クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀有方面ポタ【その1:ジャンピング食パンの謎に迫る】
最近は1日の間でも目まぐるしくお天気が変わりますが、
なんだかんだと休日1日中雨という日はなく、
まったくポタれなかったのは23日ぐらいで、
後は天気の隙間を縫って短時間でもポタったりしています。

だからというわけでもないのですが、また少々ポタ日記の方が遅れ気味でして、
今回も少々前の話しで申し訳ありませんが、
9月18日からの3連休のポタ日記を書かせていただきたいと思います。

このところのめちゃくちゃなお天気と違い、
ほんの2週間前なのに、9月の3連休はお天気も至極安定していました。

そんなよく晴れた3連休の初日にふさわしいステキな自転車ライフを
暗転させるのはムカつく異音。

このところポタと言えば、原因不明のキュルキュルという異音にとり憑かれ、
何ともいいようのない不快感を味わわされていました。

完全に自意識過剰だとはわかっていますが、この異音が周りに聞こえる位鳴り響きだすと、
まるでベロンチョに、

このビンボー臭いキュルキュル音を出しているのはワ・タ・シ、
そしてそのキュルキュル音を放置している使えないオーナーはコ・イ・ツ


と宣言されながら走ってるようで、実に体裁が悪い。

そんな目で俺を見るなぁぁぁぁぁ!!

という気分になってくるのです。
(誰もそんな目で俺を見ていないかもしれませんが)

そんな汚辱にまみれた自転車生活は嫌だ!

とこの9月の3連休のうちに、再び自転車店に持ち込み、
今度こそムカつく異音に引導を渡し、すっきり爽やか素敵な自転車ライフに
戻りたい(そもそもそんなお素敵自転車ライフだったけ?)と願っていました。

しかし長く苦しめられているだけに、この異音の陰険さもさる者で、
撲滅されないように状況に応じて進化する悪性ウィルスや
殺虫剤の効かなくなった命根性の汚いゴキブリのように、
日々都合よく進化を遂げていまいた。

それまで大抵この異音は、一度鳴り出すとその日は自転車を降りるまで
異音は鳴り続けるというのが常で、その後、ポタが終了してそのまましばし放置し、
新たに乗り始めると再び音が鳴らなくなり、そしてしばらく乗っていると鳴り始め
①に戻るという感じでした。

つまり一度異音が鳴り出してしまえば、そのまま異音ごと自転車店に持ち込める
という段取りだったのですが、それでは「殺られる」と危機感を募らせたのかこの異音、
前週の町屋カフェポタの時には短いポタ時間にも関わらず、
短い周期で異音が鳴ったり、そして止んだり、そして更にまた鳴ったりと、
まさにやりたい放題、新しい異音のカタチを勝手に構築しやがったのです。

前回は異音がまったく鳴っていない時に自転車店に持って行った為に、
結局直らなかったという痛い経験から、次に持ち込む時は誰の目から見ても明白に、
異音がバリバリ鳴り響いている時にしようと誓っていたのですが、
こんな風に好き勝手に鳴ったり鳴らなかったりとやり散らかされたのでは、
お店に持っていくタイミングが一層つかみにくくなりました。

しかしこのまま異音をなり散らかすのはゴメンだし・・・

どうしたものかと考えた末、

それだったらお店近くにポタに行き、鳴ったらすぐさまお店に直行、
鳴らなかったらそのままポタをして帰ってくればいいじゃん。


と思いまして、この日はお店に行ける事を期待しつつ、
お店のあるお花茶屋・・・だけだとあまり美味しい目的地がないので、
ちょっと足を伸ばし亀有付近にポタに行くことにしました。

「ポタに行ったと思えば無駄足になっても腹が立たないし」と心の保険を掛けつつも、
亀有方面に向けてベロンチョを漕ぎ出したのですが、
この日のベロンチョは至極快調(?)で予想に反し、
漕ぎ出し直後からまんまと異音を奏で始めました。

よっしゃー!その調子!!

思わず心でガッツポーズ、このまま徐々に強さを増し、
最終的には水戸黄門に代表されるベタな時代劇の悪役のように
お店の人の前で完膚ないまでに異音という悪事をゲロってくれたらと期待したのですが、
その期待をあっさり裏切り、、走れば走るほど異音は途切れがちになり、最後には無言。

そんな風に黙っていないで、またあの頃のように鳴ってくれよ!!

恋人に捨てられる寸前のヒモのように人間のプライドを捨てて頼みましたが、
そんな人間様の願いもけんもほろろにベロンチョは沈黙のまま、
しかもこともあろうか!怖いものみたさで前のギアを変えてみると、

前回お店で調整して貰っても結局直ることがなかったあの前のギアが、
何度変えてみてもきっちり嵌るようになっているではありませんか!

ベロンチョ、貴様というヤツは!!(怒)

いや、ここも本来なら喜ぶべきなのでしょうが、
直ったと思ったら梯子を外すベロンチョのやり口を熟知していますので、
とてもじゃないけど素直に喜ぶ事などできかねる。

実際、直ったのはこの日だけで、次の時はまた嵌らなくなっていたし。(--;)

そうして悪女ベロンチョに気まぐれに翻弄され、

それでもお店に着く寸前で鳴ってくれれば!(願)


異音は嫌なのに、その異音の発生を心の底から願うという
何とも不思議なロジックを抱えたポタですが、
異音再発生に一縷の望みを持ち、お店方面へは向かいました。

ところで、自転車店に向う途中の道には、もれなく「立石バーガー」さんがあるのは、
以前にも書かせてもらいましたが、この立石バーガーさんは日々アグレッシブに
新たなる試みをされています。(どう考えても方向性が微妙な物もありますが)

前回久しぶりに訪れた時は特にその進化の進みはすさまじく、
私達の旧式な脳みそでは理解の範疇を超える謎の装置が設置してありました。

その謎の装置とは「ジャンピング食パン」という自販機(?)

ジャンピング食パン

中が透明な装置なのでその全貌は丸見えですが、この装置の恐ろしいところは、
見せる事がイコール謎を解く鍵にまったくなっていないというところです。

つーか、そもそも“ジャンピング”って何?

辞書で調べるとジャンピング=跳躍という意味ですが、

食パンを跳躍させてどうするんだろうか?


凡人にはまずそんな素朴な疑問が生まれてしまうのです。

まあ、そんな考えても永遠に答えが出ないような謎はさておき、
現実的に気になるのは、

果たしてこの装置で食パンがどのような跳躍を見せてくれるのか?


ですが、残念ながらこの時は肝心の食パンが装置にセッティングされていなかったので、
確かめる術もなく、疑問を抱えつつもその場を去るしかありませんでした。

でもこの装置は気になって、気になって日々夜しか眠れず・・・

って、夜眠れば十分やんけ。
(おそらくどなたも突っ込んでくれなさそうなので、自分で突っ込んでみる)

というような手垢のついたオヤジギャグをかましてしまう程気にはなっていたのです。

しかし見た目で判断してはいけないと思いつつ、人間は見かけに左右される哀しい生き物、
この不思議な見かけの自動販売機もどこまでマジな代物なのか判断がつかず・・・

正直、このジャンピング食パン自動販売機で日常的に誰かが食パンを購入している画は、
どうも上手く想像できないんですよね。これが。。

意外に単なる面白狙いで作ったのかもしれないし、最悪作動するようになっていないのかも。

もしかしたらこの自動販売機に
食パンがセッテイングされる事は永遠にないのでは?


と心のどこかでは疑う気持ちがありました。

なのでこの日も立石バーガーさんの前を通りかかったものの、
食パンがセッテイングされている事は大きくは期待せずに、
それでも念のために何気にジャンピング食パン自動販売機を覗いてみると、

何か自動販売機に茶色い物体が浮いている??

って、あれは紛れもなく食パンやんけ。∑(゚∇゚|||)

ジャンピング食パン

あわててお店の前で自転車を止め、ジャンピング食パンの自動販売機を見つめる私共、
ここにジャンピング食パンの全貌を解明する絶好の好機
訪れている事を感じ戦慄していました。

・・・驚愕のジャンピング食パンの全貌は次回へと続きます。(ここでひっぱってどうする)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

ひっぱるから思わずぐぐっちゃった^^
【2010/09/28 23:47】 URL | くろえ~っ #- [ 編集]


まさかとは思いますが、異音はチェーンオイルではないでしょうか?
なんども専門店で見てもらって、調整しているのでありえないとは
思いますが、私も以前異音に悩まされたときに少し高価なオイルに
変えて音が止まったことがありました。
素人考えで余計なお世話かもしれませんが、思い切って(貧乏人の
私の場合ですが・・)高いオイルを使ってみてはどうでしょう。
だめだったからといってオイル代を請求しないでね。
【2010/09/29 00:38】 URL | nameless #- [ 編集]


こんばんわ~(*´艸`)

つ、ついに、ジャンピング食パンの謎解明に乗り出しましたか!!
川口浩探検隊風に言えば、
「衝撃!ジャンピング食パンは実在した!!」
「潜入!!立石に脅威のジャンピング食パンを見た!!」
てな感じでしょうか。(ノ´∀`*)

私もいつだったか、ジャンピング食パンの記事を見かけてから
実際に立石バーガーを見に行ってきました。
運悪く?どこかのカメラが取材?に入っていて、
小心者の私はお店に近づくことさえできず。。。( ´-`)チュンチュン


キュルキュルはもぅここまできたら、
元からそういう自転車だったと思い込むってのはどうですか?
子供の手押し車みたいなのであるじゃないですか?
ゴロゴロと押すと音を奏でるみたいな。だめか。。。

あっ、もしかしたら、キュルキュルじゃない、ヒュンヒュンだ!!と主張してるのかも!!(ノ´∀`*)



【2010/09/29 20:00】 URL | MURA #- [ 編集]

ジャンピング食パン
くろばいさん、こんにちは。ジャンピング食パン!「ピ」の字もジャンプしてますね。早く続きが見たいです。
【2010/09/30 08:25】 URL | ぱぱくまねこ #- [ 編集]

くろえ~っさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ひっぱるつもりはなかったのですが、長くなったのでつい・・・(汗)
ネットには全貌が載ってるですね。
【2010/09/30 21:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

namelessさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

オイルが原因という事もあるんですね。
その原因はまったく思いもしませんでした。
一応最初にクロスバイクを購入した時にお店の方に勧められて購入した
フィニッシュラインのものをミニベロにも使っていますが、
もしかしたらそれが合わないという可能性もありますね。
最近では原因がわからないまま異音が鳴ったり鳴らなかったりしているので、
チェーンをざっくり交換してしまおうかとも思っています。
チェーンが原因じゃないかもしれないんですけどね。^^;
【2010/09/30 21:23】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

この突っ込みどころ満載の自販機に食パンが浮いているところみたら、
とてもそのまま放っておくことはできませんでした。
川口浩探検隊懐かしいですね~(笑)
今考えるとめちゃめちゃ胡散臭い番組の作りですが、
子供の頃はマジで信じていました。
純粋だったなぁ。(遠い目)

立石バーガーさんはよく雑誌にも載っているので、
何かと取材されているお店なんでしょうね。
テレビでは確かナニコレ珍百景にも出ていた覚えがあります。

異音、私もいい加減うんざりしているのですが、
手を変え品を変え変化していまして、でも直らないんですよね。
相変わらず音は鳴ったり鳴らなかったりで自転車店にも行けず、
最近は音自体はあまり大きな音がしなくなったので、
取りあえず放置している状態ですが、
やっぱり大きな音が鳴り始めると人目が気になるんですよね。^^;
仰る通りそういう自転車と言うことで悟りを開けば楽そうなんですが、
凡人の私はなかなかその域に辿り着けそうにありません。
【2010/09/30 21:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぱぱくまねこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

変なところでぶった切ってすみません。
ジャンピンク食パン解明編を書きましたので、
よかったら読んでやってくださいね。
【2010/09/30 21:43】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。