クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行太り解消(?)ポタ【後編】
前代未聞の数値となった相方の体重と、目測で最高値の相方の腹周り、
そして自らのジーンズのピチ加減を考えて、何故だか急激に走りたくなり、
(というか走らなくちゃいけないんじゃないか?という気になり)
旅行後ののんびりな休日が一転、荒サイに出る事になりました。

とは言え目的地を定めないと荒サイは果てしないので、
目的地はありがちではありますが、「都市農業公園」にしました。

「・・・都市農業公園と言えば、ソフトクリーム全種類制覇が
途中で頓挫したままなんだよね・・・。」


と不敵な笑みを浮かべる相方。

都市農業公園には売店があり、「どこのマニア向けだよ」と突っ込みたくなる程、
スゲー種類のソフトクリームが販売されていますが、
数年前、そのソフトクリームを全制覇するのが相方の野望でした。

ある意味、小さいというかささやか過ぎる野望ですが、
気が付くと季節限定の味や新商品が次から次へと出てきまして、
なかなか野望達成までは楽しいながらもイバラの道というか・・・

そのうちに根性なしの私達はそもそもあまり荒サイを走らなくなり、
“頓挫”という言葉を使うのも恥ずかしい位の種類しか食べる事が出来ず、
まあ、頓挫したままなのです。

野望を達成できなかったのは、未だに心残りというのはわからないでもないですが、

なぜ、今再開する必要がある?

ここまで頓挫させておいたのなら、ダイエットに成功するまで(いつの事かわからんけど)
頓挫させておくべきでしょうが。

という訳で、何も食べない事を取り合えずお約束をして、
都市農業公園に向いました。

・・・って、子供かよ。(--;)

さて、わが家は最近ではめったに走らない荒サイですが、
久々に荒サイに行ってみると、目に鮮やかに草木が茂っていました。

荒サイ

いつも荒サイに出ると主に向かい風に悩まされる私共ですが、
この日の荒サイはほぼ無風、その上暑くもなく寒くもなく、
めったにないベストコンディションな感じの荒サイです。

自転車に乗る上でここまで全てが丁度ええ感じだと、
テンションも上がり、黙々ユルユルと荒サイを走りました。

しかしあまり来ないとは言え、最近の荒サイで気になっていた事が一つ・・・

いつの間にか荒サイのいたるところに白い大文字で地名(?)が
書かれているようになったのですが、

荒サイ文字

これは一体全体、どなたに向けて発信している文字なのでしょうか??

荒サイにいる身としてはデカイだけで判別し難いし、
丁度、鉄橋があったりする場所にあるので電車に向けてでしょうか??

それともヘリコプターとか宇宙に向けてなのか?

そもそもこの記載があると便利な事があるんでしょうか?

いろいろと謎です。

そして荒サイを走る時のランドマークの一つでもあり、
サイクリストの心のオアシス、某電機店を過ぎようとする時に驚きの発見が!

なんか増殖しているっ!!(゚∇゚ ;)

島忠ホームセンター

新しく「島忠ホームセンター」なるものが増えています。

いつの間に?!

最近はまったく荒サイのこちら側に走った事がないので、
工事している事すら知りませんでした。

ここが第二の荒サイ心のオアシスになる予感を覚えつつ、
その辺は帰り道で詳しく潜入調査するとして、
まず、目標地点と決めていた「都市農業公園」に向いました。

ほどなくして対岸に渡り「都市農業公園」に到着、
久々の都市農公園は平日の4時過ぎともあり、人もまばらです。

都市農業公園着

自転車を停め、まずはいそいそと都市農業公園内にある「レストランさくら」に・・・

レストランンさくら

結局、なんか食うんかい!

と思われるかもしれませんが、違います。

なんとなく公共チックな造りではありますが、ここレストランさくらも
そう言えば(荒)川の見える水辺のカフェというのを思い出し、
ここは水辺のカフェつながりで、お茶を飲もうとしたのです。

まあ、席に着いちゃった場合、その場の雰囲気というか、
流れ的にサイドメニュー的な食べ物を頼まないとも言い切れませんが・・・←オイ。

レストランは2階にありますが、1階の階段部分に営業時間が記載してあり、

“閉店時間5時、ラストオーダー4時30分”とあります。

この時の時間が4時15分だったので、お茶を飲むぐらいは間に合うと、
安心して階段を上り入店しようとすると、係りの方が飛んできて、

「営業は4時までなんですよ。」

と笑顔でお断りされました。

えっ?!しっかり5時までって書いてあるのにぃ??(゚∇゚ ;)

と思いましたが口には出さず、スゴスゴと階段を下リル。

相変わらずどこか公共チックな雑な自由な営業です。

しかし入れてもらえないのでは仕方がないので、
1階に設置してある自動販売機で何かを飲む事にしました。

同じ1階には相方トラップとも言える、ソフトクリーム販売所があるのですが、
自由な営業方針ゆえに人もおらず、その中で私の目を掻い潜り、
店員さんを呼んでまで食べる気力はないようで、
相方はあきらかに落胆した目でダイエットコーラを購入。

私は“失ってしまった何かを取り戻そう!”

飲料水

という現状にピッタリな宣伝文句にまんまと引っ掛かり惹かれ、
色を見るととても健康に良さそうとは思えないですが、
健康飲料のような雰囲気を醸し出しているこちらのドリンクをチョイス、
公園の椅子に腰掛けひとダレする事にしました。

この毒々しい色のドリンクは色々な種類があるようで、
すべてにおいて毒々しい色ではないのですが、
それぞれ効能が違うようです。

失った何かを取り戻してくれるというこの紫色のドリンクは、
どのような状況の人に向いているのかの該当者例文があったので読んでみると、

飲料水

“結婚式の2次会で久々に元カノに遭遇、何やら期待をして3次会まで残ったら、
肝心の元カノはいねーーっ!
結局、残ったのは二日酔いだけ・・・”


という状況時に飲む飲料水らしいです。

ピンポイントでそんな状況が訪れる人が日本に何人いるかは知りませんが、
飲んでみると、確かに失った何かを取り戻せそうな味でした。

お蔭で失った何かを取り戻せそうな気はしたものの、
あくまでカフェを目的に来た為に、何か物足りない・・・

そう、ケーキ・・・とかじゃなくてコーヒーです。

5時近くになり都市農公園も“帰れ帰れオーラ”に包まれだした事だし、
ここは足立区におけるマイフェイバリットカフェである、
ハワイアンカフェの「HALE`AINA(ハレアイナ)」さんに、
コナコーヒーを飲みに行く事にしました。

ちなみにこのお店はハワイアンだけありパンケーキがごっつ美味しいのですが、
まあ、その場の流れによっては注文を余儀なくされるかもしれません。

お店の場所は荒川と隅田川にはさまれた丁度デルタ地帯にあり、
これまではケーズデンキの横の道を入るのが最善の道のようなのですが、
方向オンチーなわが家としては結構わかりにくい場所にあるので、
毎回、毎回性懲りもなく迷っていました。

しかし島忠ホームセンターが出来た事により状況は一変、
島忠ホームセンターの横になんか走りやすそうな道が出来ていたので、

横道

(もしかしたら元からあったかもしれませんが)何かに導かれるようにそこを降り、
そして何かに導かれるように隅田川沿いの道を走り、
右に曲がって左に曲がりどんずまったら左に曲がったら
あっさりお店に到着しました。今までの苦労は何だったんだ??

こんなに簡単にこのお店に到着した事は、ついぞなかったので地味に偉業ですが、

ハワイアンカフェ

肝心のお店は終了。

よくみるとこのお店は4時までの営業のようです。
あれ?そうだったっけ?(゚∇゚ ;)

これは私共のような食い物を見るとつい注文してしまう迷える子羊を救うために、
ダイエットの神様の邪魔・・・じゃなくて、ご加護があるとしか思えません。

ちくちょー・・・じゃなくて、ありがたや、ありがたや。(-人-)


相方情報によると、先程、島忠ホームセンターの横を通った時に、
モスバーガーの看板も掲げてあったという事で、
今回は島忠探索ついでにモスで手を打つ事として、
仕方がないので手ぶら(というか腹ぶら?)で島忠ホームセンターに戻る事にしました。

荒サイにおける第二のオアシスになる可能性を秘めたこの島忠ホームセンター、
どの道、ここは潜入調査せねばならんと思っていたところです。

島忠ホームセンター

ところで「島忠」というと家具のお店だったような気がしますが、
家具オンリーというのはこのご時勢ではいかんともしがたいものがあるのか、
最近はホームセンター等も幅広く経営されているようで、
1階にはホームセンター、2階が家具売り場、
そして地下1階には、なんと!テナントとして「OKストア」が入っています。

島忠ホームセンターラインナップ

「OKストア」噂に聞くと激安スーパーらしいですが、
うちの近くには店舗がなく、残念ながら行った事がありませんでした。

ここは是が非でも潜入しなければ!


とギラギラしながら、まずは1階のホームセンターへ・・・

店舗の間口はあまり広くないので、店内は狭いと思いきや、
縦に長いタイプのお店で日用品から植物と品揃えも豊富、
郊外の巨大ホームセンターとまではいきませんが、そこそこな品揃えです。

2階部分の家具店は良くある島忠の家具店で、
通常家具から寝具までありましたが、今のところ特に必要な物がないので、
そこは流す程度に・・・も少し雑貨類があると楽しいのですが・・・

ただ入口付近にあるクッション型のマッサージ器(7,800円)、
小さい割にはいい仕事をしていたので、真剣に購入を考えました。
ポタ途中で背負って帰れそうにないんで結局、断念しましたが・・・

モスバーガーは1階にあるのですが、独立したお店ではなく、
フードコート風なところにあります。

フードコートと言っても入っているお店はモスとラーメン店の2軒、
若干、寂しい感じがする布陣です。

ダイエットの神様の思し召しか、モスも通常のお店よりも品数が少ないようで、
あまり楽しいデザートもなく、文字通りお茶「抹茶」のみにしました。

抹茶

のんびり出来る雰囲気はあるんですが、場所柄いろんな音が混ざり合い、
多少雑然としているかもしれません。

フードメニューは普通に充実していましたので、
季節がよければポタ途中にテイクアウトして荒川の河原で食べるのもいいかも。

さて、ちょっと寂しいお茶タイムも終わり、とうとう期待の「OKストア」へ潜入です。

地下1階にあるとは言え、通常のスーパーならそのまま入りたい放題ですが、
エスカレーターを降りていくと、いきなり入口には税関を通る時のような金属の扉が!

どうやらこのスーパーには、他店で買ったものや手荷物などは
設置してある大きなビニール手提げ袋に一時入れる、
カートは他店のものを使わない等の独自のお約束があるようです。

通常のスーパーとは違う雰囲気に私共は間違いを犯して叱責されないかと緊迫、
スーパーに入店というより、違う国へ入国のような気分で金属の扉を潜りました。

入った途端、

ビーーーッ!!

と警報機が鳴り響き、警備員が山程駆けつけ・・・

という事になったらどうしようかと思いましたが、特に何事もなく無事入店、
入口が入口なんてどんななのかと思いましたが、中は至極普通です。

記憶違いかもしれませんが、昔テレビでOKストアの特集をやっていた時には、
かなり雑然とした店内で「1袋○○円」とかのタイムサービスをやっているイメージがありましたが、
実際の店内はかなり整然としていて、普通のスーパーと変わらないんですね。

入口が厳戒態勢なんでちょっと拍子抜けしつつも、
野菜コーナーから普通に買い物をしましたが、値段を見ると確かに安いです。

うちの近所の価格競争を放棄したようなスーパーに比べると、
どの製品も確実に1~2割以上は安いような気がします。

その安さに俄然アドレナリンが放出。

自転車で来ている事だし、ただ単にちょっと覗くつもりが、
あれよあれよと買い物カゴが7割程度埋まり、
気が付くと2人のリュックに配分しても
そろそろ自転車で運ぶには限界値まで達するまでに・・・

やばい、これ以上買ったら背負って帰れねぇ。


これ以上、商品を見てはいけない。

と理性では思うものの、目が、つい目が・・・。

そして運命に導かれ最後に目が合ってしまったのが、
なんだかやたら安い「握り寿司」(499円)

タダでさえ安い価格がいかなる理由か更に20%引きされています。

つーと幾らだよ?!(゚∇゚ ;)

咄嗟に計算できませんが、めちゃめちゃ安い事だけはわかります。

ネタもぜんぜんショボくなさそう・・・

幸い(?)夕食も決まっていませんし、リュックに入るかどうかは微妙ですが、
ここは見切り発車で2人前購入しちゃう事にしました。

さすがにこれ以上、何かを見つめてはいけないと、一心不乱にレジにいきお会計、
めちゃめちゃギリギリになりましたが、なんとか2人分のリュックに
ギュウギュウに荷物を詰め、重いカバンを抱えて荒サイを帰路に着きました。

それにしても肩に来るというか首に来る重さ。

荒サイを走っている間中、頭の中では昭和の名曲「学生時代」の
“重いカバンを抱えて♪”という所がリフレーンしまくりましたよ。(--;)

家に帰って私のリュックの重さを測ると総重量は4.4kgありました。

ワインもハーフとは言え、ボトルで買っちゃったしなぁ。←オイ。

こんな状況で十キロ近く走ってきたのでお寿司の無事だけが懸念されましたが、
逆にギュウギュウとした文字通り鮨詰め状態が功を奏したのか、
お寿司は美しく無事でした。

寿司

中トロさんもinされているしネタもなかなかで、
お値段を考えるとかなーりいい感じです。

これから荒サイに行った時にはつい寄ってしまうんじゃないか?

そして学生時代を口ずさんで帰ってくるハメになるんじゃないか?

そんな予感がうっすらとしたりします。

ところで、気が付くとのんびりDAYが一転、むしろわが家としては、

いつもより余分に走っちまってるじゃないかーい!∑(゚∇゚|||)

あくまでわが家的には長めですが、普通の単位で換算すると
まったく大した距離でもないので、次の日に影響はナッシングでした。

つーか、ほんの30km強で

凄く走ったぜ!(゚∇^d)

と思っちまう性根こそ何とかしないといかんのかも。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング

走行時間:2:37.20
走行距離:36.33km
最高速度:29.5km/h
平均速度:13.6km/h
関連記事

この記事に対するコメント

やっぱ荒サイは楽しいみたいですね。 いつか荒サイを走ってみたいのですが、湘南からではあまりにも遠いので・・・ 西武球場までいけたのだから何とかなるだろうか?
でも4時で閉店とは結構左団扇なご商売を荒川付近ではされているお店が多いのですね。
それとは好対照なOKストアの値段構成にビックリですね。
5kgの荷物を毎回運べば-3kgなんて分けない事でしょうね!! ポチ☆
【2010/06/04 16:58】 URL | KIKU #- [ 編集]

カーネネーロ
水天宮にあるカフェなんです。食事もできます。

実は、何度となく店先までは行っているのですが、
いつも定休日。そのため、店内にはまだ入った事がありません。
ちっとも学習していないスタでした。

カーネネーロ
http://www.canenero.jp/
【2010/06/04 19:18】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

わが家のようなヘタレライダーにとって荒サイが楽しいのは、
時と場合です。^^;
寒くも暑くもなく向かい風がない時は最高ですが・・・
でも荒サイはサイクリングロードの中でも
道が広くて走りやすい道のようですね。
湘南からだと自走はちょっと厳しいでしょうか?

OKストア、私は初めて買い物をしましたが、
あまりの安さに我を忘れていろいろ買っちゃいました。
荷物を担げば多少のカロリー消費には繋がるでしょうし、
あの重い荷物も多少ダイエットになると思えば、
がんばれるような気がします。
ポチありがとうございました。
【2010/06/05 08:31】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

水天宮に自転車カフェがあるんですね。
またまたいいカフェのご紹介ありがとうございます。
いざ行こうと思った時は定休日でがっかりという事ありますよね。
私もよくあります。
次ぎは行けるといいですね。
【2010/06/05 08:56】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おはようございます
OKストア、噂では聞いていましたがやっぱり安いんですね~
安いと購買意欲がアップしますね。
でも4.4kgはかなりの量に思えます(笑)

失った何かを取り戻すドリンク、ちょっと興味ありです。
浜松にもあるのかな?
探してみます。

いろんな野望がありますね(笑)
でもささかやな野望も自転車に乗るモチベーションになるかもしれませんね。

ぽちぽち
【2010/06/05 10:49】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

湘南から荒川へ
くろばいさん、ちょっと話が飛んでしまって申し訳ありません。

KIKUさん、江の島から横浜までは20Kmくらいなのですぐかなと思うのですが、横浜から荒川下流付近までは第一京浜を使えば片道35Kmくらいです。
往復100Kmなので、富士ヒルクライムに出場される方でしたら、大丈夫なんじゃないかなという気がします。
【2010/06/05 17:27】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私も噂にしか聞いていなかったのですが、
OKストアって安いですね。
自転車なので欲望を抑え気味にしたのですが、
気が付くと一人4.4kg位は担いで買えるハメになりました。^^;

失った何かを取り戻すドリンク、
夏の運動時は結構飲みやすくクイクイいける感じでした。
ウォーターのようなので、味付けはちょっとぼんやりですが、
私的には好きな味でした。

中途半端に達成できないヘンな野望ばかりが増えています。
でも考えてみればひろじ~さんがおっしゃるように、
こんなヘンな目標や野望でもモチベーションに繋がっているような気がします。
ポチありがとうございました。
【2010/06/06 06:48】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

湘南から荒サイまでは往復100kmですか~。
わが家のような貧脚だと着いただけで終わりそうですが、
100km以上を日常的に走られる方なら日帰りで行ける距離なんですね。
【2010/06/06 06:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。