クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の予定
今週末の土曜日ですが、お台場まで自転車で行き、
その後、初セグウェイに乗るという取らぬ狸の皮算用的な予定が
「落選」という二文字の赤字が書かれたハガキが届いた事で脆くも崩れ落ちました。

(勝手に)あてにしていた予定がオシャカになり、
何となく手持ち無沙汰となった私共は、思わずこんなチケットを取ってみました。

整理券

「真岡鉄道 SL乗車券」

私は以前からSLに興味があり、心からに乗ってみたいと思っていたのですが、
古きよき(そして走らせるのにメンドクサそうな)この蒸気機関車を走らせるのは、
慶事やらイベントやら何かがある特別な時に違いない。

つまりチケットを取るのも相当激戦で面倒な事になるに違いない。

と思っており、日々の喧騒に巻き込まれる中、
SLに乗りたい気持ちは、ケロッと忘れ去っていました。
(ホントに心から乗りたかったのか?)

そして今年の春、ひょんなきっかけでこの真岡鉄道のSLの事を思い出し、
真岡市に行った時にSLに関する資料を貰ってきたのですが、
資料を見ると、

意外とSLって運行するんやんけ。

という(私的には)衝撃の事実が判明。

真岡鉄道の運行に関して言えば、1日1線ではありますが、
1年のうちで6月を除いたほとんどの月の土日に
下館から茂木間を往復運行しています。

そこで運行一時停止の6月を前にし、
セグウェイチャンスを逃した傷心状況という事もあり、
今週の土曜日はSLに乗る方向で事を進めました。

真岡鉄道のSLに乗る為には、通常の切符(乗車券)の他に、
SL代とも言える整理券(500円)なるものが別途必要で、
JR東日本のびゅうプラザ等で売っています。

もしかしたら当日券が現地でも購入可能かもしれませんが、
真岡まで行って売り切れていたら洒落にならんので、
憂いのないようにあらかじめ購入しておきました。

ところで、この整理券は1号車と2号車があり、
同じ500円という値段ですが、大いに異なる事項がひとつ・・・

1号車は席が確約されているのですが、2号車の席は弱肉強食、
つまり早いもの勝ちとなります。

わが家はまだ、どこからどこの区間にSLに乗るか決めていませんが、
最長では下館から茂木まで1時間半、立っているのは正直、辛いお年頃だし、
超夜行性の私共が日の出前の早朝に真岡に向け出発、
朝から並んで席をGETする事など妄想以外では(どうせ)できん話なので、
まずは1号車ありきで整理券は取りました。

真岡鉄道と言えば、このチラシに使われているように、

SL情報

特に春の桜のシーズンが一番の売りシーズンのようなのですが、
実はギリギリ桜が間に合いそうな日に整理券が取れる機会があったものの、
2号車しか空きがなく、その時はSL乗車はヘタレて断念しました。^^;

しかし良く読むと1号車の整理券を確保したからと言って安心はできないようで、
席だけは取り合えず確保されるものの、“先着順にお座りください”とありますので、
途中乗車であったり、遅れて乗車だったりすると窓際は愚か、
2人で並んで座れる保証もなく・・・

どの道、ある程度早くから行かなければならないようですが、
夜行性で朝が苦手な上に、相方は前日に稀少な(無料)飲みイベントがありますので、
並ぶだけの余力を持って行けるのか、自分達でも謎です。

つーか、わが家の事だから列車の時間に間に合うかも不安。(--;)←オイ

最近、何かと縁があり、栃木のこの近辺に行く機会が多いですが、
つつがなくSLに乗った後は、晴れていれば自転車で真岡から益子付近を
散策して来たいと思っています。

話は変わりまして・・・

お得をこよなく愛するお得愛好家の相方。

なんだかんだ言っても、私が知らんだけで相方のようなお得愛好家が多くいる為か、
21世紀になってから、何かと“無料”で頂けるものが増えたような気がします。

ティッシュペーパーは無料のパイオニアですが、
フリーペーパーやら果てはおかきが無料で食べられるカフェまで・・・

そう考えると、相方のようなお得好きは時代の寵児と言えるかも知れません。

ちなみに相方が度々お世話になったおかきが無料のおかきカフェは、
去年、ただでさえ賃料がばか高そうな東銀座に登場して驚きました。

「強烈に何かを売りつけられる」等の落とし穴があるんだろうと、
私も好奇心で行ってみましたが、特におかきを売りつけられることなく、
おかきを食べてお茶を飲む事ができます。

ただちょっと不思議系の本が置いてありましたが・・・^^;

そんなお得好きな相方の愛読書は当然、最近数多くある「フリーペーパー」

彼のフリーペーパー収集はジャンルを問わず多岐に渡り、性別や年齢を乗り越え、
このようなあからさまに(若い)女性専用のフリーペーパーまで、

フリーペーパー

中年男性の身で堂々と頂き、そして電車の中で熟読しています。

今回の雑誌は「女性だけのガールズキャンプを楽しんじゃおう(ハート)」やら、
「つるつるかかとで夏を迎えて」等、

おっさん相方が読んでどうすんだ?

と思いましたが、流行に敏感な若い女性向けの雑誌だけあり、
最近ブームと言われている自転車のイベント情報も載っていました。

この相方の趣味のお蔭でわが家の狭い部屋には、
いつも鼠算式にフリーペーパーが増え、いい事ばかりはないのですが、
このような情報もGETできるので悪い事ばかりでもないと言わざるを得ません。

今回、この雑誌に乗っていたのは、5月16日(日)に明治神宮で行われる
「CYCLISH LIFE」というイベント。

どんなイベントか記事を要約してみると、

スポーツ自転車が流行する昨今、日本では今まで自転車の安全基準がなく、
お蔭で粗悪品的自転車が出回るのが懸念されていた。

どげんかせにゃいかんという事で、自転車先進国の基準等をベースに、
この度、日本でも安全基準を制定、全72項目の検査基準を設け、
これをクリアした自転車のみに製造、輸入業者が貼付できるのが、
「スポーツBAAマーク」というヤツらしいのです。

そして今回のイベントは、そのBAAマークを貼付した自転車を
試乗できちゃうイベントらしい・・・

BAAマークと言うと、最近、ママチャリ系のCMでよく耳にしますが、
普通にスポーツバイクにも貼付してあるのだろうか?

わが家の自転車には付いてないようなので、

もしやママチャリの試乗会?!(゚∇゚ ;)

という事はないとは思いますが(たぶん)
前回、自転車の日(5日)に行った自転車イベントが、
ちょっと「やっちまった系」のイベントだったので、
他にも最新スポーツ自転車の展示やトークショー(どなたのかは記載なし)等の
目玉イベントがあるとは書かれてはいますが、
このイベントもどの程度のイベントなのか不安なのは否めません。

でも最近は自転車がいきなり破損する等の事故もあるようですし、
安全に関するイベントは興味があります。

天気が良ければ今のところ行ってみたいと思っています。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
スポーツBBAマークは調べてみたら あら!オシャレではないがかっちょいいデザインのステッカーですね!
これなら張ってあげても良いかなぁ~ と上から目線で考えています。
ようやく前回行ったSLに乗れるんですね。
週末は天気は良さそうなので、良い感じのSL旅行&ポタが出来ると思いますよ!!
どうせドタバタな旅になるのでしょうが・・・・・ ポチ☆
【2010/05/13 00:27】 URL | KIKU #- [ 編集]

たーちゃん
おはようございます。

 蒸気機関車・・・京都市には「梅小路蒸気機関車館」という、蒸気機関車を動態保存している博物館があって、そこでは蒸気機関車に乗ることもできますし、“数百メーター”乗ることもできます。
 私が子どもの頃、よくつれてきてもらったのですが、私の娘を連れて行ったところ、上記感謝そのものをとても怖がっていました。

 「タダ」・・・なによりも甘美な響きがある言葉ですよね。
 私がタダのものを貰いに行くのは、近隣の自治体の市民祭りで、ココに行けば、ふつうお金を出して楽しむようなものが、タダで楽しむことができ、倹約家のわが家はよく行っています。
 タダでおかき・・・私も行ってみたいなぁ~と思いました。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
【2010/05/13 05:50】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

こんばんは
私の住んでいるところの近くでは大井川鉄道でSLが運行されているのですが、乗りたい気持ちがあるもののなかなか実行に移れずにいます。
メールでの予約ができるようなのでそのうちに実行してみようと思います。
その前に輪行で自転車が積めるかも確認しないといけないですね。

真岡鉄道のSLの記事も楽しみにしています。

スポーツBAAマーク、私がお世話になっているショップはスポーツBAAマークの認定者がいる店舗でした。
【2010/05/13 21:09】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

スポーツBAAマークというのもあるんですね。
普通の自転車に貼ってあるイメージしかなかったのですが、
それなら当日の試乗会はスポーツ自転車もありそうですね。

セグウェイチャンスを見逃した勢いで(?)
とうとうSLに申し込んでみました。
天気予報を見ると週末も天気が良さそうですね。
おそらく自分でもドタバタだろうな・・・と思っています。
ポチありがとうございます。
【2010/05/13 23:07】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

数百メートルお試し(?)で乗れる蒸気機関車があるのはいいですね。
娘さん世代ですと、まったく蒸気機関車は未知の乗り物ですものね。
汽笛とか怖いかもしれませんね。

市民祭りで無料で楽しめるのはいいですね。
相方もお得な無料イベントは大好物ですが、
わが家の方は定期的に行われる無料イベントってないんですよね。

おかきカフェ、銀座に無料カフェとは不思議でした。
おかきは1皿までいう制限があるのですが、
待ち合わせやちょっと休みたい人とかに好評のようで、
私が行った時はほぼ満席でした。
無料カフェは播磨屋ステーションという名前なのですが、
大阪にもあるみたいですよ。
ポチありがとうございます。
【2010/05/13 23:39】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ひろじ~さんのお近くのSL、メールで予約できるのはいいですね。
うちは駐車場まで車載して汽車に乗り、その後普通列車で駐車場まで戻り、
そこから自転車に乗るという事になりそうですが、輪行できると便利ですね。
・・・どの道、わが家は輪行アレルギーなので、
輪行はできないんですけどね。^^;

BAAマークの認定者という方がいらっしゃるんですね。
そういう方から自転車を購入すれば安心ですね。
【2010/05/13 23:46】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

関東近傍でSLの動態保存をしている箇所
通りすがり失礼。


関東近傍でSLの動態保存をしている箇所というと、秩父鉄道の「パレオエクスプレス」の方が有名なんじゃないかな。
熊谷から乗れるんで、真岡鐵道よりもずっとお手軽です。

あとはJR系では、JR磐越西線の「SLばんえつ物語号」かな。
貴婦人の愛称で親しまれる、元来は特急向けの大型のSL(C57形)が牽引しているのが魅力です。
ただ、乗るためには一度新潟までびゅわーんとひとっ飛びしなくてはならないので、もはやちょっとした小旅行。全線完乗せずに喜多方で降り、喜多方ラーメンでも食って帰れば旅行気分が味わえてお得かも?


既に乗車されたとのことでご存じかと思いますが、SLもおか号で使われているSLはローカル線区用の小型のSL(C11形およびC12形)です。(^-^;;)
SL自体に興味がおありであれば、少々魅力は半減かもしれませんね。
【2010/08/11 20:28】 URL | まぬ #- [ 編集]

まぬさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

秩父にも有名なSLがあるんですね。知らなかったです。
私はSLに乗りたいと思っていたのですが、
どこで乗れるのか知らず、真岡鉄道で乗れる事も偶然知ったのですが、
ちゃんと調べればいろいろ見つかったんでしょうね。

SLというのはみな同じ形だと思っていたのですが、
特急向けのSLというのもあるんですね。
“貴婦人”という名前にもなんかうっとりします。
それにしても真岡SLが小型SLだったとは知りませんでした。
やっぱり乗り心地というか醍醐味というのが違うものなのでしょうか??
そういう種類がある事も真岡がどれにあたるのか全くわからずに乗ったのですが、
乗り比べてみると違いがわかって面白そうですね。
新潟はちと遠いですが、機会があったら乗り比べてみたいと思います。
いろいろ情報ありがとうございました。
【2010/08/12 17:02】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。