クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR体験
明日から沖縄旅行に出掛けて来ますが、
沖縄旅行が2日後に迫り、無駄に生い茂った髪を切ってこようと、
昨日はしぶしぶ美容院まで行ってきました。

(一応)女性の身としてお恥ずかしいのですが、
私は美容院が苦手だったりします。

私の髪は無駄に多いし、微妙に天然で広がるし、
髪質は形状記憶のように硬く強情でいう事聞かんし・・・

そんな髪質のせいでどんな美容院に行っても、
今まで希望(と言うか妄想)通りの髪型になった事もなく、
所詮、髪は束ねて終わりとなるので、美容院から足は遠のき、遠のくと、

「○ヶ月も生やしっ放しなんて、女性としてどうなの?!」

という羞恥心から、益々足が遠のくという悪循環に陥っております。

美容院の苦手要因と言えば、実は自分の髪質以外にもあり、
美容師さんと鏡越しにお話をする空気が苦手という事もあります。

対峙するならまだしも、あの鏡越しに流れる微妙な空気・・・

特に髪型のお願い以外にお話する事はあまりないけど、世間話ぐらいはした方がいいのか、
それとももっと踏み込んでフレンドリーに話をした方がいいのか(できないけど)、
雑誌を真剣に読みふけり“私は今雑誌にめちゃめちゃ集中しています”
という空気を醸しだした方がいいか・・・

私の勝手な主観ですが、美容師さんの方にも話しかけていいのか悪いのかという、
微妙な空気が流れていて(特に私はとっつき難い感じの空気をまとっているようですし)
なんとなく空気が重い。

そんな状況で(途中一人になる時はありますが)2時間近く過ごすので、
その事も気が重い要因の一つです。

と、様々な要素があいまって、「髪なんか伸びなきゃいいのに」と思うほど、
美容院に行くのが苦手なのですが、どんなに願っても髪は伸びるので、
何ヶ月放置しようとも結局は美容院に行かねばならんのです。

そこでまず美容院を予約せねばなりませんが、
最近はネットから検索→予約ができるので便利ですね。

美容院の空き時間も確認できるし、美容院の前の予約電話を入れるという、
私的にはあまり得意でない作業も削減できるし、いい事尽くめ。

特に私のようなコミュニケーション能力が薄い人間は、
ホントにネットのある時代に生きていて良かったです。
このシステムを構築してくれた頭のいい人達には感謝の日々です。

ネット予約には、最近は私のようなコミュニケーション能力が薄い人間に対しての配慮か、
予約する時に「サロンへのご要望」という項目がございまして、そこには、

1.話したい 2.静かに過ごしたい 3.どちらでもよい

とあり、サロンでの過ごし方が選べます。

当然、私は速攻2を選びたいのですが、2を選んでしまうと、
絶対に話しかけられなくなり、それはそれで気づまりではないだろうか?

それに実力以上に見栄っ張りな私としては、
いい年をしてコミュニケーション能力のない人という事実を
吐露しちゃっているようで恥ずかしい。

悩んだ末に見栄を張っていつも「3.どちらでもよい」(←うそつけ)
を選択してしまうのですが、あえて「どちらでもない」を選ぶしかなかった苦悩を汲んでくれたのか、
それとも私という人間はやっぱりとっつき難いオーラが出ているのか、
昨日の美容師さんは黙々と仕事をされる方でした。

そして美容院で生やしっ放しの頭をさっぱりしてもらったところで、
夜は相方と待ち合わせ、今月20日に銀座に開店したばかりの
「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR」に行ってきました。

こちらは先日にブロガーイベントで参加させてもらい試飲した
アサヒスーパードライエクストラコールドを提供しているバーで、
8月末までの期間限定オープンのお店です。

主にビール離れが進むという若者をターゲットにしたバーのようで、
まだ足腰の強い若者を狙っただけありオール立ち飲みスタイル。

立ち飲みでどの程度まで耐えられるのかが、足腰がガタが来ているお年頃の私には、
憂鬱なタネでしたが、エクストラコールドが飲みたい欲求の方が勝っていたので、
行ってみる事にしました。

銀座の4丁目交差点から中央通を1丁目方向にまっすぐ進んだ所に
お店はあるのですが、

「まだあまり知られていないだろうし、さほど混んでいないだろう。」


となめた感じで向ったところ、すでにお店の前は結構な列が!

エクストラコールドバー

怯みかけましたが、立ち飲みスタイルという形式上、
長居する人があまりおらず回転が速いようなので、
列の最後尾に並んでみました。

そして列は急に進んだり、と思うとまったく進まなくなったりと
一貫性のない感じで進み、結果30分程並んだところでようやく入店。

“立ち飲み”というと、オシャレと言うよりどこか味があると形容されるお店が多いですが、
こちらのお店は店内がメタルな感じにコーディネートされていて、
さすが若者を呼び込みたいという意図があるだけに何かとオシャレです。

名前は何か忘れちゃいましたが(汗)エクストラコールドを注ぐタワーが立っています。
先日見た時より多めに霜が張り付いているような・・・

タワー

メタルな感じのテーブル(?)の上のテーブルセットも黒で統一され、
(おしぼりの中身は白かったですが)机上は下からライトがあてられた感じで、
青白く輝いちゃっています。

エクストラコールドバー

席に着いたというか、立ったと同時にドリンク注文、
こちらはアルコールはエクストラコールド一本勝負なので、迷う時間が0.1秒もいりません。
(いちおうソフトドリンクもありますが、頼んでいる人は当然のごとく皆無でした)

ドリンクを待つ間にフードを選んでいたのですが、
若者受けという事でメニューは結構革新的な感じで、
麻婆豆腐三国志(なんじゃそりゃ)や月見ポテトサラダ(ポテトサラダの卵トッピング)等の
ちょっと面白メニューもありました。

その中で3点程選び終ったところに、丁度、エクストラコールドビールが来ましたが、
エクストラコールドを飲まずに、まず注文をしようとすると、

「その前に一口エクストラコールドを飲んでください。」


と店員さんから言われ、乾杯する暇も与えられないままに、
あわててエクストラコールドを一口飲む事に・・・

うん、冷えとる。


エクストラコールド

エクストラコールドは冷えが命なので、
まず到着と同時に一口飲むのがルールのようで、
写真は飲み散らかした感じになってしまいました。^^;

その後、注文を終えましたが、ビールの到着がやたら早く、
対して食事メニューの到着が若干遅く、この辺のタイムラグが出来てしまいます。

その間はお通し的なもので凌ぐのですが、
お通し的なものはこちら、

ベーコン

ちんまりとしていますが、ちなみに2名分。

これがお通し?!∑(゚∇゚|||)

と心の中で驚愕しましたが、実はお通しではなく、
メニューの中にもあるベーコンのお試しサービス品のようです。

そしてビールを3分の2程飲みおえた時にフードが到着、

「濃厚ソースのやきそばピッツア」(500円)

やきそばピッツア

炭水化物on炭水化物って、どんだけ炭水化物なんだよ。

という一品、主に炭水化物で形成されている為、見かけより腹にたまるガッツリ系、
ありそうでなかった(ような気がする)やきそばとピザのコラボですが、
私は昔からやきそばをおかずにご飯を食べるのが好きなので特に違和感もなく、
ピザ生地もカリカリクリスピータイプで美味しかったです。

「手羽先の特製ピリ辛揚げ」(350円)

鶏手羽

いわゆる手羽のから揚げですが、お好みで辛さを調整できるように粉が付きます。
食べにくさを除けば、とてもビールに合う一品でした。

「Nice to “MEAT” BAR」(500円)

串揚げ

名前だけだと何が何やらですが、牛と豚のダブル串揚げです。

こちらもソースが濃い味付けでビールに合い、
串に何かがかいてあれば「アタリ」というゲーム性も加味されています。

そうこうしているうちに隣のテーブルではアタリが出たようで盛り上っていましたが、
わが家は残念ながらハズレでした。

ちなみに当たるとどんないい事があったのかは、当たらなかったので不明です。

所詮8月末までの限定だし、ビールを飲ませる事が中心のお店なので、
フードメニューは冷凍食品見え見えのやっつけメニューかと思いましたが、
お値段も350円~500円程度とリーズナブルで、予想以上に(失敬)全然美味しい。

考えてみれば、食べ物が美味しくないとビールも進まないので、
その辺も気合を入れたのでしょうか。

そして私よりも飲むのが早い相方はビール2杯目に突入するところでしたが、
飲み物は選ぶまでもないのに、なぜかメニューを一心に見つめていた相方、
彼の視線の先をふと見ると、

エクストラコールドマイスター

“エクストラコールドを自分で注ぐ楽しさも体験できます!”

という文字がありました。

内容を読んでみると、どうやらエクストラコールドを自分で注ぐ体験ができ、
注ぎ終わったらもれなくエクストラコールドマイスターの認定証がもらえるようです。

でもエクストラコールドを注ぐのは、前のブロガーの体験会で相方は経験済み、
1度ならやってみたいと思うかもしれませんが、2度やる必要性もないし、
1度注いだだけでもれなく貰えるような認定証を貰ったからと言って、
特に何の効力も権利も発生しないので、

「認定証が欲しい為だけには注がないよねぇ。(笑)」

と相方に笑いかけたのですが、相方は、

笑ってねぇ。∑(゚∇゚|||)つーか目がマジだ。

どうやら認定証欲しさに注ぐ気満々のようです。

・・・まあ、彼の好きなようにさせよう。


と思いまして、エクストラコールド注ぎ体験を店員さんに申し込んだのですが、
「せっかくだから注ぎたい」と思う人は結構いたようで、
なかなか順番が来ません。

都合が悪い事に、

順番が来ない=次のビールが飲めない

という事なので、ジリジリと焦れながらも、
途中、私が通常モードで注文した2杯目のビールに手を出しつつ、
乾いた気分で順番を待ちました。

そして約10分位して、ようやく相方の番が来たのですが、
一人で行って来るのかと思いきや、

「一人で行くのは恥ずかしいし、記念写真が撮れないじゃん。」

と私もカメラマン兼羞恥心を和らげる要員として同行する事を強要。

恥ずかしさよりも認定証が欲しいという気持ちが勝るものなのか?

まあ、いいけど。

素人の注ぎスペースというか認定証の試験会場と言うべき場所は、
お店の一番奥にブースが用意してあり、そこで注ぐのですが、
さすが2回目の相方、手馴れた手つきでエクストラコールドを注ぎ、


相方体験

1回目の時は失敗した最後に泡を入れるところで、

再び大量に溢れさせる。

1回目と同じ轍を踏むとは・・・(゚∇゚ ;)

でも、そんな失敗野郎でも再試もなく認定証は頂けるようで、
注ぎ終わったら認定証を授与されました。

認定証授与

性格がクラ・・・いや、物静かな相方にはめったにない満面の笑みです。

認定証はこんな感じで、1度で貰えるにしてはちゃんとし過ぎた作りです。

認定証

よく見ると有効期限「2010/08/31」とあり・・・

って、有効期限があるの??

つうか短っ!

こちらのバーが8月末までなので有効期限はそれまでなのでしょうが、
エクストラバーは他にも随時オープン予定だと聞きましたので、
有効期限は「永久」とかでも良くないか?と思わないこともない。

それとも随時技術を磨かない人間には、
エクストラコールドマイスターの称号を名乗らせるわけにはいかん!いう事なのだろうか?

えらく簡単に手に入った称号だけど・・・ぼそっ。

ビールもつまみも美味しく、もう少しいたい気もしたのですが、
寄る年波には勝てず、2杯を飲み終えた頃に足腰の限界がきましたので、
河岸をかえる事にしました。

料金は〆て3,550円。


時間も短時間でしたが、2人で飲んだ値段なのでリーズナブルです。

平日は夜だけですが、土日は昼間からやっているので、
暑い夏などは買い物途中で1、2杯飲んだり、
バーゲンシーズンに女性の買い物に付き合い切れなくなった男性が
一人でクールダウンしに来るのはいいかもしれません。

その後、普通の居酒屋で飲みましたが、

座れるって素晴らしい!

と心から感じてしまった自分は、確実に日々大人の階段を上っている事を感じます。

そしてわが家は明日から沖縄旅行に出発しますが、
無事2日目はレンタサイクルも借りられる運びとなり、

沖縄の街を自転車で走れる事になりました!


あくまで晴れていればなので、後は晴れてくれる事を祈るだけです。

普段は家使いなので、小型の必要性をまったく感じない
今や私のメインパソとなっているPちゃんことVAIO type-pですが、
ホテルがネットが使えるようなので持って行きますので、
短文にはなると思いますが、ときどき沖縄からブログも更新できたらと思っています。

貧乏根性で沖縄をその日から満喫しようと明日はえらく早い飛行機の便を取りましたが、
寝過ごして乗り遅れないかドッキドキです。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
いってらっしゃ~い!!
☆^(*・ω・)ノ~~~気を付けてね♪

アサヒスーパードライ エクストラコールドBARは白黒の色合いは格好いいのですが、その割には料理の名前はセンスがなさそうですね。結構残念な名前が多そうですね。

向こうでブログ更新をする時間があっても何だかもったいない!の一言でその時間もレジャー満喫しちゃうのでは?? 
兎に角雨だけ降らないように祈ってます!! ポチ☆
【2010/05/26 22:32】 URL | KIKU #- [ 編集]


沖縄楽しんできてください。

美容院の件、よ~く判ります。私も、あまりしゃべりたくない派です。でも私が行く美容院は男性の方が担当で、しかも15年くらい通っているので、以心伝心であまりしゃべらない事を気にしなくてよいです。たまに別の若い人がつくと、一生懸命しゃべろうとしてくれて、わたしが押し黙っているので、気の毒で気の毒で.....。ネット予約で、三択あるのはよい事ですね。
【2010/05/26 23:07】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

> ☆^(*・ω・)ノ~~~気を付けてね♪

ありがとうございます。
気をつけて行ってきます。(^^)/~

このお店は若者向けだけあって店内はすごくオシャレでした。
名前、気が付かなかったですが、確かに店内のメタルな雰囲気と
フードの名前は合ってないかも。(笑)

沖縄からブログ更新をしたいと思っていますが、
年を考えないかなりのハードスケジュールなんで、
毎日ホテルに帰るとヘロヘロかもしれませんね。^^;
ホント晴れるといいなぁ。
ポチありがとうございました。
【2010/05/26 23:48】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
> 沖縄楽しんできてください。

ありがとうございます。
力の限り楽しんできます。^^

15年ぐらい通っているとわかりあえる感じでいいですね。
私はどちらかというと美容院ジプシーな感じなので、
なかなか美容師さんと気心の知れた関係にならないので、
いつもちょっと気まずいです。^^;
雰囲気を選択できるのはいいですよね。
私は「どちらでもよい」を選択したのですが、
話したい人は積極的に「話したい」を選択すると思うので、
あまりしゃべりかけないよう気を使ってくれていたような気がします。
【2010/05/26 23:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おはようございます
機会があれば是非一度行って見たいBARですね~
本社が銀座なのでなんとか用事を作って(笑)

どのフードも美味しそうですが、特にやきそばとピザのコラボは興味ありです。
認定証は・・・悩む(笑)

沖縄楽しんできてください。

ぽち☆
【2010/05/27 06:17】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ちょっと立ち飲みというのが体力的にアレですが、
なかなかオシャレでお値段もリーズナブルだし、
何より美味いビールが飲めるのでいいお店でした。
開店期間は短いようですが、機会があったら行かれてみてください。

認定証はさておき(笑)やきそばピッツアも腹にたまる感じで
美味しかったですよ~。^^
ポチありがとうございました。
【2010/06/01 10:05】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。