クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草寺四万六千日ポタ【後編】
最近のニュースで毎日のように放送しているのですが、
今、小石川植物園では世界最大の花が咲いているそうですね。

この「ショクダイオオコンニャク」という、花だかこんにゃくだかわからない名前の花は、
何でもインドネシアのスマトラ島が原産で、
横着にも約20年に一度しか咲かないらしい。

つまり今回は、約20年ぶりに開花したそうなのですが、
人一人が成人する時間を掛けもったいぶって咲いた割には、
開花時間は超短いらしく、2日位前に開花したという話は聞いたのですが、
昨日のニュースによると見頃なのは本日の午前中までとか・・・

20年も掛けて咲いたのに、咲いているのはたったの3日なんて、
なんてナマケモノなヤツなんだ。

ちょっと親近感が湧きました。(湧くなよ)

映像で見ると花自体は大柄なだけあり、あまり美しいとは思えず、
別の何かのようですし、強烈な臭い匂いを発散しているらしいですが、
(ニュースのインタビューによるとぼっ◯ん便◯の匂い?)
確かに20年に一度と言われると、実物を見てみたいような気がします。

今日は丁度土曜日ですし、見に行くかとも思いましたが、
昨日の時点でさえ来園者がいっぱいで施設の許容範囲を超え、
午前11時の時点で入園を締切ったそうで、
(当然)本日も大大混雑が予想されるという事で(あっさり)諦めました。

だって9時開園なのに入場券販売は7時からとか、なんか並びまくるのありありだし、
首尾よく入園できても見るまでには数時間並ぶっていうし、
私もショクダイオオコンニャクに負けず劣らずナマケモノなもので・・・(--;)

そして話は変わりますが、以下は「浅草寺四万六千日ポタ」の続きになります。
間があいてしまってスミマセン。^^;
ちなみに前編は→こちらになります。

*****************************************

わが家はj自転車で浅草寺にお参りに行く際には「言問通り」側から入るのですが、
浅草寺から丁度出ると、正面には「あんですMATOBA」さんという
パン屋さんがあります。

あんです

元々餡を卸している製餡所のアンテナショップとしてオープンしたお店だそうで、
店内の商品は(当然)あんぱん、栗あんぱん、芋あんぱん、黒糖あんぱん・・・
と見れば見るほどあんぱん系だらけ。

もちろん他にもメロンパンやらカレーパンも多少は売っているのですが、
商品の8割はあんぱん系のパンという、あんぱんをこよなく愛する諸兄には、
たまらんパン屋さんなのです。

「こよなく愛している」とまでは宣言できませんが、
私も相方もかなーりのあんぱん好きなので、
このお店の前に来ると、ついあんぱんを購入して行く事が多いのです。

この日もお参りした後の空腹感もあり、つい吸い込まれるようにお店に入りまして、
数多く陳列されているあんぱん棚の中からどれを選択しようか迷いつつ、
結局パンを4個購入してお店を出ました。

空腹を感じている時に大量の食料を見ると、視覚からも空腹が増すもので、
いきなり耐えられない程の猛烈な空腹感が襲ってきました。

しかもパンを持つ手のひらに伝わってくる、そこはかとないHOT感・・・

思い起こせば、内容はよく聞こえなかったのですが、
会計する時にお店の人が、出来立てがうんちゃらと言っていたような気が・・・

そうか!おそらくこの4個のパンの中に出来立てパンが
隠されているに違いないよ。相方君!


出来立てパンは即食べないと出来立てじゃないパンになってしまいます。
ここは大人気のない話ですが、急遽、路上で栄養補給、
出来立てあんぱんかじっていく事にしました。なう。

袋の中を探っていくと他の3個のパンとは違い、
明らかにひとつだけほっかほかのパンがあったので、
それを取り出し、ワクワクしながら割ってみると、

マンゴー餡

・・・中身は(まさかの)オレンジ。

ちぇっ、よりにもよってノリで買ったマンゴーあんぱんかよ。orz

このお店はあんぱんの種類が多いだけに、餡と今までになかった素材とコラボさせた
アグレッシブ系なパンも売っていたりするのですが、
”せっかくだから”な相方はさておき、食に関しては保守系舌を持つ私としては、
あまり革新的なあんぱんには手を出す事が少なかったのです。

が、

なんか夏の情熱的な雰囲気に流されて、
ノリでついマンゴーあんぱんを買ってしまったんですよね。
(「・・・」な味だったら革新舌の相方に任せればいいし・・・)

しかしせっかくの出来立てアッツアツなパンなのでと、一口食べてみると、
意外と・・・というよりも、自分に正直になるとむしろイケル!

餡の中にも、うっすらと香る爽やかなトロピカル感がGood!(゚∇^d)

バリバリ和の餡とトロピカルな南国フルーツとは絶対合わないと思っていたんですが、
(だったらなんで買ったんだ?)餡とは懐が深いというかキャパの広い食材なんですね。

ちなみに他に購入したパンは、「焼き芋あんぱん、ヨモギあんぱん、豆パン」と、
どれも美味しかったのですが、この日には残念ながら売り切れでなかったのですが、
このお店には「アンパンマンパン」というパンがあります。

私は意外とキャラパンが好きでしてパンダちゃんパンやらくまちゃんパン、
そしておそらく版権の問題で「ねずみちゃん」と題している
あの世界的有名ネズミのパンがあったりすると、
思わず注目せずにはいられないのです。

でもパンというのは形成段階で上手くいったとしても
発酵して膨らんだ時にどう転がるかが読めない為か、
プロの手でもキャラパン作りは難しいようで、中には表題と乖離した造形の
「これのどこが?!」というキャラパンも存在します。
特に某お店のガチャ×ンパンは最低最悪に見る影もなかったなぁ。(遠い目)

しかしこちらのあんですさんのアンパンマンパンは結構原作に忠実、
リアルパンのアンパンマン、つまりリアルアンパンマン・・・

いい大人なんだからいけない、いけないと思いつつも、
以前購入した時は、堪えきれずついこのような事をしたくなってしまったのです。

本当に「リアルなアンパンマン」

ビジネス風アンパンマン

わが家にはアンパンマンさんの絵本等の手持ちがなく、
フォーマルバージョン、ビジネスマン風のアンパンマンさん。

「ジャムおじさん、今日の某社の株価は?」

というセリフが似合いそうな、
まさに甘いマスクでビシッとしたスーツがよくお似合いのできる男風です。

こちらはフェミニンな「アンパンウーマン」

アンパンウーマン

ちょっと体の大きさが合わなかったのでちょっと不自然でした。

そしてやってみたかったリアルな、

アンパンマン

・・・大人気なくお行儀の悪い事をしましたが、
もちろんこの後はスタッフで美味しく頂きましたです。

つい話がそれてしまいましたが、甘い物を口にするとしょっぱい物に心惹かれるもので、
このあんですさんの斜め向かいに、「丸千」さんという卸専門のお米屋さんがあり、
その一階がアンテナショップになっていて、お米やら煎餅やらが売っていたので、
フラフラと入り何気なく煎餅と一番人気という柿の種があったので、そちらを購入。

あまり深く考えて入らなかったのでお店の写真は撮りませんでした。^^;

そうこうしているうちに更にマジで腹が減ってきたので、同じ浅草のポタメシ処に移動、
浅草ROX近くにある珈琲「アロマ」さん。

アロマ

創業は東京オリンピック年、昭和39年という
店構えからして老舗の貫禄が漂う喫茶店です。

このお店のトーストはこの界隈で有名なパン「ペリカン」さんのパンを
使用しているということなので来てみました。

ペリカンさんのパンは以前一度購入したことがあり、
長年地元で愛されいるだけに、素朴で癖になる感じのパンなのですが、
いかんせん人気が高く、焼きあがっても次から次へと売れてしまうので、
お店まで買いに行ってもタイミングによっては購入できるかどうかも不明。

なので手っ取り早く食べる為に、ペリカンのパンを提供しているお店に来てみました。
結構この界隈ではペリカンさんのパンを使用しているお店があるんですよね。

老舗感のある入口の扉はどこかくぐりがたい雰囲気がありましたが、
気合を持って入ってみると、常連さんの多そうな感じではあるものの、
特に一見の身としても居座りにくい雰囲気ではありませんでした。

席は中央のキッチンをぐるりと囲むようなコの字型のカウンターのみ、
中途半端な時間でしたが、常連さんと一見の客が混ざり合うような感じで
店内は賑わっていまして、なんとか空いていた入口付近の席に座りました。

私はトーストを注文するつもりでしたが、
お値段から推測するに1枚では少なそうなので、
「ジャムとピーナッツ」(各120円)を1枚ずつとアイスコーヒー(350円)を注文、

トースト

ジャムの方は2枚に切られたパンに、それぞれイチゴとマーマレードジャムが乗っています。
ピーナッツバターはざっくりと大きめに砕かれたピーナッツバターでしたが、

ピーナッツバター

これが意外にも甘くない!

甘さ控えめとかのレベルではなく、はっきりと甘くない。

私の中でピーナッツバターは甘いという固定観念があったので、
食べた瞬間は味覚が恐慌を起こしそうでしたが、
そもそもピーナッツバターが甘いだなんて、どこのどなたが言った?

ピーナッツとバターさえ入っていればピーナッツバターなのだから、
元々は甘くないものなのかもしれません。

しかし意外にもアイスコーヒーには、はなからガムシロが入っているらしく甘かったです。

アイスコーヒー

こちらも苦いものと思って飲んだら甘かったので、一瞬、舌が驚きました。^^;

そう言えば、(大)昔はマックとかケンタッキーのアイスコーヒーって、
有無を言わせずに甘かったですね??
いつの間にかサラリとブラックに移行しましたけど・・・

相方は「オニオントースト」(260円)とコーヒー(330円)を注文、

オニオンサンド

オニオントーストはオニオンとピクルスが挟まっているのですが、
これがマスタード味と相まって美味しかったです。

ちなみにホットコーヒーの方は普通にブラックでした。

でも浅草界隈でこのお値段はかなりお安いと思います。
量は大盛りという感じではないですが、ペリカンのパンが食べたい時や、
小腹の空いた時にはいいのではないでしょうか。

それからは浅草界隈をちょこちょこ買い物をしていたのですが、
この日は参院選を翌日に控えていたので、
浅草界隈には選挙の演説カーが来ていて凄かったです。

そして家に帰りついたらポタ後のお約束、ビールをいっぱいひっかける為に、
浅草で買ってきた柿の種を食べたところ、

柿の種

これが、うまーーーい!

そう言えば、お店でもこのボトルは“一人5本限定”とか書いてあり、

柿の種如きを(失敬)そんなに買う人がいるんかいな。

と思いつつ、その注意書きを見つめていたのですが、
確かにこの柿の種は普通の柿の種とは一味違ってうまかったっす。

柿の種なんて味を差別化しようがないと思っていましたが、
原料のもち米が違うのだろうか?

今までに浅草は気軽なポタ先なので何度も行きましたが、
まだまだまだまだ未知のうまいものがあるお店があるんですね。
今後も開拓に勤しみたいと思います。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村
 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
浅草は本願寺にお墓参りに毎年行きますが、それでお終いにしています。くろばいさんのディープ浅草レポを読むたびに浅草で一日遊んでいたいのですが、それも叶わず・・・・
あんですMATOBAさんには行ってみたいのでお盆には挑戦してみますねぇ。ぽち
【2010/07/24 14:50】 URL | KIKU #- [ 編集]


私も昨日は小石川植物園に行こうと思いましたが、家人から朝から500人は押し寄せているみたいだよ、といわれてギブアップしました。テレビであれだけ報道されると、ひとが集まりすぎますね。(あそこの駐輪場はあまり広くないですしね)

それから珈琲「アロマ」、いいですね。レトロ云々というより、いい食材を提供していますね。今度散歩のついでに寄ってみますよ。甘くないピーナッツバター、う~ん いいですね。
【2010/07/25 02:07】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

浅草は本当にいろいろなお店があり、まだまだ尽きる事がありません。
本願寺にお墓参りに来られるならあんですMATOBAさんはすぐ近くなので、
ぜひよってみて下さいね。
あんぱんがたくさんありますよ~。
ポチありがとうございます。
【2010/07/25 23:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

kincyanさんも小石川植物園断念されたんですね。
あの行列を見るとちょっと萎えますよね。^^;
最近は視聴率が上がらない云々言われていますが、まだまだテレビで紹介される場所には
人があるまるので、テレビの影響は健在ですよね。

アロマさん、私はペリカンのパンが目当てで行ったのですが、
なかなか味のある雰囲気のお店でした。
生ジュースも美味しそうだったので、機会があったら寄られてみれ下さいませ。
【2010/07/25 23:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。