クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーンロックをクールなアイテムに!
どうも、こんばんは。くろばいBです。

梅雨でジメジメして嫌ですね。
自転車に乗っていても夕立にあう心配があって、おちおちのんびりしてもいられません。

相変わらず、通勤途中などにフリーペーパーをもらって読んでいるのですが、
フリーペーパーでも自転車を特集しているコーナーが増えました。
先日もらった「R25」の特別号「R25/Choice」でも「逸品!サイクリングギア」と題して
自転車周辺グッズを紹介していました。

その中でもおもしろいと思ったのが、「チェーンロックカバー」。


チェーンロックにカバーしてこんなふうに肩からかけて持ち運んだりできるようです。
チェーンをむき出しにしておくよりも、自転車の車体を傷つけにくいという利点も。
こちら↑は普通の布のようですが、「R25」で紹介されているのは丈夫で軽いナイロン製。
素材もいろいろあって、デザインも豊富なんですね。
かわいらしい柄やデザインのチェーンロックカバーがあれば女性にもうけるかもしれません。


ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

おはようございます。なかなか可愛いカバーです。
これは、一種のファッションではやりそうですね。
私のロックは、くろばいさんと同じやつなのですが
携帯性重視で、ちょっと弱弱しいです。
【2010/07/06 06:26】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]


Bさんこんにちは
チェーンロックを肩から下げて歩くって発想は凄いですね。 なんだか悪役プロレスラーのようですね。(^^)
でもこの手のロックは持ち運びが不便なので、どうしても厳重に鍵をしたい自転車乗りの方々には便利かもしれませんね。
でも肩がこりそうだ・・・・ ぽち
【2010/07/06 07:14】 URL | KIKU #- [ 編集]


右肩から黒いタイヤをたすきがけ、
左肩から赤いカバーをつけたぶっといチェーンロックをたすきがけ、
クロバイBさんのその凛々しいお姿は まさに

荒川の怪傑ゾロ!!! \(^o^)/

【2010/07/07 11:16】 URL | 川崎の隠居 #eCUuu8f. [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

チェーンロックカバーはかわいいものもあるんですね。
テレビなどでも取り上げられたらひょっとしたら流行るかも?
確かに今使っているロックは携帯には便利なのですが、
ときどき少し不安を感じます。
【2010/07/11 12:54】 URL | くろばいB #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

先日タイヤを肩からかけて走ったので、チェーンロックを肩にかけるのは十分アリだと思います。
むき出しでチェーンを肩にかけていたら、確かに悪役っぽいですね(笑)
かばんに入れて持ち運ぶと出し入れの手間もかかりますから、実用面でも便利かもしれません。
ポチありがとうございます。
【2010/07/11 12:58】 URL | くろばいB #tVL1FzGg [ 編集]

川崎の隠居さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

タイヤとチェーンロックを同時に両肩からかけていたら、
かなり奇妙な人ですよね。
「怪傑ゾロ」というより、違う意味で敬遠されそうです(笑)
【2010/07/11 13:02】 URL | くろばいB #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。