クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬季カレーポタ第二弾【その1:ビアンキコンセプトストア編】

もう2010年も明け、1月も末になった頃に「何をほざいているのか?」
と思われるかもしれませんが、年末年始にはわが家的にはいろいろあった事もあり、
その時の今や不良債権一歩手前という書ききれなかったポタ日記が数日分あったりします。

「ポタったら記録」するがモットー・・・のはずの当ブログですが、
その不文律が破られて幾年月、今では「なるべくポタったら記録する」に成り下がっております。

それでも自分達の記録なので、やっぱり記録しておきたい(特に食物系)という思いは深くあり、
今更感が漂っていて申し訳ありませんが(汗)、ここらでぼちぼちと
年末年始の未記録のポタ日記を綴らせて頂きたいと思います。

またもや過去と現在を行ったり来たりすると思いますが、お許しを・・・^^;


ところで再三相方の習性については書かせて貰っておりますので、
ご存知かと思いますが、相方という人はフリーとか無料という言葉にやたら弱い御仁で、
さほど興味がなくとも無料のものは大抵頂いて参ります。

時には駅で、そして時には仕事がらみの展示会とやらで、
無料で頂けるものはバンバンもらってくれる相方。

そして無料のブツでわが家のただでさえ狭い収納スペースをいつの間にか埋め尽くし、
収納スペースにある程度余裕がないと不安になるという
「収納スペース空きなし恐怖症」の私を日々悩ませております。

そんな相方がある日出かけた展示会でもらってきたのが、
銀座にある「相田みつを美術館」のチケット2枚。

チケット

変な植物の種やら会社名のロゴ入り携帯ストラップに比べれば、
薄くて収納スペースを取らない上に、それなりに実りあるブツです。

相田みつを先生と言えば、日本を代表する書家で、
相方が失敗した時や生き恥を晒した時、そして手を抜きたい時等に、

「人間だもの」

と呟いて全てヨシの方向に持っていこうとしていますが、
その全てをヨシにする雰囲気のある名文句「人間だもの」の作者です。

確か母も前に感銘を受け、どこぞかで仕入れて来た相田みつをカレンダーを飾り、
何かにつけて私に名言を言っていた時期があったような気がします。

その相田みつを先生の書道が展示してある「相田みつを美術館」の(タダ)チケットの締め切りが、
この日12月20日(日)でした。

私は時に自分でもびっくりする程、感動の薄い人間なので、
人生を極めた方のそういうお言葉にあまり感銘を受けませんで、
興味があるかないかと問われると、正直ないのですが(ファンの方すみません)、
相方がどーしても(ただで)頂いてきたチケットを無駄にしたくないとのたまいますので、
この日は銀座の相田みつを美術館まで自転車で出掛ける事にしました。

直接書を見れば、こんな私もなんか感銘を受け、生きる支えとかになるかもしれんし。

そしてこの日は12月15日に外神田にオープンした
日本初のビアンキコンセプトストアが迎える初めての週末という事で、
通り道でもありますし、美術館に行く前にそちらのお店に寄って行く事にしました。
(ちなに私は気持ち的にもぐぐっとそちらがメインで)

このビアンキコンセプトストアは以前もオープン3日前にこそっと訪れた事がありますが、
その時は特に何もなく普通に工事中でとぼとぼと帰りましたので、
オープンしてからは初訪問です。

ビアンキコンセプトストア

あのビアンキが満を持して(かどうかはわかりませんが)オープンした日本初のコンセプトストア、
特に初めての週末とあっては、すごい人出でごった返しているに違いない。
もしかしたら店内は二酸化炭素が充満していて空気とか薄いかも。

と勝手に覚悟を決めて臨んだのですが、店内は程ほどに混んではいたものの、
思いの外、人の数ではそれほどごった返してはなかったです。

店内はもちろんどこを見てもここを見てもビアンキ一色で、
他のブランドの自転車、小物などは一切ナッシング。(当たり前ですが)

ビアンキ好きには夢のような空間ではありますが、ただ思ったより狭い。

以前、こそっと来たので間口は若干狭い事はわかっていたものの、
もしかしたら奥行きがありうなぎの寝床みたいに広いのかなと思っていたのですが、
期待の奥行きもさほどでもなく・・・

自転車もロード中心に展示してあり、数はそんなに多くなかったのですが、
それでも自転車とグッズと人と開店祝いの花とで店内はいっぱいいっぱい、
やっぱり空気が薄いような気がしてきて、あまり長くいれませんでした。^^;

この日はサイクルモードに行ったばかりだったのですが、
イチオシ自転車はやはりサイクルモードに出展してあったようで、
置いてある自転車は、サイクルモードで展示してある自転車が多かったです。

そこで私が一番目に付いたのは、ビアンキのチェレステなローラー台。

これを見た私の瞬間、私の中でローラー革命というか、
「これがローラー台?!」と思うほどイカス代物です。

ナマケモノのわが家には買ったところで宝の持ち腐れってヤツですが、
ありえない程竣工が遅れている自転車ルームが完成した暁には、

「インテリアにも最適だよねぇ。」(って使えよ)

物欲オーラ全快で相方に呟いてみたのですが、

「使わなきゃ意味ないし、どうせ使わないでしょ。(‐_‐)」

と冷たい目で一笑に付されました。

そんな事はねぇ!毎日真面目に乗るだ!!

・・・とも強気で言い返せない自分が憎い。

自分でもローラー台に真面目に乗ってる自分を想像できんし。 

ところでローラー台というのは、わが家のような(安普請な)集合住宅でも、
下に防音マットを敷けば騒音を起こさずになんとか漕げるレベルなのでしょうか?
騒音とか出したら死活問題なので、その辺も気になるしなぁ。

こんな感じで特に何をするでもなくこの日は店を後にしましたが、
お店では申し込めば試乗もできるそうなので、新しい自転車購入を検討する時には、
試乗が出来るのは便利だと思います。 

そしてこの日も懲りずにスロースターターだったわが家なので、
次の目的地、美術館の閉館時間なども迫ってきており、
券が無駄になるのを誰より憂う相方にせかされるように銀座へと急ぎました。

かなり入館に危うい時間だったらしく、せっかくだからな相方さんは、
「やればできるじゃん」なスピードで猛ダッシュ。

タダ券を有意義に活用すべく必死な相方さんを邪魔するのもなんなので、
私も素直に無言でついて行きました。

ここまできたらそこはかとなく相田みつを美術館に行ってみたい気もしてきたし。

なんとか銀座の国際フォーラム内にある「相田みつを美術館」に到着したのは、
入館締め切り時間17:00の15分前の16:45分。

相田みつを美術館

一応、美術館の閉館時間は17:30分なので、
鑑賞する時間はなくとも見る時間はなんとかありそうです。

今回はタダ券だったので、値段はようわからんかったのですが、
正規の入場料は大人800円のようです。

意外と高いんすね。(゚∇゚ ;)

美術館的には適正価格かもしれませんが、
気軽にタダ券貰えたという事でもう少し抑え目なお値段なのかと・・・

ここで来れなかったら1,600円の大損失だったので、
相方さんから「何が何でも行く」という気力がみなぎっていたのもわかります。

そして時間もないのでいそいそと相田みつを美術館に入りました。

・・・つづきます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
良かったですね。
こんにちはくろばいさん
結局1600円のものを堪能できたんですね。
あいだみつおさん僕も特別興味はないんですが、その美術館に行かれて作品を見られて
いかがでしたか?
僕も、今回限りのお買い得だったり、限定品だったりするとついつい手が出てしまいます。
ましてや、ただのものだと喜んで・・・・
でもくろばいさんトコのように、チケットもらって行動するのってえらい。
僕はそのチケットのような類が、引き出しの中にたくさんあります(涙)
【2010/01/29 13:27】 URL | shue #UPQ2hALk [ 編集]

こんばんは~
こんばんは~

 コンセプトストア・・・大阪にはトレックがあるのですが、ビアンキは無いんですね・・・
 やっぱり、自転車ブームは大阪よりも東京の方がとても盛り上がっているような気がしあますね~
 大阪でも、自転車ブームがもっと盛り上がって欲しいです。
 相田みつを・・・・・入場料800円はやっぱり高いですよね。
 夫婦だと1600円になってしまうので、わが家の場合、自腹を切って行くことは絶対にあり得ないと思います。

 ローラー台・・・確かに騒音が気になりますね~
 私の場合は、騒音もさることながら、「飽き」てしまいそうなので、購入を躊躇っています。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
【2010/01/29 19:47】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]


こんばんわ

忙しくて行けなかったのですが、同じタダ券もってましたよ。。。。
入手先は、昨年の披露宴を行った結婚式場の入り口に山積みになってました。
6枚ぐらい、えい!!ってとっておいたんですが忙しくていけませんでしたねぇ。
こんなところでも、またB殿共通点が、、、、、

コンセプトショップ情報ありがたいです、です。

ローラーは、マンションでは、防音がしっかりしてるところでも、
1:お風呂マット
2:レジャーシート
あたりでは、音漏れは必須なようです<某IYHなBBS情報
乗るにはほかに
ローラーの前に大型テレビを置く+扇風機で風を当てないと、大変らしいですよん。
【2010/01/29 21:27】 URL | しゅう #- [ 編集]

こんばんは
ビアンキのコンセプトショップ、一度行ってみたいですね~
来週、東京に出張するので時間があったら寄ってみようと思います。

それにしてもビアンキにはチェレステなローラー台があるんですね~
想像しただけで、なんか素敵です。
【2010/01/29 22:08】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]


相田みつをさんの美術館を無料で堪能ってお得ですね♪
おいらも行ってみようかな?
【2010/01/29 22:18】 URL | ひろポン #- [ 編集]


おはようございます。
ビアンキショップ訪問は二回目ですね~。
身体に合うサイズのロードはありましたでしょうか。
是非次回は予約して、ロードの試乗をお試し
くださいね。
【2010/01/30 09:01】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

shueさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ただ券なのでもう少し安いのかと思っていたのですが、
美術館というのは意外と高いんですね。
相田みつを美術館は行ってみるとなかなか面白かったです。
相田みつをの部屋を再現した場所もあったり、
書だけではない見所もありました。

相方は無料で頂いてきたものもお無駄にしない人でして・・・^^;
でもたくさんあると逆に行かないかもしれませんね。
わざわざ行くのはチケットをあまりもらえないからかもしれません。
【2010/01/30 22:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

全国的に自転車ブームだと思っているのですが、
場所によって温度差があるんですかね?
もっと盛り上れば道路が整備されたり、ショップが多くできたり、
ウエアが安くなったりすると思うので、ますます盛り上って欲しいですね。

美術館や施設などの入場料は結構バカにならないですよね。
行ってみるとなかなか楽しめましたが、自腹では行かなかったと思います。^^;

ローラー台は景色が変わらないのが辛いですよね。
昔、実家でルームランナーを購入したことがありますが、
家族全員5分も続かなくてすぐに粗大ゴミと化した事があります。
私も続く気しないので、インテリアとしてならと思ったんですけど、
それじゃ意味ないですね。^^;
ポチッありがとうございました。
【2010/01/30 23:01】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

しゅうさん、こんにちは
コメントありがとうごいます。

> 忙しくて行けなかったのですが、同じタダ券もってましたよ。。。。

同じただ券を持っていたんですか?
入手経路は違いますが、そんなに山積みにおかれていたんですね。
中は結構混んでいたので、「人気があるんだなぁ。」と思っていたのですが、
意外とただ券で来た人も多いのかもしれませんね。

ローラー台は防音がしっかりしていても対処が必要なんですね。
うちのマンションは防音はさほどしっかりしていないと思いますので、
やっぱりローラー台は厳しいのかもしれません。
アドバイスありがとうございました。
【2010/01/30 23:31】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ビアンキコンセプトショップは思ったよりも狭かったですが、
お店がビアンキ一色で、いろいろビアンキの小物が置いてあったのがよかったです。

チェレステのローラー台、インテリアにしてもオシャレな感じで
つい物欲がもたげてしまいました。
でも騒音も怖いし、やっぱり使わなそうなので、
私の場合は購入しても宝の持ち腐れですね。^^;
【2010/01/30 23:40】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

二度目にしてお店の中は初来店でしたが、
ちょっと狭めなものの、ビアンキ一色というのがいいですね。
小物を見ていても楽しいです。
今のところビアンキで体に合うものではこれだという自転車がないのですが、
候補が出てきて試乗OKのようだったら試乗させてもらいたいと思います。
【2010/01/30 23:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

相田みつを美術館は私的にはしぶしぶでしたが、
行ってみると相田みつを先生の部屋を再現とかあって楽しめましたよ。
相方がよく使う生「人間だもの」も見れたし。(笑)
【2010/01/31 01:21】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。