Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポタリング日記

サヨナラ異音、異音ポタ最終章【中編】

10
日曜日は途中挫折することもUターンすることもなく、
無事横浜ポタまで行って(そして帰って)来たのですが、
昨日は膝や肩はじんわりと痛く、妙に全身を倦怠感が包んでいました。

家に帰ってきたのは夜の10時過ぎ、

乾杯

取りあえず約85kmを走破したご褒美ということで、
普段は発泡酒なのにビールに格上げして乾杯しました。(なんか書いてて切ないっす)

しかし横浜では(主にグルメ関係で)いろいろ思い通りに行かない事が多くて、
無駄足を踏みまくり、中身がないわりには無駄に長い滞在時間になっちまいました。

「若い頃の苦労は買ってでもしろ」と言いますが、以前に灼熱の真夏に
自転車で横浜に行っていたお陰で(行った時は若くなかったけど)、
あの時の地獄ようなのポタに比べれば、今回のポタはかなり楽に感じました。

横浜ポタと言えば、トラウマになるような辛く苦しい記憶しか無かったので、
今回比較的楽に行けたことで、少しは横浜に対する苦手意識もなくなったような気もします。

しかし考えてみれば11月6日はサイクルモードで幕張までの約60kmを走り、
翌週の日曜日は横浜までの約85kmを走りました。

疲れを持ち越したまま走ったので、余計に疲労感があったような気もしますが、
そう言えば、こんな長距離(とあえて言わせてもらいますが)を連続して走ったのは、
わが家の自転車の歴史始まって以来の快挙では?

そしてこれを機会に長距離に嵌る・・・気配はまったくないっす。^^;

・・・話は変わりますが、このところめでたい事も続きまして、放置中でしたポタ日記の続きですが、
再開させてもらいましたので宜しくお願いします。
いつもながら読みにくくてすみません。(汗)

ちなみに前編は→こちらになります。

*********************************************

ラグジュアリーな自転車グッズを見るために、国際ファッションセンタービルの10階にあると
案内されていた「ABICI東京ショールーム」に向うべく、エレベーターに乗り込んだのですが、
エレベーターの中では同時に乗り込んで来たスーツに身を包んだ
やけにビジネスちっくなおじ様集団に囲まれ、私共は大変困惑しておりました。

エレベーターの行き先ボタンを見ると、10階部分しか点灯しておらず、
つまりどうやら私共とこのスーツマン'Sの皆さんは同じ階が目的地らしいですが、
とても同じ目的を持っているとは思えません。

この場合、場違いなのはどっちなのか?

少数派が場違いというのなら、確実にラフな休日の格好の私と相方です。

一体このエレベーターはどこに向かっているのだろうか?
少なくても私が予想していたショッピングモール的なものではないのかも。

私の不安と共にエレベーターは10階に着き、エレベーターの中にいた全員が
そのまま排出されましたが、降りた先にはいかにもビジネススーツが似合うような
地味な普通のオフィス的空間が広がっていました。

まず目の前には四角いジャングルのような会議室があり、
そこでは何らかのセミナーのようなものが行われているようで、
スーツマン'Sの方々は全員もれなくその会議室へ吸い込まれて行きます。

取り残された私と相方は「何かが違う」と思いましたが、
設置してあったフロアの案内板を見ると、この階で間違いがないようです。

とてもそんな雰囲気に見えないけど、

ショッピングモールとかがこの先にあるというのか?(゚∇゚ ;)


かなり半信半疑というか、一信九疑な感じでしたが、
案内板に書かれているのでは仕方がありません。

案内板に書いてあった通りに会議室の横をすり抜け、
どこまでもオフィスっぽい雰囲気の中を進むと、人の気配がまったくなくなった上に、
何やらラスボスのような鉄の扉が登場しました。

案内の通りだとするとこのラスボス・・・じゃなくて扉の奥がショールームのはずなのです。
「俺を倒してからいけ!」という事なのだろうか?

そしてこの扉の向こうにはめくるめくショッピングの花園が?

いや、とてもそうは思えないだろ。

私と相方以外人っ子ひとりいないオフィイス的空間、それからなんかヤバそうな扉・・・

おウチに帰りたい衝動にかられましたが、「せっかくここまで来たのに」という気持ちもあり、
迷いながらもドアノブを持ち回してみると、意外なまでに簡単に開く。(゚∇゚ ;)

これはこのまま扉の先まで行っていい・・・ということだよね?

そして恐る恐る扉を開くとその鉄の扉の向こうには、
家族連れやカップルで大いに賑わっているショッピングモールが!

・・・あるわけでもなく、普通に休日のオフィスのようなシーンとした風景が広がっているだけでした。

扉を越え更に進んでみましたが、廊下を挟んで両側にいくつかの部屋があるようですが、
その全ての部屋の窓にはブラインドが下りていまして、
なんだか禁断的な匂いがするエリアのような・・・

もしかして、私達は入り込んではいかんエリアに入り込んでるんじゃね?

客観的に見ると、今の私共は怪しげな人物そのものだし。(゚∇゚ ;)

産業スパイと勘違いされてゴルゴ的な誰かに抹殺されたらどうしよう。

と無駄な方面にのみ想像力が働く私は、ゴルゴ的な人物の影に怯えつつ、
ビクビクしながら休日のオフィスのようなヤバそうなエリアを早足で進んでみたのですが、
予想していたショールムのようなものはなく・・・

ゴルゴに消される前に戻ろうとした瞬間、よくよくブラインドの隙間を見てみると、
閉じられたブラインドの向こう側に自転車らしきものの影が見えるではありませんか!

ショールーム

もしかしてここが「ABICI東京ショールーム」か?!∑( ̄ロ ̄|||)

ショールーム

更に(怪しく)ブラインドの隙間から覗き込んで確認したのですが、
規模や雰囲気が私の予想とはまったく違うものの、
ABICIの自転車もありますし、ここがショールームには間違いがないようです。

完全に休日状態ですけどね。(--;)

このままここにいても叱られそうな感じがするし、いても仕方がないので、
そのまま元の通り鉄の扉を開け、とっとと外に出ました。

ショールームにとって土日はかき入れ時だと思うので、
確認せずに来てしまいましたが、まさかの休日休みだなんて・・・

しかも後で休日を確認する為にネットを見てみたら、
どうやらショールームを見るには予約というものが必要だったらしいです。

前回の丸の内のコンランショップに続き、本店とも言えるショールームでも無駄足を踏み、
この日もラグジュアリーな自転車グッズを見れなかった私共ですが、
もしかしたら「お前らにはラグジュアリーは似合わん」という神の思し召しかもしれません。
結局、未だにラグジュアリー自転車グッズを見る機会に恵まれてないし・・・

ところ自転車グッズと同じ位気になるのは、このビルのどの辺が
国際ファッションセンタービルだったのでしょう?

ショールームもあった所も単なるオフィスちっくな空間だったし、
ファッショナブルの欠片すら感じられなかったのですが・・・

国際ファッションセンタービルと名乗るからには、
国際的なファッションの何かがあって然るべきだと思うのですが、
10階以外の他の階にはその何かがあったのでしょうか?
そちらも未だに解けない謎です。

さて、両国に来た第一の目的が完全に空振りに終わり、
こうなったらいつものように両国グルメでもかまして帰るかと、
ベロンチョに乗って走りだしたのですが、この国際ファッションセンターの短い滞在時間の間に
ベロンチョにどんな変化が起こっていたのか・・・

来る時はいつもの通りに鳴ったり鳴らなかったりした異音が、
走りだして少しするとずっと異音が鳴りっ放しになってしまいました。

ある意味ベロンチョも乱心したのか、それとも異音の原因の何かが限界を迎えたのか、
断末魔にも似た騒音レベルのキュルキュル音が鳴りっ放しとなり、
しかも異音のキュルキュル音は走れば走るほど大きくなっていきます。

この状態で走るのはさすがに恥ずかしいので、

早くせめて元のように時々鳴る控えめな異音に戻ってくれ!

と祈りつつ走っていたのですが、ここではっ!∑(゚∇゚|||)っと、
異音撲滅の最大のチャンスを迎えている事に気づいたのです。

この状態で異音が間隔なく鳴り響いたままお店まで持っていければ、
今度こそ異音の状態が分かってもらえるし、わかって貰えれば当然直しても貰え、
長く異音に悩まされてきましたが、元の異音のないベロンチョに戻ってくれるのです。

・・・両国グルメを堪能している場合じゃなくね?

この千載一遇のチャンスを逃す手はないと、
急遽、方向転換をしお花茶屋にある自転車店に向うことにしました。

ここからお花茶屋までは推定距離およそ10km程度、
問題はその10kmの間、異音が止まずに持つかです。

貴方の優しさだけが怖かったように、この時の私はお店に付く前に
異音が消える事だけが怖かった。

・・・なかなか終わらないですみませんが、続きます。^^;

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事
自転車サイクリングポタリングミニベロビアンキラレー両国国際ファッションセンタービルABICI

- 10 Comments

There are no comments yet.

kincyan  

2010-11-16 17:05

横浜往復、御苦労様でした。apec警備には引っかかりませんでしたでしょうか。
ご夫婦で80kmは、やはり素晴らしいですね~。夫婦の共通の趣味があるという
のは、うらやましい事です。さぞや、ビールも美味しかったことでしょう。

EDIT  REPLY    
こんにちは

KIKU  

2010-11-16 19:18

ラスボスはいいですね。笑いました!
神田川のフレーズがこんな所で使われるとは・・・
南こうせつもビックリですね。

しかし予約してまで行っていたら、その規模の小ささにそれこそガッカリしてたでしょうし、神様が見るに足らず!と言ってたのでは?

EDIT  REPLY    

MURA  

2010-11-16 19:58

こんばんは~(*´艸`)

横浜パタお疲れ様でした。
昨日じんわりってことは今日が本格的筋肉痛だったのかな?(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ちなみに、
往復の走行時間はどれくらいでしたか?
基本は15号線ですか?
走りやすかったですか?
目の眩むような坂はありませんでしたしたか?
来週か再来週行ってみようかなぁ。。。


「一信九疑」って。。。
山田君、座布団3枚あげて、な気分です。。。

さすが、せっかくパワー?
わたしなら間違いなく最初のトビラでリセットボタン押してます。


しかし、最後に神田川ぶっこんでくるとは。。。
参りました、完敗です。
そのセンス、素晴らしすぎです。
あぁ、わたしにもくろばいさんの感性が欲しい。。。(*´艸`)

EDIT  REPLY    
お初です♪

kazuu117  

2010-11-16 20:40

初めてコメントします~♪

先日私も自転車を購入しまして、いろいろネットをうろうろしていてたどり着きました。
なんかいちいち共感できて、楽しませてもらってます。
当方はメンズなのですが。。。

購入した自転車は、くろばいさんもレンタルされたANCHORのフラットバーロードです。
まだ購入1ヶ月弱なのですが、自転車って楽しいですね。

ちなみに、私の家のベランダからは、くろばいさんがよく来られるご実家近くの王将が見えますw
しかも、勤務先は町屋近辺なので、なんかくろばいさんに親近感が沸くんですよねぇ。

これからも楽しみにしてます。

EDIT  REPLY    
国際ファッショセンタービル

くろえ~っ  

2010-11-16 21:08

だったのでしょうか
すべての期待を否定されてますね

てかくろばいさんにしちゃ事前調査が不足してませんかv-398 >グルメ比

EDIT  REPLY    
kincyanさん、こんにちは

くろばい  

2010-11-16 21:15

コメントありがとうございます。

APECの警備にはしっかり引っかかりました。
あまり関係ないと思ってたかをくくっていたのですが、
お陰で予定していたお店はいけないし、信号で長時間足止めを食うし・・・
トホホな目に遭いました。
2人で共通の趣味があると休日は便利ですね。
ビールはいつもの味と違い最高に美味かったです。

EDIT  REPLY    
KIKUさん、こんにちは

くろばい  

2010-11-16 22:03

コメントありがとうございます。

ほんと最後に鉄の扉を見た時はどうなる事かと思いました。^^;

中はうっすらとしか見えなかったのですが、
規模から言うとあまり大きくはないんでしょうね。
予約をしていくシステムというのも驚きましたが、
もし予約をするとしてもあまり他のお客さんもいなさそうだし、
息をするのも憚られるような中の見学(?)になりそうな気がします。

EDIT  REPLY    
MURAさん、こんにちは

くろばい  

2010-11-16 22:15

コメントありがとうございます。

さすがに今日は筋肉痛になると思ったらならないんですよね。これが。
うーん、衰えすぎて筋肉痛になるのを忘れちゃってるんですかね??
そうだったら嬉しいかも。

確か往復合計5時間位だったような気がします。
(横浜市内を走ったのを抜かすと)
完全に夜になっていた帰りの方が道がすいていて走りやすく
早く走れたので帰りの方が若干時間はかからなかったかもしれません。
銀座から15号を延々と行ったのですが、ほとんど辛い坂はなかったです。
わが家の亀足でも5時間位で行けたので、
MURAさんならもっと短時間で行けると思いますよ。

私もあの鉄の扉を見た時はどうしようかと思ったんですけどね。
「ここまで来て」という気持ちには勝てませんでした。
それはせっかくだからパワーというんでしょうね。^^;

「神田川」を出したところで年がばれますね。(汗)
この時は本当に異音が止むことが怖かったので、
初めて神田川で歌われている女性の気持ちがわかったような気がします。

EDIT  REPLY    
kazuu117さん、はじめまして

くろばい  

2010-11-16 22:30

コメントありがとうございます。

そしてブログへの訪問ありがとうございます。
自転車を購入されたんですね。おめでとうございます!
あのANCHORを買われたんですね。
とても走りやすい自転車だったのを覚えています。

あの王将が見えるところにお住まいなんですね。
私はあそこの王将をときどき利用させてもらっています。
しかも町屋付近にお勤めされているとは、いろいろ被ってますね。
町屋付近はわが家はポタで行く事があるので、
もしかしてどこかでお会いしているかも?

こんなブログですが、よかったらまた遊びに来てやって下さいませ。

EDIT  REPLY    
くろえ~っさん、こんにちは

くろばい  

2010-11-16 22:34

コメントありがとうございます。

未だどの辺が国際でファッションだったのか解せないでいます。

> てかくろばいさんにしちゃ事前調査が不足してませんかv-398 >グルメ比

ギクッ!!
わが家は食べ物が絡まないとあからさまにずさんになるんですよね。(--;)

EDIT  REPLY    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。