クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニベロの異音
わが愛車ベロンチョは、数週間前からある異変に見舞われていました。

その異変とは、異音。

最初は乗っている私にしか気づかない小さめな異音で、
しかもずっと鳴っているわけではなく、ごく時々なっては止まる、
そしてまた暫く鳴らなくては、また時々鳴るを繰り返していました。

それでも気になる事は気になったのですが、
ほんの時々の事ですし、なんか止まるし、
「暫く様子をみる」という名の放置をしていました。

が、世の多くの出来事がそうであるように、
放置・・・じゃなくて静観しているうちに事態は日に日に悪化、
音が鳴っている間隔は長く、そして音自体も大きくなり、
ついに一緒に走っている相方にまで聞こえるようになってしました。

「なんかベロンチョ、ヒュンヒュン音がしてるよね。」

「そうなんだよ。実はこのところずっとキュルキュルしてるんだよね。」

「いや、その音はヒュンヒュンだよね。」

「いや、これはキュルキュルだろ。センスないなぁ。」

「いーや、それはヒュンヒュンだよ。耳悪いんじゃないの?」

・・・・・・・・・・(怒)

まあ、音自体の表現はどうでもいいのですが、
ようはそんなような音なのです。

どんどん酷くなってくると流石に静観しているワケにもいかず、
お店に持って行こうとも思ったのですが、どうしてもポタ優先というか、
正直、面倒くさいというか・・・自転車を一時預ける事になりそうだし。

そこでまず自らの力で異音の原因を探ることにしたのですが、
この異音、どうやらペダルを漕いでいる時に鳴るようです。

しかし自転車を(必死に)漕いでいる時は、
この異音がどこからやって来るのかイマイチわかりゃーしない。
口笛はなぜ遠くまで聞こえるか不明なぐらいわかりゃーしない。

そこで自転車を降りペダルだけ回して様子を観察しても、
やっかいな事に今度は異音が収まってしまいます。

でも長くこのムカつく異音を聞いていたところ、異音の発生する方角は、
前輪か後輪かと問われたら、後輪方面のような気がする・・・ような。

それにこのキュルキュルという音は、
ベロンチョの心の声を代弁しているのではないだろうか?

というメルヘンな事を考えまして、改めて音の意味を考えみると、

この音は乾きを訴えているような気がします。

自転車で乾きといえば・・・

で、前回油をさしたのはいつだっけ?(゚∇゚ ;)

基本油はチェーンやらの掃除の後にさすという事が書いてあるのですが、
何せわが家のチェーン掃除は、主に雨に濡れた時やらの天災に見舞われた時に行われます。

しかし今年は運がいいのか、悪いのか、ゲリラ雷雨自体もあまりなく、
最近はあまり雨に濡れる事もなかったので、
チェーン掃除を最後に行ったのも結構前だったような気もします。

原因は油切れかも?!

と閃き、土曜日のポタ前にチェーンに油をさして自転車に乗り出してみると、

直ったーーーっ!!ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

異音がピタリと収まりました。

油切れだったのかぁ。
こんな恥ずかしい理由でお店に持ち込まなくて良かった~。


とホッとしたのもつかの間、土曜日のポタ帰りには「気のせい?」と思うくらい
小さなキュルっという音が聞こえだし、

いや、空耳に違いない。

と自分に言い聞かせ、日曜日のポタに出かけたのですが、
すでに行きで異音が時々なるようになり、帰り道にはキュルキュルという派手な音が、
鳴り響くようになってしました。

振り出しに戻ル。

ていうか振り出しどころか、日曜日の最後の方には音量が増量したような気が・・・

どうやら油切れが原因ではなさそうだし、
わが家にある整備本では、この症例すら載っていませんので、
ネットに何かヒントはないものか調べてみると、
ベロンチョの症状と一番当てはまる症例としては、
一番当てはまる項目は「プーリーのグリス切れ」のような気がします。

プーリーというのは、ディレイラーの小さい歯車みたいなものらしいですが、
ここの接続部分にはグリスが塗られているらしいのです。

この部分がプーリーという名前というのも初耳だった私に、
例えグリス切れが正解だったとしても自分で注入できる気がしねぇ。

不正解だと目も当てられん事になりそうだし、
ここは素直に週末にでも自転車店に持ち込もうと思っています。(--;)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
くろばいさん、こんにちは!
毎日暑い日が続きますね。長期予報だと9~10月も暑さが続き、秋を飛び越えて冬になってしまうかも?的な予報がなされていたましたが、本当にそうなったらと思うと今から身も心も溶けてしまいそうです。(苦笑)

さてさて、愛車からの異音発生ですか。こういうのって結構気になるものですよね。プーリーが怪しいとの事ですが、この部分って汚れが溜まり易いですからね。以前分解掃除をした事がありますが、それ自体は差して難しいメンテではないです。ただまたリアディレイラーの本体まで外してしまうと調整が面倒ですけどね。(汗)

ご存知の通りプーリーにはグリスが塗ってあるので、分解掃除をしないのであれば、【爪楊枝】などを使い汚れを掻き出したり、【拭くピカ】などで拭き取る程度の方が宜しいと思いますよ。

【2010/09/01 15:35】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

自分流修理方法
自己流ですが、修理方法です。
①異常を感知する。
②怪しいと思った箇所をデジカメで撮影する。
③おもむろに解体する。(その間にもポイントで写真を撮影する)
④グリスアップ等適切な看護をする。
⑤組み上げてみる。
⑥元の状態に戻れば大成功!
以上の状態に戻らない場合は、
ばらしたパーツと自転車を持って
自転車屋さんに泣きを入れる。
「店長~!また壊しちゃった」(ドラえもん~ってノビ太が助けを求めるように)
そんな感じです。
今日はおニューのサドルを買って(3割引!)取り付けました。ホイールの振れ取りは店長に泣きついて格安で振れ取りをしてもらいました。

【2010/09/01 23:43】 URL | まっつん #- [ 編集]

おはようございます
ミニベロ(自転車)の異音、気になりますね。
私のシラスでもペダリングをするたびに「キュッ!(ギュっ!)」という異音が出た時があったのですが、そのときはBBのグリスぎれで音がしていました。

私は自分でわからないときはお店に「壊れたかも~」と持ち込んでしまいます^^;

応援ぽちぽち
【2010/09/02 05:53】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]


プーリーのグリス切れだったらヒュンヒュンじゃなくてキュルキュルが正解ですね(笑)
スプレー式のグリスもあるので分かってしまえば簡単かもしれませんが、ここは自転車屋さんに持っていくのが正解のようですね。
ヒュンヒュンと聞いて一番最初に思い出すのが、横浜のレンタサイクルですね。
【2010/09/02 07:32】 URL | KIKU #- [ 編集]

異音
自転車に乗っていて、なおかつ漕いでいるときだけとなると
プーリーじゃなくて、ペダルかも?

さすがにBB(ボトムブラケット)がダメになったとは思えないので
ペダルかなぁ?

もう1つ考えられるのは、上にコメントしたように、後ろのホイールのハブそのものじゃなくて
ハブの左サイド(フレームの内側です)にゴムかなにかで回転しない部品とかありませんか?(これがあるかないかは、自転車ごとに違うのですが)

もしかしたら、そこが、こすれて音を出す場合もあります。
この場合にはチタンスプレーをゴムの内側にシュッと吹きかければ解決します。
【2010/09/02 17:22】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]


こんばんわ~(*´艸`)

異音、気になりますよね。

しかし、ヒュンヒュンをキュルキュルに言い直すくろばいさん、
改めてヒュンヒュンを主張するくろばいBさん、
そのあたりの阿吽の呼吸というか、よせばいいのにというか、
相変わらず面白すぎです。ナイス ( ̄一* ̄)b

今年は梅雨明けしてからぜんぜん雨降りませんよね。
ので、ヘタレの分家といたしましては、油も全然差してません。≧(´▽`)≦アハハハ

まぁ、わたしのバイクは半ママチャリなので、頑丈に出来てるハズ。(ノ´∀`*)
今週は、サイコン見にいってみようかなぁ。。。
【2010/09/02 20:59】 URL | MURA #- [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

9月になったというのに毎日暑いですよね。
今年は秋がないというニュースを私も聞いてがっかりしています。
秋って春に並んで一番自転車が快適の季節なのに・・・(T_T)
今年の春もやたら寒かったし、最近の季節はメチャクチャですね。

この部分がプーリーという名というのは初耳でしたが、
最初の頃はこのプーリーの掃除を見逃していたのですが、
何度かチェーンを掃除しているうちにここが以上にドロドロに汚れているのに気が付きまして、
それからプーリーも掃除するようにしています。
(分解掃除じゃなく普通に拭くだけなんですが・・・)
まさかグリスが塗ってあるとは思っておらず、掃除時はもしかして
クリーナーを吹きかけていたかもしれんとドキドキしております。

分解掃除、そう難しい事もないんですかね??
自らの力でちょっとやってみたいような気もしますが、
でも簡単な作業をややこしくしてしまうのが自分の恐ろしいところなので、
一度素直にお店に持ち込もうと思っています。
【2010/09/02 22:11】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

状態をデジカメで撮っておくというのはいいですよね。
店長に泣きつくというのは、お店の方と良い関係が築けていればこそ出来る技ですね。
わが家の場合は、良い悪い関係という以前にお店にすらあまり顔も出さず、
まったく普通の人間関係をも築けていませんので、
いざという時に見捨てられそうで怖いです。

これを機会にいい関係を築きたいものですが、
また交わす言葉はベロンチョの病状報告(?)だけなんだろうな。(遠い目)

おニューのサドル、いいですね。
私も泣きつける店長が欲しいっす。
【2010/09/02 22:51】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

異音って本当に気になりますよね。
グリスが切れると異音がなる場合があるんですね。
状況をネットで調べてみるととプーリーのグリス切れが至極怪しいのですが、
自分の判断にも自信がありませんし、何より自分の腕が信じられないので、
今回はお店に持ち込もうと思っています。^^;
ポチありがとうございました。
【2010/09/02 22:56】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私的にはキュルキュルなので、私の耳が正しければプーリーですね。
とは言え、自分の診断にも腕にも自信がないので、
今回はお店に持ち込もうと思っています。

横浜のヒュンヒュン号懐かしいですね。
あれは「グリスどころじゃねぇ」という感じの音がしたのですが、
何が原因の音だったんでしょうね?
【2010/09/02 23:00】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スター・チャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

漕いでいる時だけだとプーリーじゃないんですか??
確かにペダルも可能性があると思ったのですが、
どうもペダル方面から音がするような気がしないですよね。
私の耳がダメなだけかもしれませんが・・・^^;
でもペダルだったら「替えてもいいなぁ。」と思っていたので、丁度いい機会かも。

スプレーを吹きかけるだけで直る場合もあるんですね。
簡単に直ってくれるといいんですが・・・
【2010/09/02 23:29】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

同じ音を聞いているはずなのに、人によって擬音の表現が違うんですね。
私はヒュンヒュンではなく、絶対にキュルキュルだと思います。(笑)

去年はポタ中にゲリラ豪雨に見舞われた時もあったぐらい
突然降る雨が多かったような気がしますが、今年はさっぱりですね。
自転車に乗っている時に雨が降らないのはありがたいのですが、
お陰でチェーン掃除機会は激減しました。
基本チェーン掃除は避けたい人間なので、どうしてもな事情がないのと
やらないんですよね。(汗)
おお、MURAさんも油ささない同盟のお仲間でしたか~。
お仲間に会えてちょっと嬉しです。

> 今週は、サイコン見にいってみようかなぁ。。。

いいサイコンが見つかるといいですね。
【2010/09/02 23:36】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。