クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国・蘇州のレンタサイクルレポ
どうも、こんにちは。くろばいBです。

上海出張から帰ってきて一週間ですが、なんだか疲れが取れません。
くろばいも体調があまりよくないこともあり、今日は家でのんびり過ごしています。

ところで、結局雨で乗れなかった蘇州のレンタサイクル事情について、
簡単に現地レポートをさせていただこうと思います。


上海から蘇州には電車で移動することにしました。

電車のチケットは当日しか取れないという話もあり不安だったのですが、
前日にホテルのコンシェルジュに頼んでみたらあっさりとチケットを取ってくれました。
中国の新幹線と言われている「和諧号」のチケットです。

蘇州行きのチケット

行きと帰りで料金が違いますが、片道料金が二等車(普通席)26元、一等車(グリーン席)31元ということのようです。
あと発行手数料が5元ずつかかりました。
特に何も言っていないのに、行きは若干安い普通席を取ってくれましたが、
私のお得魂を知って・・・という事ではないですね。^^;

日本円にすると料金は500円程度なので、くろばいには、

「大丈夫?パチモンじゃないの?」

と言われたのですが、ちゃんと「和諧号」でした。

普通席(行き)とグリーン席(帰り)では天と地・・・程の差はありませんが、
グリーン車の方が席が広いので、5元の違いならグリーン車の方が良かったと思います。
両方楽しめて良かったんですけどね。

コンシェルジュに頼んだお蔭で売り切れを心配しなくて安心でしたが、
実際、駅でチケットの買い方を見ているとタッチパネル式の自動販売機もあったので、
売り切れてさえいなければ自分でも買えたかもしれません。

イメージでは中国語オンリーの窓口発券だと思っていたのですが、
そんな事もないんですね。
あ、でも、蘇州駅の方はそのような自動販売機は見当たりませんでした。

当日は本降りの雨の中、駅で早速折り畳み傘を購入し、
「現地では止んでくれ」と祈りつつの出発です。

ちなみに折り畳み傘は100均で売っているものより残念な感じで15~20元だったので、
日本の方が安いですよね。

中国の新幹線

蘇州駅まではおよそ40分で着きました。

運河に囲まれた市街地は「東洋のベニス」と呼ばれているらしいです。

雨の蘇州1

実際のベニスを知らないので、その辺の称号については何とも言えませんが、
水郷の街という感じで風情がありました。

蘇州

蘇州

天気がよければ船にも乗ってみたかったのですが、残念です。

祈りも虚しく現地に着いても雨は相変わらず本降りで、
取れたチケットの都合で約10時間(も)蘇州で過ごさなくてはなりません。

しかも雨なのでかなり気温も低く寒いです。(T_T)

とりあえず雨の中水郷の街を散策したり、お茶を飲んだりして時間を潰しました。

蘇州

見た目は何かが浮いている水に見えますが、何かの花のお茶です。
この辺は可もなく不可もなく・・・

そしてなんとかお昼になり、お昼は焼き饅頭(?)のお店へ。

蘇州

しっかり味の付いた具で、かぶりついたら中の肉汁が飛び出してびっくり。

蘇州

寒かったのですごく美味しかったです。
皮のパリパリした食感がしょう油の街市のホワイト餃子に似ていたような・・・

お昼を食べた後もやっぱり雨は止まないので、
蘇州には世界遺産に登録されている庭園が9ヶ所もあるらしいのですが、
その一つ「留園」に行ってみました。

蘇州

入場料は確か30元。
中は意外と広く、イメージ通りの昔の中国の邸宅という感じです。

蘇州

その後は蘇州の繁華街「観前街」という場所にタクシーで移動し、

蘇州

寒かったのでマクドナルドで一休み。

蘇州

トロンとしたつぶ餡が入っているパイは、かなり美味しかったので、
これはぜひ日本でも販売してほしいです。

午後になってもまったく雨は止む気配もなく、
くろばいから進捗を確認するメールが何度か入りましたが、
この辺でレンタサイクルポタはあきらめました。

しかしせめて蘇州のレタサイクル事情を確認しようと、
「地球の歩き方」にレンタサイクル屋があると書かれていた
「十全街」という地区に行ってみました。

お店の前に自転車が置いてあるお店がたくさんあったのですが、
これがレンタサイクルかどうかは不明。
お店の人に英語で話しかけても全く通じない様子です。

ひょっとしたらホテルでもレンタサイクルがあるかもと思い、
この地区の「蘇州飯店」というホテルに行ってみました。
するとホテルの前にはずらりと同じ型の自転車が!

蘇州

これはきっとレンタサイクルに違いありません。
ホテルなら多少は英語も通じる可能性があるので、雨さえなければこれに乗れたのに・・・

今となっては自分でも雨の中夕方までどう過ごせたのかわかりませんが、
あっちこっち移動をしたり繁華街を歩いたりして、なんとか過ごせたみたいです。
精神的にも肉体的にもかなりクタクタでしたが・・・

夕飯は創業四百余年で蘇州で最古の歴史があり蘇州三大レストランの一つとされている
「得月楼」というお店に行ってみることにしました。

蘇州

蘇州料理の代表的メニュー「松鼠桂魚」。

蘇州

「松鼠」というのはリスのことらしく、桂魚という魚に格子状の切れ目を入れて
丸ごと揚げた形がリスに似ているということみたいです。
たっぷりかかった甘酢ソースでいただきます。

写真ではわかりずらいですが、人の顔位はある大きさなので、
一人で全部食べるのはかなりのボリュームですが、あっさりした白身の魚ですべて食べてしまいました。
他にもいろいろな種類の料理を食べてみたかったのですが、さすがに満腹です。

でもさすがにこれだけだと体裁が悪いので、ワンタンのようなスープも注文しました。

蘇州

ここまでの行程は約9時間、店を出てようやく列車の時間まで1時間程度になったところで、
駅まで移動しようと思ったのですが、 なかなかタクシーがつかまらず・・・

どうしたもんかと思っていると、輪タクのおじさんが「乗ってかない?」みたいな仕草をしたので、
駅まで輪タクで移動する事にしました。

蘇州

お値段は30元、タクシーだと半分位の価格なんですが、風情代でしょうね。

かなりいい年齢のおじさんでしたが、力強いこぎっぷりでそれなりのスピードで走ってくれます。

雨の風情の蘇州もよかったのですが、雨さえ降らなければ、
レンタサイクルにも乗れたし、もっと楽しめたと思うと残念です。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
おはようございます。
おはようございます。

 中国の新幹線の料金は、庭園の入場料とさほど変わらないんですね!
 写真で拝見していると、晴れているときよりも雨が降っているときの方が風情があって、雰囲気的には良かったのかもしれませんね。
 中国マクドの、小豆パイ・・・これは日本でも発売してもらいたいですね~
 中国出張・・美味しいものやキレイな街並みを見ることができて、本当に充実していたのではないでしょうか?
 次回の機会には、ポタリングができることを願っています。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
【2010/01/24 11:51】 URL | たーちゃん #- [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

中国の新幹線は割安感がありました。
雨の風情もよかったのですが、やはり晴れてほしかったです。
小豆パイはぜひ日本でも発売してほしいと思うおいしさでした。
ポタリングができなかったのは心残りですが、それなりに楽しめました。

いつもポチありがとうございます!
【2010/01/25 23:03】 URL | くろばいB #tVL1FzGg [ 編集]

蘇州、すべてが懐かしい。
Bさんこんばんは。私は3枚目と4枚目のとこ、5枚目に
乗って通りました。微妙なイントネーションの日本語で
話すガイドさんがかわいかったです。
(照れずにツーショット撮ってもらえば良かった。)

ここの商店街のどっかの時計屋で、ニセLolexを
20元に値切って買ったのも良い思い出です。
(175元を10元に値切ろうとしたがさすがに無理だった。
約1年、正確な時を刻んでくれました。でも320円
くらいで買ったやつ、それ以上の金をかけて電池
交換はなかなか頼めない。)

ギラギラした飯屋も「いかにも」って感じです。次に中国
行く時は、前回食べなかったマックと吉牛とレンタサイクルに
チャレンジしたいです。
【2010/01/26 00:46】 URL | 通りすがりReturns #mQop/nM. [ 編集]

通りすがりReturnsさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

通りすがりReturnsさんは蘇州で舟に乗られたんですね。
なかなか楽しそうなので、うらやましいです。

繁華街ではよくニセモノを勧めるおじさんが寄ってきましたが、
ことごとく無視しておきました。

次回中国に行かれる時には、ぜひレンタサイクル乗ってみてください。
【2010/01/31 22:50】 URL | くろばいB #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。