クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自転車文化センター展」へGO!【その1】
なんか急に寒くなってきましたね。

あれだけの夏の猛暑を耐え抜いたと思ったら、直冬かよっ!

と、この所の気象のヤツのやりたい放題には、抗議の突っ込みを入れたくなります。

今年の猛暑のお陰で野菜は高騰、来春のスギ花粉は5倍、
クマ達はどんぐり不足で里に降り被害を生む羽目になっているしで、
暑い夏を耐え抜いただけでほとんどいい事なくね?

昨日は母が「紅葉がみたい」というので、親へのサービスの一環として
日光までドライブに連れて行ってきたのですが、一応いろは坂は紅葉の見頃を迎えていたものの、
今年の異常な気象の影響か、それとも私が異常気象を快く思っていない為か、
なんだか紅葉の色も今ひとつのような気がしました。

しかも猛暑だったクセしやがって、長期予報では今年の冬は寒さが厳しいというし、
今年の冬はポタ生活が過酷になりそうだと思うと、気が重いです。

そして、このところの異常気象とは直接(というかまったく)関係はありませんが、
基本順番に記録しているのですが、ポタ日記がいささか遅れがちでして・・・(汗)

今回書かせてもらったポタ日記は、少々古めの10月頭の週末のポタ日記になりまして、
完全に旬を逸した感がありありですが、お許しを・・・^^;

さて、俗に「悪の栄えたためしがない」とか「正義は勝つ」とか言いますが、
そんな戯言を本気で信じていたのは、いつの頃までだったのか・・・

汚れちまった青春の季節を(とうに)越え“理想と現実”の違いがまざまざと判るお年頃になると、
「悪が栄えたためしがない・・・とも言えない」とか、「正義は勝つ・・・とも限らない」という
哀しい現実を知るのですが、それでも時々は悪が滅びたりする事もあるのですね。

ベロンチョの異音にまみれた夏を越え、10月に入った最初の週の週末、
とうとうこの週末は私を長期に渡って悩ませてきた悪の枢軸とも言える異音に、
正義の鉄槌が下されることになりました。

しかし実際に正義の鉄槌がくだされたのは10月3日の日曜日なので、
前日の土曜日はいつもの如く異音健在の状態だったのですが、
現実問題そこにある異音をどうすることも出来ずに手をこまねき続けて幾星霜・・・

異音に対する気持ちは、すでに怒りや焦りを感じる時期を通り越え、
ほぼ無の境地になっており、もはや異音はわがポタ生活に対して何の影響も与えず、
普通に行きたい場所を設定し、普通にポタに出かける事にしていました。

そして(この時は最後と思っていなかったのですが)実質、異音と共に過ごす
最後の日となった10月2日のこの日のポタ先の決定は、少々難航しておりました。

というのも、10月2日、3日は「自転車文化センター展」という無料イベントが行われており、
無料至上主義の相方に「そのイベントに行ってみよう」的な提案を受けていたのですが、
正直なところ私はまったく気乗りがしなかったのです。

その理由はというと、どこか公共チックなお固いネーミングからは
エスプリがまったく感じられないというか、ぶっちゃけ面白味がなさそうという、
失礼極まりない理由も確かにありましたが、私がどーしても気乗りがしなかった
最大の理由はその開催場所にありました。

何故ならイベントの開催場所は「科学技術館」というのです。

そう古くもない記憶を辿りますと、この日を遡る事約5ヶ月程前に同じ科学技術館で、
「サイクルドリームフェスタ2010」というイベントが行われました。

今回と同じ無料というこのイベントに喰いつき、科学技術館まで行ってみたのですが
それはそれはしょっぱい手作り感溢れるアットホームなイベントでした。

(その時の記事はその1は→こちら、その2は→こちら、その3は→こちらです。)

今回も同じ場所で行われるとなると、サイクルドリームフェスタの流れを汲み、
小規模でいささか残念めなイベントに違いない。

「自転車文化センター展」のイベント内容を読んでみると、

メーカー5社の最新モデルの展示・試乗、歴史的自転車の展示と映像放映、
そしてポタリングコースの紹介や自転車の手入れ方法や乗り方・選び方の実演等・・・


とあります。

純粋に文脈だけを読むと自転車試乗も興味深いし、
歴史的自転車の展示もなかなか面白そうで一瞬夢を見そうになりますが、
前回のイベントであの場所における規模の限界を痛いほど知っちゃっているので、

どの程度のイベントかは推して知るべしじゃね?

無料なら基本飢えたサメのように喰らいつくお得に対しアグレッシブな相方は、
結果的にどんなイベントであれ“無料ならば全て良し”で乗り切れ、
今回のイベントへの参加に何の躊躇も疑問も感じていないようですが、
私は懐疑的というか、むしろ懐疑しかありませんでした。

が、

相方がどこぞから仕入れてきたこのイベントの新情報で、
私の心は180度変化する事となるのです。

「なんかアレックス・モールトンの古い型も展示されるらしいよ。」

・・・なんですと?

ところで、THE 虎舞竜の「ロード」は結局第何章まで作られたのか、
個人的にはいつも気になっていますが、私のこれから第何章まで続くかわからない
自転車生活(健康とやる気次第なので)、その最終章に乗る自転車は、
出来ればアレックス・モールトンにしたいと常々思っております。

そんなわが憧れの君であるモールトン君ですが、
高値の花である彼の事はあまり直接見る機会にも恵まれず、
今のところ買う(というか買える)予定もないので、
現時点ではパソや雑誌等の媒体を通しての2次元での平面対面に甘んじております。

しかし古い型とは言えこのイベントで、

アレックス・モールトンが直接見れる・・・とな?

いやいや、相方のお得幻術に惑わされてはいけない。
今回もしょっぱい気持ちで帰ってくる羽目になるかもしれんし・・・

でも、しかしモールトン・・・それに古い型を見れる事なんて逆に滅多に無いかも。

と行きたい気持ちと心は揺れましたが、アレックス・モールトンの誘惑には勝てず、

別に多少しょっぱい思いをしたからってなんぼのもんじゃい!

涙は心の汗なんだーーーっ!(意味不明)

と多少の犠牲は払う気満々で、結局このイベントに行ってみることにしたのです。

とは言え、見学時間は1時間もあれば十分なんだろうな。

と前回の経験を活かし所要時間を冷静に判断、いつものようにダラいスロースタートを切り、
閉館16時50分の1時間位前に着く程度の時間を逆算して家を出ました。

自転車に乗り出し約5kmの地点で、この日もいつものように異音2重奏を奏るベロンチョ、
でも毎回同じの異音攻撃パターンに飽きたといいますか、もうどうでもいい気分。

長期スパンで絶えず鳴っているわけでもないので、

「あわよくば、そのうちドラえもんが助けてくれるか、
べろんちょが自己治癒能力を発揮してどうにかすんじゃねーの?」


的な投げやり気持ちで異音を気にせず走り、皇居のお堀付近まで到着しました。

そこからの道筋にちょっと迷い「たぶん科学技術館はこっちだった・・・よな?」
と記憶を元に向ったですが、ヤバくなってきた自分達の記憶を信じたという痛恨のミス!

5ヶ月前の記憶を元に走った方向には科学技術館は存在せず、
新ためて途中にあった地図で場所を確認してみると、
まるで反対方向を来てしまったようです。

(ここまできたのに)最悪、間に合わないかも。(゚∇゚ ;)

これにはちょっと焦りました。

しかし地図で確認できたお陰でそれからは順調に向かうことができましたが、
ロスタイムがひびき、最終的に科学技術館に到着できたのは16時20分、
閉館時間まではたったの30分しか残されていませんでした。

どーしてもっと早く家を出なかったんだ!

という気持ちは一向に湧いてこず・・・

むしろ30分でも十分足りちゃうんだろうな。


と迷わず思いました。

それというのも、イベント会場は科学技術館の入口を入ればすぐという場所にあるというにも関わらず、
入口はまるで何のイベントも行われていないかのような逆盛況な気配。

科学技術館.

逆に30分で足りる気しかしません。(>_<)

そして科学技術館に入るとすぐ左側に今回のイベントを知らせる
堂々とした門がしつらえてありましたが、

入口

しーーーーん。

・・・なんか、お家に帰りたいよぉ。

い、いや、モールトンを見るまでは!

と自分を鼓舞して、とても盛り上がっている気がしない会場へ入場。

以前のイベントも一般的見地から述べると、残念ながら盛況していたとは言いがたいのですが、
それでも目玉には幻の禁じ手(?)アンパンマンショーを催していまして、
(自転車は無関係でも)そのショーがちびっ子達のハートをがっちり掴んだのか、
それなりに家族連れの方々が来ていました。

しかし今回はその客寄せ的なアンパンマンさん等のヒーローも呼ばれてはいないらしく、
以前のイベントよりもあきらかに人が少ない状況・・・

そして入り口を入ると早速試乗車らしき自転車が目に入ったのですが、

自転車

その試乗車とは“電動ママチャリ(チャイルドシート付)”!?(゚∇゚ ;)

やっぱ、帰ろうかなぁ・・・

と、この時はちょっとマジに思いました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと2つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

こんばんは~(*´艸`)

なんかめちゃめちゃ寒いですね。
しかも、今週末は台風影響で雨っぽいし。。。
せめて土曜日か日曜日、一日だけでも晴れてくれないかなぁ。。。( ´-`)チュンチュン

「自転車文化センター展」、たしかに、おしゃれちっくな感じが
欠片もない名前ですね。
「文化センター」が古い公民館を連想させるんでしょうか?
「展」というのが、やはり公民館とかでやっている、書道やポスターの
展示会を連想させるんでしょうか?

全部英語にして、「Bicycle Culture Center exhibition」といえば、
かなり豪華な感じがするのに。。。≧(´▽`)≦アハハハ


しかし、建物入り口でこの状態だと、私なら間違いなくUターンしてます。
開催日間違えたんだな、とか、場所間違えちゃったんだな、とかなんとか
理由をつけて。(ノ´∀`*)

しかも、試乗車に電動ママチャリとか、ほぼ終わった感ありありですけど、
今回は違うのかな?
はやく次をよみたぁ~い。(((*´ε` *)(* ´З`*)))

【2010/10/28 19:51】 URL | MURA #- [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今日は本当に寒いですね。
この時期で12月~1月の寒さだそうですね。
その割には週末には台風上陸らしいのでもうめちゃくちゃですね。(笑)
今のところ両日天気は怪しいそうですが、せめてどちらかは晴れて欲しいです。

「自転車文化センター展」というネーミングは最近にない硬さですよね。
ある意味展示品があるの展なのでしょうが・・・
おお、英語で言えば意味がよくわからないだけに、かなりセンスアップですね。
もし英語の題にしていれば、それだけでお客さんが増えたのではないでしょうか?

私もこの時は帰ろうと思いました。^^;
しかし適度な突っ込みどころはありましたが、
予想よりも充実したイベントでした。あくまで予想よりもですが・・・
今まで見たことがない自転車も見る事ができたので、
そういう意味では面白かったです。
【2010/10/28 22:50】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

夏→冬ですね。
急に寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょう?
この手のイベントとしては予想どうり期待を裏切らず
フルスイングの空振りでしたね。
今日は冬用のグローブを買ってきました
だがしかし、最近朝が辛くなってきましたので朝練の20キロがサボりがちに
なってまいりました。
【2010/10/29 17:43】 URL | まっつん #- [ 編集]


くろばいさん、こんにちは。なんだか、閉店後のスーパーの催事場みたいな寂しさがありますね。アレックスモールトンなんてありそうもないように見えますが。。早く続きが読みたいです。
【2010/10/29 23:57】 URL | ぱぱくまねこ #- [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ホント急に寒くなってきましたね。
このまま寒くなってしまうのは寂しいです。
このイベントは予想以上に寂しい感じのイベントでした。
今思い返すと内容はそんなに悪いというわけではなかったのですが、
場所も狭いですし、しょっぱい感じは否めませんね。^^;
そろそろ冬用グローブが必要になってきましたね。
私は去年買った冬用のもので乗り切ろうと思っています。
【2010/10/30 12:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぱぱくまねこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

閉店後のスーパーの催事場の寂しさ、言い得て妙ですね。
確かにそんな感じの倦怠感が漂うイベント会場でした。
かなり古い型でしたがモールトンはありました。
古い型だったので予想と違うフォルムでしたが、見れただけでよしとします。
【2010/10/30 12:39】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/07/22 04:02】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。