クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発酵カゴ購入ポタ
このところ猛暑が続きますが、
昨日もただもんじゃない位暑かったですね~。

昨日は実家のしょう油の街市に行っていた都合上愛犬も共に行動する事になるので、
しょう油の街からほどほど近い筑波山へドライブに行ったのですが、
車の中は冷房をこれでもかと効かせても、フロントガラス越しに漂ってくる熱で
冷たい空気と熱い空気が混じり合っている状態だし、車の外に出ようものなら、

「いや、マジ焦げる。」

という感じで、碌々車の外にも出ずに、
ただ走って帰ってくるガソリン燃やしに行っただけのドライブでした。(--;)

一昨日(日曜日)はしょう油の街に向かう前に、近場を短距離ポタに行ってきたのですが、
暑いのは暑かったものの、昨日の風すら吹いていないご無体な暑さに比べれば、
まだ風があった分マシな暑さだったような気がします。

そんな日差しにも紫外線の本気を感じる昨今ですが、
本格的に暑くなったら私にはポタ中に試してみたい事がありました。

「ガーゼ天竺UVカットパーカ」

パーカー

このパーカーは紫外線遮断率80%以上の素材で夏のサイクリングにもピッタリ、
ガーゼ素材で蒸れにくく、真夏まで羽織れるというという触れ込みで、
夏ポタに活用する目的で購入してみたのですが、
以前、6月初頭の暑い日に試しに着てみたところ、

「やっぱり暑いし蒸れるやんけ。」

という結果になりました。

しかしその後、

「一度のチャンスでヤツの可能性を結論づけていいのか?」


と私は疑問に思ったのです。

6月初頭は真夏の今の暑さに比べれば、所詮リハーサルのような暑さ、
リハーサルで本気を出しすぎて本番で声が出なくなる歌手などいないように、
本番の真夏にこそ真価を発揮するように作られたパーカーなのかもしれません。

「もう一度、ヤツを信じてみるか。」と思いまして、日曜日のポタには、
実験も兼ね久々にこのパーカーを羽織って出かける事にしました。

「信じてみるか」とか言っている割には、しっかり超短距離ポタの時を選んでいるのがなんですが、
この日のポタ先は、わが家のお手軽短距離ポタベスト3には入るであろう「合羽橋」です。

私には年に数度、急激に「スタイリッシュ熱」という熱が燃え上がる時があり、
自分の実力を顧みず熱にうなされたようにスタイリッシュ(ぽい)な物を
購入したがったりする時があります。

まあ、実力が伴わないので、わが家も特にスタイリッシュにもならず、
統一性のないちょっとおしゃれな商品が1、2品追加されるだけで満足して熱も下がるという、
言うなれば一過性の疾病のようなものです。

そしてまたまた夏の訪れと共に、私の中でフツフツと燃え上がってきちまったのは、
このスタイリッシュ熱。

一応、スタイリッシュ熱の時にはざっくりとスタイリッシュターゲットが存在するのですが、
今回のスタイリッシュ対象は「カンパーニュ」

何でも昨今のスタイリッシュなご家庭は自宅でカンパーニュなる
パンを焼いているらしいのです。(多分思い込み)

カンパーニュパンとはフランスの田舎パンで、
大きく丸い形に何やら渦巻のような模様がついていますが、



この渦巻き状の模様は、偶然に頼ってできるものではなく、
このような専用の発酵かごを使うことにより形成されるようです。



しかし田舎のパンって言えば、日本でいうところのぼた餅とかがめ煮とかの
素朴な田舎料理の一貫なのでしょうが、ことがフランスっていうだけで
なぜかおしゃれに思える不思議・・・はさておき、

カンパーニュの発酵の時のみしか使えそうにない無駄にデカそうなカゴを
買って置いておくスペースがあるとは、なんてスタイリッシュなんだ!


と世のスタイリッシュな諸氏に戦慄を覚えました。

冷静に考えれば、わが家の狭い台所には1年に数度しか活躍しないような
カゴをスタンバイしておける無駄なスペースはないのですが、
何せスタイリッシュ熱にうなされた私を自分ですら止める術はなく・・・
この発酵かごを求め、お馴染みの道具街合羽橋まで行くことにしたのです。

梅雨明けのギラギラした太陽が燃え盛る中、

「こんな格好だとさぞかし激暑なんだろうなぁ。」
(←って、やっぱり全然信じてないやん)

と件のパーカーを羽織り自転車を持ち出して外に出たのですが、

これが意外に思ったよりも暑くない??

風が強めに吹いていて湿度があまり高そうでないせいか、
思ったよりも暑さを感じずに漕ぐ事ができます。

脱いだ方が涼しさを感じられるかもしれませんが、
ジリジリと肌を焼く、あの直射日光の熱さを直接肌に感じなくて済むのは、
かなーりいいような気が・・・

つまりこのパーカーは湿度の高い時には辛いが、
湿度の低い時の夏の直射日光には有効
というところでしょうか?

たいした距離ではないという事もありますが、
パーカーを脱がずに、汗もほとんどかくこともなく合羽橋に到着、

合羽橋

合羽橋はほとんどアーケードになっていて日陰なので鬱陶しくなり、
パーカーを脱いでしまいました。^^;

しかし合羽橋というのは独自のオブジェがあるビルが少なくないのですが、
以前にも思わず撮った事があるこの巨大カブトムシ、

カブトムシ

この季節程似合う季節はないですね。

さて、カンパーニュの発酵カゴですが、これだけの道具街なので、
無いことは無いでしょうが、問題はどのお店にあるのかです。
その辺の指標がないところが合羽橋の不便なところですが、
なんとなく「もしかしてあるかも」といつも行くお店に行ってみると、

お店

いきなりカンパーニュの発酵カゴを発掘!

大、中、小と3種類、何個かずつ置いてあります。
買いに来ておいてなんですが、やっぱり意外と需要があるのでしょうか?

わが家の構成人数から考えて中を選んでみましたが、
お値段を見ると2,250円と単純な作りにしては案外高額(わが家レート)

所詮、似非スタイリッシュなヘタレな私は、
ちょっと(どころではなくかなり)怯みましたが相方の、

「ずっと使うんなら安いもんじゃん。」

という、今までの経験上から誰かに言わされているような励ましの言葉に、
正直ずっと使い続ける自信はなかったものの、
(スタイリッシュ熱ってそう長くは続かんもんだし)
せっかく暑い中来たんだしと、勢いで購入してしまいました。

一抹の不安を抱えつつも、あっさりと希望の品を購入した後は、
暑い夏と言えばやっぱこれ、前日には行ったお店が閉店していて食べはぐった
かき氷を食べて行くことにしました。

合羽橋の甘味処といえば、わが家も何度か来たことがある「菊丸」さん。

菊丸

合羽橋のメインストリートからちょっと横に入った場所にあり、
"あんみつベルサイユのばら”等のアグレッシブなあんみつがあるお店です。

この暑さで考える事はみな一緒なのか、お店の中は混雑していましたが、
たまたま1席だけ空いていたのでそこに滑りこんで着席。

この暑さですので、私は当然氷を注文しましたし、
相方もそうするだろうと信じて疑わなかったのですが、
いざ注文する段になると、

「クリームあんみつ下さい。^^」

と相方が裏切る。

どうやらせっかくだから病の相方は、「2人で“氷”という同じカテゴリーを頼むのはお損」
と思ったようですが、注文して30秒後、

「そう言えば、氷は夏だけしか食べられないのに、
何で1年中食べられるあんみつを頼んでしまったんだ?!自分!∑( ̄ロ ̄|||)」


悔い改める。(がすでに時遅し)

・・・彼は一体全体何がしたいんでしょうね。
つーか一生せっかくだからに踊らされていればいいよ。もう。(--;)

そうこうしているうちに私の「氷宇治金時ミルク」(800円)が到着。

氷

このお店の氷は「純氷」を使用しているそうです。
純氷というのは、天然水と水道水をろ過し不純物をほぼ完全に取り除いた
純度99.9%の水だそうです。

特徴としては限りなく透明で、マイルドな食感、硬くて溶けにくい結晶体、とあります。

・・・ところで天然水と水道水って同列に扱ってるんですね。
混ぜるな危険というか、どちらを使うかによって、
印象が大変異なるような気がしますが、果たしてどちらなのか??
その辺は気になるところですが、特に記載がないという事は、
あっち・・・なのかなぁ。

氷の味の違いは特にわからなかったですが、そう言えばマイルド?のような・・・
全体的なお味は抹茶がほろ苦く、ミルクがこれでもかと中までたっぷり入っていて美味しいです。

こんな暑い日は「胃から涼しくなる~」という感じで、氷は最高ですね。

普通にあんみつを頼んだ相方もそれはそれで美味しかったようですが、

あんみつ

・・・やっぱここは氷だろ。

その後はしょう油の街市に行かねばならぬという使命があったので、
まだまだ日も高く暑い時間でしたが、うちに帰りました。

さて、わが家の家への入り方のお作法(?)としては、
まず家の前まで自転車を運んだ後は、一旦家の前にミニベロを置き、
相方に2台のミニベロを和室に運んでもらうという手はずになっています。

その時に狭い廊下を通るので、相方が背負っているリュックを
玄関前で私が受け取る事になるのですが、
うっかりそのリュックの紐の部分を持ってしまったところ、
すごい勢いでシメっとした不快指数の高い感覚が・・・

紐から濡れた感覚が手のひらに伝わってくるのを感じながら、
頭の中に「シメシメシメシメ・・・」という死ね死ね団にオマージュされた
シメシメ団のテーマがエンドレスに流れました。

どうやら汗かきの相方は今年もシメシメ団に入団されたようです。(--;)

こんな短い間でここまでシメシメする体質なんで、
愛犬の塩田としても活用されるんですね。
正直、愛犬にはあんまり塩を採取して欲しくないけど・・・

ところで「死ね死ね団のテーマ」って、昔は何とも思わず聞いていましたが、
現代の感覚で考えると凄いエキセントリック過ぎる歌詞じゃないですか?

今、レインボーマンが再放送したらピーだらけの歌詞になりそうですね。^^;

ちなみにスタイリッシュなカンパーニュを作るべくしてポタで購入して来た
このカンパーニュの発酵カゴですが、

発酵カゴ

今、相方は朝バナナダイエット中なので、
そもそもパンを作る機会がほとんどないんですよね。そう言えば。

なんか購入しただけでやり遂げた気分になり、スタイリッシュ熱も冷めてきたし、
たくさん使う機会があるのか・・・どころかいつ出番が来るのかすら謎です。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
シメシメ団
やっぱり相方さんは違うダシが出ているのではないですか?
今日雑誌を見ていたらビアンキにチェレステカラーのヘルメットが発売されているそうです。詳しくはサイクルヨーロッパのHPで見てください。
【2010/07/21 01:45】 URL | まっつん #- [ 編集]

こんにちは
くろばいさんスタイル良いですね! Bさんダイエット中だそうで、朝ばななは効き目ありますか? 私も自転車で一生懸命こいでる割には体重が減らないで悩んでいます。
今度試してみようかなぁ~
河童橋は相変わらず外人さんは多いですか? ひところは西洋の方が多かったと思いますが、最近は何処の観光地も中国の方が増えているのでやはり河童橋もそうでしょうか?
念願のカキ氷が御所望できて良かったですね!! ぽち
【2010/07/21 05:29】 URL | KIKU #- [ 編集]

こんばんは^^
バイクだとメッシュジャケットってのがあるので半袖で乗るより涼しいんですけどね
自転車だとそう言ったのって無いですよね、おいらも日焼け対策に何かいいのか無いか
探してるんですけどね(仕事柄&歳なんで日焼けは大敵)

「氷宇治金時ミルク」めちゃ美味しそうですよね♪
暑い時にかき氷は欠かせません
ソフトクリームもいいんですが暑い時はサッパリしたかき氷の方が喉を潤してくれます♪
【2010/07/21 23:13】 URL | ひろポン #- [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

やっぱり相方はいい出汁が出てるんですかね?
食料を食べる目になって相方をなめている愛犬を見ると、
そんなような気もしないでもないです。
確認する術はありませんが・・・^^;
ビアンキのチェレステカラーのヘルメットですか?
それは興味深いです。HP覗いてみますね。
情報ありがとうございました。
【2010/07/21 23:26】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

KIKUさんの社交辞令を真に受けてしまいたい自分もいるのですが、
客観的に自分を見てもやっぱり肥えてます。orz
写真は残酷ですね。
相方の朝バナナ、前にやった時は効果があったのですが、
痩せたと安心してやめた結果また太ったので再開しました。
効果は今のところまったく見られず、なんか前より痩せにくくなったような・・・
相方は(そして私も)もともと太りやすい体質ですが、
もしかしてリバウンド体質が悪化したのかもです。

合羽橋はすごく多いわけではないですが、外国の方もチラホラといます。
道具を見て楽しいんですかねぇ?
どこでも今は中国の観光客の方が増えてますね。
合羽橋の甘味処でも会いましたが、東京はどこに行っても
大概中国の方と会いますね。
暑い時に食べるかき氷は最高ですね!
ポチありがとうございました。
【2010/07/21 23:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろポンさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

半袖で乗るよりも涼しいジャケットがあるんですね。
このパーカーもそんなに悪くはないのですが、
風通しが今ひとつなので蒸し暑い時は篭もります。
メッシュのジャケットなら風が通って涼しそうですね。
自転車用にはできないのでしょうか?

やっぱり夏は氷ですよね。
私は氷あずきとか宇治金時が好きなのですが、
甘味処のかき氷は餡と抹茶が美味しいです。
トッピングにソフトクリームがあっても美味しいですよね。
【2010/07/21 23:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


「ガーゼ天竺UVカットパーカ」というのは、なかなかよさそうですね。自転車に乗っていると紫外線は気になり、腕は隠しておきたいこの頃です。ガーゼ地というのは、自転車で走っているときは風が当たるので、体感温度が下がるのでしょう。
先日のテレビで、紫外線を防ぐのはポリエステルが一番と行っておりましたので、自転車用のアームカバーがポリエステルというのは、正解なのかもしれませんね。
【2010/07/22 06:28】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

このパーカーは蒸し暑い時に着た時はちょっと熱がこもって辛かったのですが、
風のある時に着たらさほど辛くありませんでした。
kincyanさんがおっしゃっているように風で体感温度が下がったんでしょうね。

紫外線を防ぐのはポリエステルが一番なんですか?
黒色がいいとは聞きますが、素材で違いがあるとは思いませんでした。
だからドライメッシュタイプのTシャツはポリエステルが多いんですね。
【2010/07/22 23:30】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。