クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草ケバブを訪ねて三千里【前編】
週末の土日が天気が悪かった為に「週一連続ポタ」が滞っていたわけですが、
昨日はようやく午後から天気が回復したので、
相方の帰宅後、ナイトライドに行ってまいりました。

ノー残デーとは言いつつも彼も企業戦士、なかなか仕事は切り上げられなかったようで、
帰りは夜の8時になり(戦士という程でもないか)その後に出かける事になりました。

連続ポタの建前真の目的は「5km走る」のみとは言え、薄暗くなってから出かけるのに、
それだけではなんだか虚しいという事で、ついでに夕食を食べてくる事にしました。

(またまた)夕食一回作らないで済む(ニヤリ)・・・とか、もちろん思わなかったです。

さて、最近の連続ポタは、首一枚でやっとこ繋がっていた感はありましたが、
それでも平日の夜にポタる羽目になるなんてかなーり久しぶりです。

昨日は、空気はそこそこ冷たかったものの、陽射しのあるうちはまあまあ暖かかったので、
「夜も暖かいといいな」と希望的観測を抱いていたのですが、
夜になると空気の冷たさだけ残って、完全冬に逆戻ってました。

毎年思うのですが、3月になると「春だから暖かくなるべき」という権利主張が心の中に芽生える為か、
下手に寒いと真冬よりも耐え難く感じるのは、楽になる権利は出来る限り主張したいという、
私の性質上の問題でしょうか?

3月になるのに手足先にもビリビリくるような、理不尽とも言える寒さに苛まれつつ、
目的地は極めてヘタれな近場「浅草」に向いました。

隅田川の河川敷のコースを自転車で走ると、
まだ、カメラを向けるのもがっかりな程の華やかさが皆無な桜並木、

桜並木

まあ、花が咲いていないので当然なのですが、
この状態だと何の樹なんだかわかりゃしない状態です。

現在、こんな体たらく(?)でも後3週間もすれば見事に咲き誇るんだから不思議なもんです。

唯一、春を感じるのは隅田公園の「大寒桜」です。命名からは暖かさは欠片も感じませんが・・・

大寒桜

毎年、染井吉野が咲くちょっと前に満開になるのですが、
華やかさは染井吉野に引けをとらないはずなのに、
染井吉野さんのように特別待遇もなく、特にライトアップもされず扱いは地味、
街灯でかすかに浮かび上がっている程度なので、うっかり見逃しちまいそうです。

光源不足で写真はこんな残念な感じですが、後ろにうすぼんやり写りこんでいるのは、
「東京スカイツリー(目下建設中)」です。
明るかったら、結構いいロケーションだったのかもしれません。

さて、目的地である夕食処は、予定では、

「未知なる食物“純レバ丼”の全貌を暴け!」

・・・だったのですが、この純レバ丼のお店がアンラッキーな事に水曜定休だったので、
何故か純レバ丼とはかすりもしない、トルコの食物「ケバブ」にする事にしました。

このケバブ店は、何度も何度も前を通った事があり、実際一度入った事があるので、
はっきりと場所は特定できていないものの「感覚で辿り着けるだろ」と、
余裕で地図を見ず行きました。

隅田川河川敷から「伝法院通り」を抜け、
ケバブ店があると思われる場所に向ったのですが、
夜の伝法院通りは、なかなかohファンタスティック(外国人調)、
シャッターが美しく江戸風に統一されていて、粋な感じです。

伝法院通り

伝法院通り

昼間、シャッターが閉まっていない時通ると、
ある一定の客層にのみ人気がありそうな洋品等が並んでいる印象ですが、
こういう統一感のある感じはいいですね。

そして伝法院通りには、以前、相方が欲しがっていたキティちゃんの地域通貨の旗が・・・

地域通貨

どうやらこのお店で販売されているみたいです。

地域通貨とかを使ってみたいせっかくだから病丸出しの相方は物欲しそうにしていましたが、
この地域通貨は使用期限が3月半ばまでなので、それまでに使い切る自信はまったくないし、
コレクトする程のキティラーとかでもないので、ここは残念ながらスルー。

売っているこのお店は、最近いろいろなメディアで紹介さている、
似顔絵のお店「カリカチュア」
奇妙にデフォルメした似顔絵のお店です。

自分が大好き疑惑がある相方は、機会があったら描いてもらいたいみたいなのですが、
私はどうも似顔絵を描いてもらったりするのが苦手なんですよね。

なんか自分があえて日頃目をそらしているものを
完膚なきまでに白日の元にさらされそうな気がして・・・
シワとか、シミとか、遺伝的負の特徴とか・・・

何の根拠もないのに自信があり気な相方も、実際書いてもらうと、
自分の中の(割り増し)自分と現実とのギャップにショックを受けると思うんですよね。

さて、そんな伝法院通りを抜け、感覚的には目的のケバブはすぐそこのはずですが、
実際、来てみると、

ない。(゚∇゚ ;)

浅草というところは、雰囲気が似たような通りが縦横無尽に通っていて、
「どこ」と問われると「ここ」とはピンポイントでいけないのですが、
そんな広い範囲でもないし、何度も通った事があるので「この辺だ」というのはわかるはず。

・・・と思っていたのですが、その「この辺だ」付近をグルグル回っていても、
まったくお店が見つかりません。

狐につままれた気分の私と相方はプチパニック、
自分達の記憶がさだかでなかった以上、 なんとなく脳内が疑心暗鬼になり、
更に「あっちじゃないの?」「いやこっちだったかも?」とフラフラ走った末に、

私は「もう少し浅草駅よりの手前だったかも。」

相方は「いいや、もう少し奥側に違いない。」

と方向音痴同士なりに、急に意見が真っ二つに分かれました。

この場合、お互い好きなように行って、後ほど携帯で連絡し合い落ち合えばいいのですが、
昨日はうっかり私も相方も文明の利器、携帯を忘れてしまっていました。

まさか何度も前を通った事がある店が見つからないなんて
不思議ファンタジーがあると思わず、出かけに携帯を忘れたのは気が付いても、
わざわざとりに戻らなかったんですよね。

さほど広くない範囲を探しているとは言え、
連絡を取れない状態で一度はぐれると巡り合うのが大変なので、
ここは不本意でも共に行動せにゃなりません。

そこで話合いに入るのですが、日頃のパワーバランス的に私の方に分がある為か、
結局、取り合えず相方が折れ、私に任せるということになり、
まずは浅草駅方面に戻る事になりました。

が、

出発して間もなく振り向くと、

後ろを走っているはずの相方がいねぇ。∑(゚∇゚|||)

最初は私に譲ったものの、寸前になって「やっぱり自分が正しい!」と思い、
明智光秀のように華麗に裏切って私と反対方向に向ったようです。

って、今日は携帯がないので、一度はぐれたら厄介だといっただろうが!

3m走ったら忘れちゃったのかよ。

・・・今更何言おうとも、もうはぐれちゃっているのでアフターカーニバル、
裏切り者の相方の後を追って探しに行くのもなんなので、私は私が正しいと思った道を行き、
取り合えずお店を探して、裏切り者の鼻をあかして溜飲を下げる事にしました。

そして1人グルグル回ったのですが、やっぱりケバブのお店は見つかりません。

何の気なしに通った時はあれほど目に付いたお店なのに、ホワーーイ??

うーん、でも実際ないので、やっぱり相方の言った方面の方が正しかったのかも。

と、弱気になり、仕方なく相方を探す事にしたのですが、
そう広くない範囲とは言え、お互い自転車で移動している中で、
巡り合う可能性はいかばかりあるのか・・・その辺は考えたくもありません。

相方に出会うのを期待して、道をあてもなくグルグルグルグル回りまして、
早春とは言え、冬並みの夜の寒さに手足がかじかんで感覚がなくなってきました。

周りのお店のネオンがマッチ売りの少女がマッチをすって見た夢の世界のように、
輝いて見えてきます。

もうさ、1人でもどっかのお店に入って暖をとっちゃおうかな。

という思いがかすめましたが、相方という人間はポタ時に財布を持たないのがデフォ、
さすがにこの寒さの中一文無しで1人で放り出すのは気の毒だという仏心が生まれまして、
明るい光には背を向け、寒さを堪えてあてもなくグルグルしてました。

そうして回り続けて20分、やはり会えず・・・

さすがにやってらんねぇ。(゚д゚#)

そもそもはぐれた原因は相方のヤツだし。(思い出すと怒)

よく水戸黄門でも黄門様と助さん格さんが別行動した時に旅籠の入口に笠とか置いて、
居場所を後からくる黄門様に示すという事がありますし、
ビアンキのミニベロがお店の前に停めてあれば、相方も気づくだろ。・・・たぶん

と1人で暖をとっちまう事に気持ちがグッと傾いたところで、
前から見慣れたラレーに乗ったおっさん相方が!

嗚呼、めぐり逢い。

しかし感動よりも怒りの方が先に立っていましたけどね。

「裏切り者には死を」とかうマフィア発の物騒な格言(?)がありますし、
早速、相方の裏切り行為を糾弾したい気持ちもありましたが、
寒いのでこんな道端で揉めている場合でもなく、その辺はうやむやに水に流し、
相方のお店の捜索情報を聞くと、相方の探した範囲にもお店はなかった・・・らしい。

これはさすがにおかしいと思いました。

そしてこのファンタジーな体験のからくりは、あっさりと判明する事になるのです。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
こんばんは~
KIKUです
いや~相変わらずどたばたですね~。
連続ポタは第三者の私から見ても大変だと思いますが、本当に御苦労さまです。
はぐれてグルグルしてる間に5kmなんてあっさり越しちゃったんじゃないですかぁ?

次回に期待!! 応援ポチ☆
【2010/03/11 22:08】 URL | KIKU #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

いつもどたばたですみません。^^;
何度も前を通っているお店なのに、まさかの展開でした。

5kmポタと言うのはあまり自慢できた話ではないのですが、
“週一”というのは以外に足枷になるものですね。
このグルグルで結構距離は稼げましたけど、寒かったです。^^;
ポチありがとうございました。
【2010/03/12 00:12】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おはようございます。
おはようございます。

 なるほど、ご夫婦のポタリングの問題点は「相方がはぐれてしまってしまうこと」ですね~
 もし、私たち夫婦が将来、ポタリングできるような間柄になれば、この点は十分注意したいですよね!
 さて、浅草ケバブ・・・とても楽しみにしています。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ×2
【2010/03/12 06:18】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

こんばんは!
おや~、寒風吹きすさぶ大都会ではぐれたお二人が、再び愛の力でめぐり逢えるなんて、なんとすばらしい物語!(笑) トルコ料理屋さんへも、見事にたどり着けるといいですね。なんで見つからないのか、興味シンシンです。

それにしても、純レバ丼とはいったい? こちらもいつか紹介してくださるのを楽しみにしておりますよ~! ポチッ!
【2010/03/12 19:58】 URL | チャリじい #mVb5HCIo [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

携帯電話をきちんと持っていけばはぐれても問題ないのですが、
わが家はなぜか忘れていってしまうことが多いんですよね(汗)
浅草ケバブについては次回レポートしますね。

ポチ☆ありがとうございます。
【2010/03/12 22:48】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

チャリじいさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

愛の力があれば、もう少し早く巡り会えていてもよさそうですが、
なんとか会えただけでも、少しは残っていたのかもしれません。
ケバブ屋さんの行く末については、次回書きますね。

純レバ丼は以前「途中下車の旅」で見てから気になっていたんですよね。
こちらもいずれは行ってみたいと思ってます。

ポチッありがとうございます。
【2010/03/12 22:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おはようございます
私の自転車通勤路にある桜並木もまだ開花の気配すらなく、「4月3日さくらまつり」の看板が少しさびしそうに立っています。
桜が咲くと通勤の道中がまた楽しくなるので心待ちにしているのですが。

後を走っているはずの人がいなくなると本当にびっくりしますね。
人を探す時に限って街がすごく広く感じるものです。
やっぱり携帯は必需品ですね。

どんなからくりがあったんでしょう?
続きが楽しみです。
【2010/03/13 09:03】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

開花はまだまだそうですが、桜まつりの準備は徐々に進んでますよね。
うちの近所も大きな祭りの看板を立てるポールだけが立っています。
桜の季節はどこを走っても華やかで楽しいですよね。
私も楽しみです。

相方が予告もなくさらりと裏切ったので驚きました。^^;
2人でポタする時は携帯が必須ですね。
昔は携帯なんてなくても大丈夫だったんですけどね。

実はケバブやさん→居酒屋さんにかわっていたという
しょうもないオチでした。すみません。^^;
【2010/03/13 22:47】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。