クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異音を直しにお店にGO!Part1【後編】
自転車店に到着するまでに、

さあ、ベロンチョよ!(異音を)鳴け、喚け、叫べ、踊れ!

と願いましたが、ベロンチョは鳴きも喚きも叫びもましてや踊りもせず、
いつものあのムカつく異音はすっかり鳴りを潜め、
完全に猫をかぶった状態でお店に到着してしまいました。

そ・・・そんなヤツだったのか?ベロンチョ・・・(愕然)

このまま異音が完全に収まったなんて到底思えんし、
せっかくお店まで来たからには、是非とも直してもらいたい。

しかし“百聞は一見にしかず”といいますし、異音さえいつものように鳴ってくれれば、
問題なく病状もお店の方に伝わるのに、愛車ベロンチョのまさかの裏切によって、

この期に及んでその“一見”ってヤツがありません!


なんか病状が収まっているのに病院に来たようなものでマヌケじゃね?

それでもベロンチョが意思を持ち、自らの口で(口がどこにあたるか知らんけど)

いや~、今は収まっているんすけど、
どうもチェーンの方がキュルキュルとね。


とか言ってくれれば助かるのですが、メルヘンの世界ならいざ知らず、
現世界でベロンチョにそれを期待しても無理。

仕方が無いのでお店の方には、べダルを漕ぐたびに大きなキュルキュル音が鳴った事や、
ネット情報だとプーリーが怪しいかも等を説明したのですが、
懸命にすればする程、どこか説明が空虚に響いているような気が・・・

幾らお店の方でも私の言う「キュルキュルという音」というだけでは、
正確にはどこが原因かも判断がつくはずもなく・・・
(何せ相方に言わせると“ヒュンヒュン”だし)

取りあえずプーリーも含め怪しいと思われるところは
全て調整してみてくれるという事になりました。

できれば後学の為にも調整をしているところを見ていたかったのですが、
休日の為か調整する自転車も多く順番待ち状態で、
ベロンチョが終わるまでには1時間半位は掛かるということなので、
そのままここで見ているとあからさまに邪魔だろうと思い、
どこかで暇を潰して来ることにしました。

幸い自転車店はお花茶屋駅前の賑やかなところにあり、商店街もあったんですが、

商店街

こちらの商店街で1時間半を過ごせるとは到底思えず(暑いし)・・・
こんな事もあろうかと、自転車店から徒歩ですぐ行ける範囲のお休み処を
相方が事前に検索しておいてくれました。

こちら「リヨンセレブ」さん、

リヨンセレブ

普通のパン屋さんですが、購入したパンをお店の横に設置してある
休憩スペースで食べる事ができます。

最近こういうスタイルのパン屋さんを見かけますが、
パンを購入すればコーヒーがタダというのが、
特にお得ハンターの相方の琴線に触れたポイントらしいです。

あれ?そう言えば、ほんの少し前にパンを食べたような気もしますが、
・・・まあ、いいか。←だから痩せないんだろうなぁ。(遠い目)

休憩スペースはそんなには広くはありませんが、テラス席、室内席にそれぞれ2テーブルあり、
丁度1テーブルずつ空いていたので、冷房の効いている室内に座りました。

持ち帰る分も含めて数点購入したのですが、私が一番に惹かれたのは手前、

冷やしパン

一見、餡を上に乗せたタイプの小洒落たあんぱんに見えますが、
この餡の部分は水ようかんになっている冷やして食べるパンだそうです。

ってことは、21世紀の“ようかんパン”ってことじゃね?!

あれは21世紀には空飛ぶ自動車が街を飛んでいるものと信じていた
バリバリ20世紀な私の幼い頃の話です。

私はパンに羊羹エキスを塗ったようかんパンというパンが大好きで、
何かにつけてよく食べていたのですが、
個人的には大好評を博していたはずのこのようかんパン、
しかし私の味覚と世間様の味覚は乖離していたのか、
気がつくといつの間にか近くの市場からは消え去っていました。

それから幾年月、ようかんパンを見つけても見つからず・・・
あまりに幼い時の記憶だった為に、

「あれは私の夢の中の産物だったんじゃないだろうか?」

自らのようかんパンに対する記憶を疑うまでに追い詰められたのですが、
以前伊豆に行った時に思いがけないようかんパンとの邂逅を果たし
(当時のものとメーカーは違うと思いますが)
ようかんパンの存在は正しかったと証明できたという、
個人的には因縁のパンなのです。

そして今でも私のようかんパンに対する愛情に変わりませんが、
いかんせんようかんパンは伊豆でしか見かけないという哀しい現実にも変りなく、
このお店であのようかんパンと近い味が味わえるなら嬉しいことです。

期待に胸を膨らませ食べてみたのですが、

これは、あんぱんです!

という味でした。美味しかったけど。

冷やして食べるパンということですが、お店で購入した時点では冷えていなかったので、
もしかして冷やせば、もう少しようかんテイストが楽しめたのかもしれません。

そしてこちらのパンは「ラー油フランス」

ラー油フランス

流行りを貪欲に取り入れているそのファイトに感銘を受け、購入してしまいました。

と勢いで買ってはみたものの、小型のフランスパンにただラー油を塗ってあるだけなら
大変遺憾だと思っていたのですが、ラー油の他に挽肉も入っており、

ラー油フランス

フランスパン生地とも不思議とマッチしていてなかなか美味しかったです。

さすがにこのお店で1時間半過ごす事は辛く、すぐに手持ち無沙汰になり、
結局、街をぶらぶらすることにしたのですが、駅前なのが幸いしまして、
本屋に立ち寄ったりしているうちに1時間半が経ち自転車店に戻ると、
丁度整備が終了したところのようでした。

さて、今回最大の問題の異音ですが、何せ異音がスンとも鳴ってくれんかったので、
お店の方もピンポイントで直しようがなかったようで・・・
プーリーにグリスを塗ったり等の異音の原因と考えられそうなところは、
いろいろ整備して下さったようです。

直前で鳴っていなかったので、これで異音が直ったかどうかも判断つきかねますが、
その辺は直ったということにしよう、というか直ったという事にしたい。

まあ、一抹の不安がある事は否めませんが、ここは無理矢理手打ちという事で・・・

異音さえ解決すれば、これで(暫定)一件落着と思ったのですが、

「前のギアを変更する時に
ハマりが悪いのが気になったので調節しました。」


とお店の方。

そう・・・実はベロンチョには前のギア変更時に嵌りが悪い、
というか最悪嵌らないという悪いクセがあるのです。よくぞ見破ったね。明智君。

購入して比較的初期の段階から前のギア変更がスムーズに行かなかったのですが、
バカな子程可愛いといいますか、それもわが自転車のクセだと思い、
それについては最近まったく気にとめる事もなかったのですが、
お店の方に言わせると、それはやっぱりマズらしい。(そりゃそーか)

元々前のギアは2段階しかないし、前のギアはないものと思い軽い方に固定しておき、
あとは後ろのギアだけをギアチェンジすればさしたる問題はないと思っていたのですが、
しかし直して頂けたのなら、もちろんそれにこしたことはありません。

その辺を試乗して確認してくれということだったので、
確認の為にお店の周りをちらっと自転車に乗ることになったのですが、
めでたく(と思っていいのだろうか)異音はなし。

ですが、前のギアチェンジするとスカッ!

とペダルが虚しく空を切るようなようなお馴染みの感覚が・・・

やっぱりギアは嵌りません。(>_<)

このままだとチェーンが外れそうなので、もう一度、軽い方にギアを換えると
そちらは嵌るのですが、更にもう一度ギア変更を試みても、
同じようにスカッとなって重いギアには嵌らないんですよね。これが。

せっかく調整してもらったのに恐縮だったのですが、その旨を告げると、

「自分が確認した時はきちんと嵌ったのに、おかしいなぁ。」

とお店の方。

異音の件もそうですが、ベロンチョは、そういう梯子を外すようなところがあるヤツなんです!

再びお店の方が乗ってみると、やはり私が乗った時と同じ症状がでたようで、
結局ギアの方は要再調節という事になりました。

しかし新たに調整しようにも、時間も閉店の夜の7時近く・・・
このまま数日自転車を預けてギアの調整する事も進められたんですが、
自転車を置いて行くなんて、そんな急な展開になるのは心の準備ができていないというか、
この先に控えているポタメシに差し障るというか・・・

個人的にはあのキュルキュルとムカつく異音さえ直ってくれれば、

このままバックれても様子を見てもいいなぁ。

と思いまして、その日は「ちょっと様子を見てまた後日・・・ゴニョゴニョ」と、お店を後にしました。

いつも思うのですが、自転車店さんてこういう時にお金を取らないんですね。
グリスを塗ってもらったので、料金が発生するかと思ったのですが、
「調整の範囲なので」とタダでした。

いくら購入した自転車店さんとは言え、
その辺の自転車界の定義というか機微がわかりません。

しかし自転車を調整して貰った後は心理的作用もあるのか、
ペダルは軽くなり乗り心地は最適になりますね。

異音は直ったのか、単にこの日は収まったままなのかその辺が微妙でしたが、
ここまで自転車の調子が良さげなら、きっと異音ともオサラバしたに違いないと思い、
悪霊とお別れしたような清々しい気持ちで、次なる目的地であるポタメシ先に向かいました。

ここに至るまでにも散々食べておいてなんですが、
まあ、時間ともなれば夕食を食べるのが人間としての営みなので仕方ないことで・・・

この日のポタメシ先は自転車店のあったお花茶屋からほど近い
亀有にある「ホワイト餃子」さんです。

ホワイト餃子

ホワイト餃子と言えば、わがしょう油の街市に本店のある地元で人気の餃子店ですが、
しょう油の街市だけと思いきや、意外と全国に勢力を着々と拡大されているようで、
こちらの亀有店もグループ店の一つのようです。

が、本店よりもめちゃめちゃ小奇麗やん。∑(゚∇゚|||)

いや、本店が汚いとか言っているわけではなく・・・ゴホゴホ

どちらかというと年季の入った味のある本店の店構えに比べ、
亀有店はまるでファミレスのようなスマートな作りです。

ちなみに立派な駐輪スペースも付いています。

駐輪場

並びはなかったものの、そこそこ混雑していましたので、
カウンター席に通されましたが、カウンター席でも十分広く、問題なかったです。

本家しょう油の街店の方は、このピロシキのような焼き餃子一本勝負で、
水餃子もライスもないのですが、この亀有店はその点は柔軟で
メニューに水餃子もライスもありました。
それぞれのお店の色を出しているようですね。

ホワイト餃子の皮は餃子の皮というよりもどちらかというとパンに近いような、
炭水化物率が高い感じなので、しょうゆの街店で食べる時には
私は特にライスの必要性は感じ無いのですが、
男性にとってはライスが食べられるというのはいいかもしれません。

焼き餃子は1人前10個で420円、10個頼めば後は5個単位で販売してくれるようで、
15個ほど注文、せっかくだから本店では食べられない水餃子も注文し、
すぐ来る「お新香」(367円)を注文いし、つまみながら餃子が来るのを待ちます。

おしんこ

本店もそうですが、その手持ち無沙汰感を埋めるためにお新香を頼むのは、
ホワイト餃子あるあるでして・・・

周りもお新香を頼んでいる人が多かったのですが、
予想よりも早く焼き餃子が到着しました。

焼き餃子

「餃子じゃなくてピロシキじゃね?」というこの外見は、
当然のように本店のものと一緒ですが、気のせいか若干味が違うような気がします。
上手く言えないんですがなんか本店の餃子の方がもっと膨張感があり
ピロシキ感があるといいますか・・・いや、ピロシキじゃないんですけどね。

確か本店になかったと思われるアイテムとしては、こちらのウェッティーな唐辛子のようなモノがあったのですが、

唐辛子

あまりに山盛りすぎて、蓋を取っただけで中身が飛び出てしまいました。^^;

こちらは私的にはホワイト餃子さんで食べる初の「水餃子」(420円)

水餃子

また焼き餃子とは違う感じの皮ともちもちとした食感で美味しかったですが、

なぜレモントッピング??(゚∇゚ ;)

とそこだけが気になりました。

個人的にはこのレモンの存在意義がわからない感じです。彩りなのか??

・・・って、これじゃ何だかいつものようにグルメポタかまして来ただけみたいじゃね?

と思わないでもないですが、帰り道は異音に悩まされる事もなく、
快適に帰ることができました。

やっぱりプーリーのグリス切れだったのか。

と安心したのも束の間、この翌日早々に再びふりだしに戻ルとは、
この時は知る由もなかったのです。トホホ。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
ホワイト餃子ですか・・・ この感じ食べてみたい餃子の形ですが、神奈川県には相模原に1件あるだけみたいですね。我が家からも結構な距離にありそうだし無理っぽいですね。
パンも食べて、ダイエットのダの字も見当たらない食生活が素敵です。
【2010/09/17 17:40】 URL | KIKU #- [ 編集]

始めまして
始めまして、毎回、いや、(時々、隔週)楽しく拝見させて頂いてます。

異音の件ですが、何か、、読んでいる私でさえ、自分の事の様に
気になる展開ですね~

プーリーの処は、相当点検されている様子、、、チェーンも給油している
訳で、残されている処は、ハブのフリー部って事は無いですかね?
(考えずらいですが、、、)

私の自転車もたまに、(乗っている時ではなくスタンドでチェーン掃除をし
、ギヤを回転させている時)、キュルとか、キッと言う様な異音を発する
時が有ります、原因は前述かと思います。

【2010/09/17 19:10】 URL | tack #- [ 編集]

わかった!
べろんちょは病院に行くと静かになるワンコみたいだ!
そうゆう子っていませんか?
まさにそのパターンだと思うんですが?
今日も愛想のいい柴ワンコがいたのですがダッコは嫌い・・・・・
みたいな感じでは?
べろんちょが盛大にキコキコ音を出しているときに自転車やさんに
担ぎ込むのがベターでは?

と思います。
【2010/09/17 20:32】 URL | まっつん #- [ 編集]

ようかんパン?
くろばいさんたちのグルメポタいつもうらやましく思います。ほんと楽しそうですよね。ようかんパンは食べたことないですけど美味しいんでしょうか?
ピロシキ餃子はすっごく美味しそう!ぜひ試してみたいです。
【2010/09/17 22:04】 URL | ぱぱくまねこ #- [ 編集]

KIKUさん、 こんにちは
コメントありがとうございます。

ホワイト餃子は餃子というより独特な食べ物な感じです。
今はいろいろなところに支店があるようですが、
相模原にもあるんですね。

ダイエットどころか・・・(遠い目)
この脂肪のまま秋に突入するかと思うと恐怖です。
【2010/09/18 12:41】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

tackさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

こんなブログですが、いつも読んでいただいて嬉しいです。

異音、なんなんでしょうね。(>_<)
この3連休のうちにお店に持ち込んで直せたらと思いますが、
まずは鳴ってくれないとまた持込でも意味がなくなりそうなので、
異音待ちになっています。

お店の方にプーリーを含めいろいろ思い当たるところを
調整してもらったはずなのですが、それでも直らないので、
異音の原因の謎は更に深まりました。

ベロンチョの場合は乗っていないと鳴らないので、
その辺も原因究明の障害となっている気がします。
【2010/09/18 13:03】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

確かにわが家の愛犬は病院に行くとびびって静かになりますが、
ベロンチョもその系なのかもしれませんね。(笑)
ワンコよりも表情がないんで、それだと飼い主(?)は困るんですけどね。

今度はおっしゃるように盛大に鳴ってい時に
すかさずお店に持ち込もうと思っています。
とか言ったらこのまま鳴らなくなったりして。
【2010/09/18 13:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぱぱくまねこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ポタのついでにグルメをしているのか、グルメのついでにポタをしているのか
わからない状況ですが(汗)わが家にとってポタにグルメは切り離せない
アイテムになっています。

ようかんパンを語らせれば日本で十指に入るのではと自負している私ですが、
(他に語っている人がいなさそうなので)
ようかんパンはマジで美味いです。
全国に再び拡大しないのが不思議なくらいです。
行政の圧力とかの陰謀があるとしか思えません。(←オイ)

ホワイト餃子は全国にチェーン展開をしているようなので、
機会があったら食べてみてくださいね。
【2010/09/18 13:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

いつもながら
ハンガーノック対策は完璧ですねぇ
【2010/09/18 14:13】 URL | くろえ~っ #- [ 編集]

こんばんは
今アド街見てますよ~
今は自転車が走ってました^^

そして脅威のカツカレー、これはやばいな^^;;

それにしても、ベロンチョくん(ちゃん)は駄々っ子ですね。

応援ぽち
【2010/09/18 21:09】 URL | ひろじ~ #- [ 編集]


 し○○さんはお客には良心的なお店だと思いますよ。(お客としてしかいったことがないので)
開店したては、サービスがよくても、最近のブームのためか、儲かり始めると値段がたかくなったり、メンテナンスが悪くなったりする店は結構おおいですが、し○○さんはあたらしいところに移られてからも良心的なお店と思います。
従業員は、若そうなお兄ちゃんやお姉ちゃんなのでメンテナンスではあまり感心した記憶がありません。
でも皆さんだいぶうまくなって、そこらの自転車屋さんよりは腕がいいと思います。
【2010/09/19 13:37】 URL | あらいくま #- [ 編集]

くろえ~っさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

他の事は何の自信もないダメダメライダーですが、
ハンガーノック対策だけは自信があります。(笑)
【2010/09/19 21:40】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ひろじ~さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

アド街、見てくださったんですね。
元しょう油の街市市民として嬉しいです。
あのカツカレーは凄いですよね。
やよい食堂さんは一度行ってみたいと思うのですが、
あのデカ盛りがネックでなかなか行けずにいます。
残したら悪いし、残さずに食べられそうにないし。

ベロンチョにも困ったもんです。
そう言えば、あの気まぐれさは愛犬そっくり。^^;

ポチありがとうございました。
【2010/09/19 21:44】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あらいくまさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

確かにし◯◯さんは若い方が多いですよね。
街の自転車店さんというのは、年配の男性というイメージがありますが、
ベロンチョをメンテしてくれたのは若い女性でした。

私は今はし◯◯さんしか自転車店に行っていないので、
あまり自転車店さんの違いがわからないのですが、
し◯◯さんは良心的なお店なんですね。
メンテをいつも無料でやってくれるので、親切だなぁとは思っていたのですが、
自転車店とは長い付き合いになるので、良心的なお店で購入できて良かったです。
【2010/09/19 21:50】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。