クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとディープな立石ポタ【前編】
東京近辺では私が最も好きな花、桜(=ソメイヨシノ)の季節もきっちり終了し、
このところの頭の中は桜、ゆえにポタ先は桜一色に染まっていたので、
ポタ先を物色するのに少々燃え尽き症候群な先週末でしたが、

「パンがないならお菓子を食べればいいじゃない。」

という某国の王妃様にインスパイアされ、

ソメイヨシノがないなら八重桜を見ればいいじゃない。


と閃きまして(ありがとう!王妃様!)
先週末の日曜日は、今の時期もまだ花の盛りを迎えているらしい
八重桜見に行く事にしました。

向う先はこの日“東立石さくらまつり”が開催されているという「立石」

諸々の事情で午後出発となりましたが、立石は順調に行けば遠くないはず。

・・・そう、あくまで順調に行けば。

「立石」と言えば他に追随を許さない程ディープなハンバーガーショップ、
「立石バーガー」がある町です。

わが家のミニベロ達の実家の店に行く時に「立石バーガー」前を通る都合上、
その店構えからしてディープなその魅力に吸い寄せられるように、
何度かハンバーガーを購入した事があります。

そんな立石なので、いつもの道を普通に行けば特に問題なく到着するのですが、
しかしその道はあくまでミニベロの実家に行くついでの道、
そのアプローチからだとわが家からだといささか遠回りなきらいがあります。

自転車に乗るというのが第一目的で走っているはずなのに、
多少の遠回りを厭うのは本末転倒では?


というわが家にとって極めて都合の悪い疑問は置いておいて、
未知なるものへのあくなき探究心か、単に少しでも楽したいというヘタレ根性のなせる業か、
この日は地図上で「最短距離を行こう」という事になったのです。

が、

しかし“急がば回れ”という言葉もあるように、
方向音痴にとって最短距離が時に最短であるとは限らないのです。

ところで昔、「話を聞かない男、地図を読めない女」という本があり、

それでは話を聞かない上に地図を読めない人間のうちの相方さんは、
どんな性別なんだ?新種か?


という疑問が湧き上がった事がありましたが、
最近グーグルマップで写真で3次元的にルートを検索できるようになり、
文明の発達により、めでたく彼は地図が読めるようになりました。(これを読めるというのか?)

野生の勘に頼るタイプの私は、最新だろうと3次元だろうと地図を見るのが嫌いなので、
最近では、新しい道やらは相方に一任、この日もルート案内は相方に任せていました。

そして途中の交差点で、相方が、

「ここ右ね。」

と自信満々に曲がったので、わが編隊はそのまま右に大きく舵を切ります。

まあ、この辺からは「シムラ~後ろ~」位、わが家のお約束、
いつか(というか何度も)来た道。

しばらくは何の疑問も持たずひたすら走っていたものの、
途中で少なくとも立石に向っているなら見えてはいけない
「浅草」という文字が見えてきたのです。

えっ?!立石に行こうとしているのに、なぜ浅草の文字が
??Σ(゚д゚;)

って、なぜもクソも思いっきり逆方向だからじゃん。

気づいたところできびすを返し来た道を戻れば、
多少の距離的お損はあったとは言え、傷口は浅くて済んだのですが、
何せ相方は「お損嫌い」私も「来た道を戻り嫌い」

その点は利害(?)が一致し、なんとかこの場から同じ道を戻らずに
今までの事はなかった事にして、ここから最短の方法で現地に着こうと努力した結果、
結局、更に道に迷い、更に更に遠回りする羽目になりました。

「方向音痴は辛いねぇ。」


と、完全ひと事モードの相方。(--#)

この時の辛さのほとんどは最初に相方が、
「右」と言った事に端を発していると思うのですが、
ここで責任の所在を明らかにしたところで、事態は収拾できません。

こんな迷ったと時に活きるのが野性の勘(更にどつぼに導く事もあるけど)。

私が野性の勘を駆使して、ざっくりとした方向性を見極め、
何度か下町情緒溢れる行き止まりありの住宅街迷路を潜り抜け、
途中、住宅街に多くいた道路で日向ぼっこをする猫達に和みつつも、

立石猫

何とか「立石駅」までは到着しました。

私はさくら祭り会場の地図をまったく見ていなかったので、
ここからは相方の記憶が頼りですが、彼曰く、

「自分が検索した道からのアプローチじゃないと、
行き方よくわかんないんだよね。(テヘッ)」


・・・いや、そこをなんとかしろや。

そこで住所からアプローチする事にしたのですが、
相方が覚えていた住所によると、開催場所は東立石の3丁目か5丁目らしい。

なんすか?その偶数か奇数だったら奇数、半か丁だったら半みたいな覚え方は??

そこまで覚えたんならもう少し突っ込んだ形で、
数字をどっちかに絞り込むまで覚えいて欲しかったと思うのは私だけでしょうか?

そこで3丁目辺りからうろついてみる事にしたのですが、
ばったりと“東立石さくらまつり”会場に行き着きました。

桜まつり

多少時間が掛かっても辿り着ければ全て良し、
会場には地域の方々の模擬店やバザー等が開催されて・・・

八重桜

ねぇし。

会場に到着したのは午後3時半でしたが、
すでに桜祭りはきっちり終了していました。

・・・実は来る前からわかっていたんですけどね。(遠い目)

わが家は夜型人間でナイトライド気質が祟り、
土曜日はナイトライドで夜遅く帰って来た後にポタ後のビールとなるので、
その影響をモロ受け、日曜日の朝はアンニュイという悪循環に陥ります。

この日もそんなアンニュイな朝を経てダラダラと支度、
ようやく出掛ける体裁が整ったのは、13時頃となりました。

しかし幸い「さくら祭り」が開催場所は、わが家からも遠くもなく、
「ま、いっか」と言う感じでした。

しかし出掛ける前、相方が最後に場所を確認しようと
祭りの案内を見ていたところ、根底を覆すような衝撃の事実が発覚、

「あっ、よく読むとこの祭り2時までだって・・・(゚∇゚ ;)」

なんだってーーーっ!!∑( ̄ロ ̄|||)

そんな早い段階で終了させるなんぞ、健全過ぎるだろ。

文部科学省推薦の祭りか??

独断と偏見ですが、大抵行事というのは何事も4時頃までやる印象なので、
最初は相方の見間違いかと思いましたが、
よくよく見てもやっぱり「さくら祭り」は午後2時終了・・・らしい。

「それならば、他の八重桜ポイントを」


とも思ったのですが、

=花見というゆるがなき地位を勝ち得ているソメイヨシノと違い、
見ようによってはソメイヨシノよりも華やかななりの八重桜ですが、
街路樹的ポジションで植えられている事が多い為か“名所”として掲載されている所は意外に少なく、
お出掛け前に急遽場所を変更というわけにもいきませんで・・・

着く頃は祭り終了しているとは覚悟しつつも、

「もしかしたら祭りの残影ぐらいはあるかも。」

と淡い期待を抱いてきたのですが、残影すらクリーンにナッシング。

・・・手際いいんですね。

地域の方々の出店とやらも、跡形もなく撤収済みです。がっかり。

しかし出店が撤収されていても、勿論、八重桜はそのまま咲いていますので、
落胆しつつもお花見だけはして行く事にしました。(←元来はそれが目的だろ)

この「さくら祭り」は祭りの期間として1日間、時間も午後2時までと超短期間なのですが、
その理由は何となく来てみてわかりました。

普通の生活道路の横に植えてある街路樹を
祭り会場にしているという感じなので、道幅もそれ程広くないし、
きっとあまり長時間盛り上っているわけにはいかないんですね。

しかしあまり広くない道に何故か、駐輪スペースだけはかなり配慮されていて、
歩道の一部にある程度の大きさ(がんばれば10台ぐらいは置ける?)の
駐輪場が点在
していました。

駐輪場

作りからして祭りの為のやっつけとかではなく、普段から設置してある駐輪場のようで、

駐輪場

こういうところにこれ程の駐輪スペースが確保してあるのが不思議ですが、
(八重桜しか他にメインスポットが見当たらないし)
ちょっと歩けば「立石駅」なので、立石駅前の放置自転車対策の一環でしょうか?

ここの八重桜は道路に沿って2~300m桜が植えてあるらしいのですが、
日当たりの影響か品種が若干違うのか、ある一定の場所までがきっちり禿山ならぬ禿桜、

八重桜

そこから半分ぐらいが綺麗に見頃でした。

八重桜

色は薄いピンク色でソメイヨシノとは又違った八重桜特有の華やかさがあります。

桜はソメイヨシノ至上主義の私としても

「これはこれで綺麗だなぁ。」

と、しみじみ鑑賞していると相方が、

「・・・なんか良く見ると紙で作った花みたいだね。(ぼそっ)」

ああ、幼稚園やら小学校やらの時は、
イベントの度にノルマを課せられ作成したティッシュの花ね。

八重桜

・・・まあ、似ちゃってるな。

相方の不用意な一言で、

さっきまでは普通に綺麗な花と思っていたのですが、
美しい花もティッシュの花に見えて仕方ないじゃないか!(呪)


しかも同時に納期に間に合わす為に放課後残業をして必死に折った
もの寂しい感覚も蘇ってきました。(--;)

そうして物悲しい気持ちと共に、華やかなティ・・・八重桜を見て暫し過ごしていたのですが、
やはりこう、何か重要かつ大切なものが足りません。

もってまわった言い方をしましたが、足りないのは食い物ってヤツです。

いつもポタ時は現地調達に支障をきたすといかんので昼飯を抜いてくる事が多く、
この日もきっちり抜いてきまして、午後の3時も過ぎるとさすがに腹が減ってきます。

しかも満開の桜の近くというのはとかく食い物がある事が多いので、
すっかりサブリミナルされて食欲増進効果が大。

「花より団子」という由緒正しい言葉もあるので、この現象は私だけではないはず。

しかしこの場で空腹を癒したくとも、唯一あったイタリアンらしきお店も休業中・・・

・・・となるとやはりあそこか。

そこで以前一度来たことはあるけれど、結局お店にまでは足を踏み入れられなかった
立石駅前のディープスポット「立石仲見世商店街」に再度行ってみる事にしました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
八重桜は綺麗な花ですが何故ここまで人気が無いのでしょうか?
名前が桜じゃなければもっと人気が出たかも?と思いたくなるくらいソメイヨシノの陰に隠れていますよね。可哀想な花だと思いますよ。
しかしここまで何も無いとは立派ですね。想像するにお祭りの一番にぎやかな時間帯に来てもビックリするぐらいさびしいかも?? 桜祭りの上に小さくチャリティーと書かれてあるのが気になりますね・・・・・
しかしマリーアントワネットですか? ギロチンにしますよ!! 応援ポチ☆
【2010/04/21 14:29】 URL | KIKU #- [ 編集]


クロバイサンこんにちは。クロバイBさんお元気でしょうか?

コメントが一日ずれたものになり恐縮ですが、スタバのインスタントは発売以来殺人的に売れてないようです。こんなもんに100円出すのは片腹痛いとアメリカ人も思うみたいです。

スタバはああ見えて案外こすい会社で、高齢者割引(62歳以上)があるのにその事はどこにも掲載していません。しかし、私は最近、老けた風体か貧乏臭いからか、店員の人からシニアーと一方的に判断され、その年にはまだ数年あるのでムットしたものの、シニアー割引で通常のコーヒーが75円で飲める事が解り好意(?)に甘えてます。

普通、日本人は米国では年よりかなり若く見られるのですが、老けが早いアメリカ人から見ても老けて見えると言う事は、お得ディスカウントと共に屈辱感も有り、喜んでいいのか悲しんでいいのか不思議な気分です。
【2010/04/21 14:54】 URL | warabi #- [ 編集]

川端コミュニティロード(確か)
 この道「川端コミュニティロード(確か)」は都内に出るとき(木根川橋接続)によく使います。
 「桜祭」というノレンが出ているのを見ても現場に遭遇したことがないので、「いったい、いつやるんだろうv-236」と思っていましたが、一日だけ。しかも2時までだったんですね。
 立石、食事も惣菜類も全体的に物価が安いですよね。v-271レポート、楽しみにしてます。
【2010/04/21 16:07】 URL | 横山 #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

八重桜はソメイヨシノに比べて華やかだと思うのですが、
なぜか人気で劣りますよね。
かくいう私もソメイヨシノが一番好きですが、
あのパッと咲いてパッと散るところがいいんですかね。

“チャリティー”と書いてあるのは、いった時は気づかなかったのですが、
実は私も後から写真を見て若干気になっていました。^^;
地元の方が楽しむような小規模なお祭りなのかもしれませんね。
王妃様のお言葉をときどき借りていますが、ギロチンだけはご勘弁を。
ポチありがとうございます。
【2010/04/21 21:51】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

warabiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

日本はヘンな天気が続いていまして、相方は一瞬風邪をひきましたが、
ポタが出来る程度には回復しました。

このインスタント本場では売れてないんですね。^^;
本場でも100円もするんですか??
個人的にはインスタントでこの値段は二の足を踏みますが、
日本でまだ発売したばかりなので、受けるかは乞うご期待です。

スタバって高齢者割引があるんですか?
ぜんぜんまったく知りませんでしたが、アメリカ限定なのかなぁ??
判断は店員さんの一存なんですね。^^;
コーヒーが一杯75円とはかなりお安いのでお得ですが、
年上と間違えられるのはちょっと複雑ですよね。
【2010/04/21 22:03】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

横山さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

どうやらこの桜まつりは超短時間のようで、
スロースターターのお蔭で1年一度のチャンスを見逃してしまい残念です。
立石はいろいろ興味深いお店が多いですね。
今回は有名店ですが、ちょっとディープなお店に行ってきました。
次回レポをさせていただきますです。
【2010/04/21 22:09】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

こんばんは^^
立石と言うと「宇ち多」が結構有名ですよね
一度行ってみたいのですがなかなか機会がありません

なかなかのポタ&花見日和で良い感じですね♪
この後何を食したのか期待してます♪
【2010/04/21 23:47】 URL | ひろポン #- [ 編集]

おはようございます。
おはようございます。

 ソメイヨシノもキレイですが、八重桜もキレイですね~
 それぞれどくとくの美しさがありますよね。
 地図の読めない・・・と言う本は一時期ベストセラーにもなりましたが、私はまさに人の話を聞かない男であり、地図を見るのがすきな男です。
 ヒマなとき、地図を見ながら空想旅行にふけるのがすきで、自転車生活もその延長線上にあるのかもしれません。
 
それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ×2
 
【2010/04/22 06:04】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

おはようございます
14時に終了とは早い店じまいのお祭りでしたね。
模擬店が残っていればお祭り気分に浸れるのですが、それも叶わなかったようで残念です。

八重桜は見ごろできれいでしたね。
私もどちらかと言えばソメイヨシノ派(笑)ですが、八重桜は華やかですね。

立石までの道中、楽しく読ませていただきました(笑)
【2010/04/22 07:02】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

> 立石と言うと「宇ち多」が結構有名ですよね

宇ち多さんも有名ですよね。
私もいつか行ってみたいと思っているのですが、
機会がありません。
残念ながらこの日もお休みでした。
この後も結構有名店ですが、ディープな感じのお店に行ってきました。
なんか緊張しました~。^^;
【2010/04/22 19:00】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

個人的にはソメイヨシノが好きですが、
八重桜は八重桜で華やかで綺麗ですよね。

「地図を読めない女、話を聞かない男」は表題になるだけあり、
結構当てはまる人が多いような気がします。
私も当てはまりますし、私の周りの人間も結構当てはまります。
・・・相方以外は。(--;)
男性は地図に強い人が多いですが、迷わなくていいですよね。
車はカーナビができたのでいいのですが、
自転車に乗っているとしみじみ思います。
ポチありがとうございました。 
【2010/04/22 19:04】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

最初から知っていれば間に合うようにいけたかもしれませんが、
寸前で14時までと知ったのがマヌケですよね。^^;
模擬店とかテキヤさんとかできるお祭り雰囲気が大好きなんで、
店じまいに間に合わなかったのは残念です。

お花自体は八重桜の方が華やかだと思うのですが、
私もなぜかソメイヨシノ派です。
でもどっちの花も綺麗ですよね。
【2010/04/22 19:12】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。