クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベロンチョ、タイヤ交換ポタ【後編】
お店でわが愛車ベロンチョに新しいタイヤをつけてもらい
お店を出るとちょっと浮かれちゃいまして・・・

つい試運転に急ぐ私はブロガー魂をケロリと忘れ、
うっかりタイヤの写真も撮らずに数メートル程走ってしまいました。

なので若干タイヤが汚れてしまいましたが、
(数メートル走るだけでもタイヤって汚れちゃうもんですね^^;)
こちらが今回新しくつけて貰ったタイヤ「TIOGA POWER BLOCK」です。

タイヤ

溝がちょっと珍しい模様をしています。

タイヤ

名前がこの模様から来ているかわかりませんが、ちょっとブロックぽくて
どちらかというとMTBのタイヤっぽい形状のような気が・・・

相方が新しくつけたコンチネンタルよりも溝があるので、
「雨天や悪路での掴みはOK」という感じなのでしょうか?

しかし相方ではないですが、新しいまっさらなタイヤを装着すると
確かに気分がいいですね。

脱皮をした蛇というのもこんな清清しい気分なのでしょうか?

このニュータイヤは模様はこんな感じの激安タイヤですが、
前のタイヤよりも重量は軽いらしく(それとも安いから軽いのか?)、
お店の方もニュータイヤ装着後の自転車を持ってみて、

「前より全体的に軽くなったような気がする。」


とおっしゃっていたので、早速、私も愛車を持ち上げてみたのですが、

そう言えば、軽くなった?ような?気がする?・・・かも。

という疑問系でしか持ち上げた時の軽さはわかりませんでた。

両タイヤで軽量化されたとは言え、おそらくグラム単位でしょうし、
鈍感覚な私としては前情報がないとその辺の重量の違いというのは、
さっぱり気がつかなかったような気もします。

が、走り出すと軽く快適。

自転車店で整備してもらった後に乗ると
いつも自転車が軽くなる感じがするんですよね。

しかしこの日はタイヤを交換しただけなのに、
何故かいつもより割り増しで感じる疾走感。

もちろん思い込みやタイヤが良かったというせいもあるかもしれませんが、
本当の理由は、自転車店に行くとタイヤに適正量の空気を入れてくれるから・・・かも。

というのも、前日に初めてのタイヤ交換を自らの手でした
わが家の自転車空気入れ担当部門長の相方が、
交換した後に古いタイヤに書かれている適性空気圧を改めて見て、

「あれ?このミニベロってタイヤ圧はMAX100だったんだぁ。
クロスバイクが80なんで同じだと思って、
ずっと80で入れていたよ。テヘッ」


という重要な(?)事実をさり気なく公表したのです。

って、ミニベロを乗り始めて相方で1年半、私で2年経ちますが、

その間、ずっとですか??(゚∇゚ ;)
テヘッで済んじゃう問題なのか??

いや、マジ衝撃を受けずにいられない新事実。

元々わが家の空気入れ担当部門長はあまりタイヤに空気を入れない方針なので、
(別に根拠やポリシーがあっての事じゃないですが)
普段からどちらかというと空気が緩めな感じなのですが、
最初から適正量入っていなかったとなると、わが家のミニベロの歴史において、

タイヤに適正量の空気を入れて走った事はあまりない

という事だろうか?

もしかしたら今まであまりパンクせずに済んだのは
ある意味奇跡的だったのかも。(--;)

・・・彼をこのまま空気入れ担当部門長の座に
留めておいていいのか、悩めるところです。

もちろん言えば、大喜びでその座を明け渡してくれるでしょうが、
清掃部門長の私としては、やっぱりそこは相方にお願いしたいです。

さて、これから試運転も兼ね向うポタメシ処は「西新井」にあり、
ポタメシ担当部長を兼ねている相方さんの案内で環七を走っていたのですが、
まだまだ蒸し暑く不快指数は高めではありましたが、
そこはニュータイヤを装着した喜びの威力で気分良く疾走していました。

が、

信号待ちで止まった時に相方をふと見ると、
相方の顔にあきらかに困惑の影が・・・

お店に行くには環七から横道に入らなければならないらしいのですが、
その横道に入る時の印として覚えていた建物(お店?)を
この期に及んでケロッと忘れてしまったそうなのです。(※相方には良くあることです)

かなり有名でわかり易い建物だったようですが、
すっかり記憶の闇に呑みこまれてしまったらしく、梃子でも思い出せないらしい。
(ちなみに以前に思い出せなくなったのは“TSUTAYA”でした)

しかも印となるお店が忘れるわけもない有名な建物だっただけに(忘れちゃったけど)、
目的のお店の名前だけは覚えてきたけれど、住所は控えてこなかったという悪循環・・・

相方は覚えてきた店名だけを頼りに、携帯で場所を懸命に検索しだしましたが、
その時私も懸命に・・・タイヤが新しくなった愛車を撮影していました。

そう言えば、リニューアル後に愛車の全体像を撮っていなかったので、
お天気もきっちり晴れたし、この辺でいいタイミングかなぁ。と。・・・スマン。

ところで、女性も化粧を変えたり髪形が変わると印象が変わったりしますが、
タイヤを替えただけなのに全体的に見ると、ベロンチョも印象が変わりました。


ベロンチョ

前のタイヤは横に白い線が入るタイプだったのですが、
今回のタイヤは全部真っ黒。

その為、どこかシャープというか、スポーティーな印象になったような気がします。

慣れていないせいもあるかもしれませんが、前のタイヤの雰囲気の方が
シティ派(?)のベロンチョには合っていたような気が・・・

そうして私が愛車の写真を撮っている間に、相方は着々と検索を終え
お店の住所と携帯の地図なのでざっくりとした感じですが場所も判り、
再びポタメシのお店に向います。

お店は西新井駅の近くにあり、(携帯のしょぼい)地図を見ても
住所を見てもドンピシャな場所まで到着したのですが、
しかしなぜか直前に来て目的のお店は見つからず・・・

何度かグルグルした結果、何度目かのグルグルで、
何度かグルグルしてきたまさにその場所に存在していた事が判明。

そのお店の雰囲気がいささか隠れ家的で、
しかも隣のお店が派手で目立つお店だったので、何度も通ったはずなのに、
隣のお店の派手さに目が行ってしまい、目的のお店の方には
目が行かなかったんですよね。人間の心理ってやつでしょうか。

そんなまさに隠れている(つもりはないんでしょうが)ような
隠れ家的な今回のポタメシ処はワッフルのお店「Cafe Sanctuary」さん。

カフェサンクチュアリ

通常ワッフルと言えばベルギーワッフルが有名ですが、
こちらのお店はブリュッセルワッフルのお店です。

数年前から密かにわが国に浸透し続け、
気が付くとワッフル界では不動の地位を築いていたベルギーワッフルですが、
その揺るぎないベルギーワッフルの牙城に切り込んでくるブリュッセルワッフルとは、
一体全体どのようなワッフルなんだ?

と思いましたが、よくよく考えると、

ブリュッセルってベルギーのいち都市じゃなかったっけ?そう言えば。(゚∇゚ ;)

つう事は、

ブリュッセルワッフルはベルギーワッフルって事じゃね?


例えば“寿司”とひとくくりに言うよりも“江戸前寿司”と言った方が
同じ寿司でもこだわりのようなものを感じるので、そう言う類の区別なのだろうか?

疑問を抱えつつ入店すると、お店の中は白い漆喰で塗られているようなオシャレな南欧風。

・・・いや、これはベルギー風なのかもしれませんが、
如何せんベルギー関係に詳しくなく、私の脳内地図もあの辺は霧が掛かっていますので、
こういった雰囲気はプロバンス風とかしか認識しないんですよね。^^;

しかし「これはまた発掘しちゃったかも」と思うような女性が好む雰囲気のお店です。

自分の女性らしさについて問われると答えに窮する私ですが、
一応女性なので、私もこういうお店は大好物、
男性だけど甘味、カフェ大好きの自称スイーツ男子(スイーツ中年だろ)の相方も
こういうスイートな感じのお店は好きな感じのお店のようです。

早速、ベルギーワッフルとブリュッセルワッフルの形状の違いを探るべく、
メニューの写真を見てみましたが、写真は間違いなく私が見てきたベルギーワッフルと
特に寸分たがっているようには見えない四角い形状のアレ。

形状においては握り寿司と太巻き寿司どころか、
大阪風お好み焼きと広島風お好み焼き程の違いも見られません。

しかしメニューには“ブリュッセルワッフルは日本にまだあまりない”という一文があり・・・

確かに私も今まで聞いた事がありましせんでしたが、
そうおっしゃるとなると大阪焼と大判焼も形状は同じっぽいけど味が違うし、
そっち系に味が劇的に違うのかも。と取り合えず注文。

私は「バナナワッフル(ドリンク付900円)」

バナナワッフル

相方は「ラムレーズンワッフル(ドリンク付850円)」

ラムレーズンワッフル


両方ドリンク付きなのでお値段はリーズナブルです。

でも見かけも香りもやっぱり違いは・・・ないなぁ。

そして食べてみましたが、ベルギーワッフルとブリュッセルワッフル、
口の中に入れてみると劇的な違いが!

・・・あるわけではなく、やっぱりあまり変わらず・・・

心持サクサクして軽いような気がしますが、
それはお店ごとの味の違いというような誤差の範囲のような・・・

でも私共もベルギーワッフル自体語れるほど詳しくないので、
ベルギーワッフルに精通した方なら違いが指摘できるのかもしれません。

結局、違いは謎のままでしたが、味は美味しかったです。
特に相方のラムレーズンの上に乗っているアイスクリームが、
滑らかな今のアイスではなく、ざくざくした昔のアイスクリームで、
私的にはそこは結構ツボでした。

南欧プロバンス風(?)の店内は人をまったりさせる雰囲気があるのか、
相方の好きな無料(ここ最重要)で読める雑貨の本なども置いてあり、
のんびりと過ごさせてもらいまして、暑さもピークを過ぎた頃に外にでました。

うっかり丁度西新井なので、ここはヨーカ堂系の大型店舗「アリオ西新井」に行き、
これまたうっかり(←確信犯だろ)お惣菜などを数点GETして帰ってきたのですが、
ヨーカ堂のお惣菜というのはウソのように美味いですね。

・・・それと言うのもうちの近所にある唯一と言っていいスーパーのお惣菜が、
最近のスーパーには見られない程、がっかりなお味でして・・・

見かけは普通に美味そうなのですが、食べてみると味がウソのように不味いので、
時々「自分達の舌の方が狂っているのかも」と不安になり、
2ヶ月に一度位定期的に購入してみちゃうのですが、
いつもどんな時もやっぱり不味い。(T_T)

特にお惣菜で最も重要な部門を占めている揚げ物が壊滅的に不味い。

ちなみに他のものも普通に不味いですが、
ホント今時どうしてあそこまで不味く作れるのか不思議。

お蔭で普段はお惣菜に頼らない(つーか頼れない)手作り生活を
余儀なくされていますが、それはそれで辛い時もあるんですよね。

ヨーカ堂のお惣菜をいちいち(o^-')bのマークを出しながら食べた自分達の姿に、
ふと物悲しい気分になりました。

何とかしてしてくれ~!××スーパー!!

ところで購入してから私のベロンチョが2年、相方のくろまるくんが1年半と
購入時期は相方のくろまるくんの方が半年程遅いものの、
この度、2台の ミニベロは時を同じくして新しいタイヤにリニューアルしたわけですが、
今回、タイヤ交換に要した費用は、

相方9,197円

私 5,570円


相方の方は両チューブも交換し、(結局使わなかった)リムテープを購入しましたし、
私の方は交換してもらった工賃も 含まれているので、
純粋なタイヤの値段は相方は7,000円ちょい、私の方は4,000円弱になりますが、
トータル2台で15,000円弱 程かかった訳です。

・・・これってママチャリ買えね?

更に怖い事にホームセンターなどでは、相方のタイヤ交換費用だけで、
下手するとママチャリ1台購入できてしまいそうなところなのですが、
そう思うとなんかママチャリってスゲーな。オイ。

ママチャリ驚愕の安さの秘密を知りたいような知るのが怖いような気がします。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいている、50代半ばの初心者です。
タイヤが新しくなるのは気持ち良いですよね。私も、細いタイヤがよかったので、この前取り替えました。(自転車初めてまだ8ヶ月なのに)
でも、5000kmくらいは走ったのでまあいいのかも。
ブログを読んでいると、そのうち「荒サイ」で会えそうな気がします。(自宅はK'sまで20分くらい)
これからも、楽しいブログを期待して、応援しています。
【2010/07/02 22:41】 URL | ひろおじさん #- [ 編集]

よかったですね。
ベロンチョ君のタイヤ交換も無事に済んで
スポーチーに見えてます。
【2010/07/02 22:45】 URL | まっつん #6vTwptpM [ 編集]

こんにちは
ブリュッセルワッフルとは江戸前と築地江戸前の差でしょうかね? ブリュッセルの方がもっと本家本元なのかもしれませんね??
どっちにせよ苦労して食べにくるものでもなさそうで、くろばいさんのブログで行動を決めている方々には大変有意義なレポートでなによりでした。
しかもヨーカドーに行けたのは主婦としては最高のポタ日和でしたね?? ポチ
【2010/07/02 23:37】 URL | KIKU #- [ 編集]

おはようございます
新しいタイヤは気持ちいいですよね。
私もそろそろ交換を考えていますが、まだ乗れそうと引き伸ばしています。

タイヤの空気圧、私はついついMAX近くまで入れてしまいますが乗りごこちを考えると8割くらいが良さそうですね。
ただ少ないとリム打ちの危険があるので注意が必要ですね。
適正圧は同じサイズのタイヤでも違うことがありました。

ちなみに私もスイーツ中年です^^
【2010/07/03 05:42】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]


高級自転車の部品って,高価ですよね。う~ん、でも逆にママチャリが安すぎるという気もします。だって40年前も自転車(ママチャリ)は2万円位しましたが、いまでは中国製のものが1万円ですものね。(安い分タイヤやリムなどは粗悪品を使っているようですが。)

【2010/07/03 06:47】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

ひろおじさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

自転車を始められて8ヶ月で5000kmは凄いですね。
うちも見習わなくては・・・(汗)
ケーズデンキまでの距離を考えるとひろおじさんとは
ご近所かもしれませんね。
うちはこんなダメダメライダーなので最近はあまり
荒サイを走っていませんが、もしお会いした時はよろしくお願いします。

良かったらまたお暇な時にでもブログに遊びに来てくださいませ。
【2010/07/03 09:26】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

タイヤを替えただけで自転車って印象が変わりますね。
タイヤはどれも同じだと思っていたのですが、
それなりにデザインがあるものなんですね。
【2010/07/03 09:27】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ベルギーの中にブリュッセルがあるので、
ブリュッセルも広い意味でベルギーワッフルじゃんと思いましたが、
もしかしたらブリュッセルがワッフル発祥の地でそのプライドが
あるのかもしれませんね。
お店自体はいいお店でしたが、ベルギーとの違いを求めていくと、
「???」となるかも。^^;
いや~、美味しい惣菜ポイントに偶然寄れるのは
主婦としても嬉しい誤算です。(本当に誤算なのか?)
ポチありがとうございました。
【2010/07/03 09:28】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

自転車暦約3年にして私は初めてのタイヤ交換でしたが、
新しいタイヤというのは気持ちのいいものですね。
何かを脱ぎ捨てた気分というか・・・

8割位の空気の方が乗り心地がいいんですか?
完全に偶然ですが、あながち相方の空気の入れ方というのも
間違いというわけではないんですね。
同じサイズでも圧が違うと言う事もあるんですね。
相方はベロンチョとくろまるくんをミニベロくくりで
同じ圧を入れているようなのですが、今度入れる時は
確認してもらおうと思います。

> ちなみに私もスイーツ中年です^^

そう言えば、私もスイーツ中年です。
【2010/07/03 09:31】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがというございます。

うちのミニベロでさえこのお値段ですから、
さらに高級な自転車ですと部品も天井知らずなんでしょうね。
タイヤ一本で楽にママチャリが買えちゃうなんて事もありそうですね。
確かにこの10年でママチャリは上がるどころか下がってますね。^^;
どんなタイヤやリムを使っているかは、知りたいような知りたくないような・・・
【2010/07/03 09:35】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


くろばいさんはじめまして。
3ヶ月くらい前から楽しく読ませてもらっています。一気に読んでしまいました。
影響を受けてしまって、サイクロクロスを買っちゃいました。(クロスバイクと迷ったのですが・・・)
現在ベルギー在住なので今日の話題をさらに楽しく読んじゃいました。
あのワッフルって都市ごとに形が違うようですよ。
ベルギーは自転車の国です。4日の日曜日はツールドフランスがアパートの近くの大通りを選手が走り抜けます。
ブログを毎日楽しみにしています。
【2010/07/03 14:57】 URL | yoshi #hFqU1ntw [ 編集]


適正空気圧はタイヤによって違います
相方さんにはビックリですね(笑)

回転部を軽量化するのは結構効果があるようですね。

同じミニベロでも、406サイズだったらいっぱいあるけど、
451サイズってまだあまり種類がなくて選べないんですよね。

今度は、バーテープを「ゴールド」にしましょう♪
【2010/07/04 10:09】 URL | Bパパ #nIKzdV/. [ 編集]

yoshiさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

yoshiさんはベルギーにお住まいなんですね。
ベルギー辺りは自転車が市民権を得ていて走りやすそうですね。

しかし謎だったベルギーワッフルとブリュッセルワッフルの違いを
本場にお住まいの方から教えていただけるなんて感激です!
私はベルギーワッフルにも詳しくないので
違いが今ひとつわからなかったのですが、
ワッフルって都市ごとに形が違うんですね。
四角いというだけで同じ形だと思ってしまいました。
今度、じっくり観察しています。

> ベルギーは自転車の国です。4日の日曜日はツールドフランスがアパートの近くの大通りを選手が走り抜けます。

えっ?!そうなんですか。
不勉強でお恥ずかしいですが、ツールドフランスって
フランス国内しか通らないと思っていました。
ベルギーも通るんですね。(汗)
でもお宅の近くを通るなんて羨ましいです。

よかったらお暇な時にでもまた遊びに来てくださいませ。
【2010/07/04 10:36】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

Bパパさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

相方はタイヤの適正空気圧を見ないでクロスバイクと同じ数字で
この1年半入れていたようですが、何事もなく済んでよかったです。
たまたま低めだから良かったですが、高めに入れていたら怖かったかも。

同じミニベロなのにサイズによってタイヤの数がないんですね。
確かにお店でもあまり選べない感じでした。

バーテープでゴールドなんて色があるんですね。
それはちょっと目立ちそうですね。^^;
【2010/07/04 10:56】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

空気圧
タイヤの空気圧ですが、
 A 下限~上限が記載されているもの
 B 最大値のみ記載されているもの
の2種類があります。

まずはAタイプですが、この範囲内ならば幾つでも良いのか?というと、そういうわけではないようです。
すごく簡単に言ってしまえば、乗る人の体重に合わせて、調整が必要です。

いま私が使っているミシュランのPRO 3 RACEだと、パッケージに説明のグラフが描かれていて、なかなか分かりやすいです。

ミシュランUSAのホームページに、グラフがありました。
http://www.michelinbicycletire.com/michelinbicycle/index.cfm?event=airpressure.view

もちろんタイヤの種類・サイズ・メーカーによって、こうした指定空気圧のグラフは変化するでしょうから、どれにでも当てはまる計算式というのはないのでしょうが、まぁ一般的に体重が重ければ指定MAX値にして、体重が軽くなるに従って少しずつ小さな空気圧にしても大丈夫という話になってきます。

ミシュランのグラフを見てもわかるように、同じ体重であっても32c、25c、23cとタイヤの幅が違えば、空気圧が変わります。ここは、けっこう重要です。


そして下限値が表示されているタイヤの場合には、どれだけ体重が軽くても、その下限値を下回ってはダメとなるわけです。

じゃぁBグループみたいに最大値しか表示されていなかったら?
あくまでも私の勝手な思い込みですが、MAXの80%くらいを下限値と考えれば良いのではないでしょうか? 何の根拠もありませんので、ご注意を。

まぁミシュランの23cでいえば、最低6気圧、最大8気圧ですから、
8×80%=6.4気圧。 つまり6.4気圧入れておけば、自然に空気が抜ける分を考慮しても、ぎりぎりなんとか6気圧を「下回らないで済む」という考え方です。
繰り返しますが、体重が重い人は6気圧で乗っちゃダメ、という話です。


タイヤメーカーのホームページ(日本語とは限りませんが)をじっくり探せば
どこかに掲載されている可能性はありますよ~。
【2010/07/04 17:27】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

空気圧続き
重要なことを書き忘れていました。

たとえば背中のバッグが、荷物満載で重くなっていれば
それは当然、タイヤへの負荷となりますし、
飲み物だとか、工具類、ライトなどの重さも考慮する必要があります。
(服の重さも)

純粋な「体重」のみで考えちゃうと、空気圧が低すぎとなりますので
そのあたりも、ご注意ください。

まぁだから、最大値にしちゃうか、もしくは最大値×90%くらいにしておけば
それなりに大丈夫と言えますが・・・。
【2010/07/04 17:38】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

こんばんは^^
自転車もバイクもタイヤの空気圧は重要ですよね
クロスバイクは特に空気が抜けやすいので乗る都度
空気圧を調整しています

暖かいワッフルにアイス載せて食べると美味しいですよね♪
でもやっぱり都内はお高いな~と思う今日この頃w

バイクのタイヤだとママチャリどころかミニベロ買えちゃいます(泣)
【2010/07/04 21:15】 URL | ひろポン #- [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

タイヤの空気圧の書き方は2種類あるんですね。
ミニベロ達の新しいタイヤを見てみたら両方とも
下限~上限が書かれているもののようです。

これって乗る人の体重を考慮する必要があるんですか?
いつも空気入れは相方に任せているので知りませんでした。
・・・でも相方も絶対知らなかったと思います。^^;
タイヤの空気入れと言っても難しいものなんですね。

相方のくろまるくんのタイヤはどちらのタイプかわかりませんが、
相方が100と書いてあったと言っていたので、
80入れていたのはギリギリだったのでしょうか?無知って怖いです。(汗)

ミシュランではキチンと体重に対しての適正気圧というのを
載せているんですね。
今度、タイヤメーカーのHPに訪問して探してみたいと思います。
私は英語だと絶望ですが・・・^^;

しかし加重によっても違うとなると、途中で買い物をするわが家の場合は
帰りは下手すると+4kg位重くなっちゃうので
その辺の匙加減は難しそうです。
やっぱり最大に空気を入れた方が良さそうですね。

いろいろ情報ありがとうございました。m(__)m
【2010/07/05 15:14】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

空気圧は大切なんですね。
わが家の自転車の空気入れは相方に任せているので、
かなりゆるゆるで走る時が多かったのですが、
よく今までパンクをしなかったと思います。

ワッフルにアイスは最強の組み合わせですよね。
やっぱり都内は高いですか。
最近は一人1000円掛からなければ「安い」と思うように
飼いならされてしまいました。

うちの車は4本でミニベロ1台位でしたが、
バイクは2本でミニベロいっちゃうとはバイクのタイヤは高額ですね。
【2010/07/05 15:55】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


くろばいさん、こんにちは。

買い物をして4Kg重くなるのでしたら、もういっそのこと
最大空気圧にしても構わないと思います。

空気圧が高いと
 転がり抵抗が小さくなる→速度を出しやすい
 路面の段差などの衝撃を受けやすい=乗り心地が少し悪くなる
 でも最大値以下であれば、基本的に問題なし

空気圧が低いと
 転がり抵抗が大きくなる→速度を出しにくい
 乗り心地が少し良くなる
 でも段差などでリム打ちパンクの危険性が、非常に高まる
 もちろん、ここでいう低いは、下限値よりも大きいのが前提です。
 下限値を下回ると、場合によってはタイヤがリムから外れたりして
 とっても危険です。

こうした観点から、最大値にしちゃっても良いのでは?という話です。

ちなみに私の場合、MAXの8気圧、入れちゃっています。
でも30Kmくらい走って戻ってくると、すでにその時点で
7~7.5気圧くらいに下がってしまっています。
100Kmくらい走って、一晩置いておくと、だいたい6.5気圧くらいにまで下がっています。

なので結局、次に乗るときに、改めて8気圧まで入れるようにしています。
【2010/07/05 17:29】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

うちの場合はいつも同じように買い物をするわけではないのですが、
最大の空気圧にした方がいいって事ですね。

確かに空気を入れると乗り心地がかたくなる感じがありますね。
少なくとも相方のミニベロには最小値を入れていたという
衝撃の事実がわかりましたので、本当に何事もなくてよかったです。

空気は入れておくだけでそんなに下がるもんなんですね。
いつ空気を入れたかが謎なわが家の入れ方だと
かなり間違いであるという事がわかりました。
(薄々気づいてはいましたが・・・)
もう少しマメに入れてもらおうと思います。
【2010/07/06 22:23】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


ご来店ありがとうございました。
サンクチュアリオーナーの川名です。
夕方ごろ自転車でお越しいただいたカップルのお客さんですね。

ベルギーワッフルとブリュッセルワッフルの違いですが
ベルギーワッフルはそのままトッピングなしで食べても甘くどっしりしたワッフルです。
パールシュガーというワッフル専用のシュガーを使いワッフル表面をキャラメル化させ
パリッとした食感を出します。
ベルギーではベルギーワッフルではなく、リエージュワッフルと呼ばれます。
日本ではわかりやすく名前をベルギーワッフルとして販売しています。
ブリュッセルワッフルはもちろんベルギーの都市の名前ですが、現地でもブリュッセルタイプ、リエージュタイプと区別しています。
こちらは甘味をほとんど加えておらず、トッピングを楽しんで食べます。
食感も軽く、どっしりとしていません。もちろん手でもって食べるようなものではなくナイフとフォークで頂きます。
日本ではホットケーキのような生地で作るお店がありますが、こちらもブリュッセルワッフルのタイプになると思います。

【2010/07/07 17:20】 URL | Cafe Sanctuary  #- [ 編集]

Cafe Sanctuaryさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

先日はポタの途中でおじゃましました。
とてもステキなお店ですね。
美味しいワッフルを頂きながらのんびりとした時間を過ごさせて頂きました。

不勉強なものでベルギーワッフルとブリュッセルワッフルの
区別がつかないままワッフルを頂いたのですが、
ブリュッセルとベルギーには形とかではなく、そのような違いがあったですね。
しかも今までベルギーワッフルだと信じていたものは、
リエージュワッフルというワッフルだったとは驚きです。
わざわざご説明ありがとうございます。
謎も解けとても勉強になりました。

また近くに行った時にはお店に寄らせて頂きたいと思いますので、
よろしくお願いします
【2010/07/07 23:14】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。