クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽浅草ショートポタ
先週末は、傘に隠れて桟橋を一人見つめて泣いちゃう程(古いって)
ずーっと雨の予報だったので、土日とも雨と覚悟をしていたのですが、
実際に当日になってみると両日ともそこそこのお天気でしたね。

土曜日は野暮用があって昼間は車で出掛けていたのですが、
完全無欠の雨の予報だったので、絶対雨が降ると信じていたのに、
空は刻々と晴れていきました。

この後、1週間のお天気を見ても「everyday雨」の暗澹たる予報だったので、
(今となってはそれも大外れですが)
週一5km以上必ずポタるという(無駄な)カルマを抱える身としては、
この時期の晴れ間は値千金、えらーく貴重です。

できれば、こんな風に晴れているうちにポタに行っときたい!

という焦燥感を抱えつつ、ジリジリと用事を済ませ、
高速を飛ばしダッシュで家まで戻った時には・・・やっぱり晴れてました。

時間も遅いし、ちょこっと迷いましたが、
翌日、日曜日からは延々と芳しくない天気予報・・・

今更天気予報の何を信じればいいんだろう?

と思わないでもないですが、天気予報は信じられなくても
思春期の女子のような気まぐれなお天気はもっと信じられんので、
晴れているうちにポタっておこうと、夕方から浅草に向けてショートポタに行って来ました。

「いつかどうにかしなきゃ」というジレンマを抱えつつも、
未だにわが家の自転車庫になっている和室から自転車を出して浅草にGO!

と、いつものように相方がミニベロ達を出そうとすると、
わが家のミニベロの一翼を担う相方の愛車くろまるくんは、
パンクが思いの外大事になり、現在脱タイヤ中、
タイヤを購入するまで戦線離脱の身なのです。

失ってはじめてわかるくろまるくんの大切さ。(いや、失ってはいないけど)

そしてミニベロのお手軽さ。

そもそもわがマンションは自転車仕様になっていないので、
狭いマンション内(しかも奥の和室)から外に出すのは、
デカいクロスバイクより断然小回りの利くミニベロの方が楽。

しかも最近はミニベロを出動させる事の方が圧倒的に多いので、
自転車出庫係の相方の車幅感覚がすでにミニベロ仕様になっており、、
部屋の廊下にぶつけ、マンションのエレベーターにぶつけそうになりながら、
クロスバイクを出庫しました。

出庫時のお手軽さも含めてやっぱショートポタにはミニベロ、
そしてショートポタに行く比率が圧倒的に多いわが家には、
やっぱりミニベロは必須なんだろうなぁ。と改めてしみじみ思いました。

さて、出掛ける時は太陽は沈みかけていましたが、
“蒸されている”とか“燻されている”という言葉が最適なような
不快指数の高い暑さの中、浅草に到着。

不快指数がやたら高いだけあって「運が悪ければ直雨に被弾」的な
いやーんな感じの黒い雲も出てきているような気がします。

これからはゲリラ雷雨からの奇襲攻撃も想定しなければならんので、
自転車達は地下駐輪場に入れる事にしました。

わが家の場合、ポタに来る時はおおむね食べ物的目的地が存在するのですが、
いつも浅草に来た時は利用している隅田公園沿いの地下駐輪場は、
今回の目的としているお店からはちょっと離れた場所にあります。

そこで先日ポタ時に発見した国際通りにある地下駐輪場がお店により近いので、
今回は初めてそちらに停めてみる事にしました。

浅草ROXのまん前にあるこの地下駐輪場、
おそらくずっと前から存在していたとは思うのですが、
何度も浅草にはポタに来ているはずのわが家なのに、
わが家の節穴EYEにとまらず、ずっとその存在をスルーしていました。

今思っても何故こんな目立つ駐輪場が目に入らずに済んだのか、
我ながら疑問に思わずにはいられない。


そしてこの後、つくばエクスプレス「浅草駅」に直結しているこの駐輪場に足を踏み入れ、
レンタサイクルニストとして3年活動してきた私たちでも、
驚きを禁じえないようなレンタサイクルを発見する事となるのです。

ところで、つくばEXとはつくば駅と秋葉原駅間を結ぶ路線として
2005年に開業したばかりの鉄道ですが、
都内に近づくとほとんどの駅が地下に設置されているようで、
この浅草駅も地下にあります。

ただでさえ網の目のように鉄道が張り巡らされている東京の地下で
新参者の鉄道の駅に課せられし運命と言えば、駅が深い。

つくばEX終点の秋葉原の駅なんぞは、空気が薄くなるような錯覚にとらわれる程深く、
こんなんだったら1回位多く乗り換えた方がマシと思う程、
地下から這い出るまでに時間を要します。

なのでつくばエクスプレス直結の駐輪場もそのとばっちりで
通常の地下駐輪場よりあきらかに深いです。

しかし悪い事ばかりではなく、穴の途中で浅草ROXの西友に直結した入口があるので、

西友入口

お買い物には便利かもしれません。

ところで、駐輪場の料金設定というものは、
主にどこのどなた様がなさっているかは知りませんが、
意外と場所によってまちまちで、最初の数時間無料タイプ、1日料金一律タイプ、
時間経過で延々と加算されるタイプと様々ありますが、
いつも利用していた同じ浅草地区にある隅田公園駐輪場の料金設定は、
24時間一律100円になります。

でもその隅田公園の駐輪場に比べて、こちらの駐輪場は繁華街も近いですし、
曲がりなりにも(?)駅に直結しているというアドバンテージもあります。

付加価値が上がれば料金に跳ね返ってくるが世の常なので、
その分料金が加算され、どんだけ高額の駐輪場料金を支払う事になるかと思いきや、
「流石に同じ浅草で料金に違いがあるのはマズイでしょ」という話になったのか、
何かポリシーがあっての事なのかはわかりませんが、
この駐輪場も同じ24時間一律100円でした。

しかし隅田公園の駐輪場というのは、結構いつ行っても混んでいて、
なんなら「混んでいるのでできるだけ他行ってね(超訳)」
というような暗にお断り的な張り紙がしてある時もありますが、
繁華街にも近く駅直結なはずのこちらの駐輪場は結構ガラガラ。

駐輪場

土曜日故なのか、浅草においてあまりつくばEXを利用する人が
おらんのかはわかりませんが、かなーり停めやすい状況です。

料金は後払いなので愛車を停め出て行こうとしたのですが、
私共もレンタサイクルニストとして(成り行きで)活動をして3年、
近頃は職業病というかレンタサイクルの文字に敏感に反応するようになりました。

レンタサイクルニストレーダーを敏感に作動させるまでもなく、
この駐輪場には“レンタサイクル”という旗がはためいていたのですが、
レンタサイクルニストとしての使命として詳細をチェックしてみると、
どうやらここにあるレンタサイクルが地下駐輪場からダイレクトに借りられるようです。

レンタサイクル自体は一見ママチャリ風(そしておそらく中身もママチャリ)なので、

レンタサイクル

得に驚くべき特筆事項は見当たらなかったのですが、
注目すべきはそのレンタサイクル料金。

レンタサイクルニスト暦3年の私共の生活の中でも
今まで記憶にないほどの低料金を叩き出していたのです。

レンタサイクル料金

1日 200円

と言うのは、まあ、確かに安価ではあるが今までなくはなかった。

驚くべきはその下に書かれている

3日 300円
7日 500円


3日、7日単位って?!

何?その驚きの新単位。

日本は・・・いや世界は広いので中にはそんな長期単位で貸し出す
レンタサイクルもあるかもしれませんが、
私的には初めてみる単位のような気がします。

しかも3日借りれば1日100円、7日借りれば1日約70円と、
長く借りれば借りる程お安くなる親切料金設定になっております。

逆に1週間も借りる人ってどんな人だよ。


と思わないでもないのですが、それにしても1日約70円って。(笑)

このレンタサイクル達が元を取れるようになるには、
何日間貸し出され続ければいいのだろうか?

と思わずにはいられない。

そんな浅草の激安レンタサイクルに軽く驚かされた後は、深い駐輪場から這い出し、
今回のポタの目的地である「テスタロッサカフェ」さんに行きました。

カフェ

このお店は絹のような食感が売りというシルクプリンなるプリンが有名なお店なようですが、
最近いろいろな意味で(というか主に美容的意味で)
シルク姉さんをリスペクトする私としては、シルクプリンの存在を知った時から
猛烈に行きたくなったのです。

いや、特にシルクプリンを食べたからと言って美容効果があるわけでもなく、
このプリンをシルク姉さんが監修したわけでもないので、
単に名前が同じだけでシルク姉さんは無関係なのですが、
今自分の中でシルク姉さんが熱いので、つい反応せずにはいられなかったのです。

ネットで写真を見るとシルクプリンも美味しそうだし。(って、そこ付け足し?!)

そのような事情でこのお店に来たのですが、
「OPEN」の小さい札は掛かっているものの、
外から中を覗いて見ると作業着を着た人が脚立の上に立っていて、
何やらあからさまに店内は工事中の気配が・・・

もしかして閉店しているのか?と迷ったのですが、
「OPEN」の札を信じて恐る恐る入ってみると、
天井部分をちょっと工事中のようで、ときどき工事音がするだけで
特に支障はないようなので、無事入店する事ができました。

店内はアンティークな置物が置いてありレトロ感の漂う落ち着いた雰囲気、
注文はもちろんシルクプリンを注文しようと思いましたが、
シルクプリンも数種類あるようで、ショーウィンドウから選ぶようです。

相方といそいそと席を立ちショーウィンドウに行くと、
他にもいろいろ美味しそうなケーキが!

人前なので冷静を装いましたが、メチャメチャテンションが上がりまして、
迷った結果に選んだのが、私が「苺のシフォンケーキ」(550円)

苺のシフォンケーキ

相方が「ロールケーキ」(500円)
ロールケーキ

苺のシフォンケーキは生地がふわふわでありながらもしっとり感もあり、
煉りこんである苺の香りも仄かにして美味しい。

ロールケーキもいろいろな果物がたっぷり入っていて美味しかったです。

が、

誰もシルクプリン頼んでねぇじゃん。∑(゚∇゚|||)


なんか数々のケーキを見ているうちに頭がいっちゃいまして、
すっかり肝心のシルクプリンを頼むという使命を
ケロッと忘れちゃったんですよね。^^;

シルク姉さん、すみません。(と謝られても困ると思うけど)次こそは必ず!

飲み物は私はホットコーヒー、相方はアイスコーヒーを頼んだのですが、
ホットコーヒーはこのように普通でしたが、

コーヒー

アイスコーヒーの器はなぜかブランデーグラス?

アイスコーヒー

裕次郎か!

と突っ込みを入れたくなる感じです。

こういった器を持つと中身は何であれ裕次郎持ち(?)をしたくなるもののようですが、

アイスコーヒー

その先にあるストローがなんとも違和感・・・
言うなればとっちゃんボウヤみたいなアンバランス感です。

このお店は閉店時間が8時だったのですが、ギリギリまでまったりしまして、
その後は地下駐輪場に戻り、せっかくだから地下に降りる途中にあった西友で
お買い物をして帰りました。

しかし目下療養中の相方のミニベロくろまるくんだけでなく、
私のミニベロベロンチョにも異変が・・・

実は相方がパンクする頃から少しずつ異変を感じていて、
丁度(?)相方もパンクした事だし、相方のタイヤを購入する時に
一緒に両ミニベロを購入した実家的お店で見てもらうつもりでいました。

が、相方のくろまるくんはお店に出向く直前に再びパンク、
その後考えた末、タイヤは別のお店で購入する事にしました。

ベロンチョ単独でも実家的お店に持って行きたいとは思っていたものの、
それからなんやかんやで行く機会もなく今に至りまして・・・

その異変というのはブレーキの音鳴りなのですが、
最初は極僅かな音が鳴っていたに過ぎなかったこの音鳴り、
放置しているうちにとうとう前輪ブレーキを掛ける時に
騒音クラスのデシベル数のキーキー音が鳴り響くようになってしまいました。

なまじちょっと小洒落た自転車を乗っているだけに、
このキーキー音が恥ずかしい。

完全自意識過剰の妄想だと思いますが、
愛車がキーキー鳴く度に、

「あんな立派な自転車に乗っているくせに、
整備もいきとどかせていないのかしら?(クスッ)」


と負の注目を浴びているようで、いたたまれないのです。(誰も見てないと思うけど)

でも、このブレーキ時に徐々に大きく響くようになった前輪部分のムカつくキーキー音、
さすがに私も約3年も自転車に乗っているので犯人はわかります。

そう、ブレーキシュー・・・犯人はおまえだーーーっ!!

このブレーキシューというヤツは、心もちハの字になっていないとか、
当たり処が悪い等が原因で、容赦なくブレーキをキーキー鳴らしてくるんですが、
実は以前に一度このブレーキの音鳴りを自転車店に持ち込み、
ブレーキシューの調整で直してもらった事があるのです。

その時は“心持ちハの字”の心持ちがどの程度の尺なのか、
まったくわからず自分では対処できないので、自転車店に持ち込みましたが、
実際自転車店の方が調整してくれているところも見られなかったので、
この心持尺度がどの程度のものなのか、未だわからないでいます。

その以前のその音鳴り事件から1年、
ベロンチョを購入してからは2年もの月日が流れています。
(先日1年半と書いてしまいましたが、よく考えると2年でした。すみません。^^;)

それを加味して私はこの時、ハの字がどうとかではなく、
別の方面から原因を推測していました。

ブレーキシューを見て見ると、この2年の間前輪を止め続けたブレーキシューは、
かなりすり減っているような気がします。

これでもスポーツ自転車暦3年のキャリアを持つ私、

このキーキーはブレーキシューの減りが原因である。

間違いない!


と自信満々に鑑定しました。

折りしも整備技術があまりにない自分達の姿勢に
疑問を持っていたところです。

ブレーキ部分は命に関わりそうなので、自らの技術力に託していいのかと思いますが、
いつまでもビビッていたのでは、自らの向上は期待できない気もします。

ここは自らのキャリアアップの為にも、
自分自身でブレーキシューの交換をやってみるしかないだろ!

と思い込みまして、次の日相方のタイヤを買うついでにブレーキシューを購入し、
自らの力でブレーキシューを交換を試みる事にしたのです。

・・・果たして私の約3年のキャリアに基づく自信の鑑定は正しかったのか?

その結論はまた次回以降で・・・。^^;

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
シューのセッティング、むつかしいです
くろばいさん Bさん こんばんわ

 一日70円のレンタサイクル、画期的ですね。もとは違法駐輪撤去ママチャリなので、原価はかかっていないんでしょうけど、管理費とか考えると御英断ですね。

 ブランデーグラスカフェグラッセ、ワタシもたぶんBさんと同じように持って、ストローを使うと思いました。Bさんはこれを普及して、新しい裕次郎風スタイルを流行らせてください。追随します。

 ブレーキシュー、セッティングが難しいですよね。基本が一本締めなんで、クイッと締めると、ちょい曲がったり。曲がるのを考慮して締めると、曲がりきらない分だけ斜めになったり。

 偶然にうまくいく(まっすぐ、ハの字に納まる)のを、何度もやって待つとか……。
 あと、ボルトにグリスを忘れずに。
 それでも、また「キィー」とか鳴るんですよねv-12
【2010/06/22 22:10】 URL | 横山 #- [ 編集]

こんにちは
浅草の自転車事情は謎が多そうですね。地下駐も凄いがレンタサイクルの値段設定はホント凄いですね(笑)
Bさんの裕次郎コーヒーもご機嫌で大笑いしました。
ブレーキシューの交換は簡単そうで実は難しいです。下手にとりつけるとブレーキの鳴りが治まりません。ちゃちゃっと直せたと信じていますが・・・・ 次回に期待です!!ポチ☆
【2010/06/22 22:22】 URL | KIKU #- [ 編集]

おはようございます
レンタサイクルの3日、7日・・・通勤用に貸してくれるのでしょうか。
そのお値段だったらバスに乗るよりもお得かもしれないですね。

頼み忘れたシルクプリン残念でしたね。
でもシフォンケーキとロールケーキも美味しそうです。

私もロールケーキの旅(近所)を計画中です^^

ぽちぽち☆
【2010/06/23 06:40】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

天丼
美味しいケーキや軽食などの話題は良く読むのですが、ガッツリと食べる系の記事は少なかったような気がしています。(沖縄は別にして)

浅草には、大黒屋をはじめとして、美味しい天丼の店がそれはもう数えきれないほどずらっと並んでいたりするのですが、ほんの少し浅草から離れた場所にも、かなり以前から有名なお店がありますよね。

馬道通り沿いだったと思います。千束付近。

土手の伊勢屋。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13003745/


なぁ~んて書いておりますが、行こう行こうと思いつつ、まだ一度も足を運んだことがありません。一度は食べてみたいお店です。
【2010/06/23 11:40】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

調布のレンタルサイクル
調布にあるタマレンタルサービスというところで
25日間というレンタルもありますよーー。

しかも、小径・折りたたみ自転車。

まぁそこまで長く借りずとも、5日間借りられるので
(逆に、1日だけでも7日間料金になってしまう)
購入しようと思っているけど、ほんの30分の試乗では分からないとか、
小径車を持ってないけど、車に積んで旅行に持っていきたいなんて場合に
かなり便利かも知れないですね。

しかも軽快車じゃありませんし、ギアを前後とも変更してあるみたいなので
快適に走れそう。この内容で5千円なら、安いと思ったものでした。
【2010/06/23 11:48】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

横山さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

一日70円となると元を取るまで何日かかるんだ?
と疑問でしたが、元は放置自転車なんですね。
それなら有効利用なので、安く貸しいいってわけですよね。

ブレンデーグラスを持つと中身がなんであれこのような持ち方に
なってしまうのはなぜなんでしょうね。(笑)
グラスから伸びたストローがいまいちそぐわない感じなのですが、
なぜか顔は裕次郎のような渋い顔を作っていたような気がします。
21世紀の裕次郎スタイルは自転車に乗った時でも飲めて健全な感じがしますね。

ブレーキシューのセッティングって難しいんですね。
横山さんをもってしても難しいと言わしめるブレーキシューのセッティングを
私がどう乗り切ったのかは、乞うご期待(?)という事で・・・^^;

【2010/06/23 14:59】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

レンタサイクルの値段設定にはレンタサイクル暦3年の私も驚きました。
このお値段だとしても7日間も借りる人がいるのかは、最大の謎です。

あの器を持つとこういう持ち方になるんですね。
顔は見えていないですが、なんとなく渋めの顔をしているいし。

ブレーキシューの交換は難しいんですね。
それでもいつかは通らなければならない道だと思を胸に
やる気満々だったのですが、その後どうなったのかは・・・次回以降にで^^;
ポチありがとうございました。
【2010/06/23 15:04】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

そうですね!通勤用に使うという用途は気がつきませんでした。
7日以上の連続貸し出しは書いていませんでしたが、
貸してくれるならバスよりも確実に安いですよね。

シルクプリン、それを食べに行ったのに忘れてどうするという感じですが、
次の機会には食べたいと思います。
ひろじ~さんもロールケーキの旅を計画中ですか。
どんなロールケーキなのか興味津々です。
ポチありがとうございました。


> ぽちぽち☆
【2010/06/23 15:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

自分達ではあまり意識していないのですが、
そう言えばがっつり系の料理は少ないですかねぇ?
ポタに行くと途中で寛ぎたくなるので無意識にカフェ系を選んでいるのか、
それとも潜在意識の中でダイエットを考えているからかもしれません。
以前、ラーメンポタで毎週のようにラーメンを食べた時は、
驚く程太ったので・・・^^;

土手の伊勢屋さんは有名ですよね。
実は自転車ではなかったですが、以前に行った事があります。
昔ながらの天丼屋さんという感じで美味しかったですよ。
【2010/06/23 15:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

25日間レンタサイクルというのもあるんですか!
それはスゴイ!!しかも小径ですか?
そこまで乗ると情が移って買い取りしたくなりそうですね。

1日だけでも7日料金になるのはちょっと微妙ですね。
逆に長期の人だけをターゲットにしているという事でしょうか?
そんなに長期でレンタサイクルを借りる人がいるという事もちょっと驚きです。

確かに自転車はちょっと試乗で乗っただけでは、
本当に自分に向いている自転車かわかりませんし、
(ある意味小径は特殊な自転車だし)
約1ヶ月試し乗りできるのはいいかもしれませんね。
【2010/06/23 15:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

こんばんは^^
ミニベロ(折りたたみ)も欲しいのですが
タダでさえ全部(バイク含む)乗れてないので購入しても
どれかが不遇の扱いを受けそうなので踏ん切りがつきません・・・orz
(実際ミニバイク(KSRⅡ)は滅多に乗ってない・・・)

しかレンタル自転車がそれだけ安いと自分の自転車を駅に停めておく
駐輪場代と変わらないんじゃ(^_^;
(おいらの地域は年間¥3150ですがw)

ケーキ美味しそうなのですがちょっと、お高い?
と思ったのはおいらだけなんだろうか・・・
【2010/06/23 23:06】 URL | ひろポン #- [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

新しい自転車を増やす時は悩みますよね。
私ももう一台欲しいと思ってここまできましたが、
結局、購入しても今まで通りミニベロにしか乗らなかったら
と思うと悩んでしまいます。

レンタサイクルもここまで安いと駐輪場よりも安いかもしれませんね。
この駐輪場も月極料金だとレンタサイクルのお値段より
断然たかかったような気がします。

確かに都内のカフェのケーキは若干高めですね。
最初は私も高いと思っていたのですが、
なんか最近慣れちゃいました。^^;
【2010/06/24 22:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。