クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座バーゲンポタ【チョコレートカフェに寄り道編】
なんと!今日は雪でしたね。

根拠もなくこの3連休は「晴れ」だと信じて疑わなかったのですが、
今日は自転車で出掛けられなくて残念です。

引き続き東京は明日も雪のようで、自転車に乗れるのは明後日のみになりそうです。

そして話は変わりますが、以下、銀座ポタの続きになります。

************************************************

B級グルメで腹を満たし、最初の猟場として向かったのは、
この度、この駐輪場日照り銀座に大規模な駐輪場を提供した勇者三越さん・・・いや、三越様。
その三越様の駐輪場に停めさせて頂きました。

前回はこんな好立地に関わらずの予想外な駐輪場のスカスカぶりに驚きましたが、
今回はそこそこ混んでいました。

もちろん駐輪場を利用させていただいた手前もあり、
こちらの三越さんから獲物を求めて彷徨ってみたのですが、
駐輪場ができたのは非常に喜ばしいものの、大幅リニューアルに伴い、
もはや店内は別人というか別建物になってしまいました。

店内は何だか急に大規模で妙にハイソな雰囲気に変化してしまい、
前のこ狭くて若干しょっぱい雰囲気の方が私にベストマッチしていて狩りがしやすかった。

更にリニューアル後だからなのか、やたらと混んでいる事もあり、
獲物を全く見つけられず、全くバーゲンに関係ないキッチン雑貨を見るだけで早々退散。

しかし三越もそうなのですが、この日の銀座は旧正月で海外旅行客の影響があるのか、
銀座中が妙に混み合っておりまして、スタバなんて入口から客が溢れんばかり・・・

まるでここだけスタバ日本出店元年に立ち返ったような混雑ぶりで、
あとスタバが2、3軒立たないと捌けない感じにごった返しています。

レイクタウンに4軒も出店している場合じゃないだろ。(余計なお世話ですが)

とは言え、混んでいるのはスタバだけではなく、
他にもお茶を飲めるようなお店がどこもここも人で一杯だったので、
寂しく自動販売機のジュースで喉を潤す羽目になりました。

そこで相方と途中別行動しつつも、松屋、プランタン、マルイ、阪急と次々河岸を変え、
気がつくと3時間もの時間が経過していました。

そして驚くことに、それだけ時間を掛けて猟場を彷徨ったのに、収穫が0!

最近はユニクローゼ(って、なんだよ)として生きている時間が長いので、
半期に一度の割合でデパートに行っても買い物の仕方があきらかに違うので、
(なんか知らない店員さんがすぐに寄ってくるし)
その状況に慣れるまでに時間がかかるのかもしれません。

「はじめ人間ギャートルズ」のお父さんもウサギ一匹獲れなかった時は、
こんな虚しさを味わっていたのかも。

と、架空の原始人に共感を覚えてしまうほどの徒労感に打ちひしがれながら、
トボトボと愛車回収の為に三越の駐輪場まで戻りました。

駐輪時間は3時間を過ぎていたので、駐輪代金が掛かるようですが、
三越さんでノーGETなだけに(他でもノーGETだったけど)駐輪料を払うとなると
心苦しさもいささか解消されるってもんです。

料金は2時間まで無料で、以降4時間までは100円。

駐輪場

前回は無料の段階で外に出たので、つい思考を惜しんであまり深く考えんかったのですが、

つまり6時間までは、たった100円ってこと??(゚∇゚ ;)

相方と2台で200円で済むなんて、「ほんとここは銀座かよ」と思う程の破格の値段設定。

銀座を後にする時はもう十分遅い時間だったのですが、
3時間も無駄に混雑の中を彷徨い歩いてので心底疲れまして、
帰り道は休憩を兼ねてカフェによりました。

ところで、もうすぐバレンタインデーというヤツですね。

意中の先輩を校舎の陰に呼び出してドキ☆ドキ・・・

とかは残りの人生の中ではありえない我々にとっては、
もはやチョコを食べる口実でしかない日ですが、
(まあ、学生時代もそんなロマンチック経験無かったけど)
せっかくお菓子業界から与えられた口実ですし、
時事にもおもねった場所に行こうと、向かったのは京橋にある明治製菓さん。

菓子業界大手の明治製菓さんはバレンタインデーにも暗躍していますが、
そろそろ頭打ち感もあるバレンタインデーを更に盛り上げる意味もあってかどうか、
本社ビルに「100%Chocolate Cafe」という、チョコレートにこだわったカフェをオープンしているのです。

京橋は銀座のすぐ隣にあり、自転車はもとより徒歩でも楽に行ける範囲内なのですが、
銀座辺りの喧騒が嘘のようにあまり人通りもなく、
明治製菓ビルの数件手前にあるスタバはお客さんもガラガラ状態。
数百メートル違うだけで、売上にかなりの差があるんでしょうね。

そして明治製菓本社ビルですが、入口に掲げてある旗がまるで
あのロングセラーの板チョコのよう。

本社ビル

その1階にある「100%Chocolate Cafe」

カフェ

店内に入るとメタリック調のインテリアがおしゃれなカフェで、
休日の京橋における人口の割りには、そこそこの混雑ぶりでした。

チョコレートカフェというだけに当たり前のようにメニューはチョコレートだらけ、
ドリンクもショコラなんちゃらとかのメニューが多く、

メニュー

そろそろ胃もたれ世代の身としては、

チョコレートケーキをチョコレートで流しこむの?∑(゚∇゚|||)

と焦ったのですが、ちゃんとコーヒーもありました。(ホッ)

飲み物をコーヒーにした分、スイーツは2種類頼むことにしたのですが、
このお店の面白いというかさすがチョコレートカフェと名乗るだけの事はあるというか、
そのチョコスイーツに使用するチョコが選べる仕様になっていて、
つまりチョココロネの中身は、6種類のチョコレートから選べることになっています。

中身が選べちゃうチョココロネなんて初体験。

でも考えて見れば、あの中身は後から注入するものですし、

コロネの中身が最初から入れられているものなんて誰が決めたんだ?
そんなものは固定観念に過ぎん!

と革新的な事を言われれば、それもそうなのかもしれません。

6種類のチョコレートの中から「チョココロネ」(250円)にはキャラメルショコラ、

コロネ

もう一つのスイーツ「シフォンショコラ」(400円)にはアーモンドショコラを注文。

チョコシフォン

さて、このお店はあえてチョコレートカフェと名乗っている訳で、
通常のパン屋さんとはチョコに対する覚悟というものが違うと思われます。

そんなチョコレートカフェのチョココロネには、
果たしてどの関節(?)の部分までチョコが入っているか・・・

チョココロネさん、貴女の覚悟を試させてもらいますよ。

といじわるな小姑根性が芽生えまして(明治さんとは親戚関係はありませんが)、
その辺を確認してみることにしました。

大手パンメーカーのチョココロネなんかは、
確か第三、いやヘタをすると第四関節部分位までは空洞だったりして、
「手を抜きやがって」のような負の感情を抱いてしまうこともあったりします。

果たしてこちらのチョココロネはどないなものか?

と、第一間接部分から割ってみたのですが、

チョココロネ

ここからすでにチョコが入ってるぅ。∑(゚∇゚|||)

・・・お見それ致しましたでございます。
さすがに第一間接からはないと思っていたのに・・・

しかしせっかく第一間接まで入っているコロネを前にしながら、
どこか複雑な表情を浮かべている相方。

セコ・・・じゃなくてお得好きの相方としても、こんなたっぷりチョコが入っているのは、
当たり前に歓迎すべきことのはず・・・

と思っていたのですが、彼は彼なりにお得でも曲げられない定義があるらしく、
相方に言わせるとチョココロネというのは、パンの上の部分にはあえてチョコを入れないものらしい。

彼のコロネにおけるチョコレートの定義によると、コロネはその構成上、
下の部分にチョコクリームが多く溜まり易くなっており、
チョコが入っていない上の部分をちぎり下の部分のチョコに付けながら食べるものなので、
上の方までチョコを入れない方が正常な状態だというのです。

ちなみに私はチョコレートは頭まで入っていた方がいい派なので、
軽くチョココロネ戦争が勃発しそうになりました。

果たしてチョココロネというのは、私と相方どちらの定義が正しいのか?

そんなこと超どうでもいい。

とお思いかもしれませんが、本当はどちらのコロネが正しいのか気になりまくるので、
チョココロネ博士がいらしたら是非ご教授下さい。(いないだろ)

味はコロネのキャラメルショコラとケーキのアーモンドショコラはあきらかに香りと味が違い、
どちらのタイプも美味しかったです。

そして他にもコーヒーに付属しているのか、全ての飲み物に付いているのか、
365日味が違うというその日のチョコが付いていました。

チョコ

この日は2月6日だったので、その日の日付が書かれたチョコです。

まあ、貧乏舌の私には365日の味など到底覚えられるものではないので、
他の日との味の区別などほとんどつかない気がしますが・・・

更にこのお店には、入店時からめちゃめちゃ気になるものがありました。

それはカウンター部分にズラズラっと並んでいるそれぞれ数字が書かれているチョコ。

資料を見るとお土産用に売っているようですが、その数が尋常ではなくなんと56種類!

チョコ

しかも数字毎にいちいち味とカカオの産地が違うようです。

まあ、56種類もあるとレパートリーもさすがに品切れなのか、
25種類目辺りから“黒糖”や“和三盆”などの別のテイストを入れていき、
後半 戦になればなる程、レッドチリやらコラーゲンやらのチョコに入れるのは如何なものか的な
キワモノ度が高いアグレッシブなテイストになっているよう です。

目の前に味の違うチョコがこれだけ並んでいると、どれを選んでいいか困惑するところですが、
そんな貴女には「4649(よろしく)」などの語呂合わせで選ぶ方法もあるらしい・・・

チョコ


って、味とかまったく関係ないじゃん。


4649だと語呂はいいかもしれないが、味は46番(バニラスパイシー)、
49番(ラベンダー)とキワモノ変りチョコ同士だし。

お値段は一個200円が中心で、一部商品は300円。

簡易な包装とチョコの量を考えると金額設定は若干高いような気がしますが、
資料の説明文を読めば読むほど、とてつもないチョコレートに思えてきました。

前半の数字のチョコは、ガーナやマダガスカルやら、
ひとつの産地で作られたカカオが使われているのも、よく分からないけど凄そうなのですが、
それぞれのカカオによってチョコの香りが違うようで、
特に18番のトリニダードトバゴ(って、どこ?)のチョコなどは、

ナッツ、コーヒー、レーズン、干し杏などのカカオ以外の香りが次々と現れる・・・らしい。

ずいぶん大風呂敷を広げたな。

と思わないでもないですが、食べてみない事には本当のところはわかりません。

なので、この大風呂敷な18番のチョコと、その他2種類のチョコレートを購入して帰ることにしました。

そして帰り道は出てくる時に感じた雨の予感はすっかり頭の片隅にもありませんで、
当然のようにナイトライドな時間になっていたのですが、
そのまま自転車を漕ぎ出すと、比較的早い段階で顔に水滴が・・・

まさかこれは雨??(゚∇゚ ;)

・・・いや、いや、気のせいに違いない。

と思っているうちに、現実逃避力では否定しようもない本降りになり、

久しぶりにこんな雨に降られたよ。

っていう位降りしきる雨の中、帰ることを余儀なくされ、
ようやく家に辿り着いた頃には、もちろん愛車はビショビショ。

疲れた体にムチ打ち、そのまま清掃作業に入ることになりました。トホホ。

まあ、雨に降られていない分だけ、長期に渡って清掃もしていなかったので(汗)
いい機会と言えばいい機会なのですが・・・

しかしこの清掃作業、以前は相方の愛車も(なぜか)私がやる羽目になっていましたが、
愛車に愛情が芽生えたのか、それともさすがにそれでは体裁が悪いと思ったのか、
相方の愛車は相方が進んで自らやるようになりました。

相方も(それなりに)成長したんですね。

ところでお土産に買ってきたチョコの感想ですが、
それはまた後ほど書かせていただこうと思います。

ただ貧乏舌にはどんなこだわりチョコも意味がない。

ということは改めて思い知らされる事になったのでございます。

そして今回も相方が着用してたエクサウォーカーの副作用、
実は銀座にいる時からブツブツ言っていたのですが、
今回もエクサウォーカーが発生源と思われるかゆみを発生したらしいです。

先週からの様子を見てみると、相方の場合、それなりに快適に穿けるのは4時間程度で、
それを過ぎた頃からかゆみが発生するようです。

それでも私のように着用直後から即苦痛よりは遙かにマシですが・・・

私も所詮他人事なので(オイ)そんな相方の泣き言を聞き流していたのですが、
それなりにかゆみが辛かったのでしょう。

家に入ると何もかもをなげうってクローゼット前に直行し、エクサウォーカーを脱いだようで、
今回も「はぁぁぁ~」と言う開放感に満ち溢れた雄叫びを発していました。

このかゆみの原因を詳しく分析すると、相方が言うには、締め付けれているお股部分も去る事ながら、
パンツのゴムの部分にエクサウォーカーの締め付けが重なり更なるかゆみを生んでいるらしい。

そう、容易に習慣の殻を脱ぎ捨てられる年齢をとっくに過ぎた私共は、
どうもこの手のパンツっぽくないパンツを直穿きする勇気がなく、
普段の下着の上からエクサウォーカーを穿いていたのです。

「ある意味正しい着用方法を無視して禁を犯しているのだから、
(パンツのゴムのかゆみは)しょうがなくね?」


と私が至極真っ当な意見を述べると、

「えっ?!これって直履きするものだったの??」∑(゚∇゚|||)

って、知らんかったんかーい。

私はうっすらと直穿きという事を知っていたのですが、
相方もあえてその辺の事を知りつつも、自分の中で脱ぐ捨てられない殻があり、
パンツonエクサウォーカーをしているのだと思っていました。

・・・でもそう言えば、こんな特殊パンツなのに、エクサウォーカーの箱には、
正しい着用方法が載っているような説明書が入ってなかったんですよね。

貰い物なのでその辺はようわからんが、入手経路にでも問題があったんか?

その辺が気になってネットでエクサウォーカーについて調べてみましたら
“開発秘話”的なページを辿り着いたのですが、なんとそこには驚愕の真実が書かれていました!

“トランクスの上から履いても効果は出ない”

エエエエエエエーーーーッ!!∑(゚∇゚|||)


つまりこの2回の使用での相方のかゆみは無駄かゆみだった訳です。

私も先週は無駄苦しみでしたが・・・

ちなみにこのエクサウォーカーは各企業等の健康保険組合、
医療支援を背景とした健康を支援していこうとしているフィットネスジム、
エステティックサロンなどでしか購入できず(というわが家も相方の会社から頂いたのですが)、
本来なら3個のセット売り・・・らしい。

しかしわが家が頂いたエクサウォーカーは毎年1枚ずつ・・・

つまりセットをバラして配っているみたいですが、
その辺に使用上の注意書きが入っていなかった秘密がありそうです。

自慢の(?)せっかくだから精神で着用を続けていた相方ですが(2回目だけど)、
新たに直穿きというハードルも加わり、それでも着用を続けられるかは謎です。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

くろばいさんこんばんわ

以前のくろばいさんのブログをみて銀座三越の新しい自転車置き場行きました。
行ったのは土曜の午後真っ盛りの時でしたが、細長~くて収容台数もあまり多く
ないような自転車置き場はスカスカで、僕の愛車のイタリア~ン(台湾製)な
クロスバイクは余裕で置けました。

>今回はそこそこ混んでいました。

自転車乗りが増えたのでしょうか?三越の広報がうまくいったのでしょうか?
銀座にはあまり自転車置き場がないので「満車」なんてならないといいのですが。

Bさんのエクサウォーカー、ぜひ直穿きで試してみてください。僕もお腹の周りに
自前の浮き袋をつけているので、効果があるようならエクサウォーカー、やって
みます。

今日もポチっと!
【2011/02/12 00:04】 URL | ヤッタラン副長 #- [ 編集]

チョココロネ戦争ぼっ発
第二次はタイ焼き戦争につながっていくわけですね
最終的にはタコ焼き戦争で大惨事にv-15



(*_ _)人
【2011/02/12 09:26】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]

レーパン
こんばんわ
自転車用のパット入りレーパンも直ばきですよ。
基本的にパンツのゴムが摺れて汗が滲みたりかゆみになったりします。
レッツノーパンライフ!
【2011/02/12 22:47】 URL | まっつん #- [ 編集]


こんばんは~(*´艸`)

コロネの中身を選べるなんて、目から鱗レベルの画期的アイデアですね。

あんぱんやクリームパンのように、コロネも中身は変えられないものだとばっかり思ってました。
ってことは、逆に考えると、あんぱんやクリームパンも同じように
後から注文で中身を変えられるってことか?!


たしかに、最初と最後では、パンと中身のバランスが違いますね。
正式なコロネがどちらかはわかりませんが、
私もソフトクリームとかと一緒で、最後までぎっしり詰まってる方がうれしいかも。
シュークリームも端っこは皮もありますが、真ん中へんはクリームいっぱいですもんね。(*´艸`)


日替わりチョコ、最近購入したTOKYOWALKERのスイーツ特集に
載ってました。
チョコは特別好きということもないので、パラパラとしか見ませんでしたが、
ここで買えるんですね~。


しかし、無駄嫌いのBさんが、知らずとはいえ2度も無駄着用していたなんて・・・
しかも無駄痒みまで発症していたなんて・・・
Bさんの落胆ぶりが目に浮かぶようです。。。

【2011/02/14 19:50】 URL | MURA #- [ 編集]

ヤッタラン副長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私も以前三越の駐輪場に停めた時は、
あんな好立地にもかかわらずあまりにガラガラなので驚きましたが、
先日行った時は結構に混んでいました。
だんだんに知れ渡ってきたのですかね。

銀座の駐輪場日照りの中でようやくできた駐輪場なので、
いっぱいになればなったでちょっと複雑ですね。^^;
でもこの駐輪場も絶えずいっぱいになれば、
もしかしたら他にも駐輪場を作ってもらえるかもしれませんね。

相方の場合、週末しかエクサウォーカーをつけていないので、
今のところまったく効果が出ていないようですが、
(それ以前になんかカロリーオーバーしちゃってますし^^;)
効果があったらお知らせしますね。

ポチありがとうございます。m(__)m
【2011/02/14 23:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

このチョココロネ戦争がギリギリで回避した時に、
危なくタイ焼き戦争は勃発するところでした。
私と相方は同じ関東圏なので、あまり食べ物の違いはないのですが、
個人的な好みの違いでは戦争になりそうになります。^^;
【2011/02/14 23:46】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

相方は今回エクサウォーカーの直ばきにチャレンジしましたが、
ちょっとした勇気が必要だったようです。
エクサの場合は上にズボンをはけましたが、
レーパンはレーパンだけですよね。
そのハードルはまた少々高そうです。
【2011/02/14 23:50】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今までコロネのチョコを選ぶなんて発想すらなかったですが、
これを選ばせようと思ったのは凄いですよね。

おっしゃるようにこれは他の菓子パンにも応用できるかも?
ぜひ100%アズキカフェや100%クリームカフェもオープンして欲しいですね。

やっぱりコロネのチョコは先まで入っていた方がいいですよね。
私もMURAさんと同じ派閥です。
チョココロネは第一間接まで入っていた方がお得だと思うんですが、
相方はお得好きの割には、チョココロネは先っぽまで入っていない方がいいなんて、
その辺の感覚は理解できないです。(--;)

こちらの日替わりチョコは雑誌にも特集されていたんですね。
確かに話題的にはいいですし、本格的なカカオの味を知っている人には、
美味しいかもしれません。
わが家は自分の貧乏舌を思い知りました。

2度無駄穿きを知った相方はかなりショックを受けていたようですが、
今回は思い切って直ばきにチャレンジしていました。
このままお損で終るのが嫌だったようです。(笑)I
【2011/02/15 00:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。