クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝ざくらドライブin栃木【前編】
今年のゴールデンウィークは毎日天気が良かったですね。

昨日の5月5日のこどもの日は、実は自転車の日でもあったようで、
わが家はその記念として、前にブログでご紹介した自転車イベントに行ってきたのですが、

これが極めてユルかった。

いや、HPを見て「もしかしたらゆるいかなぁ。」と予想はしていたのですが、
我らの予想を遙かに超えた超絶のゆるさでした。

その驚きのゆるかった状況は、また後ほど記事にさせてもらうと思いますが、
本日は申し訳ないですが、自転車無関係の話題で・・・

さて、このゴールデンウィーク、振り返るとなんたかんだと毎日出かけていたものの、
なにせ7日間もあった休みの約半分は実家に戻っていたので、
自転車に乗れた日数は4日、しかも全てほぼ短距離クラスでした。

このお日柄もいい今のシーズンに長距離を行かずして、いつ行くんだ?(--;)

と思わないでもないですが、

しかしそのうちの一日は愛犬付きのポタ、

まさか凶暴で性格が今ひとつの愛犬が、
大人しく自転車に乗る日が来るなんて・・・(涙)


私的には値千金のポタもあったので、例え短距離でもヨシとします。

そんな愛犬との清水公園までの初ポタの次の日(4日)は、
車で愛犬と栃木の方までドライブしてきました。

行き先は“栃木県市貝町”

日本地図における実家の位置関係上、栃木は手軽なドライブポイントなのでよく行くのですが、
今までこの市貝町を行き先地に設定した事は記憶になく・・・

そんな市貝町が今回なぜ急にクローズアップされたかというと、
有名芝桜ポイントがあるらしいのです。

知らんかった。

そもそも芝桜をあえて見に行こうという行動を今までとろうとした事がなかったので、
栃木に芝桜ポイントがあったとは知らんかったのです。

私的には芝桜はこれまでわざわざ見に行こうと思わなかった部類に属する植物ですが、
(なんか芝だし、草っぽいし)ドライブ大好きな愛犬の為に、
とにかく“お出掛けありき”で場所を検索した結果、

「現在、植物的には芝桜が満開らしい。」

という情報を得、近場の芝桜スポットを探してみたところ、
たまたまこの栃木県市貝町に「芝ざくら公園」があり、
消極的ではありますが、行き先に設定したのです。

そこでグルメな栃木のお店も本命、準本命、念のため、更にダメ押しの万が一用と、
4軒のお店を検索し、(主にメシ的な意味では)万全な形で栃木に向いました。

・・・とか言っている割には、出発時間は万全とは程遠い、
もう少しで正午という時間帯だったですが、
私が栃木方面へのドライブが好きな理由としては国道新4号があります。

この埼玉県から栃木の宇都宮まで続く国道新4号は、私選で、

「無料なのに快適な道100選」(何の権威もなさそうだな)

のうちの上位に選ばれる道です。

今年は毎日天気も上々な為か、
どこに行っても混雑しているゴールデンウィークだったのですが、
この新4号は相変わらずタダなのに渋滞知らずで快適。

“新”というだけあって、10年位前に新しく全面開通した覚えがあるのですが、

まだ世間様はこの新4号の存在を知らんのか?

という位、いつも道が空いている事が多いです。

こんなにいつも空いたりすると、こんな世知辛いご時勢、
この素晴らしい新4号計画を提案した方々は無事元の地位にいるのか?
仕分けられたりしていないか?

と(余計な)心配をしたり、しなかったり・・・

今回もその新4号のお蔭でタダにも関わらず、驚く程短時間で現地近くに到着しましたが、
この情報時代の世の中でもはや購入7年目、地図としては致命的に古いと思われる、
うちのカーナビ、ナビ子には“市貝芝さくら公園”では情報が出ず、
はっきりした場所は不明だったので、場所検索と休憩も兼ね、
道の駅「はが」に立ち寄る事にしました。

道の駅はが

最近の道の駅というのはこぞって郷土やらの特色を出したりして、
それ自体が観光地的な場所になっているところも多いですが、
こちらの「はが」も道の駅基本アイテムの農産物特売場はもとより、
他にも温泉が湧き出ていたり、なんらかの体験教室があったりするようです。

わが家はこれからまだまだ芝桜を見なければならんので、
あまりのんびりとしていられないのですが、
来たついでに取り合えず手作りのアイスクリームとやらを購入。

イチゴマーブルアイス

このアイスクリームは並びが出来ていたので、

アイス

単に「気温が高いからかな?」と思っていたのですが、

これが美味ーーい!!

前に並んでいる人の注文を(盗み)見つつ、
一番人気っぽい「イチゴマーブル」(270円)を注文してみたのですが、
基本のバニラアイスにそこに粒々感の残るイチゴジャムがマーブルされています。

さすがに苺の名産地という栃木、苺製品にかけるプライドが半端ないのか、
苺ジャムが絶妙に完全ジャムにはなっておらず、
甘さの中に酸味が残り、濃厚なミルク味のバニラアイスとマッチしています。

ちなみに今年に入って、正月太りを解消する間もなく、
中国(グルメ)出張に突入、その2段階スライド太りを完全解消する間もなく、
ゴールデンウィークビール飲み放題祭り(in私の実家)を経て、
ビール太りに突入した相方の腹は、

腹の上のポニョなんて可愛いもんじゃなーい!・゚・(ノД`;)・゚・

というレベルにまで進化(?)を遂げていました。

なので今回のアイスのカップはコーンでなく、リアルカップです。

相方は元々お得っぽいコーン派なので、コーンにしたがりましたが、
ポニョ改めボニョーンに進化した自覚とか・・・ないんですね。(--;)

実は5月の末に旅に出ようと思っているのですが、
飽食旅行になる事も必至なので、それまでにせめてポニョに戻せるかどうか・・・

私も旅行で憂いなく詰め込むためには、先行ダイエットしなきゃならんのですけどね。

そんな事情がありつつも・・・

アイスを食べ終わった後は「芝ざくら公園」の詳細な情報を手に入れるべく、
その辺に置いてある観光チラシをあさり、難なく詳しい地図をGET!

しかしたまたま近くにいた人達が噂話をしていたのを聞いてしまったのですが、
その人達は芝ざくら公園帰りなのか、芝ざくら公園の渋滞に巻き込まれ、
いつも忸怩たる思いを抱いている地元の方なのか(おそらく後者?)
「芝ざくら公園まではかなり渋滞している」という不吉な話をしていました。

わが家も渋滞の最後尾に一刻も早く並ばなければ!

と話を(盗み)聞いて思ったのですが、
せっかく来たのに、このまま回れ右で帰れないのが、せっかくだから病の相方と、
とばっちりをくっているうちに軽度のせっかくだから病に感染した私。

せっかくなので、行く前に道の駅をざっくりと見て回る事にしました。

といきなり目に付いたのは、顔のない何か。

おとちゃん

なんじゃこりゃーホラーか?!

と思ったのですが、よく見ると観光地の必需品「顔ハメ」ってヤツです。

顔の部分がないとなんか怖いですが、
元ネタは、こんなめちゃくちゃラブリーなキャラクター“おとちゃん”です。

おとちゃん

なんとも変わり果てた姿に・・・(涙)

元がラブリーなだけに変わり果て度が倍増じゃね?

この顔ハメは、別名“せっかくだからホイホイ”と言われるほど、
こういったものがあると必ずせっかくだから病の相方は、
首を突っ込み記念撮影を強要するのですが、
正直、いい年を超えたおっさんが首を突っ込んでいるところを撮るのは、
撮る方も仲間だと思われて恥ずかしいですよね。(--;)

そして可愛い外見なのに、顔はおっさんのミスマッチなおとちゃん。
(というよりおとっちゃん?)


おとっちゃん

・・・どの道、変わり果てた姿です。(涙)

施設内には、酪農が盛んなのをアピールか、なぜかホルスタインの子牛もいたり・・・

子牛

農産物売り場ではちょっと野菜も買ったりして、
急いでいる割には、そこそこ充実した時間を過ごし、再出発しました。

この道の駅から目的地の芝ざくら公園までは、約10キロ程度、
最初の8キロ程度は田んぼの中の田園風景を走り、至極順調でした。

丁度、田植えのシーズンのようなのですが、
田んぼを見ると反射的に、

燃えるおとーこの赤いトラクター♪

とつい歌ってしまうのは、私だけでしょうか?

おそらく年齢的理由による現象かと思われるので・・・年がバレますね。

そして道は田んぼから山道に入り、現地まであと2.5キロを残したところで、

渋滞

車が止マル。

こいつは間違いなく芝ざくら渋滞です。

芝ざくら公園と銘打っているだけに、おそらく芝ざくらのないシーズンは、
惨憺たる感じの公園ではないかと予想されるのですが、この公園には第一駐車場と
「おそらく芝ざくらのシーズンしか活用されないんではないか?」と思われる第二駐車場があります。

第一駐車場は台数が少なく、すぐに満車になるようで、
私共のように遅く来た人間は速やかに第二駐車場に誘われるのですが、
この第二駐車場は芝ざくら公園から遠く、徒歩で800m、
「歩いてられん!」という人の為には送迎バスがピストン輸送してくれているようです。

わが家も40分の渋滞を乗り越え、この第二駐車場に誘われたのですが、
駐車場に入る寸前、警備員の方に止められ、

「ワンちゃんはバスに乗れないので、第一に行って下さい。」

と言われました。

ワンちゃんという言葉が似合わない凶暴犬なので、
一瞬、誰の事を言っているのかわかりませんでしたが、
どうやら愛犬がいるので第二ではなく、先の第一駐車場に行っていいという事らしいです。

なんか愛犬の為に、すいませんです。
愛犬を担いで歩いて行こうと思っていたので、嬉しいっす。

そこから第一駐車場に入るには、更なる渋滞をくぐりぬけましたが、
全体で約1時間程の渋滞で「芝ざくら公園」に到着する事ができました。

芝ざくら公園

・・・すみません。長くなりそうなので続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
最近はいろいろな花?の名所が増えてますね。桜はもとより菜の花・チューリップ・今回の芝桜など時期をずらしていろいろあり結局は1年ぐるっと1周しちゃったなんて?事になるのかな??
最後の写真から想像するとかなり迫力のある柴桜っぽいですね。次回に来たいです!! ポチ☆
【2010/05/06 22:44】 URL | KIKU #- [ 編集]

おはようございます
道の駅「はが」、充実設備の道の駅ですね。
これなら観光地としてもじゅうぶんな場所ですね。

小林旭・・・同世代ですね~(笑)

観光地の「顔ハメ」での記念撮影・・・これも年齢的な理由の気がします(笑)
気のせいかな・・・?
【2010/05/07 07:37】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうごいます。

そう言えば、最近いろいろな名所がありますね。
思えば1年中なんらかの名所はあるのかもしれませんね。
芝ざくらの名所は今まで行った事がなかったのですが、
思ったよりもゴージャスでよかったです。
芝ざくらも大きい花から小さい花まで種類があるんですね。
ポチッありがとうございます。
【2010/05/07 23:00】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

最近の道の駅は充実していますね。
ここの道の駅のアイスは美味しかったので、
もう少し近かったらアイスを食べに頻繁に行きたかったです。

最近の子は田んぼを見てもあの歌が浮かばないんでしょうね。^^;
顔ハメも最近の若い子はやらないんでしょうか?
それは興味深いご高察ですね。
今度、顔ハメをしている人の年齢を観察したいと思います。



【2010/05/07 23:06】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。