クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車通勤施設が丸ノ内にオープン
昨日は雪でしたね。

私はたまたま出かけている途中で雪が降ってきたのですが、
「ちぇっ、厄介だなぁ」と思う反面、
なぜか変にテンションが上がる自分を感じるのは私だけでしょうか?

家の最寄りの駅に着くころは結構積もっていたのですが、
気がつくと誰も歩いていない場所を選んで歩いていたり・・・

いい年の中年になっても雪が降る中を歩くと無駄にテンションが上がってしまうのは、
子供の頃に刻まれた刷り込みですかねぇ。

さて、そんな雪の中のバレンタインでしたが、
わが家は台湾旅行飽食祭りへ向けての無駄な抵抗ダイエットをしており、
数週間前に一旦成功したように見せかけて、その後、魔のリバウンド、
今は体重計に乗るのも恐ろしい作戦大失敗な状況になっています。

そのような状況で、(わが家にとっては)チョコを貪り食うだけのイベントである
バレンタインになんぞ参加する事はできない!

・・・と思っていたのですが、結局、みんなが買っているのを見て買っちゃいました。
(だからダイエット失敗するんだよ)

私が北千住のマルイの前を通ったのは、すでに閉店30分程度前の時間だったのですが、
それでもバレンタイン商戦のラストスパートは熱かった。

特に「ゴディバ」

「もう今更かよ」という時間なのに、捌いても捌いても人が溜まっていて、
祭りのような大盛況ぶりに、気がつくと私も引き寄せられるように並んでいました。

ホント、日本のバレンタインでどれぐらい荒稼ぎしてるんじゃい。

という感じですが、しかしゴディバは私がうら若い乙女(だったはず)のバブルの頃から
バレンタインチョコと言えば人気がある息の長いブランドですね。

その後、更に高級チョコとか、有名ななんちゃらパティシエのチョコとか、
いろいろなブランドが次から次へと出ていますが、ここまで長いスパンで不動の地位を築いている
チョコレートブランドも珍しいのではないでしょうか?

すでにバレンタイン限定品というのは、売り切れ御礼状態でしたので、
こちらの通常仕様のチョコを購入してきたのですが、
謀ったかのように十分バレンタイン用に転用可能のような包装になっています。
(まあ、謀ったんでしょうけど)

チョコ

チョコ

そして相方を待ち、食べることにしたのですが、

「相方から選んでいいよ。^^」

と一応、バレンタインなので、相方に先に選ぶ特典を与えたところ、

「えっ?!全部半分ずつじゃないの?∑(゚□゚|||)」

と相方。

(こっちこそ)えっ?!こちらの粒も半分にするんすか?

せっかくだから病の相方は何でもかんでも、
全ての味をみないと気が済まないんすよね。(--;)

そんなせっかくだから事情など一笑にふしたい気分でしたが、
そこはバレンタインなので、購入したのは私であっても、
どちらかというと相方に権利があると思い直し、
仕方なくこの粒を半分に切りましたとも。

ゴディバは私のような貧乏舌でも美味く感じるような、
適度にカカオ感を薄めている本格すぎない味がいいですね。

特に右上の赤いヤツなんかは、まるでマーブ◯チョコを高級にした味で、
何となく郷愁をさそうやら美味しいやらでした。

さて、話は変わりまして、おりからの自転車ブームで市民権を得て来ている自転車ですが、
最近は自転車通勤をされている人も多く、徐々に自転車通勤の為の施設もオープンしているようですね。

青山、神田、麹町などにも自転車通勤の為の施設がオープンしているようですが、
今回は丸の内の新丸ビルにシャワー完備の「MARUNOUCHI Bike&Run」

www.bike-run.jp/

という駐輪場が今年の4月1日にオープンするようですね。

駐輪場は71台で、シャワーは男女5室、ロッカーは約300個、
自転車の修繕の為のスペースも併用され、皇居近くという場所柄、
自転車乗りだけではなく、ランナーの取り込みも期待しいるようです。

しかしシャワーやロッカーなどはビジター利用(1回800円)でできるようですが、
駐輪場の方は事前契約者のみしか利用できないのが残念です。

まあ、これは日本橋付近に勤める自転車通勤者がターゲットなので、
仕方ないのかもしれませんが、一ヶ月の利用料金は17,000円。

地価と施設の内容を考えると妥当なお値段かもしれませんが、
庶民感覚から言うと、料金設定は高いような・・・

夏のジテツウ時を考えると、シャワーがあるのはいいですが、
このお値段では利用者が限られないのでしょうかねぇ。

そしていつも思うのですが、始業時間はどの会社も大体同じだと思うので、
5室のシャワーでも捌ききれるのかが、ちょっと疑問ですがどうなんでしょう?

もう少し気軽なお値段で使用できる自転車施設ができればいいのですが、
自転車人口が増えれば自ずと施設が増え、価格競争で下がって行くかもですね。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

思わず昭和を感じましたこの表現。
「自転車の修繕」
【2011/02/16 00:54】 URL | warabi #- [ 編集]


こんばんは~(*´艸`)

雪、積もりましたね~。

わたしも、雪とは無縁の静岡で育ったせいでしょうか、
雪がボタボタと降り積もるのをみて、無駄にテンションあがりまくりでした。

なんなんでしょうね?まっさらな雪に足跡つけたくなりますよね。
あと、雪だるま作りたくなったり、相手がいれば雪合戦したくなったり。


自転車通勤のための施設、ちょっといいかも、と思いましたが、
1ヶ月17000円は高いわ。。。
通勤利用に限定すると、出勤日は月20日くらいだから
1日850円ですよね、いや、でも、シャワーやロッカーが1回800円とすると、
駐輪場代はその差額の1日50円計算かな?なら普通なのかな。。。
【2011/02/16 19:52】 URL | MURA #- [ 編集]

こんにちは
流石Bさんデスね(-_-;)
私も奥さんにミスドのお土産で2個だけ食べて良いよと言われるときがありますが、Bさんみたいな発言をする勇気がありません(笑)

そう言えば麻央ちゃん台湾に行きましたね。 ニュースでやってました。
【2011/02/17 06:37】 URL | KIKU #- [ 編集]

warabiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

修繕というのは説明をしているサイトから転記したのですが、
まったく違和感を感じなかった私は昭和の人間ですね。(笑)
【2011/02/17 22:26】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

静岡はあまり雪が降らないんですね。
しょう油の街は若干北に位置しているので昔はよく降ったのですが、
今でも雪を見ると妙にハイになりますね。

1回800円というのは銭湯の料金と比較してもやはりちょっと高いですよね。
それでも結構利用する方はいらっしゃるんでしょうね。
【2011/02/17 22:35】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

わが家ではミスドも半分ずつにさせられます(^^;)
KIKUさんも思い切って発言すれば採用されるかもしれませんよ。

真央ちゃんも現地入りして、いよいよ本番という感じで盛り上がってきました。
【2011/02/17 22:38】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。