クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ番組に乗っかっちゃうぞ!のポタ【舎人編】
このところ休日は幸いな事に天気に恵まれまして、
ポタに出掛けられる事が多く、つつがなく休日サイクルライフを謳歌しておりますが、
その分ポタ日記が遅れがちになっておりまして・・・(汗)

日付がちょっと遡上ったり、かというと急に現在に戻ったり、
と思うとまた遡ったりとメンドクサイ感じのポタ日記になるかと思いますが、
どうかお許しください。^^;

さて、わが家がポタ時に最もこだわっている点としては、
すでにバレバレだと思いますが“ポタメシ”になります。(言い切った)

距離とか坂とか自分との戦いとかじゃないんかい!

と自分でも突っ込みどころは満載なのですが、
もうそんな自分達の異端なポタスタイルに悩む季節はとうに過ぎたといいますか・・・

ジャンル的にはまったく自転車と関係ないように思えるグルメも、
普通に電車で行ったり車で行ったりして食べるよりも、
自転車で走った後に食べた方がなんでも確実に旨い(わが家の舌比)ので、
自転車で自走して食べる事こそに意義があるのだと開き直って思っています。

ポタあってのメシ、メシあってのポタ、
切っても切れないオスカルとアンドレのような関係なので、
わが家にとって楽しいポタをするには、よりよいポタメシ処を探す必要があり、
その為情報を得るのは必須事項、日々グルメ情報のアンテナを拡げております。

そこで最近、情報収集の為によく観るようになったのがテレビの旅番組。

近頃はテレビ界もしょっぱくなり、時代劇やなにかでは馬の貸し出し料金をケチる為に、
馬で颯爽と駆けつけるシーンはカットして、徒歩で駆けつける事にしたり、
そもそも金のかかる時代劇やドラマを減らして、
ギャラの安い芸人さんを多数出演させ適当にクイズなどをして番組を進めたりと、
いろいろテレビ業界も涙ぐましい番組経費節約大作戦を敢行しているようですが、
やはり不況の為なのか、近場のゆるい旅番組も増えているような気がします。

しかしそんなゆる旅番組こそポタメシ候補地の宝庫、格好の漁場。

力の入った“カリブ海、豪華客船の旅”みたいな旅番組だと、
羨ましいだけでポタメシ的には何の参考にもなりませんが、
途中下車の旅に代表される「都営○○線沿線巡りの旅」のような番組だと、
適度にわが家から自転車で行けそうなグルメが散りばめられていて、
とてもポタメシ処の参考になります。

番組名や局は忘れてしまったのですが、先日も伊藤かずえさんと島崎和歌子さんが、
「日暮里舎人ライナー線」に乗り、ひたすら電車に乗ったり降りたり、
物を食べたりという典型的な経費節約旅番組がやっていたのですが、
その中で紹介された都内とは思えない緑豊かでオシャレなオープンテラスのあるお店に、
私も相方も目が釘付け、9日(日曜日)のポタはこのお店にロックオンしました。

ところで、今年は最近でもあまり気温が上がらない日と
気温の高い日の落差が激しいですが、そんなアップダウンの激しい気候に伴い、
今年の晩春から初夏にかけていつもポタ前に悩んだのが、

ババシャツおしゃれインナーX-DAYをいつにするかです。

・・・というと5月の上旬までババシャツを着ていたんかい!

と突っ込まれそうですが、
そう・・・いつまでもうだうだと寒いので、
完全に脱ぐタイミングを逸し、着ていたのです。

さすがに理性では「5月上旬なので、脱がないと!」とは思っていたのですが、
前日の8日は天気は悪くなかったのに、あまり気温が上がらず・・・

おしゃれインナーを着た上に通常の長袖Tシャツを着て、
更に厚手のパーカーを羽織ってもまだ寒く、

「ババシャツのお蔭で助かったぜ。」

と胸を撫で下ろしたので、次の日であるこの日も暖かくなる予感はしていたものの、
前日の経験からおしゃれインナーを脱ぐ気になれず、
X-DAYをまたまた先延ばしにし、おしゃれインナーをINしてポタに出たのです。

が、

暑い・・・というか熱い。

ただでさえ陽射しも強く気温も高めなのに、この日着ていたのはユニクロが誇る、
体の水蒸気を吸収し、素材自らが発熱・保温というヒートテックババシャツなので、
内にこもる暑さというか、(逃げて欲しいのに)逃がさない暑さというか・・・更に暑さ倍増。

冬に私を何かと助けてくれた、ヒートテックがこんなところでアダになるなんて・・・

信じていた飼い犬に牙を剥かれた気分です。

私が思わぬヒートテックの逆襲(?)に嘆いていると、相方に、

「ババシャツから離れられなかった心理はわかるにしても
なんであえてこの時期にわざわざヒートテックタイプの
ババシャツを着てきたの?」

あっ!(゚∇゚ ;)

至極当たり前且つ素朴な突っ込みを入れられ、
自分の愚かさに気づき、グウの音も出ませんでした。

私のワードロープにはヒートテックに加えて、
特に発熱をするでもない通常の綿タイプのおしゃれインナーも
ふんだんにありますが(インナー暦長いもんで)、
なぜこんな日にわざわざヒートテックを選んじゃったのかは、自分でも謎です。

強いて言うならアホだから?

そんな自家発熱+インナー発熱の暑さにひーこらしながらも、
おしゃれインナーを脱げるような場所もなく、
狙いのランチ提供時間ギリギリだったので、脱ぐ時間もなく・・・

ひたすらお店に向けて走ったのですが、
「舎人駅」近くというかなりわかり易いポイントにあるはずなのに、
目指すお店はなかなか見つからず・・・

途中、あれこれ道に迷いつつ、結局、予定所要時間1時間を30分程オーバーした、
所要時間1時間半でようやくお店に到着しました。

こちら「ファームヨコタ」さん。

ファームヨコタ

都内にありながらとても茂ったお店です。

どうにか14時までのランチタイムの時間にはギリギリ間に合いましたが、
テレビで紹介されていたこのお店のイチオシメニュー、
おばあちゃんが作る「本日のランチ」は80食限定でなくなり次第終了らしい・・・

しかもテレビの反響とは凄いもので、テレビ放映されてから混雑してるらしく、
“テレビ放映後、混雑が見込まれ、時間が掛かる場合もあります”

ファームヨコタ

という内容の張り紙が貼ってありました。

ここまできてあわてても仕方ないですが、限定80食、混雑と聞き、
自転車を駐輪場に停め、

駐輪場

急いでお店の敷地内に入ると、お店に入るまでもなく、いきなり「終了」の文字が・・・

ファームヨコタ

どうやらすでに希望の本日のランチは、
予定数に達し終了してしまったらしいです。がっくり。

この辺の自業自得的詰めの甘さがわが家のお約束と言いますか・・・

旬の野菜をふんだんに使われているというランチは、
ぜひ食べてみたかったですが、売り切れてしまったのでは仕方がありません。

他に料理もあるようだし、お店には入ってお昼を食べる事にしました。

この「ファームヨコタ」さんは、花などの苗を販売している園芸販売所に
併設されているレストランなので、敷地内は緑で覆われていて、
ちょっとした森の中にいる気分になります。

お店はログハウス風で、角度によると避暑地のようでとてもオシャレなのですが、

石窯ピザ

角度によっては、野菜の箱とか積んであったり、座布団が敷いてあったりと、

お店

なんだかとてもアットホーム。

本日のランチもドリンクセットで800円とリーズナブルですが、
他の料理もドリンクを付けても850円~950円とお安い感じです。

メニュー

「ナポリタン」のドリンク付き(850円)と、

ナポリタン

土日限定という石窯ピザのLを頼もうと思ったのですが、
Mしかないという事だったのでMサイズを注文(500円)、

石窯ピザ

ピザはドリンク付きにできないので、
別途アイスコーヒー(350円)を注文しました。

ナポリタンは家庭的なお味ですが、プロと家庭と決定的に違うところは、
ケチャップがたっぷり使われていて色が濃いところです。

子供の頃、家で食べたナポリタンはいつも薄いオレンジでしたが、
大人になってからケチャップの量をケチっていたという、せつない現実に気づきました。

お蔭で(?)今も妙に薄いナポリタンも好きですけどね。

ピザはお店の横(というか前?)に設置してある石窯で、
焼きたてホヤホヤ、チーズもトロトロです。

石窯ピザ

ピザは完全屋外で焼いているので、最初その石窯で焼いている男性はお店の方だと思わず、
敷地内にキャンプ施設があり、キャンプしている人がいるのかと思いました。

キャンプで石焼ピザの作成に挑むなんて、
NHKあたりでキャンプの何たるかを語る資格があるぐらいの
本格派キャンパーなんだろうなぁ。

と思っていたのですが、普通にお店の方だったんですね。

通常ピザにはトッピングされないような変わった葉っぱ具材が乗ったピザは、
外はカリッカリでチーズも美味しい。

Mサイズは大きくもないですが、小さくもなく、これで500円は安いと思います。

木々に囲まれプチ森林浴をしながら外で食事を取るなんて、
あまり都内では味わった事がない雰囲気でまったりと出来、
それだけでなんとなく贅沢な気分。食事もより美味しく感じます。

木と木の間から舎人線も見え、鉄道好きにもいい感じのロケーション、
(私は特に鉄道好きではないですが)

舎人線

私達はつからなかったので、どの程度の施設かわかりませんが、
敷地内には足湯もあり、200円で利用できるそうです。

勿論、せっかくだから病の相方は入浴(?)を提案してきたのですが、
足だけとは言え、お湯につかる心の準備もしてないし、
他に行きたいところもあったので「次の機会に・・・」という事で、
体よく却下させて頂きました。

食事を終えた後、苗などが売っている園芸用品売り場を見てみたのですが、
トマトやイチゴ等の家庭菜園用の苗などもあり、お庭があれば買って行き、
収穫の喜びを味わってみたかったです。

・・・とお庭がないと都合のいい夢が見られますが、
いつもわが家に来る植物は、来た途端に世にも奇妙に形を変え、
最悪の場合は死に至るので、わが家の腕ではお庭があっても
収穫の喜びを提供してくれるまで植物が生存していられるかが疑問ですが・・・

そしてポタメシを済ませた後は、次なる目的地「足立区花畑」に移動します。

この“花畑”は丁度この日の前日に、これまたポタメシ処発掘の漁場、
東京ローカル番組の「アド街ック 天国」にて、
“花畑”というのどかでメルヘンな地名だからというような理由で特集されていたのですが、
足立区のほんの一区間なので、この番組でいつもやる「街のベスト30」の途中までが、
“(個人宅の)庭に植えてあるミカンの木”とか、かなり無理無理に選抜した感じでした。

それでもパン屋さんとか、たい焼き屋さんとか、お蕎麦屋さんとか(全部食い物関係やんけ)
興味深いお店も紹介されていたので、ここは足立区繋がりという事で、場所はうろ覚えのまま、
何の計画性もなく行ってみる事にしました。

そしてざっくりと花畑方面に舵を切りましたが、その前に・・・

お店に来る前に、道に迷ってこの舎人付近を彷徨っている時の事、
公園らしき敷地になんだかとっても縄文チックな建物を見つけ、
湧き上がる好奇心の命ずるままに寄って行きたかったのですが、
先程はランチの時間が差し迫っていたので寄れませんでした。

その謎の縄文チックな建物がなんたるかを確認せずに帰ると後悔しそうなので、
花畑に行く前に、その縄文チックな建物が何たるかを確認しに寄ってみる事にしました。

幸い、その建物はざっくりと花畑方面に向う方向にあるのですが、
しかし舎人という土地は、密かにいろいろあるもので、
向う途中に、これまた今まで見たことがないニュースタイルで語り継がれている、
この土地に伝わるというシュールな昔ばなしを発見してしまいました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
ナポリタンは仰るとおりケチャップいっぱいのいい感じのペトペト感が出てますね。美味しそうだ! こういった緑の中で食事できるスペースは私も大好きですが、やっぱり東京では数少ない貴重なエリアなんでしょうね? 私のような半分?ほぼ?田舎に住んでいると当たり前のようにあるお店のスタイルですが、かえって都会のカフェに憧れてもスタバが限界ですね。
【2010/05/21 14:30】 URL | KIKU #- [ 編集]

おはようございます
本日のランチは残念でしたね。
でもナポリタンとピザも美味しそうです。
うちのナポリタンも薄味だった気がしますが・・・理由は同じなのだろうか(笑)

「自転車で自走して食べる事こそに意義がある」←激しく同意です。
美味しいものがより一層美味しく食べられますね。

ぽちぽち☆
【2010/05/22 10:57】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

プロのナポリタンはケチャップがふんだんに使っているところが、
ジューシーで美味しいですよね。
私達には縁がない高級エリアには、都心でもふんだんに土地を使って、
避暑地風にしているカフェもあるかもしれませんが、
私達の行くエリアでは、ここまで森のようにしてあるカフェはあまりないです。

私も実家にいた時は緑があって当然だったですが、
緑が貴重だと思えるようになるとは思いませんでした。

> ナポリタンは仰るとおりケチャップいっぱいのいい感じのペトペト感が出てますね。美味しそうだ! こういった緑の中で食事できるスペースは私も大好きですが、やっぱり東京では数少ない貴重なエリアなんでしょうね? 私のような半分?ほぼ?田舎に住んでいると当たり前のようにあるお店のスタイルですが、かえって都会のカフェに憧れてもスタバが限界ですね。
【2010/05/22 11:09】 URL | くろばい #P.hANgbw [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

限定80食のランチをギリギリの時間に行ったので、
食べられなくても自業自得ですね。^^;
やっぱりプロの作るナポリタンはケチャップたっぷりで美味しかったですね。
私としては薄いナポリタンも懐かしい味ですけどね。

わが家のグルメポタスタイルは「自転車で行く意味あんのか?」と
悩んだ事もありますが、自転車で行く方が断線食事も美味しいので、
今は「これでいいんだ」と開き直って・・・じゃなくて思っています。
ポチありがとうございました。
【2010/05/22 11:27】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

こんばんは^^
いやいやポタにメシはつきものですよ♪
おいらの場合はポタ&ツー(ツーリング)の定番はソフトクリームですが(笑)

折角行ったのに80食限定ランチは残念でしたが
ナポリタンとピッツァはリーズナブルでとても美味しそうですよ♪
特にナポリタンは味がしっかりしてそうで見ててめちゃ食べたくなってきました(^_^)
【2010/05/22 22:01】 URL | ひろポン #- [ 編集]

ほぼ地元ですし・・・♪
くろばいさん、おはようございます!

アド街ック天国・・・花畑編?は、私も観ましたよ!
この辺りは、ほぼ地元みたいなもんなので興味深く観ました。

今回のポタは、花畑のようですし・・・舎人からどういうルートで
楽しまれたのか興味津々です!!(笑)

【2010/05/23 11:08】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ポタメシに共感してもらえてうれしいです(^^)
ソフトクリームもいいですね~。

限定ランチは機会があったらリベンジしたいですが、
今回食べたスパゲティとピザもおいしかったので満足でした。
ナポリタンはなんだか懐かしくて、時々食べたくなるような感じですね。
【2010/05/23 11:59】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

片山Rさんも「アド街」ご覧になってましたか。
なかなか興味深いお店も多かったのですが、テレビで見ただけのうろ覚えで行って
土地勘もなかったので、結果は・・・でしたが。
改めてまた行ってみたいです。
【2010/05/23 12:03】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。