クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ購入そしてマクドナルドの新商品を食べちゃうぞ!【その1】
失って初めてわかる大切さというものもありますが、
パンクから端を発したタイヤの破損につき、
愛車くろまるくんが戦線離脱を余儀なくされまして、
結果的にくろまるくんに乗れない日が続き、相方は彼にとってくろまるくんが
いかに大切な存在であるか気づかされたようです。

・・・何分小回りが利くので狭いマンションからも出しやすいし。

後輪がなくなり力なく和室に横たわる愛車くろまるくんの哀れな姿を日々見るにつけ、
日頃は感情が薄めの相方も(さすがに)何か感じるものがあるのか、
先週末の日曜日はくろまるくんを元の輝いたアイツに戻す為に、
何が何でもタイヤ購入に行こうという事になっていました。

初めは何分相方の愛車の事なので、所詮他人事感が否めない私ではありましたが、
何の因果か私の愛車ベロンチョも前日の土曜日から
ブレーキ時のキーキーいうムカつく上にご近所迷惑な異音がやたらと大きくなり、
自らの手で愛車のブレーキシューの交換を決意したので、
交換用のブレーキシューを買ってこなければならず、
私にとってもこの日自転車店に行くのは他人事ではなくなっていました。

お店へはできれば自転車で行きたいとは思っていたのですが、
この時期何をするにも気まぐれな地球の気象状況次第。

その気まぐれさの前には、もはや長期天気予報などは、
古代卑弥呼様がやっていた亀甲占いレベルの信憑性のような気もしますので、
後は当日の天気予報とお空を見て自己責任で決めるしかないのですが、
朝起きてみると日曜日は何とも微妙な空模様でした。

天気予報を見ると、一日雨は降らないであろう(たぶん)みたいな事を言っています。

空を見ると、若干雲もかかり「ほほほ、この先どうなるか当ててご覧なさーい」的な玉虫色な空模様。

どうしたものかと悩みましたが、プロの予報士でも当てれないものが、
呪術の心得もない私共にわかるわけもなく・・・

この際、今降っていない事実を大切にし、
「自転車で行っちまうか」
・・・という方面に気持ちが傾きました。

そして世の中には“毒を食らわば皿まで”という言葉がありますが、
日曜日には愛車に対する愛情とは別に、
相方の人生のテーマである“お得”に関係するイベントがあり・・・

そのイベントとは7月より発売されるマクドナルドの新製品が
いち早くタダで(これ重要)食べられるブロガーイベントなのですが、
以前、アサヒビールのブロガーイベントで味を占めた相方(と私)は、
こちらのブロガーイベントにも申し込んでみたのです。

ブロガーイベントというものは、別々に申し込みをするものなので、
「今度は2人して当選する事はないかも」と思っていたのですが、
ここはまたまた2人とも抽選をすり抜ける事ができまして、
そのマクドナルドのブロガーイベントに参加できる事になっちゃいました。

ブロガーイベントは夕方からなので、一旦、自転車店に行き、
「帰ってから改めて出かけよう」と直前まで思っていたのですが、
「どうせ行くならそちらも自転車で行きたい」と自転車欲がでました。

そもそもブロガーイベントは、自分のブログ名を告知して申し込むものなので、
“クロスバイクを買っちゃうぞ!”という、

もし自転車乗り以外だとすると何者なんだ?お前。

というブログ名で申請しております。

これは自転車で行く事を期待されているのではないか?(いや、されてないだろ)

もし特に期待されていないにしても、
曲がりなりにも自転車ブロガーのプライドとして自転車で行くべきであろう。

という思い込み風味満載の無駄な使命感がまたまた芽生え、
急遽、ブロガーイベントも自転車にて参戦する事にしました。

そうと決まれば、汗かきの相方はデオドラントシートと替えのTシャツを持ち、
タイヤ店からイベント会場までのルートを調べ、
しかるべき時間にまずはタイヤ店に向けてスタートしました。

向ったタイヤ店は以前スターチャンネルさんから教えて頂いたお店で、
場所は足立区の環七沿いで荒サイからも程近く、
自転車で行くにはなかなかアクセスもいいお店です。

まずは荒サイに向うべく、私はミニベロのベロンチョで、
相方はクロスバイクのルイちゃんで勢いよく漕ぎ出したのですが、
一応、この後にイベントが控えているという事で、
私はおニューのパンツ(ズボン)などを穿いておりました。

おニューのパンツは特にオシャレでもなければ高値でもない、
“しま○らマジ、リスペクト”的な実家近所のスーパー隣接の用品店で購入した、
ポタ時の楽さのみを追求したウエストゴムのダライ系のパンツなのですが、
おろし立てなら少しはしゃっきり見えるような気がしたので穿いてきたのです。

しかし新しいパンツというのは不都合な事がひとつ・・・

私は何かと写真を撮る人間なので、カメラは即取り出せるところ、
・・・というと主にパンツのポケットに入れている事が多いのですが、
新しいパンツは実際カメラを入れてみるまでポケットの按配がわからないですよね。

そしてこの時、ポケットにカメラを入れてみたのですが、
心持ポケットが浅く、どうも収まりが悪いようないやーんな感じが・・・

でも収まっていないわけでもなく、なんとか行けそうな気がしたのでそのままにし、
マンションの敷地から出て、加速して約100mのところで、

ポケットに入れていたデジカメも加速と重力をつけて
思いっきりアスファルトに落下!


しかもメモリーカードも電池も離散の大事故。

Nooooーーーーーッ!

と叫んで目を覆いたくなる位の状況ですが、

でも、ヤツは生きているだろうな。

と冷静に思いました。

と申しますのもこのキャノンのデジカメ、
以前もっとスピードを出して走っていた時に落下した事があり、
その時も中の物がアスファルトに思いっきりぶちまかる状況でしたが、
「もうダメだろうな」と頭の中で新たなるデジカメの予算を計上しつつ中身を回収し、
恐る恐るカメラを起動してみると、何事もなかったように写ル。

狐につままれたような気分でした。

しかしさすがに何らかのダメージは受けているだろうとは思っていたのですが、
現在に至るまで、つつがなく使え続けているのです。

そして案の定と言うか、やっぱりと言いますか、
離散したメモリーカードと電池を回収し、ノロノロと元通りに入れて見るとデジカメ復活!

落下などはなかった事のように普通に動いています。

なんすか?このもはや精密機械の枠を超えた剛性。


このように中身大放出までに落とした事は2回ですが、
普通に落とした事は数知れず・・・

すでに見かけは拳一本で生きている無頼の輩のように傷だらけで貫禄のある姿。

カメラなので自らを撮る訳にもいかず、その姿をお見せできないのが残念です。

もう何があってもコイツは壊れる気がしねー。

とまで思っていたりするのですが、
落ちたのが人がいないところでよかったです。

その後、ニューパンツはカーゴパンツのように膝上の部分に大きなポケットがありましたので、
性懲りもなくそこにカメラを入れて走ってみました。

膝下ポケットは結構深いし、いい感じにフィットしまして、
カメラは微動だにぜずに無事収まってくれていたのですが、
下手に膝辺りに加重が掛かるとゴムのウエスト部分が徐々にずり下ガル。

そのままいくと誰も見たくもなく、私も見せたくもないものを見せてしまい、
最悪警察に職務質問という不条理な状況に陥りかねませんので、
膝上ポケットに入れるのは断念、素直にリュックのポケットに入れました。

以前、カメラを落とした時はしばらく相方がどこぞのイベントで貰ってきた
無駄に派手な色合いのモバイル的なものを入れる何かを
デジカメ入れとした活用していた時がありまして(その派手な何かの記事は→こちら
嫌な事にそれなりに使い勝手もわるくなかったのですが、
やはりどんなケースも直ポケットに入れる手軽さにはかなわないので、
パンツを購入する時はデジカメが落ちないような深いポケットの物を買うのが一番ですね。

とそんなアクシデントがありつつも荒サイまで到着しまして、

荒サイ

お店までの距離は別段長距離というわけではないのですが、
その間、無風、向かい風、追い風、そして向かい風とコロコロ変わる風向きに
一喜一憂しながらも荒サイを走り、お店のある環七に通じる「鹿浜橋」に到着寸前に、
荒サイの新たな庶民の憩いの場が作成されているのを発見しました。

数週間前に荒サイを走った時には、この辺りは対岸の道を走っていたので
この場所に新たなる憩いの場が存在してた事に気が付きませんでしたが、
いつの間にか荒サイよりもより川沿いに遊歩道のようなものができていたんですね。

遊歩道

遊歩道だけではなく、ところどころにお休み用のベンチも設置されており、

遊歩道

すでに自転車乗りの方もポタ途中で休んでいましたが、
そのベンチの中には世知辛い現代社会に生きる庶民の疲れを癒したいという配慮か、
このようなセルフマッサージベンチが置いてありました。

マッサージベンチ

せっかくのお上のお心使いなので使い心地を試させてもらいましたが、
勢いつけて寄りかかったら背骨にダイレクトにヒットし、
「何しやがるんだ!」と言う程痛かったですが、
当てる場所すら誤らなければ、

沁みるわ~。

と言う感じでなかなか気持ちよかったです。

しかしまさか自分がこんなところでセルフマッサージをして
相好を崩す人間になるとは思いませんでたが、なっちゃうもんですね。

・・・ホント時間て残酷。(遠い目)

寂しいセルフマッサージで癒された後は「鹿浜橋」を対岸に渡り、
このまま環七に入ればすぐそこに目指すタイヤ店があります。

・・・とその前に腹ごしらえをしておかねばなりません。

「鹿浜橋」のすぐ横に見えるのは、言わずと知れた荒サイのオアシス都市農業公園、
先日入ろうとして営業時間外で入れなかった恨み事もあるし、
ここは手っ取り早く都市農業公園のレストラン「さくら」で昼食を取る事にしました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

カメラ、壊れてなくて良かったですね!
しかし カメラが壊れたかのように見せかけるブログ構成には恐れ入りました。全く写真が出てこなかったのでくろばいさんの思う壺状態でした。
もう好きにして!! ポチ
【2010/06/24 13:31】 URL | KIKU #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

このカメラは以前もっと酷い状態で落とした時も無事だったので、
今回も無事だと思っていたのですが、やっぱり無事でした。
最近のデジカメはすごい剛性ですね。

> しかし カメラが壊れたかのように見せかけるブログ構成には恐れ入りました。全く写真が出てこなかったのでくろばいさんの思う壺状態でした。

残念ながらそんな高度なテクニック私にはありませんよ~。(笑)
写真が出てこないのはカメラでカメラを撮れなかったからで・・・^^;
ポチありがとうございます。
【2010/06/24 22:51】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おはようございます
おはようございます。

カメラ無事でよかったですね~
精密機械とは思えない堅牢さだったのですね。

それにしても、落とした瞬間は一瞬頭が真っ白になりますね。

ぽちぽち☆
【2010/06/25 06:28】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうござます。

ほんと強いカメラでよかったです。
キャンノンさんが凄いのかこのデジカメが凄いのか、
とても精密機械とは思えない強さです。
私のような失敗の多い人間には助かります。
ポチありがとうございました。
【2010/06/26 12:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。