クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座バーゲンポタ【B級グルメ村潜入編】

昨日相方が言っていた「フェイスブック」なるもの・・・

恥ずかしながら時代の流れの中で溺れかけている私には、
何が何やら理解できない代物だったりします。

相方がブログに書くまで彼がそんな事をやっていたことすら知らんかったのですが、
先日そのフェイスブックユーザー数百人が「週刊ダイヤモンド」の表紙になったらしく、
相方も言われなければ私にすら判別できない程のサイズで表紙中に写っていました。

そしてこれが相方表紙デビュー(?)の記念の「週刊ダイヤモンド」

フェイスブック

って、図書館で借りとるやんけ!(゚∇゚ ;)

せっかくの記念の雑誌なので相方に、

「・・・買わないの?」

と聞いたところ、

「だって、特に興味深い記事が載っていないんだもん。」

と相方のシビアな答え。

って、そういうもんじゃないだろ。この場合。

相変わらず相方のドケチ・・・じゃなかったシビアな経済観念には頭が下がります。

私もそんな相方のシビアさを見習ったというわけでもないのですが、
どうも年と共に生命を維持していく上で不必要な欲望から削られていくのか、
自分でも年々「オシャレ欲」というものがあきらかに目減りしているのを感じます。

私は「基本バーゲンでしか服を買わない」というカルマを自分に化していますので、
唯一の被服類の仕入れ時期であるバーゲンシーズンには、
以前は何度も「バーゲン」という名の狩場に出掛けたりしていました。

しかし最近、根底に「もう、ユ◯クロでいいや」という楽に流される気持ちがある為か、
人の物欲パワーで満ち溢れた狩場に行くのがやたらと面倒に感じるようになり、
ふと気がつくとバーゲンシーズンは終息に近づいているという事も・・・

今年の冬などはその典型なので、バーゲン自体にほとんど参戦しなかったので、
この冬に捕獲した獲物があまりなく、何とも手元は寂しい2011冬状態です。

最近自分が着る服のユ◯クロ率の高さを冷静に見てみれば、
実はそれでもまったくさっぱり問題はないのですが、やはり長年の習慣というのは如何ともしがたく・・・
バーゲンシーズンにバーゲン会場を巡らないと、落ち着かない気分になるのです。

実はさほど美味いと思っていない数の子を正月になると食べなきゃならない気になるのと
どこか似ているかもしれません。

そこで先週末の日曜日はポタも兼ねつつも今更ながら今期冬のバーゲンに参戦すべく、
バーゲンと言えば最適の猟場である銀座に自転車で向うことにしました。

そして相方がクローゼットから引っ張り出してきたのは「エクサウォーカー」

私の記憶の中ではもはや無かった事にしたいエクサウォーカーですが、
エクサ圧縮に対しての苦痛が私程で無かった相方は、今週も穿く気を漲らせているらしい。

たかが週1回程度のポタ時の使用でエクサウォーカーを穿く上での一番の売りであり目的である
ダイエット効果が得られるのかは大いに疑問ですが、
どちらかというと相方的には「せっかく貰ったのだから」という
独自のせっかくだから見地から今後も使用をするようです。

で、1週間ぶりにエクサウォーカーを装着した相方ですが、すぐに一言、

「キツイ。」

彼が言うには装着感が先週に比べて更に窮屈に感じるようですが、この場合、

①(また)太ったため必然的にキツくなった

②洗濯したために繊維が縮んでキツくなった

③気のせい(にしておきたい)


という3つの可能性が考えられますが、さあ、どれ?

私の予想では、①◎本命、②△対抗、③☓穴というところでしょうか?

そして相方も首尾よく溢れそうな脂肪をピッチリと収め、
私の方もあらかたの準備は整いまして、何の気なしに窓から外を見ると、

あれ?なんか曇ってね?!?(゚□゚|||)

しかもただ太陽が隠れちゃった的な曇りではなく、
うっすらと雨雲があるっぽい曇り方というか・・・

私の乏しくなった記憶力ではもう頭の中にない程、最近の休日に雨が降った記憶がなく、
完全油断してポタ前に天気予報すら確認していませんでしたが、
もしかして今日って雨が降っちゃう系?

一度バーゲンという名の狩りに出掛けると、結構な時間が掛かるもの、
ここは狩りは諦め、雨が降る前に戻って来れるような場所にポタ地変更も考えましたが、

「6時までの降水確率は20%だって言うし、大丈夫だって。(笑)」

とあくまで脳天気に油断しまくる相方。

確かにこのところ雨の降った休日なんてなかったので、
「それもそっか~」と私もすぐに脳天気側に取り込まれまして、
その憂いをすぐに忘れ、銀座へと出掛けました。

そしてこの時に脳天気面に堕ちたことを、この後たっぷり後悔する羽目になるのです。(--;)

いつものようにいつもの如くで恐縮ですが、
ポタにメシがもれなく付くのがわが家のポタスタイル。

この日は(わが家時間では)早めに家を出たので、
銀座でランチを食べることにしていました。

・・・ところで、人間というのは貪欲な生き物ですね。

普段から自転車乗りを名乗るのもおこがましい位に楽チンな乗り方をしているわが家ですが、
今でも十分楽をしているクセに、これ以上更に楽をしたいと考えるもので、
最近はどこに行くにもなるべく楽に走れる道路からアプローチするよう模索しています。

とは言え、肉体的にはこれ以上楽をすると「自転車に乗らずに家で寝てろよ」となるまで、
楽チンな乗り方をしていますので、わが家は更に追求すべく楽さというのは、精神面での楽さ。

街中の道にはおちゃめに時々後方から煽ったりしてくる天敵(車とも言う)が多くおりますが、
足腰も心も弱い私共がこの天敵と共存していくのは、非常にストレスが掛かりまして、
もう年も年だしストレスを感じる事は健康的にもよろしくなかろうと、
できるだけ天敵が少ない道を模索して行くことにしたのです。

わが家から銀座までですと国道4号から行くのが最短なのですが、
天敵と排気ガスにまみれたこの道は何かとストレスフル。

そこで少々道を変えて「清洲橋通り」から銀座に向かったのですが、
この道は同じ方面に向かうとは思えない程に車の通行量も少なく、

ホント自転車に乗って3年間何やっていたのん?自分ら。(゚∇゚ ;)

と自分たちの頭の中の空虚さを疑問に思わざるを得ない程、
今までに比べてかなりストレスフリーな道です。

しかし利点があれば欠点があるのが人生、ストレスがない分だけ若干距離はあるらしく、
その上慣れない道ということも重なり、余裕の時間に家を出たにも関わらず、
気がつくと目的のお店のランチタイム終了時間に間に合うかが、ヤバい時刻になっていました。

われながらゲンナリするぐらいのお約束な展開です。(--;)

あらかじめネット調べて来た情報によるとお店のランチタイム終了時刻は15時、
今までの経験的見地からラストオーダーは1時間前として、
14時に着かないと間に合わない事になります。

このお店はランチ後一旦閉めちまうタイプのお店なので、
ランチ時間に間に合わないとなると夜の時間の訪問を余儀なくされてしまう・・・

夜になると飲み屋的な雰囲気になるようなお店のようなので、
アルコール摂取ができない自転車で行くのは周りが羨ましくて少々苦痛だし、
できれば昼ごはんで勝負を決めたい。

そんな焦る気持ちとは裏腹に遅々として自転車は進まず・・・
ようやく銀座に着いた頃には、残念ながら15時を少し回っていたので、
一応、未練たらしくお店の前まで来たものの、ランチを食べるのはあきらめたのですが、
よく見るとお店の入口には「営業中」の札が!

ネット情報では確かランチは15時までと書いてあったはずですが、
幸い16時までだったようです。

早速いそいそと入る事にしたこちらのお店は、
全国のB級ご当地グルメを提供するお店「ギン酒場」さん。

ギン酒場

B級グルメを提供するだけあって、見るからにB級感が漂う店構え。

名前も"ギンサカバ”と読むのではなく、"ギンザカバ”と読むらしく、
何気なく”銀座”に掛けてあるのが、なんともB級チックです。

更に外観はB級テイストを醸し出しているビニールのカーテンで覆われているので、
店内の様子は外からでも丸見えなのですが、場所は住所は銀座でも東銀座の近くにあり、
銀座のメインストリートと違いこの辺りは元から人通りもまばらな為か、
わが家の他にはお客さんは1組しかいませんでした。

店内に流れるミュージックも狙いかたまたまか、中古ビデオ屋で爆安で仕入れたような
ちょっと古めの2000年前後の曲が流れ、その辺もB級感を盛り上げてくれます。

夜になればぶら下がっているようなご当地B級メニューがいろいろあるようですが、

店内

ランチの時間はメニューが3種類に限定されているようです。

メニュー

その中から私は「聞いたことねぇーっ」と心で突っ込みをいれつつも、
金沢名物という「ハントンライス」、相方は岡山名物という「デミかつ丼」を注文。

こちらがその「ハントンライス」(780円)

ハントンライス

って、だからなぜ金沢はあえて安っぽい銀の皿に盛ろうとする??

前に金沢名物のカレーが食べられるという店に行った事があるのですが、
そのお店もこんな風なB級感豊かな銀のお皿に盛ってありました。

金沢と言えば、金箔なのでこういうキラキラしたテイストがヨシという事になっているのだろうか?

こちらのハントンライスという聞き慣れない代物、ライスの部分は検討がつくとしても、
どこがハンでどこがトンの部分だかさっぱりですが、
ようはエビフライがトッピングされたオムライスのように見える。

時期によってはエビフライの代わりに白身魚のフライが入るようなので、
上のフライ部分は自由裁量に任されていて、特にエビフライに限定されないのかもしれません。

お味はこれが予想外に(失敬)美味い。

まあ、オムライス的と言えばオムライスなのですが、卵がいい感じにトロットロで、

ハントンライス

庶民的ながら美味しいオムライス・・・じゃなくて、ハントンライスに仕上がっています。

相方の「デミカツ丼」(780円)の方はというと、

デミカツ丼

ソースがデミグラスソースに変更されたカツがご飯の上に乗っている食べ物でして、
卵とじを必須とするならば、カツ丼の定義からは大きく離れるものの、
サクサクしたカツが独特のデミグラスソースと相まって、
ボリューム感もあり「これぞB級丼!」という感じでした。

B級グルメなのでキワモノ度が高いと思っていたのですが、
お味もお味から逆算したお値段も満足感のあるものでした。

ランチのご当地メニューは月毎に変わるようで、来月のメニューも予告されておりまして、
次回の予定の中の一品は「シシリアンライス」

メニュー

“お楽しみに!”とか言われても。

そもそも「シシリアンライス」って何?!


楽しみにしていていいんだか、悪いんだかわかんないじゃん。

まあ、ハントンライスもメニューに写真があったからかろうじて分かったので、
名前だけでは何が何やらですし、B級グルメは名前から現物が想像できない
ミステリー感があるのもいいのかもしれません。

ところで来期のメニューの中で唯一帯広豚丼が繰越されていますが、
(私も相方も頼まなかったけど)これは何故なのでしょうか?
帯広豚丼はキングオブB級ということなのでしょうか?

その辺も食べなかっただけに気になるところです。

私もB級な人間なのか、この店内のB級感もしっくりきまして、
このお店はまた訪れたいと思います。

シシリアン期に来れるかは不明ですが・・・

そしてB級グルメで腹を満たし体力を温存したところで、
今回のメインであるバーゲンという名の狩りにをするために、
猟場である銀座のデパート群に向かいました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
豚丼
v-16カンタンっぽいですからねえ 調理が
帯広駅前の豚丼のお店には松竹梅とありますが、差異はお肉の量だったような気がします

ちなみに長崎のお店で「特上ちゃんぽんって何が違いますか」って訊いたら「量です」って言われました

ちなみに鹿児島に「かすたどん」というのがありますが「カスタード丼」ではありませんのであしからず


話は戻りますがくろえさん的には豚丼ってどうでもいいお味なのでお二人の選択は納得できます
【2011/02/10 09:20】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]


毎日なんかしらユニ○ロ製品を身に着けてるMURAでございます、こんばんわ。(*´艸`)
特に土日は全身ユニ○ロな日もあったり。
だって安いし、オシャレだし~。(ノ´∀`*)

しかしBさん、表紙デビューの雑誌を買わないんですね。
自分だったら、間違いなく買ってきて、孫の代まで自慢しちゃうけどなぁ。。。


「ハントンライス」はそもそも「ハン」+「トン」+「ライス」なんですかね?
「ライス」のところはまぁ間違いないとしても、もしかしたら、
「ハッ!!」+「ントン」+「ライス」だったり、
「ハント」+「ン?」+「ライス」だったり・・・しないか。(ノ´∀`*)

と思って調べてみたら、wikiに載ってますね、ハントンライス。
ついでにシシリアンも。
どちらも私も初めて聞きましたが、世間的には一部かもしれませんが、
しっかりと認知されているんですねぇ。。。


4号線はねぇ、舗道は結構人が多いし、車道は車が多し、
上を首都高?が走ってたりで暗い・臭い・辛いイメージがありますよね。
ので、私も一本裏通りを走ることが多いですが、
一方通行が多いからか、ほとんど車走ってませんよね。
ただ、
いつの間にか4号線から離れていて、川?橋?アレ?みたいなことありますけど。(ノ´∀`*)


【2011/02/10 20:26】 URL | MURA #- [ 編集]


くろばいさんこんばんは。

おいしそうですね、オムライス……、じゃなくてハントンライス。
僕もオムライスは好きです。卵がとろっとろのやつ。

でも自分じゃ作れないし、嫁に頼んでも卵カチカチだし…。
で、お店で食べようとすると、オムライスって意外とお値段が
B級じゃなくてA級だったりするんですよね。

今度ギンザカバ行ってみます。

いつもポチっと応援してますよ。
【2011/02/10 21:15】 URL | ヤッタラン副長 #- [ 編集]


ギン酒場、いつも横を通っているような気がしますが、入ったことはありません。なかなかコストパーフォーマンスが良いようです。この手の店は、ばかにできませんね。料理にも運営にも経営のノウハウが詰まっているのでしょう。今度入ってみようとおもいます。
【2011/02/11 12:05】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

豚丼の繰越は簡単だからという可能性は多いにありますね。
確かに一番コストも掛からなそうだし。
豚丼のお味はいまひとつなのですか?
繰り越すぐらいなのだからキングオブB級丼だと思い、
ちょっと頼んでみたい気もしていましたが、次に行く機会があっても
他の丼物にしたいと思います。

肉の品質で松竹梅が別れるとなんか梅を頼む時に寂しい気分になりますが、
純粋に量で決める松竹梅はいいですね。

> ちなみに鹿児島に「かすたどん」というのがありますが「カスタード丼」ではありませんのであしからず

B級グルメは面白い名前が多いですね。
名前からはまったくブツが想像できませんが・・・(笑)
【2011/02/11 22:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私も毎日ユニ◯ロを身につけない日はないです。(笑)
普段のお出かけ着もそうですが、部屋着はオールユニ◯ロと言っても過言ではなく・・・
何度洗濯しても適当に扱ってもそこそこいい具合を保っている
ところもいいんですよね。

私もさすがに今回は雑誌を買うかと思っていたのですが、
図書館で借りてきたので驚きました。(笑)

ハントンライスもシシリアンライスもwikiに載るほど有名なB級丼だったんですね。
両方ともどういうつもりでその名前にしたのか、
名前からはまったくその物が想像できません。
でもオムライスエビフライ乗せだとイマイチ面白くないですもんね。

4号は結構ストレスたまりますよね。
そのストレスにうんざりして、最近はわが家も裏通りから行く道を模索しています。

> いつの間にか4号線から離れていて、川?橋?アレ?みたいなことありますけど。(ノ´∀`*)

そうなんですよね。4号と並行に走っているつもりでいたら、
いつの間にかえらく離れている時があるですよね。(笑)
私もよくそのパターンに嵌ります。
【2011/02/11 23:06】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ヤッタラン副長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

味はしっかりとオムライスでしたが、このハントンライスなかなか美味しかったですよ。
しかもお値段が780円とは銀座という場所を考えるとかなりの低料金でした。

卵はかちかち派とトロトロ派がありますよね。
私は中立派なのでどちらも行けますが、下町のオムライス屋さんというと
かちかちのものが多いような気がします。
そしてどちらかというとトロトロの方が高級オムライスが多い気がしますが、
偏見でしょうか?
そう言った意味でもこのギン酒場さんのオムライスは、
トロトロでこの値段だからお得なような気がします。

> いつもポチっと応援してますよ。

ありがとうございます。励みになります。m(__)m
【2011/02/11 23:16】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ギン酒場、ちょっと怪しげ(?)なB級感ですよね。
私なんかが食べている時もサラリーマン風の方が
入るかどうか迷われているらしく、行ったり来たりしていました。

今は大会もあるしB級グルメもバカにできませんね。
こちらのハントンライスも普通の洋食屋さんのオムライスと遜色がない味でした。
B級グルメとは言え、周りと切磋琢磨しているうちにいいものが出来てしまうのが、
極めて日本的な感じがします。
【2011/02/11 23:22】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。