離を稼ぐ相方でしたが、
うちのミニベロ達には、私の方にしかサイコンがないので当然私の走った距離=計測距離です。

別に相方がセコく距離を稼いでも、まったく意味ねぇーーー。

私は一周何キロ位か知りたかった事もあり(大まかな理由はバカバカしくて付いていけなかったので)
そんなセコ走りをする相方をさらりと無視して、普通に淡々と走っておりました。
大体そこまでして距離を稼ぐ位だったら直線距離をちょっと多めに走った方が楽じゃね?

「柏の葉公園」の中にはサッカースタジアムがあるのですが、
ここは野球も負けていられんと思ったのか、野球場も建設しているようです。

027_R_20100104100733.jpg

そしてあっという間に外周は走り終え、1周は約2kmちょい。

3周程走れば規定距離には余裕で達する計算になりますが、
なんかこのまま外周をグルグル走るもの芸がないような気がしてきました。

そこで公園をいったん出て、ただいま発展中の街「柏の葉」を探索する事にし、
あわよくば何か名産的食事にありつこうとスケベ心もムクムクと芽生えたのですが、
なにせ柏の葉公園自体行き当たりばったりできたので、この辺の細かい土地勘はナシ・・・

公園を出たものの「どこに行ったものか・・・」と途方に暮れたのですが、
こういう時に役に立つのが“せっかくだからEYE”を標準装備している相方、
“せっかくだから”の大好物である付近の観光名所が網羅してある(らしい)看板を抜け目なく発見しました。

032_R_20100104100732.jpg

あったんだ観光名所。この辺りに。

とちょっち驚きましたが、しかしこんな資料を瞬時に見つけられるとは、
さすがせっかくだからの鉄人相方・・・

いや、いっその事“せっかくだからマエストロ”と彼を呼びたい。 (あくまで個人的に)

マエストロの大発見にもちろん“せっかくだから”記載されている観光名所を巡ってみる事にしたのですが、
地図には昭和風味の個性的な絵を織り交ぜちょろっと幾つかの観光名所が書かれています。

そんなもんで縮尺はさっぱりわかりませんが、「なんとなく楽勝で巡れそう」な絵のイメージに騙されると、
もしかして意外に結構広範囲に渡るのかもしれません。

公園の駐車場閉鎖のタイムリミットが2時間後に控えているので、
ここは手堅く一番近所にある観光スポット「こんぶくろ池」なる池を目指す事にしました。

035_R_20100104100936.jpg

カメラに地図の写真を収め、それを頼りに柏の葉公園横から「こんぶくろ池」に向いましたが、
縮尺不明な上に、道の規模も雰囲気もわかりかねる感じの線を描いただけの地図では、
タダでさえ勘が悪い方向音痴のわが家には心もとなく、最初の曲がり角からすでにようわからん状態でした。

そして最初に相方が、

「この池じゃない?」

と指差したのが、東大キャンパスの前にあったこの池。

099_R_20100104101236.jpg

って、こんなキャンパスライフの憩いの場のような池じゃないだろ。

第一“こんぶくろ池”いうネーミングから姫様が身を投げたとか戦勝祈願に殿様が足を洗ったとか、
そんな民話的な歴史ある逸話があるおどろおどろしい池に違いない。

こ洒落てライトアップしたり、フェンスが張ってあったり、
勉学について語らう遊歩道が整備されたりするような飼いならされた池ではないはず。(たぶん)

それに(いろいろ不明瞭な)地図を見てもこんな近くではないように解釈できる。(たぶん)

というわけで真実の「こんぶくろ池」を探しに更に自転車を進めたのですが、
こんぶくろ的にはナシな方向のような、いろいろな会社が連なるゾーンに突入しまして、
そこを過ぎると今度こそ「“こんぶくろ”か?!」とも思い走り抜けたのですが、
辿り着いたところは、こんぶくろ感ゼロのようなこんな道。

043_R.jpg

この先どんなに走っても「こんぶくろ池」がある気がしないので道を戻り、
付近をグルグルグルグル回っていたのですが、結局それらしい池は発見されませんでした。

そうしているうちに日も傾いてきたし、ぶっちゃけ面倒になりまして、

もう最初のキャンパス隣の池が“こんぶくろ池”って事でいっかーーー。(捏造だけど)

という投げやりな気持ちになりました。

散々迷っている時に距離は稼ぎとっくに5kmは超えているし、
このまま戻っても規定距離的にはなーんの問題もありません。

じゃあ、なんかうすら寒くなってきたし、戻るか・・・。

と柏の葉公園に戻りつつも、やはり探す気持ちは完全に捨てきれず道を変えて走ったんですが、
そんなスケベ心が功を奏して、目の前に新たなこんぶくろ候補池がΣ(゚д゚;) 


046_R_20100104100935.jpg

いや・・・一瞬、“池らしきもの”という事実だけを捉えて、

こんぶくろか?!

と思っちまったんですが、よく見るとこの池(更によく見ると池なのか?)こんぶくろ的には微妙じゃね?

中身はなんとなく池っぽいんですが、観光地としては親しみにくい味気ない柵を張りまくりすぎだし。
特に“こんぶくろ池”としての記載もないし。

しかし記載がないのは先ほどのキャンパス前のこんぶくろ候補池も同じ事、
でもまあ、どっちかが本こんぶくろ(神のみぞ知る)って事でいっかー。

これ以上、探し彷徨い回る気にもならんので、現実に背を向けて道を戻り、
柏の葉公園に向う大通りに出たところで、ふと道の向かい側を見ると、

090_R.jpg

ええっ?道を挟んだ反対側だったの??Σ(゚д゚;) 

縮尺以前に最初から地図の方角が読めずに、反対側のエリアを探していたようです。

実はとってもわかり易いところに、わかり易い看板を立ててあったのね。こんぶくろ。
手前で反対側に曲がっちゃったんで気づきませんでした。

後で地図を確認するとあの線のみで形成された簡素な地図でもそっちの方向だとわかるのに、
なぜ反対側に曲がってしまったのか、自分達でも謎です。
本能的に距離を稼ぎたかったのだろうか?(単に方向音痴だからだろ)

“こんぶくろはこちら”看板は目の前に見えているものの、
反対側に渡るには信号がある場所まで行かなければなりませんので、
信号のあるところまで向うとそこの角にはファミマがあり、

「缶コーヒーでも買って、こんぶくろ池で飲もうよ。」

と相方。

って、どんだけこんぶくろでのんびりするつもり?!このクソ寒いのに。

正直、そんな居る気ないし、ぱっと見そんな長く楽しめる雰囲気でもないんですけど。

せっかくだからマエストロの相方に、どんだけこんぶくろ池を満喫させられるのか戦慄しましたが、
私も寒かったので、結局コーヒーを買いにファミマに行きました。

そのファミマの一角には千葉で作った農作物等で作られた菓子などを陳列しているゾーンがありまして、
そこにあったこちら「芋カリくん」を購入。

110_R_20100104101236.jpg 

元千葉県民としては不勉強ながら私はこの「芋カリくん」なる食べ物は知らないのですが、

111_R_20100104100734.jpg

千葉県産ベニアズマを使用しているところが(元)県民の故郷愛に訴えるものがあり、
郷土愛に我を忘れて気が付くとレジに置いていました。

もはや今回のポタはご当地ポタメシはあきらめていましたが、
思わぬところでご当地名産品が手に入ったのでヨシとします。

そして紆余曲折あり到着した真の目的地「こんぶくろ池」ですが、
注意書きを読むとこんぶくろ池付近は自然保護に力を入れているようで、
自転車やバイク等で中に入る不届き者がいないようにキチンと駐輪場が設けてあります。

049_R_20100104100935.jpg

が、

この駐輪場、自然を保護している地域だけに下は落ち葉でふかふかしていて、
めちゃくちゃ自転車を停めにくい。 (゚∇゚ ;)

あーでもない、こーでもないだろと自転車のバランスを取り、
危ういところではありますが、辛くも手を離して駐輪する事に成功しました。

054_R_20100104100934.jpg

なんかはたから見ると山に放置された自転車に見えないこともないですが、
こちら駐輪場に絶賛駐輪中の愛車です。

それから改めて回りを見ると、普通の野っぱらはあるものの、
特に水とか貯まっているところも見当たらず、

051_R.jpg

こんぶくろ池とか言って池ないやんけ。

と思いましたが、池は少々整備された獣道のようなところを行った所にあるようです。

059_R.jpg

058_R_20100104101118.jpg

この道の入口にはこんな看板がありましたが、
ここをわざわざ自転車やバイクで乗り入れる人がいるんだろうか?

この道をしばらく行くと、ついに発見しました本家こんぶくろ池」


062_R_20100104101118.jpg

本家の前には先ほど見た分家(じゃないだろ)は、
やはりこんぶくろを名乗る器ではないような気がします。(名乗ってないだろ)

市民プールなどの子供用のプール程度の大きさですが、
ネーミングからくる予想通り、雰囲気がなんとなくおどろおどろしい。

観光スポットらしいのに私たち以外人っ子一人いないのも、おどろおどろしさ度をUPしています。

さて、どんな悲哀にまみれた逸話が?!

と期待しましたが、期待に反しこちらの池は昔、軍馬にするべく放牧されていた馬の水のみ場だったそうです。

意外と実用的なんっすね。(--;)

とちょっとがっかりしていると、このような看板を発見!

078_R.jpg

“語り継がれている池の伝説が伝わってくるようです”ってその伝説って何?!

肝心な伝説にはなぜか触れていませんでしたが(触れちゃいけない程、陰惨な伝説なのか?)
是非ともその辺を詳しく触れて欲しかったです。

これじゃどうして“こんぶくろ池”って呼ばれているすらさっぱりわからんし。

こんぶくろ池はこんな感じの池ですが、湧き水だそうです。
まあ、こんな山の中だと気合を入れて自ら湧かなきゃすぐに干上がっちゃいますよね。

そしてこの先に弁天池という池があるようなので、せっかくなので更に森を進んでみました。

075_R.jpg

こんぶくろ池以上に何の説明もなかったので推測ですが、こちらが「弁天池」らしいです。

085_R_20100104101116.jpg


こんぶくろ池よりも小さめな池ですが、こちらも湧き水と思われます。

それから更に順路通りに進んで行くと、元の駐輪場に戻ってきました。
どうやらこんぶくろ池から弁天池とぐるっと一周まわって元に戻るような道になっているようです。

待望の(って、急に思いついたんだけど)こんぶくろ池を見れた事だし満足をし、
愛犬の待つ「柏の葉公園」まで憂いなく戻りました。

こんぶくろ池までの距離は7.4kmだったのですが、サイコンの螺子が緩んで来たので直していたら
手が滑ってうっかりリセットしちゃっいました。^^;

なので正確な数字はわかりませんが、全部で9km弱だったような気が・・・。

直にこんぶくろ池に来ていれば「柏の葉公園」からたいした距離ではないと思われますが、
そこまで距離を膨らます事ができるとは、我ながらビバ!方向音痴!(なのか?)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
こんぶくろ池
くろばいさんこんにちは。
こんぶくろ池、弁天池満喫できましたか。
写真の池、なんか寂しげな雰囲気が伝わってきました。
まるいでジェイソンが出てきそうな(すみません)

一度行ってみたい・・・
【2010/01/04 16:19】 URL | shue #UPQ2hALk [ 編集]

なつかしいです、柏の葉公園
くろばいさん、こんにちは。

大晦日の夜に走り、今度は柏の葉公園にまで行くなんて、
お正月早々頑張ってますね。
柏の葉公園には、何度かサッカーの試合を見に行った事があって、何だかなつかしいです。
知りませんでしたが、今は野球のグランドを作っているんですね。
ホント、広いですよね、柏の葉公園は。

さて、根性なしの私ですが、今年のお正月休みに荒サイデビューをはたしました。
自分の体力と、地理感の関係から30kmくらいしか走ってませんが、
自分は今回の30kmを走っただけで、これ以上は無理とか思ってしまいました。

くろばいさんとBさんは、クロスバイクで100キロポタをしたんですよね。
クロスバイクで100キロを走るって、大変な事ですよね。
今さらながら、尊敬しちゃいます。

今年も楽しいブログを楽しみにしてます。
くろばいBさんの、今年の目標の達成も応援してますので、
ますます頑張ってポタして下さい。


【2010/01/04 17:17】 URL | ふじみ乃 #- [ 編集]

すみません
私としたことが新年のごあいさつもしないまま、コメントを送ってしまいました。

新年あけましておめでとうございます。
昨年は自分がクロスバイクを購入後、こちらのブログに出会い、
ポタ記録やら、メンテナンスの事やらと、本当にお世話になり勉強させてもらいました。

今年もよろしくお願い致します。

【2010/01/04 17:26】 URL | ふじみ乃 #- [ 編集]

こんな獣道は・・・
残念ながら、心ないMTB乗りの格好の餌食になりそうですね。

ウチの近所の茅ヶ崎にもこのような公園がありますが、もちろん自転車は乗り入れ禁止
で、わんこ連れだとクルマで行くしかないのですが、水を見ると飛び込んじゃうから後が大変です。

冬休み中に 110kmくらい走りました
それもあさ5時から 寒いのなんのって、鼻水垂らしながら走ってました
・・・でも新しい自転車を買うまでの体力作りってことで
カミさんに意欲を見せるデモンストレーションにもなるし
その気になって早く買えるといいのですが(笑)
でも、買ったあともずっと続けなければ小言を言われちゃうだろうなぁ。

あ、そうそう
ミニベロでは使えませんが、ローラー台を使えば部屋で自転車漕げますよ
例えばこんなの↓
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/minoura/vfs150gr.html
【2010/01/04 18:02】 URL | Bパパ #nIKzdV/. [ 編集]

こんばんは~
こんばんは~

こんぶくろ池・・・「日本むかし話」のモデルとなりそうな池ですよね。
真冬の公園って、寂しい雰囲気が漂っていて良い感じですね~
人が少ないので、自転車で走ったら、寒いかもしれませんが、ストレス無く走れそうです。

サイクルコンピューター・・・私もつい手がすべってリセットしてしまったことがありますが、リセットしてしまったら、全てにやる気がなくなってしまって、再び走り出すときって、かなり意思の力が必要ですよね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
【2010/01/04 20:45】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]


今後とも勉強させて頂きます。よろしくお願い致します。

応援ポチ。
【2010/01/05 07:55】 URL | シン #- [ 編集]

おはようございます
こんぶくろ池の語り継がれた伝説、どんなものなんですかね。
なにも書かれていないところが意味深ですね。

せっかくだからEYE、最新のカーナビに負けない機能ですね(笑)
【2010/01/05 08:24】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

shueさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

おどろおどろしい逸話(?)がわからなかったのは残念ですが、
こんぶくろ池と弁天池は満喫しました。
いったんはあきらめたのですが、見つかってよかったです。

横には普通に道路が走っていて場所的にはそんなに寂しい場所じゃないのですが、
この一角だけは妙に雰囲気が違いました。
ジェイソンに出会ったら逃げ切れる自信はないので、
出会わなくてよかったです。(笑)
【2010/01/06 00:50】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ふじみ乃さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

いえいえ、距離はぜんぜんたいして走れていないんです。^^;
年末年始はもう少し張り切って長距離に挑もうと思っていたのですが、
蓋を開けてみるとこんな感じでした。^^;

柏の葉公園にいらした事があるんですね。
現在はサッカー場の横に野球のグラウンドを作っているようです。
ホント広いですよね。あの公園は。
いつもは車で行って公園内を歩くのですが、回りきった事はなかったです。
今回は自転車で行き外周を回きったので、
初めて足を踏み入れられた場所もありました。

> さて、根性なしの私ですが、今年のお正月休みに荒サイデビューをはたしました。

荒サイデビューおめでとうございます!
冬の荒サイは風が強くなかったですか?
うちは何度か荒サイの風を経験し、今ではすっかり走らなくなりました。(汗)

100kmと言ってもほんの1、2回なんですよ。(大きな声じゃ言えませんが)
もっともっと距離を走っている方も多くいらっしゃるので、
こんなヘタレ自転車乗りでお恥ずかしい。^^;

なので今年の(も?)目標は距離の事が一言も触れていませんが、
ポタメシ達成には自信があるのでがんばります!(笑)
【2010/01/06 01:03】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ふじみ乃さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ご丁寧にありがとうございます。

あけましておめでとうございます。
こんなブログですが、少しでも参考になったと言って頂けると
「書いていてよかった」と励みになります。

お互い今年も自転車を楽しんでいきましょうね。

今年もよろしくお願いします。m(__)m
【2010/01/06 01:07】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

Bパパさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

こんなところに自転車が入れるの?と思ったのですが、
MTBならば入っていけるんですね。なるほど。

Bパパさんのお宅のワンちゃんは水を見ると思わず飛び込んじゃうんですね。
可愛いです。
うちの犬は超ビビりなので、水も苦手でまったく入ろうとしないんです。
宝物のボールがうっかり池に落ちても自分は水には絶対入らないで、
「取ってくれ」と吠えまくります。^^;

寒い中乗っている姿を見れば奥様もきっと納得されると思います。
新車購入のデモストレーションがんばってくださいね!

実は先日ビアンキのショップでビアンキのチェレステローラー台を見かけ、
「インテリアにもいいし、欲しい」とアピールしたのですが、
「どうせ乗らないじゃん」と相方に冷静に却下されてしまいました。
でも普段鍛えるならローラー台はいいですよね。
ダイエットにもなりそうだし。
確かに私に続くかどうかが疑問ですが・・・^^;
【2010/01/06 01:21】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

この池にふさわしい逸話を期待していたのですが、
その辺はシークレットなのか、単に書くのが面倒だったのか、
残念ながら内容は書いていませんでした。

公園の道はキチンと整備されているので、走りやすいですよね。
特に空いているとちょっとテンションが上がります。

サイコンは痛恨のミスでした。
あれはちょっと手がすべるとリセットされちゃうもんなんですよね。
私の家の場合はたいした距離でもないので、
ショックとは言え立ち直りも早かったですが、
いつも長距離を走られているたーちゃんさんだったら、
かなりショックだとお察しします。
ポチありがとうございました。
【2010/01/06 01:28】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

シンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

そんな事を言っていただいちゃうと恐縮してしまいます。(汗)

応援ポチありがとうございました。
【2010/01/06 01:29】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

こんぶくろ池の伝説はなぜ書かれていなかったのか、
ちょっと気になります。
(単に書くのが面倒なだけだったんかも?)

相方のお得ターミネート機能とせっくだからEYEには、
その辺まったく節穴の私は助けられていますが、
(助けられる時ばかりじゃないけど^^;)
できればその上にカーナビ機能も搭載されると嬉しいんですけどね。(笑)
【2010/01/06 01:33】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろばいさん、おはようございます!
無事に新春初ポタをされました事を心よりお喜び申し上げます♪(笑)
こんぶくろ池&弁天池は、期待と現実のギャップは大きかったようですね。
もし私が何かでこんぶくろ池を知り、それを見に行ったとしたならば、
ガッカリ度高めでヘロヘロになっちゃいそうです。(爆)

案外地元にも史跡と指定されている場所や建物があったりするのですが、
いざ見に行ってみると大抵の場合は満足度低めに終わります。
もっとも満足度高め!の史跡だったならば、きっとそれなりに有名で
見学に来られる方も多くて観光化されていますよね・・・きっと。(汗)

【2010/01/06 07:43】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

年明けのしょう油の街の寒さにかなりびびりましたが、
3、4日は短いながらもポタに出かけられたのでよかったです。

はまあんさんに教えていただいて柏市のHPを覗いたところ、
伝承はありましたが、やけにあっさり風味の伝承でした。
悲劇とか悲哀とかが隠されているような気がしたんですけどね。

なるほど、全国的に有名な観光地にはそれなりの、
地元で有名程度の観光地にはそれないの理由があるってワケですね。
かなり小規模では歩けれど、その代わり外に観光客もいないので、
雰囲気を堪能できるのは、地元の観光地のいいところですね。
【2010/01/06 22:55】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。