クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京遭難物語(前編)
3連休の疲れが溜まっていたのか、抜け殻化してしまい、
更新が滞ってしまいました。

以下、ちょっと前の日曜日の話になりますが、
“今更”ですみまません。

日曜といえば、都内でプチ遭難したのですが・・・。
その時の顛末を・・・。

日曜日は「かっぱ橋道具まつり」が行われていたので、

予定では、かっぱ橋→谷中でグルメ&ポタリングです。

前日、お台場まで行き、ママチャリで結構遠出したので、
かなり体は正直に疲れていたらしく、
家を出たのはすでに午後2時を回ってしまいした。

なんか体中の骨がギシギシいっているようです。
こっちも自転車のように油でもさせればいいんですけどね。

しかし、家からかっぱ橋までは、15分~20分。
そこから谷中までは、おそらく15分~20分。

谷中から家まで、大体30分くらいでしょうか。

前日の疲れがたまっていたとは言え、このくらいのポタリングなら
まあ、そんなたいした事もないだろう。
ポタリングというのも憚られるような短距離だし・・・。

・・・とお気楽に家を出たのです。

まさか、この「ご近所お気楽短距離ポタ」が、 

その後「地獄の強制長距離ポタ(ダイナモもあるでよ)」 

に変貌しようとは、夢にも思わずに・・・。

かっぱ橋に行く前に、昨日他の自転車と明らかに違う凹みを
見せていたルイガノのタイヤに空気を注入すべく、近所の自転車店に行きました。

自転車屋さんにポンプをお借りして、ここで初めて気がつきました。

ママチャリとクロスバイクは、バルブの種類が違う!

ルイガノを買って、2ヶ月目の衝撃です。

通常のママチャリなどは英式。クロスバイクは仏式。

という種類らしいです。

今まで入れたことがあるのは、英式。

空気入れなんて、そのまま“ちょい”と空気入れを差し込んで、
ずこずこと空気を注入すると思いきや。

仏式はちがう!!(らしい)

そのままでは、空気入れの口が入りません!!

「空気入れを借りたはいいけど、どう入れればいいんだ??」

空気入れを抱え途方に暮れている相方。

手伝おうか、他人のふりをしようか思案中の私。

クロスバイクを購入して2ヶ月になろうというのに、
さすがに、ちょっと(だいぶ?)これは恥ずかしい

見かねた店員さんが教えてくれました。

入れ方は英式とは違い、まず先端のねじをはずして、
入れるのですね。

空気圧がタイヤに書いてあるのも、私は初めてしりました。
ルイちゃんの場合は「50~85P.S.I」と書かれてました。

街走りは「80」くらいでいいと聞いて、空気を入れました。
どこを走るかによって空気圧も変えるんですね。

エアゲージが付いてないと、何押し位で「80」なのか皆目見当もつきません。

空気入れ購入時は、エアゲージ付きが必須ですね。

ところで、エアゲージがない空気入れもあるようですが、
長年乗っている方は、ゲージがなくても勘でわかるのだろうか??


空気を入れてみてわかったのですが、
やっぱりかなり空気が抜けていたようです。

あまりのタイヤの凹み具合に、「こりゃダメだ」感が漂っていたのか、 
「きちんと空気を入れないとパンクしますよ。」 
と店員さんにアドバイスを受けました。

相方曰く、空気を入れた後は自転車の軽さがまるで違うようです。

荒川サイクリングロードでのイマイチ冴えない感じは、
空気によるところが大きかったようです。

空気って大切なんですね。(しみじみ)


ルイガノも調子を取り戻したところで、かっぱ橋にGOです。

日曜日は年に一度の「かっぱ橋道具祭り」期間中で、かなりの賑わいでした。
歩くのも大変なくらいで・・・。

では、「かっぱ橋道具祭り」というのは具体的にどのようなことをするのか?

ようはその商店街の安売り期間です。(元から安いのですが)
全部が全部「期間中○○%引き」・・・というわけではなく、
目玉商品のみが更に安く売られている感じです。

本日のお目当てはスパイスです。

安売り価格で3点ほど、通常価格で2点ほど購入しました。 


そうそう、黄金かっぱの河太郎を写真に収めることを忘れてはなりません。

かっぱの河太郎像の前に行くと、
さすがに、この日は人出が多かったせいか、かなりの注目度。

入れ替わり立ち代り、写真を撮っている人がいます。

何度かかっぱ橋にはきましたが、「黄金かっぱの河太郎像」の
注目度はあまり芳しからずという印象だったのですが・・・。
(立ち姿は派手ですが)

「(実は)こんなに人気があったんだね。河太郎。」

と河太郎を見直しつつ、ふと上に貼ってある、祭りのポスターを見ると・・・。

“第三回かっぱ河太郎フォトコンテスト” の文字が・・・。

これかーーっ!本日の異様な河太郎人気の秘密!!

・・・つーか第三回って意外と歴史浅いんすね。河太郎フォトコン。

それにしても・・・河太郎フォトコンテストて一体全体?

河太郎を中心に撮るのか?それとも河太郎と共に撮るのか?
シュールに撮るのか?芸術性重視か?フレンドリー性か?

どのようなポイントで優勝が決まるのかは

「よーし優勝はいただきだぜ!!」

・・・とは思いませんでしたが、

ここで痛恨のミス!!

デジカメを忘れてしまいました。

これじゃ、満足のいくかっぱの河太郎像は撮れません!(泣)

いや、もともとフォトコンテストに参加するつもりはなかったですが・・・。

仕方がないので、携帯のカメラにての撮影です。

やっつけっぽくなって、すみません。

魂は込めたつもりです。

お待たせしました。
かっぱ橋名物(?)「かっぱ河太郎」です。
かっぱ河太郎


2次元のキャラクターのかっぱは可愛い感じですが、
なぜか河太郎像はかなりリアルかっぱです。
(体躯も鍛えた感じで・・・)

「なんでこんなにリアルにしちゃったんだ?」と疑問に思うくらいリアルです。 

これで、かっぱ橋に来た目的は一応果たしたわけですが、

帰りがけに、道具街のメインストリート(?)をちょっと路地裏に入ったところに
雑誌に載っていたアイス最中の店があるというので行ってみました。

こちら「八千代堂」というお店です。
八千代堂


バニラ90円、小豆100円、特製バニラ130円と
お値段もかなりリーズナブル。

特製バニラの“特製”の部分がかなり気になりましたが、
私も相方も小豆好きなので、“小豆”を注文。

その場で、最中にアイスをinしてくれます。
アイス最中


最中の皮がぱりぱりしていて、美味しいです。 
よく売っている市販のアイス最中しか食べたことがなかったので、
これは新鮮。

小豆アイスもさっぱりしていて、素朴な味でした。


結構な混雑で、なかなか移動できないせいもあり、
かっぱ橋道具祭りで思いの他、時間がかかってしまいました。 

ありがちの「かっぱばしどうぐが~い♪」を繰り返す、
“かっぱ橋道具街ソング”(あったんだソング・・・)が、
頭の中にでエンドレスにリフレインするまでいてしまいした。

スタートが遅かったので、かなり陽も傾いてきました。

「どうしようかな?」と思ったのですが、ここまできたので、
せっかくだから、谷中へGO!です。

歴史に「if」はないといいますが、
後から思えば、この時素直に帰っていれば・・・。

「せっかくだから病」さえ起こさなければ、
あんな目に合わないで済んだのに・・・。(とほほ)

かっぱ橋から「谷中」に向かう途中、ちょっと道にまよったりして
かなり陽も落ちてきました。

最近は、すっかり日もつまってきましたね。

途中、またまた「ダイナモ ON!」です。

約20%の負荷が足にプラスされます。

「でも、どうせ近所だし、すぐに帰れるんだからガマン、ガマン。」

・・・と自分に言い聞かせ、プラスされた負荷に耐えつつも、
「谷中」に着いた頃には、完全にとっぷりと暮れていました。

「うーーん。こんなんじゃ、のんびり探索できないしなぁ。」

「谷中」は近いのでいつでも来れるし、結局、日を改めてくることにして
この日は、谷中名物「福丸饅頭」の10円饅頭のみを買って帰る事に・・・。

ここのお饅頭は、1個10円、10個買っても100円!
10円饅頭のお店


「そんなのあり?」ってくらい安すぎてなんだか気が引けます。

2人だし、20個とかは多いし、かといって100円というのもなぁ。

と、お店の前でいかにも怪しくモジモジしていると、
お客さんが入って行って、10個買っていきました。

「いいんだね?10個でも。」

と、早速、私たちも10個購入。

小さめなお饅頭ですが、自家製でかなり美味しそうです。

「これで“谷中”に来たかいがあるってもんだ。」
と帰る事にしました。

この時、夕方6時。

「谷中」という場所は、自転車で来たことはなかったものの、
うちの近所といえば近所です。

まっすぐ帰れば6時半には、自宅に着くはず・・・。

・・・まっすぐ帰れれば

この後、この時は予想もしていなかった「東京プチ遭難物語」が始まります。

・・・すみません。長くなりましたので、続きます。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
東京遭難物語(後編)
谷中を出たのは6時。

そのまま、間髪入れずにまっすぐ自宅をめざしました。

まっすぐ帰るには、まず通りでいうと「言問通り」
というところを目指すことになります。

こちらの「言問通り」には難なくたどり着きました。

後で思えば、これが第一の分岐点でした。

左に行けば、難なく家にたどり着けたのに、
なぜかこの時にに行ってしまいました。迷いなく。 

なぜ左に行かなかったのか?・・・それはサリーちゃんだけが知っている。(のかもしれない)

この辺が体内磁石狂いまくりの方向音痴たるゆえんなのかも。

しかし、この時はまだ取り返しがついたわけです。

まだ、地獄の門の入口に立っていたくらいで・・・。

次なる分岐点で更なるミスの連続技を犯さなければ・・・。

右に曲がったところは、ものすごい上り坂でした。

ダイナモ負荷率がプラスされている私は、「もう、絶対無理」とてものぼり切れず
途中でリタイア。自転車を押して登りました。

相方は、自転車から降りることなく、坂を登りきりました。
クロスバイクは、その点やっぱすごいですね。
やっぱ、ママチャリとは違います。
早くこないかなぁ。ビアンキ・・・(哀) 

苦あれば、楽あり。黄門様も歌ってます。(いや、歌っているのは助さん、格さんか)

上りの後は下り。

長い上り坂を上りきった後は、下り坂になりました。

まさに「ヒヤッホーーーーっ!!」状態です。

あまりに上り坂がつらかったので、この時、調子にのってました。

そして、そのまま「ヒヤッホー」状態で、地獄の門をくぐっていったのです。

坂を下りつつ、横をみると東大のキャンパスが見えます。
東大といえば、たしか上野に近いはず。

脳内予想では、そのまま上野公園に抜けるはずでした。

そして、坂を下りきり、しばらく走っていると、
自宅方面に向かっていると信じていた私の目に、
ありえないものが見えてきました。

それは・・・

後楽園遊園地

・・・できれば見ないことにしたかった。

なかったことにしたかった・・・けど・・・。

あの観覧車みたいなのは、なに???

いや、“みたい”じゃなくてあれは観覧車。受け入れなきゃ現実を。

つーーことは、ここは上野・・・じゃないの???????
そりゃ、後楽園遊園地があるんだからちがうわな。

後楽園遊園地・・・があるのは、たしか文京区。

台東区に抜けるはずが、なんで文京区にいるわけ?

It's イリュージョン!(なわけねぇ。)

家に帰って落ち着いて地図を見れば、東大って文京区にあるんですね。
「上野」の近くにある印象があったので、台東区だと思ったのですが・・・。
丁度、台東区と文京区の境にある感じです。

思えば、この下り坂が2度目の分岐点でして・・・。
この時は、下り坂に目がくらんで気づかなかったのですが、
下り坂の途中に一本横に入る道があったようで・・・。
その道を行くべきだったのです。

とにかく、その時は「後楽園遊園地」から逃れたい一身で
反対方向に舵をとりました。

冷静に考えれば、そのまま戻るのが正解だったんでしょうか・・・。

例の下ってきた坂を「ダイナモON!」で再び上るのを、
脳が拒否していたんでしょうね。

気がつけば「小石川」になっていました。

「小石川」・・・たしか「小石川療養所」が大岡越前で出てきたような・・・。 
竹脇無我が、先生役だったけ・・・。

て、そんな知識だけじゃ、わが家から近いんだか、遠いんだか
見当もつきません(泣)

うーーん。「小石川」上野から近いような気がする。

そのままいけば、上野に近づく??・・・かも。(根拠はないけど)

と、そのままずんずんと漕ぎ続け、更に見たものは、

「大塚」

・・・いや、絶望しました。

「大塚」って豊島区。

まったくもって、反対方向じゃん!!(泣)

荒川区→文京区→豊島区と、反対へ反対へと漕いできたわけです。

方向音痴の哀しさで、帰巣本能まるでなし!
 
どうやら、今までの判断は裏目そして、また裏目。

3区をチャリで渡ってきたわけですから、かなりの時間です。

しかも、このあたりは電車で来たことすらほとんどなく
土地勘は0!
しかも、漕げば漕ぐほど反対方向。

もう、「妖精さんがイタズラしてるのかな☆」という程
反対方向に行っちまいます。

・・・遭難です。完全に遭難しました

大塚の住宅街で遭難中です。

しかも地図は東京の全体像がつかめない
「江戸・東京名所・味めぐり」江戸文化歴史推薦
(つまりグルメマップ)
しかもっておらず・・・。

30分で帰れると思っていたものが、なぜだかここまでで1時間以上。

しかも、いつ終るとも知れず・・・。

漕ぐごとに、ダイナモの負荷率がアップしてくるみたいだし。(泣)

その日は、谷中でグルメだと思っていたから昼食は少なめでした。
結局、谷中グルメもしてないし・・・。それにしても腹減った

絶望と空腹で、思考ストップ

いや、いかん。この辺で思考をストップしている場合じゃない。
なんとか脳内にブドウ糖を入れないと・・・。

そうです。買ってて良かった。10円饅頭。

取りあえず、10円饅頭を一個食べるとちょっとだけ気力が戻りました。

思いがけずに遭難・・・なんてこともあるので非常食は常備ですね。
(つうか都内で遭難するとは思いませんでしたが・・・)

気力を少々取り戻し、更に漕いでいくと道路標識が・・・。

どうやらその先まっすぐに行くと「池袋」になるらしい。

い・・・・池袋

池袋は、正直ヤバイ。電車で行っても、結構遠いよ。
そこまで行くと、もう帰る気力がなくなるような気がする。

なんとか池袋行きだけは阻止せねば!! (焦)

右か左か・・・。

私の決断を待つ相方。(自分が責任を取りたくないものだから)

「よし!左だ!!」(根拠なし)と思った時に、救いの神が・・・。

「都電荒川線」です。

丁度、都電荒川線の「三ノ輪橋行」が右に向かうところでした。 

三ノ輪橋=荒川区行き・・・つまり・・・

み・・・右だーーっ!(またしても勘、大はずれ)

危ないところでした。

あのまま、左に行っていたら更にどこまで行ったことやら・・・。 新宿?とか。こわっ。

ありがとう、都電荒川線!
今まで「うちからだと全然使い道ないなぁ。」とか思っていて、ごめん。
もし、存続の危機とかになった時は、要存続の署名とかするからね。

その後、都電荒川線の線路に沿うようにして行ってみると、

右「巣鴨」直進「王子(122号)」の標識が・・・。

「巣鴨」が自宅方面かどうかは分からんが、122号だけは、やばい

122号といえば、うちの親戚(埼玉)に行くときに使う線。

122号に乗っちまったら、そのまま埼玉だよ。埼玉。

知ってて良かった122号。

その後「巣鴨」に着くと「日本橋」「本郷」の標識が出てきました。

「日本橋」方面といえば、上野方面を通過するはず。

やっとこさ遭難状態から脱却です。

ほんと、泣きそうでした。

とりあえず、ダイナモ走行で足にもかなり来てましたので、
「巣鴨」で夕食をとり、なんとか生還しました。

巣鴨→自宅へは道的にはすんなり帰れたんですが、
ホント、ダイナモのヤツが重かった。

「発明したのは、だれだ??!!」と逆恨みするほどに・・・。

ママチャリで夜こんなに走行する方が悪いのですが・・・。

結局、家に着いたのは9時を回っておりまして・・・。

30分で帰り着くところが、約3時間(休憩時間込み)

せいぜい5kmくらいの距離が、(ダイナモ距離で)約20km!

の「地獄の強制長距離ポタ(ダイナモもあるでよ)」

・・・ある意味、自転車武者修行です。

クロスバイクを乗る頃には、
鍛えられた強靭な足になっていることでしょう。

膝がもてばですが・・・。

正直、ここまでママチャリで夜間ロングライド(with ダイナモ)
するとは思いませんでした。

まず、ビアンキもここまで待たされるとは思いませんでしたし、
そんなにママチャリで、夜に出かけるとは思いませんでしたし、

ましてや、近所に出かけて遭難するとは思いませんでした。 

ほんと、切実にクロスバイク早く着て欲しいですよ。

膝の保護の為にも、ダイナモを卒業すべく、
ライトは先に買おうと思います。

ビアンキに合わせて買いたかったんですけどね。(泣)

やっぱ、体が資本ですし・・・。 


後日談として、この日から異様に「鶏皮」に執着するように
なりました。

もともと鶏皮は好きでしたが、我ながらこの執着具合は異様。

そう、鶏皮といえばコラーゲン

体が、膝のクッション部分(コラーゲン?)を
欲しているのでしょうか?

こういう時は体に逆らわずに鶏皮(焼き鳥)を食べ続けています。

ちなみに本日で連続4日目。

そのせいか、膝の痛みも、ほとんどなくなってきました。

おそらく思い込みです。

【追記】
こちら「かっぱ橋道具まつり」にてGETしたスパイスです。
スパイス


(わが家では)高級スパイスで入れたことのない (というか入れられなかった)
カルダモンが200円で売ってました。

でかいスパイスは、通常の値段でしたが・・・。

その時、「たくさんスパイスを買ったから」ともらったエコバックです。
エコバック


カッパ橋のイメージキャラ(?)の カッパのプリントつきです。
リアルカッパ、河太郎と違って、可愛さ強調。

彼女らしきカッパキャラもいます。

しかし・・・なぜ、キャラクターをつがい(カップル)にするんでしょうね?

昔、たまたま“なんじゃタウン”に行ったときに、彼女の「ナジャミー」のお披露目だったらしく、
ナジャヴが「ぼくの彼女を紹介します!」ってナジャミーを紹介したときは、衝撃でした。

“彼女”って・・・。(笑)


【追記2】
こちら谷中の10円饅頭です。
10円饅頭


・・・遭難中に非常食として食したので、8個です。

しかし・・・10個で100円って・・・。
1個1個は小さめですが、普通のお饅頭の半分位?
やっていけるのだろうか?
(余計なお世話ですが・・・)

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキング

【蛇足】

参考までに、日曜日の走行地図です。
改めて見ると「なにやってんだか」という感じです。(汗)

拡大地図を表示
あったかイヤーウォーマーGETっ!
日に日に寒くなってきますね。

なんか雨も降りそうなすっきりとしない天気ですが、
待ちきれないので、見切り発車でこれからクロスバイク乗ってきます。

もう晩秋になった今日この頃に、やっときたのが私のクロスバイク。

先週、4kmの道のりをうちまで連れて帰ってきたのですが、
出て行く時間が遅かったのか、帰ってきたのが夜だったので、

すでに風が冷たい!

まずい・・・非常にまずい。

風がこうも冷たいとあれがやってきます。

風の冷たさと共に私の元にやってくるのは、北風小僧・・・・・・のようなお茶目なものではなく、

恐怖の“耳痛”です。

実は私、左耳に冷たい風が少しでも入ると、酷い耳痛がするのです。


思い起こせば小学生の時、多少知恵のついた年頃になった私は、
夏にプールに入るのがイヤで、耳鼻科に行くことにしました。
(実は、未だにカナヅチです)

特に耳が悪かった訳ではないのですが、
まあ・・・何か異変が見つかれば「今期プールに入らずにすむ特典付!」
くらいの軽い気持ちで・・・。

幸い・・・いや、不幸にもその時どうやら耳の奥にちょっとした
できものができていたらしく、それを治療することに・・・。

それまで中耳炎等で耳鼻科に行ったことはあったものの、
耳の治療なんてそう辛いものでもなかったし、
それよりプールに入らずに済む言い訳ができてラッキーと
喜んでいたわけです。

いや、本当に浅はかでした。(つうかバカですね)


治療は「耳の中に薬を塗る」という極めて単純な治療のようでしたが、

これが痛い!ものすごーーく痛い!!

「人の耳ん中で何してくれとるんじゃい!!」

というほど痛い。

ホント中身(?)まで掻きだされるような痛みでした。

いうなれば拷問系?の痛み?

それ以来、耳の医者には行っていないので、それが正当な(?)治療の痛み
だったかどうかは謎なんですが、

その病院は私が通院後、なぜか閉鎖してました。

後から噂に聞くと、どうやらやぶ・・・技術が芳しくないような
お医者様だったようで・・・

その治療が原因だかどうだかは分からないのですが、

それ以来、左耳の方だけ冬に冷たい風が耳の中に入ると
耳の奥がものすごく痛くなります。

しばらくガマンしていると、痛みは引くんですが、
その痛みというのは、なんか言語では言い表せない不快な痛みでして。

特に自転車など風を切るものに乗る時は、てきめんに痛くなります。

もう逃れられない運命(さだめ)。

子供の頃~学生時代は結構ガマンして、冬には自転車に乗っていたのですが、
さすがに年をとってガマン弱くなったって言うか、打たれ弱くなったっていうか。

またまた自転車に乗ることになり、あの耳痛を味わうかと思うと恐怖でした。

「冬に自転車に乗る前に、なんとか対策を練らんとなぁ。」と思いつつ。

そのうちどうにかしよう・・・と優柔不断に思っているうちに季節は無常に進み。

先週あたりは、夜になるとすでに風が冷たいっ!

このままじゃ来ますよ。
「耳の中に怪しい生き物が入った時にそうなるだろうなぁ。」
と想像できるようなあの耳痛が!!

うわーーーっ。「そのうちどうにかしよう」と思っていたちょっと前の自分!

どうしてくれるんじゃい。(昔はテストのたびにこう思ったっけ)


はっ!そうだ!! 


ピンチの時に思い出したのは・・・あれです。 

フリース

ちょっと寒い時に首に巻こうと思って用意していた、これ↑。

背に腹はかえられん。

一番「ありえねぇ」と思っていた使い方。

③帽子にする。というのをやってしまいました。

暗くて見えないことをいいことに・・・。

前から見ると普通(?)なんですが(私がかぶるとトウのたったインチキヒップホッパーみたいですが)
後ろから見ると、なんか越後のちりめん問屋のご隠居みたいです。

とにかく耳は隠れるので「耳痛」からはなんとか逃れられましたが、

正直、信号待ちの度になんか視線が痛い感じがするのと(自意識過剰?)
年齢的にも明るいところでこれを被る勇気が沸かないのが難。

いたいけなお子さんに後ろから「あっ水戸のご隠居だ!」とか言われたら
10代でもないのにガラスのハートの私は、絶対泣いちゃうよ。 


・・・というわけで、冬の耳(痛)対策として早速こちらを購入しました。 



折りたたみ式イヤーウォーマー(俗に言う耳あて)です。

私は茶色、相方は黒を購入。


後ろから耳当てるのでさりげない感じと、不要なときは小さく折りたためる
のが秀逸。

頭の大きさによって調整可能なのもなかなかいい機能です。
(相方と私と同じサイズでもOK)

ただ・・・相方の黒の方は耳にするとそのまま髪の毛と一体化されてしまい
昔のGSのシンガーみたいに(長髪で耳が隠れてるやつ)なるのが
「いまどき~」な感じでちょっとお笑い。

ためしに昨日出かけたときに付けてみましたが、

音も意外にキチンと聞こえますし、付け心地もなかなかいいです。

なによりもホント後ろがボアになっているので、本当にあったかい。

これで不快な耳痛ともアデュー!

自転車に乗ってずれないかがちょっと不安ですが、
本日、実験を兼ねて行ってきます。

記念すべき、クロスバイカーへの第一歩を踏んできます!!

曇っているけど、雨降らないといいなぁ。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

ビアンキで初ポタリング!

本日は年に一度の私の誕生日です。

うれしくねー。誕生日自体は、これっぽちもうれしくねーー。

しかも昨日のポタでかなり疲労して、爆睡。

目覚めたら午後2時だし。(--;)


さて、昨日やっと済ませました。

ビアンキの初ポタリングの顛末ですが、

「さて、初ポタの場所はどこがいいのか?」

「やっぱりサイクリングロードがよかろう。」

ということになり「荒川サイクリングロード」を走ることにしました。

ちなみに、今年は丁度私の車の運転免許更新の年です。

「荒川サイクリングロード」を途中で抜けたところに
「免許書センター」があるというので、ついてに免許更新なんぞ
して行っちゃおうと思いました。

午後出でしたが、免許書センターの受付は4時までなんで間に合うな。

・・・と思い出発前に再確認したところ・・・

「一般」の私の受付時間は3時まででした。

「一般」とは軽い違反を起こした人間なんですが、
1年ぐらい前にスピード違反で捕まっちゃったんですよね。(--;)

うーーん。3時着は微妙だなぁ。

ということで、免許更新は水曜日にして、
この日は「荒川サイクリングコース」を河口まで→その後木場周辺に
行ってみることとしました。

さて、出発に伴い・・・

困ったのは荷物です。

自転車に乗って使えるようなバックがありません!

唯一相方のビジネスバックが斜めがけにできる程度。

それに私のバックやら、ビアンキの鍵やら(下げるところがないので)
を一気にIN!

重量はかなりの重さになりそうですが(バック自体が結構重いので)

今まで、全て相方の荷物やら、買い物やらをチャーリーのカゴで
運んであげたよね。私。

今こそあのご恩を返しやがれ!

・・・ということで、相方に荷物を預け、私は手ぶらでお気軽ポタです。

ずっとこのままでもいいかも。


そうして颯爽と(?)「荒川サイクリングロード」に出たのですが・・・。

ところで・・・

クロスバイクを乗ると、胃がもたれませんか?

私はもたれまくります。

ていうか、なに?このものすごい膨満感。

猫背の上に、サドルがママチャリモードでかなり低く設定してありますので、
胃がかなり圧迫されます。

そういえば・・・お昼にはたらふくカレーを食べた・・・ような。(2時間前ですが・・・)

このままじゃ昼のカレーリバース??

つうか少しは学べよ。自分。

胃の圧迫するなれない前傾姿勢で、まだ数キロしか走ってないのに
完全にお疲れモード。

のんびりと漕いでいるママチャリのおじ様たちに、遅れをとっていきます。

これって、クロスバイクに乗る意味があるのだろうか?

ペダルの重さはさておき、ソルジャーの方が快適だったんじゃ?

やっぱり私にはソルジャー・チャーリーがお似合い?!

早くも負のスパイラルです。(挫折はやっ!)

ああ、真のクロスバイカーへの道(だからどんなだ)が遠ざかっていく・・・。

こんな自分が乗ってたんじゃ、ビアンキにも申し訳がない。

・・・わしゃ、もうだめじゃ。

そんな私の不甲斐ない姿を見て、相方が。

「くじけちゃ駄目!“青い彗星”になるんじゃなかったの?!」

(てそれなんてこずえ?)

はっ。そうだ!青い彗星・・てそんなこと言ってねぇ!

“青い彗星”とかはどんなありようだか、なんとなくわかるが、
(なんか微妙にパクってるし)

いや、彗星とか無理だから。

創業者(?)のビアンキさんに謝りたいくらい無理だから。

このままじゃ「クロスバイクやめちゃうぞ」か?

・・・と完全ヘタレた頃に、なんと!!

「ブログの方ですよね?」

ブログを読んでくださった方が声をかけて下さいました。

いや、これにはびっくり!!

や・・・やばい!こんなヘタれた姿を・・・。

しまった!面が割れるとわかっていれば、もちっと化粧とかちゃんと
してくるんだった!!・・・て誰も期待してないからそんなの(--;)

相方ルイガノ + 私ビアンキ + 初心者臭が満載

・・・が荒川サイクリングロードでうろちょろしていれば、

「気づいてくれ!」と言わんばかりですよね。そりゃ。

ところで私の名前の「くろばい」ですが、うすうすお分かりだと思いますが、

正直、適当につけました!今は反省しています。

まさかリアルにその名で呼ばれる日が来ようとは想像もしていなかったので、
もちっと綺麗な名前にしておけば・・・と後悔。クリスティーヌとか?

しかし声をかけてもらえるなんて・・・

「こんな事もあるんだねぇ。」と相方とテンションUP!!

せっかく来たおニューのビアンキに乗って、こんなへタレた姿ではいられん!!

と一念発起!(根は単純なんで)

そのうちカレーもめでたく消化! 

ビアンキ初ポタリング@荒川サイクリングロード

荒川サイクリングロードの河口に着く頃には、

かなり快適サイクリング。(スピードはかなり遅いですが・・・--;)

「クロスバイクをやめる?なんことですか??」状態に。

やっぱクロスバイクはいいですね。

・・・しかし、この「前傾姿勢で胃もたれ」だけはどうにかしたい。

これからもポタった先とかで食事とかするわけですし・・・。
(それスゲーーお楽しみ度高いし)

ポタ前は消化に良いものを食べるように気をつけるとして、

後は、やっぱりサドルですね。

やっぱり適正外な程に低くすると、猫背とあいまって必要以上に胃を
圧迫するので、徐々に高くしていこうかなぁ。と。

忍者も子供のころに小さい木を植えて、少しづつ成長する木を毎日飛び越える
ことによって、結果的には高く飛べるようになるとか・・・。


そうそう荒川サイクリングロードの河口には、葛西臨海公園がある。

・・・と思っていたのですが、違うんですね。
葛西臨海公園のシンボルの観覧車は、まだまだ更に左の方向に見えます。

葛西臨海公園で一服して行こうと思っていましたが、
午後出の哀しさで、つく頃にはかなり遅くなりそうなのでこちらは断念。

その後「モンベル」が入っているという木場のイトーヨーカドー(ギャザリア)に
行きました。

「モンベル」といえば、以前チカさんに教えていただいたブランドなんですが、
ちょっと前に神田のお店に行ってみて、折りたたみのリュックを見かけて

買おうか?買うまいか?悩んだ末、その時は優柔不断の哀しさで保留。

その後「やっぱ欲しい、欲しい熱」が高まって買うことに決めたものです。

これまた相方が適当に覚えてきただけの為、
(いい加減私も相方を信用するのをやめればいいのに・・・--;マナベヨ)
迷いつつ、なんとか木場のイトーヨーカドーに到着。

「ヒマラヤ」というかなり大きなスポーツ用品店が入っているんですが、
いろいろなスポーツジャンルを広く取り揃えているのですが、
それだけに自転車関係のものは少なく・・・。
期待の折りたたみリュックも置いてませんでした。残念。

せっかく木場のヨーカドーに着いたので、どこかで一休みして行こうと
思っていると、相方が変な周波を送ってきます。

常人なら見逃す周波数ですが、付き合いの長い私にはわかるぞ。
「なんか食いたいものがある時の周波数だ!」

うちの相方は(みさかいなく)太る一方なので、
いつしかおやつ等の嗜好品については許可制になったと前に書かせていただきましたが、
(ちなみにうちではバナナはおやつに入りません)
口ではっきり言わない分、なんか周波数で送ってくるんですよね。

相方が食べたかったもの、それは

「ブルーシールアイス」です。

沖縄に行った時に知ったアイスクリーム屋さんで、
あちらではかなり有名なアイス屋さんなんですが、
まだあまり関東に進出しておらず・・・。

「あまり関東に進出していない付加価値」これを相方が見逃すはずはなし。
きちんとモンベルを調べていたと思いきや、こんなことを調べていたのですね。

最近は、自転車という運動手段を手に入れて、
体重の監視人と自負していた私も一気に堕落、相方にも自分にも甘くなりました。
(そしてなぜか体重増加という悲劇中なのですが・・・ホンマツテントウ)

そしてブルーシールアイスです。ああ、また体重が・・・。 

ブルーシールアイス@深川ギャザリア

相方は「ウベ(紅山芋)」、私は「マンゴタンゴ」

某ショップよりも脂肪分が少ない感じですね。

その後、深川から下道を通り家に着いたのは7時ごろでした。

深川から家までの道は、今までのポタで散々迷ってきたお陰で
体で道を覚えてきたようで、意外にすんなり。

道に迷っているときは(withダイナモだったし)
かなり絶望しましたが、世の中無駄なことはないんですね。

・・・が、ここで俄然やる気になる夜行性生物の私

今頃、元気ハツラツ!

すでに憔悴感が漂う、ビジネスバック持ち(私の荷物入り)の相方を騙し、
夕食を兼ねて、新しくできたという「アリオ西新井」という
ショッピングセンターに行くことにしました。

この「アリオ西新井」うちの方からだと、実は結構遠かったのですが(笑)

途中、もともと無口な相方は更に無口に。
時間と共にかなり荷物が肩に食い込んでくる・・・らしい。

まあ、ビジネスバック・・・だけでも重いのに、その中に私の荷物
ビアンキの鍵、その他もろもろ入っているもんなぁ。 

スマン、バックがないので私は何もしてやれん。

結局1時間弱かかって(遠回りしちゃったし)「アリオ西新井」に到着。

こちらもヨーカドー系なんで、本日ヨーカドー2回。

最近のヨーカドー系の大型ショッピングセンターの進出ぶりは凄いですね。

「西新井」は電車では毎日のように通りましたが、
実際降り立ったのは、はじめてかも。

ここにも来てますね。再開発の波が。

「どーーーん」とマンション建設中の嵐です。

着いた頃には、8時近くなってましたので、お店の終了時刻が心配でしたが、
こちらは10時まで営業のようで・・・。

フードコートまで10時営業ってなんか凄い。

ちなみにこの日の夕食は

天丼@アリオ西新井


天丼です。

・・・て、大丈夫なんかい私。前傾姿勢による胃もたれは!


さすがに今回は少々学習して、相方に1/3位は食べてもらいました。

その後、帰りは意外にスムーズに帰れたんですが、
家に帰って一息ついたら11時ですよ。

もうすぐ明日ジャン。

そうしてその疲れの為に、本日は爆睡、昼の時間を無駄にしたわけですが・・・。

・・・そういえば、相方はこのポタリングで「お尻が痛い」
しきりに訴えてましたが、なんと私は杞憂の「尻痛」は、ほとんど0!!

荷物がなかったせいでしょうか?

それともパッソのサドルが合っていたのか?

・・・ただ、サドルが白なんで予想通りかなり汚れてしまいました。
(たった1度のポタで・・・)
早速、革クリーナー買わなくちゃ。

では、食事なんぞに行ってきます。
宇宙に捨てたい誕生日もこれはうれしい。(^^)/~ 

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


運転免許更新ポタ

昨日、ポタの目的地として「運転免許センター」を目指したわが家ですが、

モタモタしているうちに時間はギリギリとなってしまいました。

結局、家を出たのは1時30分。

数年前の過ち(違反)の為タイムリミットは3時。

荒川サイクリングロードを抜け、江東区の免許センターまでなら
まあ、間に合うはずでした。(まじめに行けば1時間位?)

タイムリミットまで1時間半。

しかし、ギリギリと言いつつも妙にちょっとだけ、
余裕があるようなこの時間がスケベ心を誘発することに・・・。

江東区免許センターのある木場付近は先日も行ったことですし、
どうせならちょっと遠めの「鮫洲の免許センター」に行きたくね?

という願望。

たしか「鮫洲」というところは、相方の職場からはそう離れていないはず。

今は、なんとなく立ち消えになっている「相方の自転車通勤計画」

本人はクロスバイクの厳しさを知り、かなり尻込み状態ですが、
一度職場近くまで行ってみたら意外に「近かった」ということになるかも。

目安にする意味でも、行ってみるのもいいのでは?

私もここらでちょっと遠出したい気分でもありますし・・・。

今までは、ママチャリということもありせいぜい銀座かお台場までしか
行ったことがありませんが、まあ銀座まで50分くらいでいけたような・・・。

そこから鮫洲までは、そうは距離はないだろうし、
クロスバイクならもっと時間短縮も可能だろう。

かなりのプラス思考で急遽、江東区→品川区と場所を変更しました。

そうなってくると「更に時間はないぞ!」

とうことでブログを更新後、間髪入れずに自転車で出かけたわけです。


月曜のポタリング最中から、しきりに尻痛を訴えていた相方ですが、

その勢いは1日たった昨日でも衰えることなく、
座ると違和感があるくらい痛むらしいのです。

「あざができてるかも。見る?」

といわれましたが丁重にお断りしました。

・・・ので実際あざができているかどうかは、不明ですが、

合わないサドルというのは「あざが出来たと思うほど痛い」らしい。

そこで活躍を期待されるのがインナーパンツ


前日までは、相方も尻痛対策として水曜日のポタの時は
インナーパンツデビューをするつもりでいましたし、
私も胃もたれや安全対策の一環として、サドルを上げるつもりでいましたが、

当日になると、結局大急ぎで出かけたので、両方ともすっかり忘れてしまいました。

まあ、そういったものは懸命な人なら普通前日に用意しておくものですけどね。(--;)
(特にメンテナンス。)

そしてクロスバイクに乗って出かけた後に、他にも出るわ、出るわ。

やろうと思っていたこと、持ってこようと思っていたものの
忘れ物の数々。

「ちょっと記憶装置が壊れちゃったかも」くらい酷いです。

ちなみに昨日の忘れ物(達)

●インナーパンツ履き忘れ(相方)
●クロスバイクに空気点検し忘れ
●パッソのサドル上げ忘れ(私)
●裾止め
●携帯(私)
●携帯(相方)
●財布(相方)
●デジカメ

あっという間にジャイアンにカモられそうな、のび太っぷりです。

ドラえもん助けて~。

私の場合昔からアレだったのですが、相方の場合は小学生までは
委員長とかやって出木杉君(本人談)タイプだったようです。

・・・ところで、いつから劣化したんだ?相方。

出木杉君→のび太って驚きの凋落ぶりじゃん。

しかし、いつになったら試せるんだろうか?インナーパンツ。
鳴り物入りで購入したのに、未だおニューのまま。
(性懲りもなくいつも履き忘れ)

だからいつでも尻痛治んないと思うんですよね。

ホント同情の余地なし!

しかし、最近前日までとか寸前までとか覚えていても、
即、忘れてしまうことが多いんですよね。
「ボケるんじゃないか?」と恐怖です。


都合のいい自分予定では、銀座まで40分。
その後、品川経由で鮫洲までさらに50分。

1時間半あれば、なんとか着けるとは思っていましたが、

これまた甘かった。

普段日って意外に都内は人が多いので思うように進めず・・・。

今まで普段日に自転車で来たことがないので、わかりませんでしたが、
休日の道の方がすいてるんですね。(--;)

品川に着いた時点でタイムオーバー。3時になりました。

あと、30分早く出ていれば!

つうか素直に江東区の方の運転免許センターにいってればよかったんじゃね?

まあ、ここまで来て、そのまま即Uターンもなんですし、
なんらかの間違いで「鮫洲の方は一般の人も4時まです」
なんてこともあるかも。

と期待して免許センターまで行ってみましたが、

そんな都合がいいことあるわけねぇ。
きっちり3時締め切りでした。(--;)アタリマエダロ

飲まず食わずでここまでむかってきたので、
このまま帰るのはシャクだし、売店でファイブミニとオロナミンC
を飲んできました。

ついでに、せっかくだから「ピーポくんグッツ」を物色。

・・・いや、警察の方も大変だなぁ。

こんなグッツで小銭を稼いで、少しでも税金を減らそうとがんばってるのかなぁ。

と感心。

感心はしました・・・が、欲しいものがないというか、
ぶっちゃけピーポくん自体、キャラ的にちょっと微妙。

結局、ピーポくんグッツは買わずに免許センターは後にしました。

ところで免許センターには、きちんと駐輪場があるのですが、
その中にちょっと年代ものっぽいビアンキがとめてありました。

どのくらい前のモデルか分かりませんが、
そのビアンキと私のpassoの色が微妙に違います。

私の方がそのビアンキよりかなり薄めです。

確かにビアンキのチェレステカラーって変わるんですね。

ちなみに、家からここまでにかかった時間は約2時間。

相方の「自転車通勤計画」は完全に頓挫したのは、言うまでもありません。


その後「鮫洲あたりでちょっとお茶でも・・・。」

と思ったのですが、住宅街のようでめぼしいお店が見つからず・・・。

久しぶりに「天王洲」まで行ってみることにしました。

「天王洲アイル」バブル華やかなりし我が青春時代、

「新トレンディースポット(死語)」として一世風靡した土地です。

今は、なんか見る影もないような・・・。(人少なっ!)

数年前きた時は、まだ巨大なクリスマスツリーとかなかったっけ??

まさか・・・大人の都合で廃止?(なんて)

いや、これからですよね。これから。(たぶん)

まだまだクリスマスまで日があるし。


天王洲にあるベーグル屋さんでお茶とベーグルを食べました。

またもや、食欲暴走中。

「212(トゥー・ワン・トゥー)カフェ」の
小倉クリームチーズベーグルを食べましたが、
意外にも小倉とクリームチーズが合っていて、美味しかったです。

デジカメと携帯を両方忘れて画像がとれなかったのが、残念。

その後、まだ時間が若干早かったので(夜行性生物としては)

神田神保町の「モンベル」に買い物行き、

先日からほしかった“折りたたみリュック”をGET!

ついでにもう一つ、暑がりの相方用に“折りたたみダウン”も購入。

(チカさん、オススメありがとうございます。買っちゃいました。^^)

神保町から家路についたわけですが・・・。

ここでたまたま通りかかったのが「御徒町」
そしてすざまじい吸引力で「回転寿司 大江戸」にフェードIN!!

いや、なんかの引力が働いてるわ、あそこ。

ホント食欲暴走列車(ノンストップ)化してますよ。私たち。

クロスバイクに乗るとお腹が空きませんか?

私は空きます。別人格が出てくるくらいものすごく。

その別人格が「食べちゃえよ」とささやき続けるんです。

怖い。怖すぎる。(って意思薄弱なだけじゃん)

結局、人間の3大欲求のうちの物欲と食欲の2大欲求を満たし、
大満足で家路につきました。

・・・て大満足してる場合じゃねぇ。

ちなみにどうしたんだよ。免許更新。

なにせ「優良」ではなく「一般」ですので、近くの警察署・・・というわけにも行きませんし。

来週また江東区に行くかなぁ。トホホ。

残念ながら、今週はこれ以上ポタれないんですよね。ちぇっ。

週末は(またしても)犬の世話で実家へGOですし、
今日からは舞浜の方へ1泊で泊まりに行きます。

舞浜といえばディズニーランドですが、別にディズニーランドに
行く予定もなく・・・。

実は次の日(金曜日)に幕張で行われる

「CYCLE MODE 2007」に行こうということになりまして、

まあ誕生日週でもありますし、相方からのプレゼントということで
ホテルに泊まることにしました。(なぜか舞浜ですが・・・^^;)

「CYCLE MODE 2007」ですが、初めてなんでどんなものか
ものすごく楽しみです。

いろいろグッツとか仕入れられるのでしょうか?

行かれる方も多いと思うので、当日お会いするかもしれませんね。

もしも会場で黒木瞳似の妙齢の美女を見かけたら、それはわたくし・・・

ではありません。残念ながら・・・(--;)

 ちなみに「CYCLE MODE 2007」のイメージキャラ(?)のディラン(?)
ですが、すごく足が上がってますね。

「自分もあれくらい簡単にできるのでは?」

と思い、相方にかくれてこっそりやってみましたが、
足に変な電流が走った挙句、おニューのビアンキとともに倒れそうになりました。

危ない。危ない。 →バカ?

皆様もチャレンジには十分ご注意を・・・。(しないって)

帰りましたら、またその様子などをUPさせていただきます。

それでは、行ってきます。(^^)/~

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング




広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。