クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポタ経費仕分け
実家のあるしょう油の街に母の看護に来て、早いもので約1週間になります。

「まあ、人生こんなもんだろうな」が口癖のいろいろなものにおもねいて生きている母は、
特にワガママな性格ではないのですが、やはり自分以外の誰かを中心に生活する
というのは疲れるものですね。

自由気儘に生きてきた(そして生きている)身としては、
いつ相手に何を頼まれても「はい、喜んで!」状態でスタンバイをしているのは、
結構ストレスのたまる作業だったりします。

そんな状況ですので、少なくとも来週末までは家に帰れず、
今週末は相方とは別々のポタに出掛ける事になります。

しかしそこはどんな時でもせっかくだから精神を忘れない相方、
ポタ先としては、

「せっかくだから一緒だと行けない場所に行きたい。」

と言い出しました。

なるほど、相方も(一応)男子。

やはり(一応)女子の私と走るには遠慮をしていたのかもしれない。

よく自転車男子の皆さんがやられている200kmポタとか、激坂ポタとか
本音を言えばガンガン行きたかったかも。

・・・相方に限ってそんなことはないような気もしますが。(ぼそっ)


そこで私は(自称)天使の笑顔で、

「100kmでも200kmでも富士山へでも
相方の走りたいように走ればいいんじゃ・・・^^」


といったところ、最後まで言い終わらないうちに、

「冗談じゃないよっ!そんな長距離の絶対にヤダ!!∑(゚□゚|||)」

受話器越しからも表情が手に取るようにわかる程、全力で否定してきました。

確かに無理して私に合わせるどころか、
むしろ率先して共にダラポタを続けていたもんなぁ。(--;)

それでは私がいると行けないポタ場所とは「どこぞや?」ですが、
彼が言いたかったのは、私がいると行けないポタメシ処の事・・・らしい。

せっかくだから病の相方はOLさん御用達のスイーツ店から吉田類氏ご推薦のおっさん系酒場まで、
選ばれしせっかくだから戦士の彼に標準装備されている“せっかくだから力”で
幅広く楽しめてしまう人間(というかせっかくだから戦士)です。

そのブラックホール級の幅広さは凡人の私にはケアできないジャンルにも至るので、
私の非対応ポタメシジャンルに行ってみたいという意味のようです。

「いや、まあ、その辺はご自由にどうぞ、どうぞ。」と答えるしかないのですが、
実は彼の真因はこの先のところにあり、ようは、

ポタメシには軍資金が必要なので、
ポタメシの経費はどれぐらいまで出るのか?


という事を結果的には聞きたかったようです。

「いや、まあ、その辺もご自由にどうぞ、どうぞ。」

とは言えないのが、わが家の切ない懐事情。

ポタをする上でポタメシを重要事項と位置づけている、
ちょっとアレな自転車乗りのわが家には“ポタメシ経費”が存在します。

経費とは言え、年末に税金が還付されたりする美味しいことは一切なく、
際限なくポタメシを貪る身分でもないので、
ようは経費と言う名のポタメシ費用の月間の目安です。

今までは大抵ポタをする時は一緒だったので、この経費はひとつの財布から出ていましたが、
この先も母の肩の骨がくっつき、リハビリなどが軌道に乗るまでは、
別々のポタに出掛ける機会も多くあるかもしれません。

しかし別々に行うと言っても、この勘定仕分け項目は“ポタ”なので、
当然ポタメシ経費から落ちてしかるべきではあります。

まあ、私の方はしょう油の街市で看護の合間を縫って行くので、
所詮わが家の鉄の掟である“週一ポタ記録”を存続させる為のみの、
ポタの為のポタになりそうですが、相方のポタはいつも通りフリーダム。

確かにどの辺までが経費で落ちるのか、後々に遺恨を残さないように、
「この辺で話し合っておこう。」と言うことになりました。

ところで私が食べられない物で相方が(それなりの)好物の代表格と言えばカニです。

「カニを与えると集団が静になる」という伝説(?)を持つ、
日本人のほとんどが好きと思われる高級食材のカニですが、
私もご多分に漏れず子供の頃はこのカニが大好物でした。

なぜ食べられなくなったかというと、私が子供の頃、父が大漁のカニを買って来た事があり、

「その辺のトラックで安く売っていた。」

という今考えれば、販売経路がかなりヤバそうなカニだったのですが、
わが家はカニが日常的に食べられるようなリッチな家庭ではなかったので、
家族一同それはそれは大喜びで貪り食いました。

が、このカニが私のみに大当たり、私が食べたカニの中に当たりがあったのか、
一番幼なく免疫力の無かった私に来たのか、その日は上を下への大騒ぎで、
そのトラウマですっかりカニが嫌いになりました。

とい事情で、普段カニを食べる機会はあまりないし(理由は私が嫌いというだけではないですが)
相方としては、ポタ先としてはカニを想定しているかもしれません。
その辺の怪しげなトラックで買えるカニなら別かもしれませんが、
カニを貪り食べられたら一気に財政難です。

基本、ポタメシは好きなモノを食べればいいと思いますが、
ここはひとつその辺の事情だけ釘を刺しておかなければわかってもらわなければなりません。

そこでさりげなく、

「カニとかふぐとか高額商品を食べたい放題は(実質的に)マズいけど、
ある程度は相方の好きにすればいいんじゃないの?」


というと、

「じゃあ、鰻とかは?」

うっ、ここぞとばかりにランチとかだと若干安くなる
微妙な高額商品を出してきたな。

確かに鰻は2人でポタる時は金銭的に滅多に食べられない高額商品ですが、
(“滅多”にとつい見栄をはりましたが、実はポタメシで1度も食べたことないっす)
相方一人分、ランチとかならなんとかなりそうです。

わが母の看病で相方には不便をかけている(本人的には羽を伸ばしているかもしれんが)
という負い目もあるので、(自称)天使の(作り)笑顔で、

「まあ、3、4,000円位ならいいんじゃない?」


と答えると、

「何いってんの?!そんな高い鰻、もったいなくて
自分に食べられるわけないじゃん!!∑(゚□゚|||)」


・・・そうでした。相方はアイアンの男でした。

ちょっと昔に相方から聞いた話になりますが、
相方が会社の人と数人で連れ立って鰻屋さんに行った時の事です。

その鰻屋さんは鰻のランク付けを松竹梅の代わりに、
ゴールド、シルバー、アイアンという単位を使用していたらしいのですが、
なぜゴールド、シルバーと来てブロンズでなくアイアンかはさておき、
そのランクは通常の金属価値と一緒で、

ゴールド>シルバー>アイアン

となり、アイアンに至るとかなーりリーズナブルな価格で食べられたそうです。

とは言え、若干の見栄も手伝って竹クラスを頼みたくなるのが日本人、
案の定、相方の会社の人も最初に注文を聞かれた人が「シルバー」を注文、
すると「自分も続け!」とばかりに、次の人もその次の人もシルバーを注文したらしいです。

そして相方の注文の番が来て、(幾らなんでも)この流れでは私は相方が
シルバーを注文したと信じて疑わなかったのですが、彼の口からは信じられない一言が!

「自分はアイアンにしたんだよね~。だってお得だったんだもん。」


いや、そこシルバーだろ。

その話を相方から聞いた時に私は彼の鋼のような・・・
そう、まさにアイアンな信念を感じて、いろんな意味で驚愕せずにはおられませんでした。

だって私だったら、100%流れにひよってシルバーにしちゃいますもん。

セコ質素倹約が骨の髄から染み付いている相方とは水と油の
バブルの申し子のような私の後押しがないと、
彼は高額食品を食べたくてもジレンマ地獄に陥り、
食べられないようなんですよね。

じゃあ、なんでわざわざ聞いたんだよ。

アイアンレベルなら好きに食えばいいじゃん。
さすがにアイアンレベルの鰻代なら出せると思うし。

基本家庭の会計は私に任せっきりなので、
ポタメシ経費を幾ら使っているか知らんのか?

続けて相方は、

「後は、他にどんなものが経費で落ちますかね?」


というので、他に相方が行きたそうな店(あくまでも私の想像です)でNGなのは、

「うーん、そうだなぁ。バドガールの店(※)とかもダメだろうな。」

(※)布面積が若干少なめのバドワイザーと書かれたボディコンを
着た若い(と思われる)お姉ちゃんが給仕してくれるお店

「それはセクスィーお姉さんがいる店だからダメなの?」

いや、違う。

理由は酒を飲まないと不自然なお店だからです。

吉田類氏の「酒場放浪記」で紹介されている酒場で烏龍茶で乗り切っちゃうという
猛者な相方ですが、さすがにバドガールのお店に一人で乗り込んで、
ノンアルコールでいるのはかなりお寒む過ぎる状況だろ。

その理由を説明すると、

「じゃあ、HOOTERS(フーターズ)は経費で落ちるの??」


とすかさず相方。

HOOTERSとは最近日本に1号店ができたアメリカーンなカジュアルレストランで、
「素晴らしい料理」「手ごろな価格」「楽しい雰囲気」「気の利いたサービス」が
コンセプトらしいですが、特にその中で特記すべきは最後の「気の利いたサービス」

どのように気が利いているかというと、給仕してくれるのは「HOOTERSガール」という
タンクトップにホットパンツという、布が若干少なめなセクスィーな女性で、
通常、ファミレスの給仕と言えば、「お待たせしました」レベルの
マニュアル通りな杓子定規な会話(?)ですが、アメリカーンなフレンドリーさから
「ハーイ!元気?」的な日常会話的なお話をするのも可能らしい。

以前、相方とテレビを観ていた時に紹介されたお店なので、
私もこのお店の事を覚えていたのですが、相方もしっかり覚えて、
隙あらば機会があらば」と思っていたのか?

カジュアルレストランなのでお酒を飲まなくて済むようですが、
しかしそんなセクスィーギャルのお店なんて、健全な自転車でのポタ先としては
如何なものかと思います。

なので、もちろん・・・経費で落ちるやんけ。

所詮、私共は健全な自転車乗りとはほど遠い存在ですし、
つうか私も興味津々なので、むしろポタ先として推奨。

「私と一緒だと行けない店」というコンセプト的には合っていのかわかりませんが、
(私も行ってみたかったし)相方的には私がいない方が都合がいいのかもしれません。

お写真を撮れるかわかりませんが、めっちゃ楽しみにしてますので、
ぜひとも相方には果敢に「HOOTERS」ポタをチャレンジして欲しいものです。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

いやぁ。一緒には行かれないポタの目的地がHOOTERSでしたか(笑)

確かに不健全でも高額すぎるお店でもありませんがパートナーと一緒に行くのは気が引けますね(^-^;

ここで男子限定で参加者を募ったら応募多数により抽選なんて自体が発生するかも(^-^;)
だけど赤坂見附周辺て自転車止める場所あったかなぁ?
【2010/11/26 12:28】 URL | taku #22LU55R. [ 編集]

こんにちは
でっかいよ!! くろばいさん あんたの心はでっかいよ!!
素晴らしい女房だよ!! 泣けてきた。
【2010/11/26 13:51】 URL | KIKU #- [ 編集]

今日明日あたりに
決行でしょうか
レポート楽しみですねぇ

来週は冥途珈琲レポートでもお願いしましょうか


【2010/11/26 19:51】 URL | くろえ~っ #- [ 編集]


ご主人は アイアンマン なのですね。
今日のお話もとても面白かったです(^^)
【2010/11/26 21:08】 URL | 自転車おぢさん #eCUuu8f. [ 編集]


こんばんは。(*´艸`)

一緒だと行けない場所って。。。

ほんとにポタメシどころ?・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...
むしろ、セクスィー系しかないんじゃないの?・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...
布が少ないというよりも布自体がない・・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

いやはや、さすがアイアンハートのBさん、
わたしならそこは間違いなくシルバーもしくはゴールドです。
まさしくアイアンハートだ。。。

HOOTERSも行ってみたい気もするけど、
逆にわたしにはひとりではちょっと行けないかなぁ。。。
もちろんバドも。
ヘタレハートだぁぁぁl。( ´-`)チュンチュン

いつもロンリーポタをしているわたしにとっては、
ひとりじゃないと行けないところって、あんまり思い浮かばないなぁ。。。
わたしの密かな趣味の、相撲部屋巡りとかくらいかな。。。

【2010/11/26 21:13】 URL | MURA #- [ 編集]

takuさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

何も一人で行かなくても私もHOOTERSに行ってみたいんですけどね。

やっぱりコンセプト上男性に人気があるんでしょうね。
HOOTERSポタ、男性中心に人が集まりますかね。(笑)

HOOTERSガールとは話したりもできるそうですが、
一般的にシャイな日本男性、その中でも更に無口な相方に、
HOOTERSガールに話しかけられてどう対処するのかが疑問です。
しかしこのHOOTERSガールは女性にも話しかけるのでしょうか?
やっぱり私も行きたいなぁ。
【2010/11/26 22:48】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

いや、私は心は狭い方だと思いますよ。^^;
ただこのお色気的な突込みどころ満載そうなお店は、
私的にも大変興味があるんですよね。
もしかして相方よりも興味があるかも?
【2010/11/26 22:51】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~っさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私もレポートが楽しみですが、相方のことですから
ヘタレるような気がします。

相方的にはメイドさんよりもHOOTERSガールの方が好みのような気が・・・
【2010/11/26 23:01】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

自転車おぢさんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

アイアンマン、なんか昭和のヒーローにいそうですね。(笑)
あまりに相方らしいエピソードなので、忘れられずにいます。
【2010/11/26 23:02】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

よくよく考えてみれば相方一人で行くよりも
むしろ私が一緒の方が行きやすいような気がするのですが・・・

ここはシルバーですよね。
このシルバーの流れを変える相方はせっかくだから勇者だと思いました。
せっかくだから勇者は特にひと様は救わないんですけどね。

HOOTERSはあきらかに男性向けのレストランですが、
逆に男性一人では入りにくいお店かもしれませんね。
私はバドガールのお店は、昔相方と行きました。
ちなみに誘ったのは私です。(笑)

> わたしの密かな趣味の、相撲部屋巡りとかくらいかな。。。

MURAさんは相撲観戦がお好きなんですね。
相撲ポタなんて渋いっす。
【2010/11/26 23:35】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おはようございます
おはようございます、わたしは100kmポタは苦では無いのですが200kmポタは
流石に未経験でございます
暖かくなったらやってみようと思っていますがw
最近は、くろばい様に影響(?)されメシポタを行なっております(笑)
お母様の怪我が大変と思いますが、おいしい店を紹介していただければと思っておりますm(_ _)m
【2010/11/27 10:51】 URL | ねこメシ #- [ 編集]

ねこメシさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ヘタレライダーの私共からすれば100kmポタが苦がならない
なんて羨ましいです。
運動をきちんとしてからのポタ先でご飯を食べるのなら
理想的なポタメシスタイルですね。

> お母様の怪我が大変と思いますが、おいしい店を紹介していただければと思っておりますm(_ _)m

ありがとうございます。
母の怪我はもう少し掛かりそうですが、
早く元の生活に戻って自分の自転車でポタをしたいです。(;_;)
【2010/11/28 17:19】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。