クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表参道ヒルズのビアンキショップへ突撃!
昨日は自転車日和でしたね。

・・・という訳で早速ではございますが、先日10月20日に表参道ヒルズにオープンした
「ビアンキ」のショプまで行ってきました。

オシャレスポットとしては微妙の外神田に続き、ビアンキのショップの2号店として、
イタリアブランドらしいオシャレスポットに華麗にショップを開いたビアンキですが、
わが家から表参道までは、私共ヘタレライダーの天敵とも言える坂がやたらあるのと、
道もオサレな若者達で混雑していので、走るのも何かとストレスフル・・・

そもそもオシャレなスポット等は、すでに縁もゆかりもない身なので、
普段はめったに行かない方角なのですが「ビアンキ」のショップが出来たということで、
強い好奇心に導かれ、表参道ヒルズに向かいました。

表参道に近づくにいつれ、相変わらず道は坂と車と人でストレスに溢れていましたが、
しかし表参道の自転車の走り方は結構無法でスゴいですね。

車道の逆走は普通に当たり前なんですが、3車線ある車道の3車線めから2車線め
そしてまさかの1車線めへと縦横無尽に縫うように走っている自転車も・・・

日本の法律では、確実に絶対に必ず違反だと思いますが、
あまりに堂々と車の間を縫って走っているので、

「もしかして表参道では違反じゃない・・・のか?」

と、一瞬自分に自信がなくなってしまいました。

いや、惑わされるな自分。
確かに私の住んでいる場所とは別世界のようにオシャレだが、ここも日本だ。

しかしそんな無謀な走り方をすると車と自転車お互いの相互理解も得られなくなりますし、
何より危険ですので、交通ルールは守って走って欲いです。

そして表参道ヒルズに着きまして、駐輪場に自転車を停めお店へと向いました。

駐輪場

ホントあんな1平方メートルン百万円もしそうな(縁がない土地なので正確な金額が想像もつきませんが)
大人気エリアの真ん中にあるのに、来客用の駐輪場を用意してくれているのはありがたいです。

表参道ヒルズは高さを高くしない分、地下に掘るような感じでショップがあり、
ビアンキショップは地下3階にありました。

ビアンキショップ

ビアンキショップ

ヒルズ内はエコを意識しているのか、ムーディな雰囲気を演出しているのか、その両方なのか・・・
店内、特に地下は薄暗い照明なのですが、そんな中にビアンキショップはありました。
メタリック調にオシャレに統一されていて、
そのメタリックに天井から床からあたる照明が反射し、まばゆいばかりに輝いていて、

ここは極楽浄土か?!

と思うほどです。

最近すっかり目の反応が鈍っている私としては、
あまりのまばゆさに明順応できずクラクラしました。

商品のラインナップは自転車に関しては、ロード、クロス、ミニベロ、折りたたみと、
(すみません、MTBは確認し忘れました^^;)まんべんなくある感じです。

お店は芋を洗う感じの外神田のショップよりは広いのですが、かと言ってさほど土地柄あまり広くもなく、
オシャレさ優先で余裕を持ってディスプレーされているので、
置いてある台数はおそらく外神田のショップと同じ位だと思います。

がっ!アクセサリー関係はすごく充実
していました。

チェレステのシューズ、チェレステの空気ポンプ、チェレステのサイコン、
チェレステのボトルケージ数種類等々・・・
(当たり前ですが)ドキッ☆チェレステだらけ祭り!(ポロリはないでよ)

チェレステ代加算でもなく価格は適正価格でして、
特に私は約2500円で購入できる携帯ポンプに惹かれ、
もう少しで買いそうになりました。
ゲージも付いていて便利そうでした。



ただ私のビアンキミニベロ9のベロンチョには似合わないようなデザインなので、
購入は見送りましたが、ロードやクロスバイク等のスポーティーなタイプには
ベストマッチしそうな携帯ポンプでした。

パッソが出た時は、ここまでチェレステグッズがラインナップされていなかったような気がしますし、
いざ探そうとしても売り切れ状態が多かったような気がしますが、
(ライトとかボトルケージとか)こう気軽に売っていると拍子抜けしながらも嬉しいですね。



購入する時に予備を買っておこうか真剣に悩んだ
私のお気に入りのこちらのリールキーも売っていたので、
壊れたら買いに来れると思うと安心しました。

オープンから間もないのか、お客さんも次から次へと入ってきていまして、
そしてオープンから日が経っていないからか、こちらの記念品(?)を頂いてきました。

記念品

カタログその他が入っていると言われましたが、太っ腹にも人数分2個くれました。

ビアンキショップ以外は特に表参道ヒルズには用事がなかったので、
その後は外に出まして、せっかく表参道方面まで来た機会なので、
表参道でなければ行けない場所に行こうと思い、
帰りにまず寄ったのは「ふくいのアンテナショップ」です。

福井県は夏ではなく冬に”水ようかんを食べる”という、
日本の常識の中で異色と言わざるを得ない食文化を持っているんですが、
そろそろ福井でいうところの水ようかんシーズンなので、
水ようかんを買いに青山にある福井のアンテナショップに行きました。

ちなみに私も相方も福井には縁もゆかりもないのですが、
テレビ番組でその福井の興味深い風習を知り、今回で冬に福井アンテナショップを
水ようかんを買いに訪れるのは2度目になります。

これまたおしゃれな街青山の一画にあるアンテナショプなので、
ショップ自体もとても郷土品のショップとは思えないシャレた外観なのですが、
福井のアンテナショップの店頭には、

ふくいショップ

なんか不思議な何かが座ってるーーーっ!(゚∇゚ ;)

福井は恐竜の街だそうで彼は「恐竜博士」だそうです。

恐竜博士

しかもめちゃめちゃカメラ目線。
確かにそう言われると、むしろ恐竜博士以外の何者にも見えませんね。

自分のルーツを調べているのか、恐竜の頭蓋骨を持っています。

恐竜博士

人間で言えば、北京原人の頭蓋骨を持っている感じでしょうか。

購入してきた水ようかんはこちら「丁稚ようかん」で、

水ようかん

普通の水ようかんよりも黒糖味が効いている感じがします。

ホタルイカの沖漬けもやたら美味そうなので購入してきました。

ホタルイカ

こちらは早速家に帰ってから酒の肴にしたのですが、
酒に良く合って美味かったっす。

そうこうしているうちに日も暮れてきましたので、
これまためったに来ない原宿駅付近のカレー店「みのりんご」さんで夕食を取ってきました。

みのりんご

雑誌にも紹介されているお店ですが、温泉卵の乗ったキーマカレーが有名のようです。

大きさは小、中、大と選べ、私は「キーマカレー(小盛)」(800円)


キーマカレー

せっかくだから病の相方は2種類のカレーが食べられるという
「スペシャルカレー(中盛)」(1,300円)

あいがけカレー

キーマカレーとチキンカレー、2度美味しいという合い盛りです。

キーマカレーはかなりスパイシーな感じでそこそこ辛いですが、
上に乗った温泉卵が味をマイルドにしてくれます。
トロリとした黄身と辛いカレーが混ざり合った感じが美味っす。

キーマカレー

チキンカレーの方はトマトたっぷりな超マイルド味で、ほぼ辛味0。
その分自分で味を調節できる調味料(?)が置いてあり、
自分のオリジナルな辛さを楽しめる仕様になっています。

プラス200円で付くアイスコーヒーは、大きなコップにたっぷり入れられていて、

アイスコーヒー

これはカレーを食べる時には嬉しいです。

その後家に帰りまして、ビアンキショップで頂いていきたお楽しみ、
記念品を開けてみました。

記念品

2011年版のビアンキのカタログとショップのネームカード、
そして・・・チェレステの空を模したような何か。

手ぬぐい

一瞬、手ぬぐいのようなものに見えますが・・・
まさかオシャレなビアンキさんが手ぬぐいなんて・・・(ブツブツ)

と動揺しつつテーブルの上に広げてみると、

てぬぐい


これはやっぱり手ぬぐい?!∑(゚∇゚|||)

まさかチェレステなので”チェレステぬぐい”というダジャレ?

イタリアブランドのビアンキさんと手ぬぐいは、ミスマッチすぎる気がしますが、
生地といい質感といい、手ぬぐいとしか思えない代物です。

活用法としては、寒い時にマフラー替わりに巻いて良し、雨が降ってきたらほお被りして良し、
使い古して最終的にはビアンキの自転車を拭いて良しという感じでしょうか?

でもよく見ると手ぬぐいにしては縫製が雑というかアバウトというか、
洗濯機などという乱暴な機械の翻弄に耐えられそうにないので、
タペストリーとしての活用を期待されているのかもしれません。

私の記憶が正しければ、去年行ったサイクルモードでカタログは
500円位で売られていた記憶があるので、この記念品を頂けたのはお得かも。

いつまでこの記念品を配っているか不明ですが、
お近くに行かれた方は寄られてみるといかがでしょうか?

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは
福井県は恐竜の化石で有名なのでしょうが、あの博士恐竜が出土したのでしょうね。
しかし北京原人と人間ほどの時代差はなくほぼ同時期の化石を睨んでいる姿は、司法解剖で被害者のしゃれこうべを観察し犯人(犯恐竜)の手がかりになる痕跡を探しているのかもしれませんよ。
【2010/10/25 16:46】 URL | KIKU #- [ 編集]


こんばんわ~(*´艸`)

表参道はほんと、どっち方向からアクセスしても坂ですよね。
っていうか、表参道自体も坂か。(ノ´∀`*)

わたしもご想像に違わず、表参道にあるようなオシャレ・ヤング・ショップには
用がないので、いつも激しく素通りですが、ほんと、どっから沸いてくるんだ?
ってくらい、人も車もうじゃうじゃで、走り辛いところですよね~。


くぅ~、昨日表参道通ったのにぃ~、記念品くれるなら寄るんだったぁ~。。゚(゚´Д`゚)゚。

ちなみに、この表参道ヒルズの駐輪場は有料?無料?
駐輪場には、どのあたりから入る?行けば分かる?

【2010/10/25 23:10】 URL | MURA #- [ 編集]

KIKUさん、 こんにちは
コメントありがとうございます。

私も事情はよくわかりませんが、福井は恐竜の街だそうです」。
ただ町おこしの為に名乗るわけにもいかないでしょうし、
おそらく恐竜の化石が発掘されているんでしょうね。

> しかし北京原人と人間ほどの時代差はなくほぼ同時期の化石を睨んでいる姿は、司法解剖で被害者のしゃれこうべを観察し犯人(犯恐竜)の手がかりになる痕跡を探しているのかもしれませんよ。

恐竜界の「科捜研の女」でしょうか?(博士は男性でしょうが)
なんか恐竜界でもテレビ化されそうな話ですね。(笑)
【2010/10/25 23:30】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

原宿方面はなんとか坂を回避していけないかと模索して、
いつも結局遠回りをするだけに終わっています。
表参道~原宿は独特な若者文化が相変わらず幅を利かせていて
なんとも近寄りがたいのですが、表参道ヒルズはかなり大人の雰囲気で
比較的入りやすかったです。
しかしこのごちゃごちゃした感じは自転車には苦行ですね。

記念品がもらえるのは想定外でした。
ヒルズの駐輪場は無料ですよ。
道路に面した所に駐輪場のマークが出ているので行けばわかると思います。
【2010/10/25 23:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。