クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀有方面ポタ【その2:ジャンピング食パンの謎解明編】
思いがけず“ジャンピング食パン”の謎を解明する絶好のチャンスに恵まれた私共、
見れば見る程どのような仕組みになっているのか分かりませんが、
あの不自然に中央に浮いている食パンを取り出すには、
取りあえず銭、3枚の100円玉が必須です。

ジャンピング食パン

そこで財布を探ってみると、残念ながら100円玉は1枚、
後は10円玉と500円玉しかありませんでした。

これはもしや「止めておけ」という神の啓示だろうか?

一瞬怯みましたが、例え神の意思に反したとしても、
こんな突っ込み処満載な自販機を動かす千載一遇のチャンスを見逃す事など、
突っ込み型人間として生まれついた私にはできようはずもありません。

幸いすぐ近くに飲み物の正真正銘本物の自販機があり、
(いや、立石バーガーさんの自販機が胡散臭いとかいうわけでは・・・ゴニョゴニョ)
特に喉は渇いていなかったですが、そこで飲み物を購入し、100円玉3枚を調達しました。

しかし無用の飲み物を購入してまで稼働させずにはいられない、
抗いがたい魅力を備えた恐ろしい自販機です。

こんな突っ込み体質野郎ホイホイとも言える自販機を作るなんて、
もう、立石バーガーさんったら商売上手なんだからっ。

とか言っても、突っ込み型人間というある一定の人種しかホイホイされないし、
そのある一定の人種が日本にそれ程いるのかが疑問ではありますが・・・

300円を入れ作動させる名誉を相方に譲り、
私は決定的瞬間を動画で収めようとデジカメの動画機能をスタンバイ、
食パンは1個しかぶら下がっていないので、
おそらくシャッターチャンスは一度きり失敗は許されません。

緊迫した空気の中、相方がコインを一枚ずつゆっくりと投入、
三枚のコインが灰皿のような受け皿(というか実際はたぶん灰皿)にたまると同時に
食パンが乗せられているカゴがおもむろに上下運動を始めました。

予想外の動きに、ただただ唖然と自販機の動向を見つめる私と相方、
目の前で食パンは一旦下に下がり、かと思うと上に上がり、
そしてまた下に下がったかと思うと扉が開き、
そこから食パンをいきなり放出!∑(゚□゚|||)

食パン

私共は為す術もなく、道端に転がった食パンをただ呆然と見つめていました。

なるほど・・・扉に書いてある「キャッチ!!」とはそういう意味だったのか・・・

ジャンピング食パン

今更ながらぼんやりとその意味を理解しましたが、時はすでに遅く、
のろのろと道端に転がっている食パンを回収しました。

食パン

きちんとビニールで包んである食パンで本当に良かったです。
ビニールに入ってなかったらスタッフでも美味しく頂けない状態になっていました。

どうやらジャンピングというのは、先程の食パンのカゴの上下運動の事で、
このカゴが下に行くと扉が開く仕組みになっているようです。

実際に動かしたお陰で、大まかな自販機の仕組みは理解できましたが、
未だに解せないのは、あの受け皿に300円たまった時点で
どうして装置が作動するのか?という部分でです。

300円たまった時点の重さで作動すると考えるのが最も妥当ではありますが、
受け皿付近には何の探知機もないようだし、
正確に300円の重みを測る何かがあるとも思えない。

これはとんでもなく偉大な下町のエジソンのなせる技なのか?

それとも300円入ったのを確認して、
ご主人が手動で動かしている・・・とか??(゚∇゚ ;)


このお店ならどちらもあり得る気がするのが怖い・・・

そして「ジャンピング食パン」のあまりのインパクトに隠れてはいましたが、
何気に気になっていたもう一つの自販機(?)「気球的自販機」

うっかり自販機の横にクエスチョンマークを付けてしまいましたが、
自ら自販機と仰っているからには自販機なんでしょうね。(--;)

前回見た時にはこの気球的に自販機には“ミミフライ”なる商品が、
100円で販売されていたはず。

丁度、手元には100円玉がありましたので、

ついでにこの“ミミフライ”なるものを解明しておくか。


と、更に貪欲に好奇心を満たすために、自販機にお金を入れようとしたところ、

気球的自販機

商品名が“串かつバーガー”とやらに変わっっとる?!∑(゚∇゚|||)

これは日替わり商品という事でしょうか?

もしくはテコ入れによる商品の入れ替え??

ジャンピング食パンの謎が解明されたと思ったらまた新たなる謎が?

でも“気球的自動販売機”というパンがまったく無関係な何が何やらなネーミングは、
商品を入れ替る為の布石だったということはわかりました。

ここで串かつバーガーを買ってみようとは思ったのですが、
よく見ると串かつバーガーは100円ではなく150円、
そして生憎手元には50円玉がなく・・・

ジャンピング食パンは買えたわけだし、「本日のところはこの辺で勘弁してやるぜ」と
心の中で負け犬キャラのような捨て台詞をつぶやき、立石バーガーさんを後にしました。

しかし何度来ても飽きさせるどころか余韻を残してしまうのが、
立石バーガーさんの偉大さですね。

これからも事あるごとに立石バーガーさんを見守っていきたいと思います。

・・・完

って、終わってどうする。

ここまでですでに仕事をやり遂げたような気分になっていましたが、
この日の真の目的はベロンチョを病院(自転車店)に連れ込み、
異音問題を解決する事なんです!

しかしそれは自転車店に着くまでにベロンチョの異音がなってくれるのが前提なのですが、
立石バーガーさんから自転車店まではめちゃめちゃ短距離。

その短い距離の間に止んでしまっていた異音が再び復活するという
都合のいいミラクルも起こるわけもなく・・・

ついに自転車店の目の前に来ましたが、ベロンチョの異音はウンともスンとも鳴らず、

おのれベロンチョめ、口惜しい!

歯噛みしつつも仕方なく自転車店の前をそのままスルー、
ベロンチョを病院にぶち込むのは次の機会に譲り、
このまま亀有までポタに行く事になりました。

ポタとかいうと大層な距離に聞こえるかもしれませんが、
お花茶屋から亀有までもそれ程の距離でもないわけでして・・・(汗)

どちらかと言うと(というかどちらかと言わんでも)亀有までは、
“走り”が目的ではなく"ポタによるグルメ”が目的となっております。
・・・あらためて言わんでもいつもの事ですが。^^;

オーナーである私を裏切るような非道なベロンチョの態度(?)に翻弄され、
ささくれた可哀想な私の心をせめて甘いもので癒さなければと、
あらかじめ調べてきた亀有駅近くにあるカフェ「四季」さんに到着したのですが、

四季

なぜか思いっきりシャッターがクローズド!∑( ̄ロ ̄|||)

抜け目なく営業時間を調べ、しっかりと営業時間内に来たはずなのに、ホワ---イ??

その疑問は閉じられたシャッターに下げてあった貼り紙であっさり解決するのですが、
たまたまこの日は何かの事情でいつもより早めにお店を閉められた模様です。

驚きの間の悪さ。

仕方なく次の機会の為に、お店の外観をチェックするだけに留めましたが、
よく見ると思っていたより年季の入ったカフェ・・・というか喫茶店(?)だったりするんですね。

着く途中にこのお店大きな看板も見掛けましたが、

看板

そこにはなんとハワイ店も存在すると書いてありました。
予想外にもグローバルにチェーン展開されている喫茶店のようですね。

もし今後ハワイに行く機会に恵まれたら行ってみたいものです。
もちろんその前に亀有店ですが・・・

しかし本日のポタメシ店としてアテにしていたお店が、臨時休業であっさり撃沈、
この後どうするか途方にくれるところですが、二の矢とも言えるポタメシ処を押さえておくのが、
ポタメシニストに必須のリスク管理。

このようなお店の自由行動により、涙を飲む結果になるのは想像に難くないので、
「お店の候補は2、3店用意しておくべし!」という事が、
私が愛読しているポタメシニストのHOW TO本「Let's!ポタメシニスト!!」の第3項、
"ポタメシニストのたしなみ”として掲載されているのです。(信じないでください)

今まで何度かこのようなシチュエーションで煮え湯を飲んできたわが家は、
当然2候補目を用意しておりまして、慌てず騒がず悔しがらず、
粛々とそちらの第二候補のお店に向いました。

・・・またとりとめもなく無駄に長くなってしまいました。(汗)
すみませんが、続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
立石バーガーさんは個人的にとても魅力を感じるお店ですが、写真で見る限りはそれ程?人気のあるお店に見えません。この自動販売機に人が群がる事はないのでしょうか??どっかの夫婦みたいに。
【2010/09/30 15:07】 URL | KIKU #- [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

立石バーガーさん、個人的には最高の部類に属するお店だと思うのですが、
そう言えば、他のお客さんに会ったことがありませんね。
おそらくどこかの夫婦のような突っ込み人種が少数派だからじゃないでしょうか?
ハンバーガーも美味なんですけどねぇ。(特にロイヤル立石バーガーは最高!)

【2010/09/30 22:05】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!
家でひさしぶりに声出して笑いましたよ。
会社で見なくてよかった(笑)

しかし、恐るべし立石バーガー、てっきり機会の中でジャンプするもんだと思ったら、
地面に放り投げて、地面でジャンプさせるとは。。。ちがう?
しかも、心なしか、転がりやすいようにサイコロのように立方体になってるし?
ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!

ごろごろと転がる食パン、それを唖然とした表情で見送るくろばいさん+Bさん。
想像しただけで笑えます。
ごろごろの先に水溜りでもあった日には。。。≧(´▽`)≦アハハハ

ぬ~~ん、これは気球的自販機がますます乞う御期待!!ですね。



その後の亀有ポタは、立石バーガーの余韻で、読んでも頭に入りませんでした。
キュルキュル鳴かなかったってのは分かりましたが。(ノ´∀`*)

【2010/09/30 22:17】 URL | MURA #- [ 編集]

ジャンピング食パン
食パンが飛び出て、転がった食パンを呆然と見つめるくろばいさんたちの姿を想像して、失礼ながら思わず噴出しそうになりました。
写真で見る限りたしかになにもセンサーの類がついてないみたいですね。まさかほんとに手動??
【2010/09/30 23:03】 URL | ぱぱくまねこ #- [ 編集]

立石ばーが
特にロイヤル

食べたくなっちゃった
目標それにしてポタろうかしら 100㌔ポタになりそうだけど。。。



とりあえず週末は曼珠沙華ぽたりんぐいってきます(晴れれば)v-278
【2010/09/30 23:20】 URL | くろえ~っ #- [ 編集]


こんにちはクロバイさん。
立石バーガーさんのご主人に是非会ってみたいですナァ…。
こういう奇妙なウイットの利いたアイデアで商売を思いつく人大好きです。
出来れば友達になりたい!
【2010/10/01 00:22】 URL | warabi #- [ 編集]


お金の音を聞いて中のおじさんが動かしてるんだと思います
100円の販売機も一個うれるとおじさんが次を補給するしくみ
という自販機の必然のとっても薄いものでした
たぶんおじさんのたのしみでやってるんでしょうね
そんなところも魅力なんだと思います
【2010/10/01 01:46】 URL | あるふぁ #JalddpaA [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/01 10:09】 | # [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

爆笑していただけて買ってみた甲斐がありました(笑)
あの動きは本当に予想外でした。
そういえば地面に落ちてからもバウンドしてジャンプしたような気がします。
確かにいい感じに転がりやすい形状だったんですよね。
驚愕し、そして絶句でした。
このパンを買う時は水たまり注意ですね。
気球的自販機も絶対に試してみたいと思います。
読んでも頭に入らないほどの破壊力、まさに立石バーガーおそるべしですね。
【2010/10/01 22:57】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぱぱくまねこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

地面に転がり出た時は、あまりのことに呆然自失でした。
センサーなんかはまったくなさそうなんですよね。本当に不思議です。
手動の可能性が高いですが、いずれ解明したいです。
【2010/10/01 23:01】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~っさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ロイヤルの方は本当におすすめです。
100キロ分の価値があるかは微妙ですが・・・
もう曼珠沙華の季節なんですね。楽しんできてください。
【2010/10/01 23:04】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

warabiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

立石バーガーのご主人は、接客のときの印象は実直な感じというか
こんな奇天烈なアイデアを思いつく感じには見えないんですよね。
ぜひご主人とお友達になってください!
【2010/10/01 23:07】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あるふぁさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

やはり中の人が目で確認しているんですかね。
ただ灰皿に落とすだけなので、機械的には100円玉かそれ以外かを判別するのは
難しいのではないかと思っていたのですが。
元祖の方の販売機も一個売れたら補充しないといけないみたいですね。
お店に入りにくい人でも買いやすいようにという配慮のようです。
この不思議な魅力には私もすっかり虜になっています。
【2010/10/01 23:12】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。