クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wエクサウォーカーポタ【前編】
約3週間後に控える台湾旅行ですが、私と相方とでは第一の目的が少々異なります。

私の第一の目的は、台湾で四大陸選手権というフィギュアスケート大会があるので、
その大会を観戦する為、相方はただただグルメ一筋、食い倒れる為・・・

まあ、私も第二目的がグルメなので、さほど乖離はないですけどね。

そもそもなぜスケートを観に台湾まで行かなければならなかったというと、
今、日本では空前のフィギュアスケートブームで、
日本でやる試合のチケットがなかなか取れないからであります。

私も今年3月には、1年の中で最高峰のフィギュアスケートの国際試合「世界選手権」が
東京で行われるというので、元はといえばその大会に行きたかったのです。

しかし去年、世界選手権ではないものの、国際試合が東京で行われた時に、
チケット争奪戦に惨敗したこともあり、今回はチケット販売日前から完全にあきらめモード。

でも所変わればなんとやら・・・そもそもフィギュアスケートというのは、
自国に有力選手がいる国に人気が集まる傾向にあるようですが、
台湾は現在有力選手がいないようで、日本と違って人気はいまひとつらしい。

それを証拠付けるように、日本ではあんなにぼったくり価格の高額チケットを
ふっかけた販売したにも関わらず、台湾においては、チケット代がタダ。

このタダの部分に無料至上主義の相方も喰いつきまして、
早々四大陸選手権のチケットをネット予約したのです。

本当に同じスポーツのチケットか?!


と反対に恐怖を感じるぐらい簡単にチケットは予約できました。

何せタダなのでチケットの席が当日まで決まらないというのがちょっとアレですが、
台湾での人気を考えると、席が一杯になることはなさそうだし、
「この調子だとガラガラでいい席に座り放題だろう」とたかをくくっていました。

そしてその後、1月の末に世界選手権の争奪戦があったのですが、
あきらめたとは言ったものの、万が一の奇跡を信じて私も参戦しましたが、
予想通りというか、あえなく敗北。

そうなってくると自分の中で四大陸選手権の価値は更に貴重さを増しまして、
チケットの予約があまりにあっさりできただけに、急に不安になってきました。

そこで先日、何か自分に不都合な情報が更新されていないかと、
四大陸選手権のHPを見たのですが、不都合な情報は掲載されていなかったものの、
そこには驚きの事実が!

何と!一部チケットが売り切れてる!!∑( ̄ロ ̄|||)

特に私の観たい女子シングルの試合は売り切れ御免状態です。

チケット予約時に頂いた(というか自分で印刷した)予約証明書(?)が
めちゃめちゃ心許ないのが不安ですが、一応早めに予約しておいてよかったです。

しかし謎なのは、そんなに台湾でスケート人気あったのだろうか??

いや、個人的にとてもそうは思えないので、これはやはり(私を含めた)日本人の仕業?

私と同じく世界選手権でのチケット取りに敗北した人は山ほどいそうだし、
何せ席によっては日本のチケットの値段で台湾でスケートを観て台湾観光までできそうだし、
チケット争奪戦に破れ世界選手権の地を追われた人々が、
新たな希望の地、台湾を目指したってことですかね?

満員御礼状態だと座席指定がないだけに、どこの席になるかがまったく読めませんで、
最悪台湾まで行って豆粒観戦かもしれません。(--;)

無料なので文句は言えませんが・・・

そんなスケート観戦的には戦々恐々の台湾旅行ですが、
グルメ的には何の自らの脂肪以外には恐れるものは何もなく、
お気楽極楽に楽しんで来ようと思っています。

何せどのガイドブックを見ても、これでもかとウマそうなものの嵐。

食に対する期待は高まり、台湾(グルメ)旅行に後悔を残すまいぞと、
後から肉が増えてもいいように、現在相方共々ダイエットに勤しんでおります。

しかし中年化した脂肪は、しぶとく厚かましく、遅々として減らず・・・
今ちょっとした停滞期を迎えております。

そんなダイエット生活をサポートするべく、先日相方に届いた「エクサウォーカー」ですが、

エクスウォーカー

せっかくなので先日の日曜日のポタ時に早速使用してみることにしました。

はいて歩けば腹周りのダイエットに効果があるという触れ込みのこのエクサウォーカー、

「だったら自転車乗車時の効果はいかがなものなのか?」


ですが、まあ、多少動きは違うけど、体を動かすことには違いないので、
まったく効果がないというわけではあるまい。

相方を見ても何となく納得しますが、メタボが多くて頭を痛めているのか、
相方の会社には健康促進のなんちゃらという企画があり、
家庭の健康を促進するという名目で、一年に一度健康グッズが頂けるのですが、
去年は私用に女性用エクサウォーカーを頂いておりました。

・・・が、全く使用していませんでした。(その上に存在をケロッと忘れていました)

いや、「使おう、使おう」と思っていたのですが、私は昔から締め付け感のある下着が苦手して、
如何にも「ギリギリ締めあげまっせ!」的な様相のエクサウォーカーを見ると、
とてもはく気力が湧いてこんかったのです。

放任主義に野放した結果の下半身の肉は、年齢と重力に負けまくり、
我ながら残念な出来だと思っていたのですが、縛られて生きるより自由でありたいので、
その辺は目を瞑ることで折り合いを付けていました。

それにはいて歩くだけで痩せるのなら苦労はないしね。(って、根本から否定?!)

しかし基本心が狭い私は、相方がこのエクサウォーカーをはいてポタると聞いて、
急に心が波立つのを感じました。

その時の私の心情を忌憚なく表すなら、

相方にだけ痩せられてたまるか。

でしょうか。

そこで私もクローゼットの奥にほったらかしておいたエクサウォーカーを引っ張り出し、
相方と2人で「Wエクサウォーカーポタ」を敢行することにしました。

大分治まってきたとは言え、腰に椎間板ヘルニアという爆弾を抱えた私は、
不用意な物を使用して、再発する事だけが不安でしたが、
腰痛には腰用コルセットというのもあることだし、締め上げるのには問題あるまい。

私がまずエクサウォーカーをはいてみたのですが、

あれ?入っていかない???(゚∇゚ ;)

まず入口付近である腿の部分でピタっと止まって、それ以上入ってくれません。

通行止めの標識とかねぇぞ。オイ。

そこで奔放な肉を無理やりエクサの中に捻り入れると、

いででででで、って、痛てぇ!


それでも挫けずに肉を無理に入れると、多少の痛みと引換に何とかはけましたが、
めちゃめちゃピッチリ。

なんか一時も休まらない感じです。

まったく自由主義状態だったのに急に思わぬ圧政になり、
贅肉共が恐慌を起こしている感じです。

まあ、はいて歩くだけで痩せるのだからこれぐらいの犠牲は当然かも。

と思いましたが、辛いものは辛い。
この状態で歩くのも辛い。つーか足を上げるのも辛い。

まだエクサウォーカーをはいていなかった相方にその現状を訴えましたが、

「だって辛いから筋肉が付くんでしょ。」

と完全他人事。

けっ、他人事だと思って言ってやがれ。

すぐに相方も贅肉圧縮地獄を見るはず。

とほくそ笑んでいたのですが、以外にも相方はそう苦しく感じない・・・らしい。

自分ごとになった時は愚痴るに違いないと思っていたのに、

「キツイけど、レーパンってこんな感じかなぁ。」

という最近太腿のお肉が特盛りになり、
お股ずれが再発した方とは思えないような、余裕のコメント。

人間自分の事はあまり見えないもので、相方の方が絶対贅肉が凄いと余裕をかましていましたが、

もしかして私の方が贅肉のつきが激しいのだろうか??


と衝撃を受けました。

私はとっとと脱いでこの圧政から解き放たれたい状態でしたが、
相方が余裕かましているので、何となく自分だけは後には引けない状況になり、
贅肉が恐慌を起こしたままポタに出掛ける事にしましたが、
この後、すぐに後悔の機会は訪れる事になりました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
続きが読みた~い(>_<)
くろばいさん、こんにちは。

結局、エクサウォーカーを履いてどうなるのかと
期待しながら読んでいたら、なに!続く・・・(>_<)
まるで、民放のテレビで、一番盛り上がった時に
CMになったみたいですぅ。
はやく、読みた~い!!!

う~ん。それにしても、いろいろ事件の起きる日々ですねえ。
前回の記事の「ちゃんこ鍋セット」事件も、思わず笑ってしまいました。
まあ、読んでいる途中で、多分そうなるんじゃないかと期待しつつ
読んでいたんですけどね(^^;)
【2011/02/01 16:38】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

エクサウォーカーの
ゴムが恐慌部分に食い込んで血が廻らなくなったとかv-290


レーパンはそんなにキツくはないですよ
強そうにみえちゃうので気が引けてましたがv-73お尻痛くなりにくいしいい感じです
ラインが気になる方は アウターパンツか巻きスカートでv-344

あ 「パンツは穿く派」です
【2011/02/01 22:05】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]

こんにちは
レーパンと同じかどうかは履いている姿を見せてくれないとなんともいえません^^
兎に角履かないより履いた方がいいに決まっているので、頑張ってはいてくださいね。
なんだか後半の雲行きが怪しいですが、破けた?(爆)
【2011/02/02 08:33】 URL | KIKU #- [ 編集]


こんばんは~(*´艸`)

夜市に、屋台に、いいですね~台湾。
中華料理とかベトナム料理とかイタリア料理とかは聞きますが、
台湾料理ってあんまり聞きませんが、それだけに
いろんなものが楽しめそうな。。。


そのエクサウォーカー、とっても興味があるのですが、
ちなみにサイズとかはないんですか?
一口に女性用といっても、大から小までさまざまだと思うのですが。。。

しかし、そもそもどういう仕組みで痩せるんですかね?
履いて動くことで、エステでやってるような脂肪もみもみ効果で
痩せるのかな?

【2011/02/02 19:36】 URL | MURA #- [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

せっかく「続きを」と言ってくださったのに、
本日は違い話題になっちゃいました。すみません。(汗)
エクサウォーカーをはいたその後ですが、
この経験上、おそらく私はもう二度とエクサウォーカーを
はくことはないと思います。

ちゃんこ鍋のこの後の展開が読めましたか。(笑)
私たちはすっかりと相方の会社に送られちゃうのかな??
とか思っていたので、この展開は予想できませんでした。
まさかピザを食べようとした瞬間、宅急便が届くとは・・・
ネタの神様の仕業としか思えません。^^;
【2011/02/02 22:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

元から私は締めつけ感がある下着がダメなせいか、
このエクサウォーカーの締め付けは厳しく感じました。

レーパンはそんなにきつくないんですね。
エクサウォーカークラスだったらおそらく私は一生レーパンははけないと思います。
本来ならレーパンは下着をつけないではくと聞きますが、
そこはまたちょっとハードルが高いですよね。^^;
【2011/02/02 22:34】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

さすがに相方がエクサウォーカーをはいている姿は
写真に収める気にはなれませんでしたが、
膝上位の長さといい、確かにレーパンと言われれば
レーパンに似ていたような気がします。

この後ですか・・・さすがの私の贅肉もこのエクサウォーカーを
裂くまでには至りませんでしたが、相方はさておき私は贅肉が恐慌を起こすので、
おそらくもうはくことはないかと・・・
【2011/02/02 22:40】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

夜市、美味しそうな物が沢山ありそうで、楽しそうですよね~。
私もめちゃめちゃ楽しみにしています。
台湾料理は見た目は中華料理に近そうなので、
中華料理というくくりになっているのでしょうか?

エクサウォーカーはサイズがあります。
私は自分のサイズに合わせたつもりだったのですが、
かなり締め付けがキツかったです。
つまり太ったってことですかねぇ。(遠い目)
よくよく考えると相方は身長のサイズに合わせていたので、
少々緩めだったのかもしれません。

どうして痩せるんでしょうね。
締め付ける事によって負荷がかかり燃焼が云々というような事を
言っていたような気がしますが、単純にきついので食欲がなくなり、
そして痩せるのかも??
【2011/02/02 22:47】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。