クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木でイチゴを狩っちゃうぞ!【最終回:イチゴ狩り&益子カフェ】
また冬に逆戻りした寒い日が続いていますが、
昨日は寒さと雨の中、相方と待ち合わせて前に申し込んだ
「TOKYOサイクルフォーラム」まで行ってきました。

会場は丸ビル、無料なのにすごくおシャレで金の掛かりそうな場所で行われていてビックリしました。

・・・とその感想は後ほど書かせて頂きますが、
本日は、以前ちょっとした操作ミスで書き終えたブログ記事が消滅、
そのショックでモチが上がらす、しばらく放置していた、
「イチゴ狩り」の記事の最終回を・・・今更ですが・・・(汗)

相変わらず読みにくいブログですみませんが、良かったらお付き合いください。m(__)m

ちなみにその1は→こちら、その2は→こちらになります。

**********************************************

真岡駅にて頂戴してきた未知の公園「井頭公園」の資料を見て、
その正体はすでに判明しているような“変わり種自転車”と、
“レンタサイクル”の文字にレンタサイクルニストとしての(無駄な)使命感が燃え上がり、
行ってみる事にしたのですが、真岡駅から数km程度のところにあるこの公園は、

めちゃくちゃ巨大でした。

思わず、

「で、東京ドーム何個分ですか?」

と問いかけてしまう程の巨大さ。(誰も答えてくれんけど)

ここまで来て改めて資料を開き「井頭公園案内図」で全貌をよく見ると、
敷地内は釣り池やら野球場やらアスレチックやら、
土地にあかせて果ては1万人プールまである始末。

・・・ところで1万人って1人一体どれぐらいの縄張りで1万人というのでしょうか?

満員電車を見れば、鮨詰めると意外と狭い面積でもいけそうだしな。

とその辺疑問に思ったのですが、資料を見ると10,500㎡と書いてあるので、
どうやら1名様辺り約1㎡という事になります。

どの道、広すぎて庶民の私には想像も出来ませんが・・・

そんな状態の公園なので、公園内はざっくり数個のエリアに分かれ、
そのエリアごとに駐車場があるようです。

そのエリアとエリアの間は車(もしくは車両の何か)移動が前提のように遠く、
とても徒歩とかでは途中で挫折は必至のような感じです。

そして地図を見ると同じ自転車という部門でありながら
“変わり種自転車”と“レンタサイクル”エリアは分かれていまして、
先に変わり種自転車のエリアにいってみる事にしました。

「うっかりリカンベント系とかないかなぁ。」とか妄想を抱いてきたのですが、
やっぱり現実の“変わり種自転車”というと、こんな感じ。

 

変わり種自転車

確かに変わってはいるが、ある意味予想通りな方向への変わり方です。

が、

しかし思ったよりも子供達に大人気らしく、盛況しているのがびっくりです。

実はひっそりと“変わり種”ブームも到来している・・・とか?

気が付かなかったけど。

こんな自転車などは、大人も対応可能そうですし、

変わり種自転車

正直、せっかくだからちょっと乗ってみたい気持ちもなくはないですが、
やはりこういう自転車はお子さんが主に乗る物、お子さんと一緒ならまだしも、
大人単体で乗り込んで子供のおもちゃを奪うのは大人気ないので、
ここは見学だけで、早々レンタサイクルエリアに移動する事にしました。

そして移動する事、車で約2分、こちら桁違いに広い公園のやや中心部にある
ほったて小「サイクリングセンター」

サイクリングセンター

レンタサイクルとうのは、チケット等は手渡し販売、名簿に名前を書いたりと、
機械化されていないところが多いような気がするのですが、
(そこに金を掛けるほど浸透していないから?だろうか)
ここはチケットは、なんと!自動販売です。

券売機

しかも見ていると意外と大人気、次から次へと借りていく人が・・・

料金は2時間で400円、超過は1時間で200円と書いてありましたが、
休日は大人気なのか、2時間までの貸し出しのようでした。

公園をぐるっと一周するような感じでサイクリングロードも整備されているようだし、

井頭公園

この広い公園を巡るには、

「せめて自転車でも借りないとやってられない」


という公園の来訪客の心理状況を巧みについた戦略(?)もあるのでしょうが、
かつては県の「予算が余ったからエコにもなるし、やっつけてきに作っとくか」
(しかも借りる人はほとんどいない)的なレンタサイクルステーションが多かったのに、
この盛況ぶりにレンタサイクル界も来てる。

と手ごたえ(なんの?)を感じました。

私達が3年位前にレンタサイクルを借り出した時は、
貸し出しを申し出ると、

「ええっ?借りるの??(゚∇゚ ;)
レンタサイクル貸し出しマニュアルどこだっけ??」


という感じの対応のところもあったのに・・・(まあ、場所にもよるかもですが)

自転車ブームは確実にレンタサイクル界にまで波及している気がします。

これはレンタサイクルニストとして乗り心地や性能等をリサーチしていきたかったのですが、
時間を見ると意外と時間を食ってしまっており・・・

これをしなきゃ何しに来たのかわからないというメインイベントイチゴ狩りをしなければならんので、
ここは無念ですがレンタせずに、イチゴ狩りに向かう事にしました。

さて、この井頭公園と同じ真岡市にもイチゴ狩りスポットはあったのですが、
この後、益子焼を見に益子の方面にも行きたかったし、
何よりも「益子いちご団地」というめちゃめちゃイチゴが狩りまくれそうな
名前に惹かれて、益子のイチゴ狩りスポットに向かう事にしました。

真岡から約10km程度、益子市に到着し、「益子いちご団地」に着いたのですが、
いちご団地は、普通の車やら観光バスやらでえらく混雑していました。

どんだけ苺を狩りたい人間がいるんだよ。

と自分を棚に上げて突っ込みたくなるほど、
道路から見える敷地内にも人がいまして、駐車場も満車で入れない状態。

苺が植わっていると思われるビニールハウスも多そうですが、
こんな大量の観光客状態では予約なしに狩れるのかも疑問に思いまして、
取り合えず団地に入る事なく虚しく道を通り過ぎました。

3月に入り、今年の苺狩り的にはそろそろオフシーズンに突入寸前らしいので、
必然的に人も少なくなっていると思っていたのですが、
いちご団地の様子を見る限り、まだまだ全盛期の賑わいという感じです。

自分らは、イチゴ狩りをなめていたかもしれん
(あんまり来ないもんで)

愕然としつつも「いちご団地」はあきらめ、第二候補地としてチェックしてきた
他のイチゴ狩りスポットに行く事にしてみました。

第二候補は真岡市にあるので真岡市に戻る感じになります。

適当にイチゴ狩りスポットを検索して携帯にメールしておいたので
第二候補の名前までは細かくチェックしていなかったのですが、
カーナビに入れる都合上、その苺園の名前を改めて見ると、

「井頭観桜いちご園」

とあります。

これは先程行った井頭公園と無関係とは思えないネーミングですが、
実際に行ってみると、無関係かもしれませんが、場所は井頭公園の横にありました。

いちご団地のネーミングに惹かれずに、最初からここに来ていれば良かった。
20km近く無駄に走り回ってしまいました。

いちご団地というプリチーなネーミングに比べ、
いささか堅さのあるネーミングのこの井頭観光いちご園は、
道の駅のような農作物の直売所「あぐ里っ娘」の隣にあります。

あぐ里っ娘

この「あぐ里っ娘」で受付もしてくれるようなのですが、
どう見てもいちご団地に比べると若干(どころではなく)過疎ってる?・・・ような。

ここまで集客数が違いそうなのは、ネーミングだけの差だろうか?・・・味とかは?

その点がちょっと不安でしたが、ここまで来たら後には引けないので、
イチゴ狩りを申し込む事にしました。
まあ、私達も単にネーミングだけで、最初はいちご団地に決めたわけだし。

イチゴ狩りというと、大抵30分、もう少し強気なところでは20分制限がある所がありますが、
ここのイチゴ狩りはその点、太っ腹で時間無制限お一人様1,200円になります。

イチゴ狩り券

無制限は嬉しいのですが、うれしくない様な・・・

時間に追い立てられずにイチゴを摘めるのは嬉しくはあるのですが、
なにせわが家にはせっかくだから病の相方がいます。

隣でやる気にみなぎった顔をしている相方が、どんだけ居座る気でいるのかと思うと、
若干気が重くなりました。

ハウス

ビニールハウスに着くと簡単な刈り取り方等の説明を受け、
ヘタ入れの容器を受け取り、後は時間無制限のいちご狩りに入ります。

ハウスの中は6列程の列があり、自分の縄張りとして1人1列与えられるのですが、

イチゴ

私達がinすると同時に前に入っていた家族連れがoutしましたので、
広いハウスの中には私と相方の貸切状態になりました。

縄張りの列は離れられませんが、これで見栄とか恥とかなく、
人目を気にせずに思う存分ガツガツと狩りまくれるってもんです。

しかしこの過疎人の少なさに苺の味が不安でしたが、

イチゴ

赤い実をもいで食べると、

イチゴ

美味い!

もぎたてのイチゴは新鮮で問題なく美味いです。

その美味さに、赤い実を見つけては容赦なくもぎ、もいでは食べ、
貪欲にガツガツ食べまくったところ列の半分も行かないうちに私は、

ギブ!

状態になりました。

いや、人間1つの食べ物をそんなに食べられるもんじゃないって。

“元を取る”という相方からの無言の厳命がありましたが、
イチゴが嫌いになったらこれからの人生その方がお損だと思いまして、
相方の責めるような視線をサラリと無視、とっとと1人、ハウスの外に出ました。

私の所要時間は約12分。

この所要時間が早いのか遅いのかわかりませんが、
1人ベンチに座ってヘタを数えてみると、

ヘタ

36個も完食していました。

パックにすると1パック半位でしょうか?

思ったより高成績じゃね?自分。

純粋にイチゴの数で元を取ったとは言いがたいかもしれませんが、
楽しんだ雰囲気代を加算すると、一応元を取ったと考えてよろしかろうと・・・

そして、ここまで来たら相方には思う存分狩らせてやろうと、
(所詮、人間1つのものをそれ程食えるもんじゃないし)
広い気持ちで待っていたのですが、

いつまで経っても相方が出て来ねぇ。

いや、実際はそれ程の時間ではなかったのですが、
なにせ春まだ浅い北関東で、そろそろ夕刻にもなろうかというこの時間は、
冷たい風も吹いてきて、お外のベンチは寒くて辛い。

そして前を見ると、丁寧に赤い苺を吟味して刈取り、
いつまでもいつまでもウマウマと食べている相方のなんかムカつく姿が・・・

ハウス

このままだと摘んで→ウマウマが永遠に続くような恐怖を覚えました。

時間無制限をいい事に、ヤツはここに住んじゃいそうな気がする。

そこで相方の携帯に電話し、

「あの~、そろそろ切り上げていただけませんかね・・・」

怒気を含んだ声で提案してみました。

「ええっ~、まだこれからなのにぃ。」

と相方は、まさかの不満顔。

“これから”って、散々狩っただろうが!イナゴかよ。(゚д゚ #)

「もうちょっとだけ。」

と言われ、それから5分、

「今回はこのぐらいで勘弁してやるぜ!」

とビニールハウスに向って捨て台詞を残し、ようやく外に出てきました。

粘った時間は苺の消費量に反映され、相方のヘタの数を数えてみると66個!

ヘタ

相方は私が早々退散したので、

「私の分も自分ががんばらねば!」

と(無用な)使命感を発揮してよりがんばったようです。

・・・あ、ありがとう。特に頼んでないけど。

相方のがんばりで、2人合わせて100個以上は行きましたので、
おそらく“元”はそこそこ取れたでしょう。めでたし、めでたし。

相方さんも仕事をやり終えた男の目で大変満足されていました。

相方が66個を完食する所要時間はだいたい25分程度だったので、
まあ、30分あれば、胃袋さえ丈夫で1つのものを食べ続ける根性があれば、
元を取れる(と思われる)個数は食べられるという事でしょうか。

今回の一番のメインイベント苺狩りを終え、
「益子焼」を見るために再び益子へ。

益子の町は窯元が多くあり、最近の流行なのか元からだったのか、
窯元がカフェギャラリーをやっているところも多くあるのですが、
予定ではカフェギャラリーでのんびりお茶を飲んだ後、窯元を回るつもりでいました。

しかし苺狩り以外はたいした事をやっていないのにも関わらず、
無駄に動く時間が多過ぎて、ここまで結構な時間が経っていまい、
この日はしょう油の街市に帰った後に両親との食事の予約時間があり、
そうのんびりもしていらなくなり・・・

なのでここはカフェ優先で、益子焼のカフェ「かぼ茶庵」さん。

かぼ茶庵

ちなみに坂の途中にあるのですが、
ちょっと上に移動すると窯元さんもあるようです。

お店自体は陶芸教室なども併設されているお店で、
日本家屋風の建物の中はちょっとだけ益子焼の焼き物も販売している
お洒落なカフェになっています。

窓の外も焼き物の人形などが飾ってあるのですが(埴輪とか)、
その中には、どこか見覚えのある・・・

あの壷

そうだ!大魔王様のお出ましになる壷?!(゚∇゚ ;)

益子焼で再現できるって事は、あれは益子焼だったんでしょうか?(んなわきゃないか)

よく見るとテーブルも足踏みミシン等の廃材も使っているようで、

店内

そんなところもレトロお洒落、注文は先程たらふく苺を食べたばかりなので、
コーヒーと2人でデザートを一つにしました。

デザートは季節が季節なので苺系デザートが目白押しだったのですが、
この時だけはちょっと見たくなかったので「かぼちゃプリン」(470円)

かぼちゃプリン

しかしこの期に及んでせっかくだから教の相方さんは、
苺デザートを視野に入れて、そこも含めて選んでいるのには、さすがというかビックリ。

直前にあんだけ苺を食べたのに“せっかくだから”の前にはなかった事かい。
私は全力で反対しましたけど・・・(--;)

このお店の器は益子焼きで統一されているのですが、
なぜかコーヒーに添えられているのは、

スプーン

これは卑弥呼様の呪詛のお道具?!


じゃなくてスプーンのようなのですが、
これはお洒落ではあってもコーヒーをかちゃまぜる以外の用途が見つからないような・・・

肝心のデザートのお味ですが、かぼちゃがすごく存在感があり、
カボチャを食べているようなカボチャプリンで美味しかったです。
他の料理も食べてみたった。

どこまでも落ち着けるような空間のカフェだったのですが、
とにかく時間がなくなっていたので、30分程度であわただしくお店を出ました。

お店の中にはちょっとした棚があり、そこで益子焼を販売していたのですが、
なぜか焼き物とまったく関係のない、木のスプーンを購入、
時間がギリギリだったので、そのままダッシュでしょう油の街市に戻ってきました。

改めて考えると動き回った割には、苺狩りと餃子以外何をやったというわけでもなかったのですが、
前から乗りたかった蒸気機関車のリサーチは済ませましたし、
次の機会には必ずや蒸気機関車に乗りたいと思います。忘れないうちに・・・(ぼそっ)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
モヤさまぁ見ますよぉ~

イチゴ100個とは恐るべしイナゴ夫婦ですね! まぁ~Bさん一人で食べてるんでしょうが、よくそんなに食べれますね!?
多分My練乳持参したらもっとすごかったでしょう!!
しかし大きな物を測るとき何故東京ドームで勘定するのでしょうか? あれは関東だけなのでしょうか?? 大阪なら甲子園~個分とか 北海道では札幌ドームなのでしょうか??
そもそも東京ドームの大きさが見当つかない!! 
【2010/03/25 22:35】 URL | KIKU #- [ 編集]

こんばんは^^
おいらのホームコース花見川CRにもレンタルサイクル&苺狩りはあるのですが
一度も利用した事がありませんw
でも入場料¥1200分って元取るのって難しいですよね(^_^;
真岡は近くまで言ったのにスルーして帰ってきてしまいました
つぎは是非とも寄ってみたいですね

甘い物好きのおいらには「かぼちゃプリン」がとっても魅力的でした♪
おいらも最近甘い物食べ過ぎです・・・orz
【2010/03/25 22:42】 URL | ひろポン #- [ 編集]


宇都宮在住ですが、1万人プールは、子供の頃何度が行った記憶があります。
広いですよねぇ~プールしかないですけど(笑
サイクリングセンターは、昔無かった様な?ここ数年のうちにオープンされたのでしょうか?
そういえば、先週ここの近くを自転車ではなく、バイクで・・・^^;通り、トイレ休憩しました
ナンカあまりにも、身近なので、コメした次第です。
益子に行ったのでしたら、SLに乗ったり、益子焼の体験なんかもヨサゲですよ。
自分は未体験だったりしますが。。。(笑
「かぼちゃプリン」大好きなので、今度行って見ようと思います。
勿論、自転車で^^V
【2010/03/25 23:01】 URL | one's #mQop/nM. [ 編集]

おはようございます。
おはようございます。

 イチゴ狩り・・・食べ放題と言ってもそれほどたくさん食べることができるものではないですね!
 わが家ではイチゴ狩りに行けば、そのイチゴだけで“昼食”を済ませてしまうぐらいたくさん食べるんです!
 それにしても、1万人プールの一人当たりの占有面積が1平方メートル・・・ということは、それはプールではなくて、もはや「お風呂」ですよね~
 
それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ×2
【2010/03/26 05:39】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

おはようございます
イチゴ狩り、その場で狩って食べるのが美味しいですよね~
でも、時間無制限でもそうそう食べられるものではないのですね。
Bさんの66個はすごいかもしれません(笑)
【2010/03/26 06:11】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

おもろ~い(^^)
いやはや楽しくイチゴ狩させていただきました。
愉快愉快e-454
「(無用な)使命感」
「あ、ありがとう。特に頼んでないけど。」
あはははははははは
【2010/03/26 10:44】 URL | 遠 #uaIRrcRw [ 編集]

こんにちは!
お~、お2人でイチゴを100個も狩ってしまうなんて、さすがくろばい家! しっかりと元を取りましたねえ。新鮮でおいしいから、それだけ食べられるんでしょうね。

「かぼちゃプリン」もおいしそうだけれど、益子焼も素敵ですねえ。卑彌呼さまのお道具もおどろおどろしくていいし、大魔王の壺も、私がその場にいたら絶対に買って帰っただろうな~っと思いつつポチッ! また遊びにきますね~! ポチッ!
【2010/03/26 15:21】 URL | チャリじい #mVb5HCIo [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

いや、イナゴは相方の方だけで・・・
私がとめなかったら彼だけで100個いっていたかもしれません。
その後、彼はイチゴ嫌いになるかもしれませんが・・・
確かに味が変わると更に入るような気がしますので、
練乳持参だったら私もあと2割増しはいけたかも?

東京ドームで換算したくなるのは関東だけでしょうね。
昔は“後楽園”だったような気がします。
そう言えば大きいもの=球場で換算するのは
関東だけなのでしょうか?気になります。
【2010/03/26 21:29】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

花見川の方にもイチゴ狩りスポットがあったんですね。
なんとなく千葉の苺というと南房総なイメージがありました。
スーパーの苺も値段に開きがあるので、
1,200円の元を純粋に取ったかというと微妙ですが、
もぎたての苺は新鮮で美味しかったので満足感があり、
100個も食べれば元を取れた・・・と信じたいです。^^;

ここのかぼちゃプリンはかぼちゃ感があって美味しかったですよ。
甘い物ってつい食べちゃいますよね。
しかも食べつけるとクセになるのが困りものです。
【2010/03/26 21:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

one'sさん、こんにちは
1万人プール、案内図しか見ていませんがすごく広そうですね。
迷子とかにならないんでしょうか?
サイクリング自体が最近のブームのような気がしますので、
サイクリングセンターは近年できたのかもしれませんね。
なんとなく貸し出している自転車も古くなさそうでしたし・・・

益子は大昔に両親と器を買いに来た覚えがありますが、
その頃は本当に「直売所」という感じでした。
しかし先日行ってみるとカフェギャラリーとかも数軒あって、
器を見ながらのんびりとかも出来そうでいい感じの街ですね。
今度は蒸気機関車に乗りつつ、もう少しゆっくり器も見たいです。

このお店は雰囲気も良かったですし、かぼちゃプリンも美味しかったですよ。
機会があったら是非。^^
【2010/03/26 21:48】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

一つのものをずっと食べるのは、結構キツイですよね。
それでも私は36個食べましたが、意外にお腹いっぱいにはなりました。

1万人プール、残念ながら実物は見て来れなかったんですが、
案内図を見ると凄い事になっていそうです。
確かにつかるだけという面積で換算したんですかねぇ。(笑)
ポチありがとうございました。
【2010/03/26 21:53】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

その場でもいで食べる新鮮さはスーパーの苺では味わえない味でしたが、
そうたくさん食べれるもんじゃないですね。^^;
相方は“せっかくだから力”を発揮してがんばったと思います。
【2010/03/26 21:55】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

はじめまして。
はじめまして、くろばいさん^^

いつもブログを楽しく拝見させていただいてます♪
自分は佐原に住んでるのですが、今日(3/27)から「水の郷さわら」がオープンします^^
利根川沿いに設置された同施設は体験コーナーやカヌー乗り、レンタサイクルなど楽しめそうな!?ものがあります。

お暇な時にでも是非お越しくださいませ♪

それでは失礼しました。

【2010/03/27 05:51】 URL | さかいっち #- [ 編集]

遠さん、はじめまして
コメントありがとうございます。

楽しんでもらえてうれしいです(^^)
相方は「せっかくだから病」なので、時に無用な使命感を発揮してしまいます。
よかったらまた遊びに来てくださいませ。
【2010/03/27 20:30】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

チャリじいさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

相方の無言のプレッシャー(?)もあったせいか、100個越え達成です。
もぎたてを食べるプレミア感もあるので、十分に元が取れた気が・・・

窯元に併設されているカフェなので片手間っぽいのかもと思っていましたが、
意外と(失敬)ちゃんとしたカフェでデザートもおいしかったです。
魔王様のつぼは結構大きかったのですが、小型なら私もチョットほしいかも。
ポチッありがとうございました。
【2010/03/27 20:38】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

さかいっちさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

いつもブログ読んでいただいてありがとうございます。
佐原は何度か行ったことがありますが、「水の郷さわら」というのができたんですね。
佐原は小江戸といわれているだけあって、古い街並みとかを自転車で巡るのもよさそうなので
レンタサイクルがあるのはうれしいです。
佐原に行った際には、ぜひ寄ってみたいです。情報ありがとうございました。
【2010/03/27 20:43】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。